2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ドラえもん のび太ともうどうでもいいや

1 :名無しさん@├\├\廾□`/:2006/11/15(水) 03:32:03 ID:AiEqaXdI
       / ____ヽ           /  ̄   ̄ \
       |  | /, −、, -、l           /、          ヽ
       | _| -|  ・|< ||           |・ |―-、       |
   , ―-、 (6  _ー っ-´、}         q -´ 二 ヽ      |
   | -⊂) \ ヽ_  ̄ ̄ノノ          ノ_ ー  |     |
    | ̄ ̄|/ (_ ∧ ̄ / 、 \        \. ̄`  |      /
    ヽ  ` ,.|     ̄  |  |         O===== |
      `− ´ |       | _|        /          |
         |       (t  )       /    /      |

「数ヶ月前に落ちたんだけど、また立てた。」
                          「んだよ。そのインターバルは?」

      ,-――-、                  ___
      { , -_−_−                 /  _   _ ヽ
     .(6( /),(ヽ|                 /  ,-(〃)bヾ)、l
     /人 ー- ソヽ _             | /三 U  |~ 三|_
  /  /  |  ̄_∧/   ヽ           |(__.)―-、_|_つ_)
      | |  \/_/-、    /           /  /`ー--―-´ /
      |-\ _|_ )_|   /            |  // ̄( t ) ̄/
      ヽ-| ̄|  |_|_ /          ,− |   | ヽ二二/⌒l
    /  l―┴、|__)          |  (__> -―(_ノ
 /    `-―┘ /            `- ´
           /
 「今日、立てる気分になったから立てたまでだよ。」 
                            「朝鮮と戦争するとかいうネタを始めたから前スレ削除されたと私は推測する。」

2 :名無しさん@├\├\廾□`/:2006/11/15(水) 08:42:30 ID:AiEqaXdI
       / ____ヽ           /  ̄   ̄ \
       |  | /, −、, -、l           /、          ヽ
       | _| -|  ・|< ||           |・ |―-、       |
   , ―-、 (6  _ー っ-´、}         q -´ 二 ヽ      |
   | -⊂) \ ヽ_  ̄ ̄ノノ          ノ_ ー  |     |
    | ̄ ̄|/ (_ ∧ ̄ / 、 \        \. ̄`  |      /
    ヽ  ` ,.|     ̄  |  |         O===== |
      `− ´ |       | _|        /          |
         |       (t  )       /    /      |

「あうあうあー」
                          「あぼぼぼぼぼぼ」

      ,-――-、                  ___
      { , -_−_−                 /  _   _ ヽ
     .(6( /),(ヽ|                 /  ,-(〃)bヾ)、l
     /人 ー- ソヽ _             | /三 U  |~ 三|_
  /  /  |  ̄_∧/   ヽ           |(__.)―-、_|_つ_)
      | |  \/_/-、    /           /  /`ー--―-´ /
      |-\ _|_ )_|   /            |  // ̄( t ) ̄/
      ヽ-| ̄|  |_|_ /          ,− |   | ヽ二二/⌒l
    /  l―┴、|__)          |  (__> -―(_ノ
 /    `-―┘ /            `- ´
           /
 「まあ前置きはいいとして、今日は君に話があ…」 
                            「ぼぼぼぼぼぼぼぼ」

3 :名無しさん@├\├\廾□`/:2006/11/15(水) 08:47:21 ID:AiEqaXdI
       / ____ヽ           /  ̄   ̄ \
       |  | /, −、, -、l           /、          ヽ
       | _| -|  ・|< ||           |・ |―-、       |
   , ―-、 (6  _ー っ-´、}         q -´ 二 ヽ      |
   | -⊂) \ ヽ_  ̄ ̄ノノ          ノ_ ー  |     |
    | ̄ ̄|/ (_ ∧ ̄ / 、 \        \. ̄`  |      /
    ヽ  ` ,.|     ̄  |  |         O===== |
      `− ´ |       | _|        /          |
         |       (t  )       /    /      |

「あれれ、おかしいなこのドキドキは〜」
                          「君の腕の中であふれ出す〜」

      ,-――-、                  ___
      { , -_−_−                 /  _   _ ヽ
     .(6( /),(ヽ|                 /  ,-(〃)bヾ)、l
     /人 ー- ソヽ _             | /三 U  |~ 三|_
  /  /  |  ̄_∧/   ヽ           |(__.)―-、_|_つ_)
      | |  \/_/-、    /           /  /`ー--―-´ /
      |-\ _|_ )_|   /            |  // ̄( t ) ̄/
      ヽ-| ̄|  |_|_ /          ,− |   | ヽ二二/⌒l
    /  l―┴、|__)          |  (__> -―(_ノ
 /    `-―┘ /            `- ´
           /
 「ぽろり、こぼれた涙。さくらんぼ」 
                            「キスはちょっとだけ待っててかあああ?ああ?」

4 :名無しさん@├\├\廾□`/:2006/11/15(水) 08:52:03 ID:AiEqaXdI
       / ____ヽ           /  ̄   ̄ \
       |  | /, −、, -、l           /、          ヽ
       | _| -|  ・|< ||           |・ |―-、       |
   , ―-、 (6  _ー っ-´、}         q -´ 二 ヽ      |
   | -⊂) \ ヽ_  ̄ ̄ノノ          ノ_ ー  |     |
    | ̄ ̄|/ (_ ∧ ̄ / 、 \        \. ̄`  |      /
    ヽ  ` ,.|     ̄  |  |         O===== |
      `− ´ |       | _|        /          |
         |       (t  )       /    /      |

「ジャイアンぼこってくるよ。」
                          「んまあ、お前の実力なら余裕のよっちゃんだろ。」

      ,-――-、                  ___
      { , -_−_−                 /  _   _ ヽ
     .(6( /),(ヽ|                 /  ,-(〃)bヾ)、l
     /人 ー- ソヽ _             | /三 U  |~ 三|_
  /  /  |  ̄_∧/   ヽ           |(__.)―-、_|_つ_)
      | |  \/_/-、    /           /  /`ー--―-´ /
      |-\ _|_ )_|   /            |  // ̄( t ) ̄/
      ヽ-| ̄|  |_|_ /          ,− |   | ヽ二二/⌒l
    /  l―┴、|__)          |  (__> -―(_ノ
 /    `-―┘ /            `- ´
           /
 「判定負け」 
                            「ついにジャイアンはのび太をも上回る力を手にしたか。恐るべし。」

5 :名無しさん@├\├\廾□`/:2006/11/15(水) 08:55:17 ID:AiaGJ6Tz
       / ____ヽ           /  ̄   ̄ \
       |  | /, −、, -、l           /、          ヽ
       | _| -|  ・|< ||           |・ |―-、       |
   , ―-、 (6  _ー っ-´、}         q -´ 二 ヽ      |
   | -⊂) \ ヽ_  ̄ ̄ノノ          ノ_ ー  |     |
    | ̄ ̄|/ (_ ∧ ̄ / 、 \        \. ̄`  |      /
    ヽ  ` ,.|     ̄  |  |         O===== |
      `− ´ |       | _|        /          |
         |       (t  )       /    /      |
「ゾーマをついに倒す日がやってきたよ」      「この1ヶ月長かったよね」

      ,-――-、                  ___
      { , -_−_−                 /  _   _ ヽ
     .(6( /),(ヽ|                 /  ,-(〃)bヾ)、l
     /人 ー- ソヽ _             | /三 U  |~ 三|_
  /  /  |  ̄_∧/   ヽ           |(__.)―-、_|_つ_)
      | |  \/_/-、    /           /  /`ー--―-´ /
      |-\ _|_ )_|   /            |  // ̄( t ) ̄/
      ヽ-| ̄|  |_|_ /          ,− |   | ヽ二二/⌒l
    /  l―┴、|__)          |  (__> -―(_ノ
 /    `-―┘ /            `- ´
           /
「でんでろでんでろでんでろでんでろ でん・でん…」      「今まで頑張ってきたのに…」

6 :名無しさん@├\├\廾□`/:2006/11/15(水) 09:02:59 ID:AiEqaXdI
       / ____ヽ           /  ̄   ̄ \
       |  | /, −、, -、l           /、          ヽ
       | _| -|  ・|< ||           |・ |―-、       |
   , ―-、 (6  _ー っ-´、}         q -´ 二 ヽ      |
   | -⊂) \ ヽ_  ̄ ̄ノノ          ノ_ ー  |     |
    | ̄ ̄|/ (_ ∧ ̄ / 、 \        \. ̄`  |      /
    ヽ  ` ,.|     ̄  |  |         O===== |
      `− ´ |       | _|        /          |
         |       (t  )       /    /      |

「勇者のび太。バラモスを倒し、この世界に平和を取り戻してくれよ。」
                          「何あつくなってんの?所詮ファミコンだろ?」

      ,-――-、                  ___
      { , -_−_−                 /  _   _ ヽ
     .(6( /),(ヽ|                 /  ,-(〃)bヾ)、l
     /人 ー- ソヽ _             | /三 U  |~ 三|_
  /  /  |  ̄_∧/   ヽ           |(__.)―-、_|_つ_)
      | |  \/_/-、    /           /  /`ー--―-´ /
      |-\ _|_ )_|   /            |  // ̄( t ) ̄/
      ヽ-| ̄|  |_|_ /          ,− |   | ヽ二二/⌒l
    /  l―┴、|__)          |  (__> -―(_ノ
 /    `-―┘ /            `- ´
           /
 「ピコピコ…ピコピコ…」 
                            「ゲームボーイ版でしたか。失礼しました。」

7 :名無しさん@├\├\廾□`/:2006/11/15(水) 11:20:20 ID:5EGG8Dmo
重複

ドラえもんのび太の愉快な仲間たち 12
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aasaloon/1162130586/

8 :名無しさん@├\├\廾□`/:2006/11/15(水) 19:31:50 ID:M3ph3IYo
>>7
こっちは4コマてことで。

9 :名無しさん@├\├\廾□`/:2006/11/16(木) 23:50:19 ID:QK5iGDvN
つまんないスレ
たてたやつ市ね

10 :名無しさん@├\├\廾□`/:2006/11/18(土) 18:05:15 ID:M+IPEuAC
          \        立             /
          \       て    ∧_∧ 糞  /
             .\       る γ(⌒)・∀・ )..ス /      ぅぉぇっぷ
スレ潰し↓       \   な .(YYて)ノ   ) レ./       〃⌒ ヽフ
  ∧_∧スレ潰し>>>1\  っ     | | |   /       /   rノ
 ( ´∀`)           .\!    (__)_) /       Ο Ο_)***
 (   /,⌒l              \      ∧∧∧/     『引き籠り精神病者・>>1
 | /`(_)∧_0.        \   <   ま > 糞スレを乱立させる基地外。
 (__)(゚∀゚; )⊃⌒⊃←>>1  \ <>>1   >毎日相手にされず、ウザい自作自演を続ける。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~    <    た >
―――――――――――――――<      >―――――――――――――――――――――
        ___ オラッ!       <か    >          ハハハ
    ドッカン |   | 出て来い悲惨な>>1∨∨∨\          ∧_∧
    ∩∩  |   |   |  ∩∩     /\ │ /\        ( ^∀^)<あほか
   | | | |  |   |   |  | | | |     /  / ̄\    \     ( つ ⊂ )
  ..(  ,,) .|   |   | (・x・ )   / ─( ゚ ∀ ゚ )─   \    .)  ) )
  /  .つ━━ロ|ロ ドカン l   |U  /    .\_/      \  (__)_)     (^∀^)ゲラゲラ
〜(   /   |   |   |⊂_ |〜./    / │ \       \    『糞スレの総合商社・>>1
  し'∪   |   |   |   ∪ /  電波〜   電波〜    \毎日何処かの板で糞スレを立てる>>1
          ̄ ̄ ̄ ̄     /  .∧__∧      ∧__∧      \糞スレを立てる事しかできない白痴。
      ガッキーン       /  ( ゚∀゚ )    ( ゚∀゚ )         

11 :名無しさん@├\├\廾□`/:2006/11/18(土) 19:17:53 ID:7Q5O75C/
          \        立             /
          \       て    ∧_∧ 糞  /
             .\       る γ(⌒)・∀・ )..ス /      ぅぉぇっぷ
スレ潰し↓       \   な .(YYて)ノ   ) レ./       〃⌒ ヽフ
  ∧_∧スレ潰し>>>1\  っ     | | |   /       /   rノ
 ( ´∀`)           .\!    (__)_) /       Ο Ο_)***
 (   /,⌒l              \      ∧∧∧/     『引き籠り精神病者・>>1
 | /`(_)∧_0.        \   <   ま > 糞スレを乱立させる基地外。
 (__)(゚∀゚; )⊃⌒⊃←>>1  \ <>>1   >毎日相手にされず、ウザい自作自演を続ける。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~    <    た >
―――――――――――――――<      >―――――――――――――――――――――
        ___ オラッ!       <か    >          ハハハ
    ドッカン |   | 出て来い悲惨な>>1∨∨∨\          ∧_∧
    ∩∩  |   |   |  ∩∩     /\ │ /\        ( ^∀^)<あほか
   | | | |  |   |   |  | | | |     /  / ̄\    \     ( つ ⊂ )
  ..(  ,,) .|   |   | (・x・ )   / ─( ゚ ∀ ゚ )─   \    .)  ) )
  /  .つ━━ロ|ロ ドカン l   |U  /    .\_/      \  (__)_)     (^∀^)ゲラゲラ
〜(   /   |   |   |⊂_ |〜./    / │ \       \    『糞スレの総合商社・>>1
  し'∪   |   |   |   ∪ /  電波〜   電波〜    \毎日何処かの板で糞スレを立てる>>1
          ̄ ̄ ̄ ̄     /  .∧__∧      ∧__∧      \糞スレを立てる事しかできない白痴。
      ガッキーン       /  ( ゚∀゚ )    ( ゚∀゚ )         

12 :名無しさん@├\├\廾□`/:2006/11/18(土) 19:28:04 ID:7Q5O75C/
          \        立             /
          \       て    ∧_∧ 糞  /
             .\       る γ(⌒)・∀・ )..ス /      ぅぉぇっぷ
スレ潰し↓       \   な .(YYて)ノ   ) レ./       〃⌒ ヽフ
  ∧_∧スレ潰し>>>1\  っ     | | |   /       /   rノ
 ( ´∀`)           .\!    (__)_) /       Ο Ο_)***
 (   /,⌒l              \      ∧∧∧/     『引き籠り精神病者・>>1
 | /`(_)∧_0.        \   <   ま > 糞スレを乱立させる基地外。
 (__)(゚∀゚; )⊃⌒⊃←>>1  \ <>>1   >毎日相手にされず、ウザい自作自演を続ける。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~    <    た >
―――――――――――――――<      >―――――――――――――――――――――
        ___ オラッ!       <か    >          ハハハ
    ドッカン |   | 出て来い悲惨な>>1∨∨∨\          ∧_∧
    ∩∩  |   |   |  ∩∩     /\ │ /\        ( ^∀^)<あほか
   | | | |  |   |   |  | | | |     /  / ̄\    \     ( つ ⊂ )
  ..(  ,,) .|   |   | (・x・ )   / ─( ゚ ∀ ゚ )─   \    .)  ) )
  /  .つ━━ロ|ロ ドカン l   |U  /    .\_/      \  (__)_)     (^∀^)ゲラゲラ
〜(   /   |   |   |⊂_ |〜./    / │ \       \    『糞スレの総合商社・>>1
  し'∪   |   |   |   ∪ /  電波〜   電波〜    \毎日何処かの板で糞スレを立てる>>1
          ̄ ̄ ̄ ̄     /  .∧__∧      ∧__∧      \糞スレを立てる事しかできない白痴。
      ガッキーン       /  ( ゚∀゚ )    ( ゚∀゚ )         

13 :名無しさん@├\├\廾□`/:2006/11/18(土) 20:35:34 ID:M+IPEuAC
          \        立             /
          \       て    ∧_∧ 糞  /
             .\       る γ(⌒)・∀・ )..ス /      ぅぉぇっぷ
スレ潰し↓       \   な .(YYて)ノ   ) レ./       〃⌒ ヽフ
  ∧_∧スレ潰し>>>1\  っ     | | |   /       /   rノ
 ( ´∀`)           .\!    (__)_) /       Ο Ο_)***
 (   /,⌒l              \      ∧∧∧/     『引き籠り精神病者・>>1
 | /`(_)∧_0.        \   <   ま > 糞スレを乱立させる基地外。
 (__)(゚∀゚; )⊃⌒⊃←>>1  \ <>>1   >毎日相手にされず、ウザい自作自演を続ける。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~    <    た >
―――――――――――――――<      >―――――――――――――――――――――
        ___ オラッ!       <か    >          ハハハ
    ドッカン |   | 出て来い悲惨な>>1∨∨∨\          ∧_∧
    ∩∩  |   |   |  ∩∩     /\ │ /\        ( ^∀^)<あほか
   | | | |  |   |   |  | | | |     /  / ̄\    \     ( つ ⊂ )
  ..(  ,,) .|   |   | (・x・ )   / ─( ゚ ∀ ゚ )─   \    .)  ) )
  /  .つ━━ロ|ロ ドカン l   |U  /    .\_/      \  (__)_)     (^∀^)ゲラゲラ
〜(   /   |   |   |⊂_ |〜./    / │ \       \    『糞スレの総合商社・>>1
  し'∪   |   |   |   ∪ /  電波〜   電波〜    \毎日何処かの板で糞スレを立てる>>1
          ̄ ̄ ̄ ̄     /  .∧__∧      ∧__∧      \糞スレを立てる事しかできない白痴。
      ガッキーン       /  ( ゚∀゚ )    ( ゚∀゚ )         

14 :名無しさん@├\├\廾□`/:2006/11/21(火) 10:40:29 ID:QkUWGLfi

まず全裸になり
             (  : )
        ( ゜∀゜)ノ彡
        <(   )
        ノωヽ

 自分の尻を両手でバンバン叩きながら白目をむき
           从
       Д゚  )  て
        ( ヾ) )ヾ て
           < <

      人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人
    Σ                           て
    Σ  びっくりするほどユートピア!        て人__人_
    Σ         びっくりするほどユートピア!      て
     ⌒Y⌒Y⌒Y)                          て
             Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
 _______
 |__       ヽ(゜∀゜)ノ
 |\_〃´ ̄ ̄ ヽ..ヘ(   )ミ
 | |\,.-〜´ ̄ ̄   ω > (∀゜ )ノ
 \|∫\   _,. - 、_,. - 、 \ (  ヘ)
   \   \______ _\<
    \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
      \||_______ |

これを10分程続けると妙な脱力感に襲われ、解脱気分に浸れる

15 :名無しさん@├\├\廾□`/:2006/11/23(木) 13:04:06 ID:Y5d0TNVw
 >(||||||) )))

16 :名無しさん@├\├\廾□`/:2006/11/25(土) 17:22:46 ID:y+8Fs7TX
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  ほんとはVIPでやりたいんだお…
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  でもVIPPERはクオリティ高いスレしか相手してくれないお…
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   だからAAサロンでやるお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

17 :村下孝蔵『私一人』(1):2006/12/05(火) 21:09:32 ID:RYAXR7Tg
作詞・作曲:村下孝蔵 編曲:水谷公生

   | |             | |
   | |             | |  
   | |_________| |________
   | |─────────| |────────
   | |             | |  /____ ヽ
   | |             | |  |/ -、  -、ヽ|  |
   | | 愛する人のない   | |  | |.l   l.| |__/
   | |             | |  i   ^    r)
   | |             | |  ヽ、└─   ノ
   | | 冷たいこの街で    | |.   /  ▽▽_ `ヽ
   | |             | |   i-|   i._j |-|
   | |             | |   (_.|_____| _)
   | |             | |     ├┬┬┤
   | |             | |     |__.| |__.|
   | |             | |    ⊂⊃.⊂⊃
  /: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
/:                ::    ::::::::::::::::

18 :村下孝蔵『私一人』(2):2006/12/05(火) 21:10:28 ID:RYAXR7Tg
          |     __, - 、  ,|| .|| .|| .|| .|| .||
  ,, ,,, ,,,,   |   /, ─── 、).|| .|| .|| .|| .|| .||
    ,,, ,,, ,,, | .//  /    ヽi ,, || .|| .|| .|| .|| .||
          | ,|_|    ┃ ┃ | ,|| .|| .|| .|| .|| .||
 ,,,, ,,,,   ,  |(     ⊂⊃ ヽ. || .|| .ii‐ii‐ii‐ii 
,,,,  ,,,, ,    | >、   \__ノ ノ || .|| .ll .|| .|| .||      ,_____
          | / \─── ´ .|| .|| .|| .|| .||=||D    _ ヽ=@=ノ
 ,   ,,,,  ,, |..ノ /^ /⌒l ~)_).....||_,||_,||_,||_,||_,||_________. ̄(´∀` )
        /,, |  `、_^^ ノ  |,,.\|| .|| .|| .|| .||      (    )
      / ..,/__/⌒l |  |,  . \!!、|| .|| .||.       | | |
    / ,,  |     |― | | ̄ |_   \!!、|| .||.      (_(__)
  /    ,` ― - |  | |     )    \!!、||
/,,_______.|   ̄)  ̄___ ..__,,\!!

私は一人生きてゆける

19 :村下孝蔵『私一人』(2):2006/12/05(火) 21:11:10 ID:RYAXR7Tg
            ___
         /───l
      ∠二二二二二>_
       /\ll/_ |  ヽ\‐─ 、____
 /| | |、  l ̄ | _ /-l/ヽノ  >─┴┴┬ ‐、ヽ__ ,−、 _____
 |  / l _⊂二_     _ノ ∠___ j 三) |   |  l ─────
 ヽ、 ノ └── 7ヽ |  |\  /  | |  ヽ) /___ ノ  | _____
    ̄ ̄ヽ ̄ ̄ ノ_ノ<l\l  /_/   / l  l  ノ ──────
         ̄ ̄   ヽへ二二ヽ∠∠__<─ イ  ノ  ̄ ─────
                             ̄
__                          ___    __
ll ll |                         | = = |__|    |
ll ll |                         | = = | = = = |‐──┐
ll ll | ̄ ̄|                    l ̄ ̄ ̄l = | = = = | ロ ロ ロ |

あなたの後を追い

20 :村下孝蔵『私一人』(4):2006/12/05(火) 21:12:09 ID:RYAXR7Tg
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   .;--;,
:::::::::::::::::::::::::::::   ____,;' ,;- i
:::::::::::::::::::::::::   ,;;'"  i i ・i;           地球→●
::::::::::::::::::::::  ,;'":;;,,,,,, ;!, `'''i;
::::::::::::::::::  ,/'"   '''',,,,''''--i     
::::::::::::::::  ;/  .,,,,,,,,,,,,,,,,,   ;i'"`i; 
::::::::::::::  i;"     ___,,,,,,,  `i"  
:::::::::::::: i;    ,,;'""" `';,,,  "`i;
:::::::::::::: |  ''''''i ,,,,,,,,,,  `'--''''" 
:::::::::::::: |.    i'"   ";      
:::::::::::::: |;    `-、.,;''"  
:::::::::::::::  i;     `'-----j

ここまで来てみたが

21 :村下孝蔵『私一人』(4):2006/12/05(火) 21:13:05 ID:RYAXR7Tg

                        ___
                        /rニー 、` ー、
                         /´/'´ _,. l,.....ヽ  ヽ
                        r''ヘ_ _ ,.r' l  lヽ  .i
                      ,r '´l _. リ !    / l.〉 l,r   
                  l   、i(._`    `ー-‐'ヽ./   l`
               ,r::'::::l   !ヽ_`ヽ_,..、     '⌒r_'
    r‐ 、       _  i:::::;::;_;l-'´` ‐ ̄._ l   _,、_'ノ- i、._
    l    `-、..-i' ´  ヽ_,.ゞ- 、      r ' ´ ̄       /:::::::::`ヽ
   !     ,..rー、    ヽ.  ヽ     ./     _,...-::'´:::::::::::::_;/
    ヽ、   /     ,ヽ.    i.   ヽ   -r:::::'::::´:::::::::::;::::-‐::':´::::::)
      `‐/ 、__ ./ヽ,入_,ノ     l  ,r'´ ` ー ::::_::::::::::::::_;:::- ' ´
     _,/     /.  ヽ_   _,.. -ヘ-'         ̄
  r' ´      ヽ       ̄
  ヽ、      _ノ

もう今は逢わずにいたい

22 :村下孝蔵『私一人』(6):2006/12/05(火) 21:14:19 ID:RYAXR7Tg
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   .;--;,
:::::::::::::::::::::::::::::   ____,;' ,;- i
:::::::::::::::::::::::::   ,;;'"  i i ・i;          茜雲→●
::::::::::::::::::::::  ,;'":;;,,,,,, ;!, `'''i;
::::::::::::::::::  ,/'"   '''',,,,''''--i     
::::::::::::::::  ;/  .,,,,,,,,,,,,,,,,,   ;i'"`i; 
::::::::::::::  i;"     ___,,,,,,,  `i"  
:::::::::::::: i;    ,,;'""" `';,,,  "`i;
:::::::::::::: |  ''''''i ,,,,,,,,,,  `'--''''" 
:::::::::::::: |.    i'"   ";      
:::::::::::::: |;    `-、.,;''"  
:::::::::::::::  i;     `'-----j

日暮れには茜雲

23 :村下孝蔵『私一人』(7):2006/12/05(火) 21:15:27 ID:RYAXR7Tg
\\\   _    | | |   /      
 \\\ ヽ)         |    
   _         _,,.. -――- 、,._i   
  ヽゝ     /_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::ヽ/_,.  
  、      iノ,‐ 、 ,. -.,ヾー-::::::::ヽ`
        if'   i"    iハ |:::::::::|           
―       (i  / j ヽ   |ー-| ;:-、jゝ、____
―ニ      /ゝ-(~"ヽ、_,ノ   " 6 i     =ニ
―         i (`     ノ⌒ヽ  イ       ―
        ヽ ~、` ー―<_ノ_ノ 丿             
          ヽ ヽ 、__ノ _,,..'"!、             
            `r-、―''"  /┐     \\\    V
///       rf/ \  /   ~\         
////    _イ     `   \    \  _,-、  
   (~ヽ、_,..-‐'"           \   / 
  ,/` 、 ヽ  _,,..゙|          | \/ ノ  、\  
 (/,\  ノ''"  .|         |    ヽ /ヽヽ)
 ゝくノノ''"      `iー――――ー{    `ヾ_ヽ'-'

「故郷(ふるさと)とどこか似ている〜♪」

24 :村下孝蔵『私一人』(8):2006/12/05(火) 21:16:20 ID:RYAXR7Tg
─|├───────|         __           |
─|├───────|        ./ | | |\            |
─|├───‐/⌒\─|      / | | | | |ヽ           |
─|├─── ヽ   ヽ-|       l | | | | | |        |
─|├──── ヽ、  \       ./ | | | | |. ヽ       |
─|├───── l   ヽ     l  | | | | |  |       |
─|├────/ ̄    l      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         |
─|├───‐ ^l      |                     |
─|├────‐ヽノ|    |                      |
─|└──────|   |                     |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |   ⌒ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
            ヽ_/^ヽ l                        \

この場所で あなたの幻を

25 :村下孝蔵『私一人』(9):2006/12/05(火) 21:17:28 ID:RYAXR7Tg
       ,、,、,、
        | _|__
       / ___  ヽ
       , −、, - 、`l |    ∩- っ
       | (;)|(;) |-| |  /\ _3
      ⊂`ニc`ニ、´  6)/  /
       ヽl____) ノ   /   二二二___
       /7lニ/     /
        |       (      三三三二二――
         |_     _ )
  l⌒lヽ_ --― ̄ ̄  )_
  |  | | ヽ      )_/   ̄T -⌒\
  \ |_ -―  ̄     ̄ ̄ ┴-|_  |         ⌒
                    ヾl_ ノ  二二二==  )
追いかけ

26 :村下孝蔵『私一人』(10):2006/12/05(火) 21:18:21 ID:RYAXR7Tg
   //⌒ヽ⌒ヽ  `\    
  /  | ・ |・   |- 、  ヽ
 / / `- ● ー ′ \  ヽ 
 i/  二 | 二   ヽ    i
 | ● ─ | ─  ●  |  !
 !    ▲▲      /  /
 ヽ / ̄▼ ̄\   /  /
  >━━6━━━━━く
 /  / ___ \   \   ⌒ヽ
 ◯ | | ヽ    ノ | ト◯  (    )
 /⌒ ヽ────′ !- 、 // ノ
| |        ノ   |
(( ヽ、_ノ──── ´─

愛されることが 下手な私だけど

27 :村下孝蔵『私一人』(11):2006/12/05(火) 21:19:44 ID:RYAXR7Tg
   mm        __‐⊂⊃‐__
   | 川 |      ⊂     l    ⊃
   |   |      | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
   L__」      | |   ∩   | |  
   |    |     |  | ⊂___⊃ | | 
   |   |     |L__―――――_」|    
   |    L____/\_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/\  
   |            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
   |       |         ∩  |  \
   L____|       ∈三 \_|   |
          |        ∈三  |    |
          |            \|____/
         |                |

「薄紅(うすくれない)の朝を待ってる〜♪」  (完)

28 :村下孝蔵『おいでよ』(1):2006/12/06(水) 16:42:06 ID:7rsDcveC
作詞・作曲:村下孝蔵  編曲:水谷公生
              ____
           ./, - 、, - 、   ̄ ヽ
          ./-┤ 。|。  |――-、 ヽ
           | ヽ`- ○- ´ /  ヽ  |
           | -   |     ―   |  |
           |  ´  |    `ヽ  . |  |ヽ
  ∩      人`、 _  |    _.- ´ | .|  \
  |  ⌒ヽ /  \  ̄ ̄ ̄     ノノ       \
  |      |´      | ̄―--―― ´ヽ     _  /⌒\
  \_   _/-―――.| ( T )      `l     Τ(      )
       ̄       |   ̄        }      | \_/
             | 、--―  ̄|    /

「おいでよここへ〜♪」

29 :村下孝蔵『おいでよ』(2):2006/12/06(水) 16:43:12 ID:7rsDcveC
     ⌒ ⌒               ____
   (     )          ゝ/     __ヽ
      | | |              /       | h 何かを探さなくちゃ!
   , ── 、 __          i       |-||
 /         ヽ     /   ヽ      (|| | /^ヽ
/       /)ノ)ノ   //   \∧/   ノ /ヽノ
|      ///⌒ヽ   /   , ─/ ̄ ̄`─ ´ / ______/
ヽ     /)─|  ミ|      /  /     ,-─ ′ ─────/
∠   (| |.  ヽ__ノ>     ( ̄ノ/     /    −、        /
∠_ / ` /^\__ >      ̄ |─── |─┬┘ |───/
  ノ    (__          ヽ___ノ─┴ 、__ノ ̄ ̄/
 / ̄ ̄\┌─ ′ /^−、    -、_/  /_____ /
/ ̄ ̄ ̄⌒ヽ   (   丿  /   |  /─────/
        \  / ̄/   (__ノ ̄ ̄  //  /
          \/  /         //  /
「何か」とは何ですか!


何かを探して

30 :村下孝蔵『おいでよ』(3):2006/12/06(水) 16:44:08 ID:7rsDcveC

        ____
       /____ヽ
       |  | /, −、, -、l
       | _| -|  ・|< ||
   , ―-、 (6  _ー っ-´、}
   | -⊂) \ ヽ_  ̄ ̄ノノ
    | ̄ ̄|/ (_ ∧ ̄ / 、 \
    ヽ  ` ,.|     ̄  |  |
      `− ´ |       | _|
         |       (t  )

「おいでよここへ〜♪」

31 :村下孝蔵『おいでよ』(4):2006/12/06(水) 16:44:58 ID:7rsDcveC
      ______
     r' ,v^v^v^v^v^il
     l / jニニコ iニニ!.
    i~^'  fエ:エi  fエエ)Fi
    ヽr      >   V
     l   !ー―‐r  l
 __,.r-‐人   `ー―'  ノ
ノ   ! !  ゙ー‐-- ̄--‐'"ハ ~^i
 ヽ ! ヽ、_     _.ノ  i  \
ヾV /              ! /.入

「気取った顔して〜♪」

32 :村下孝蔵『おいでよ』(5):2006/12/06(水) 16:45:46 ID:7rsDcveC

                                          ___
                       __                   |\__ \
                   /  ̄ __\                 \\     \
                    | /,二 ,二Τ                   \\     \
                    |_|__|  /| ヽ|                      \| ̄ ̄ ̄||\
                 (6  `- っ- ´})                        ̄| ̄ ̄||
                   / \`――`ノ                          |   ||
                   ノ /^ /⌒l ~)_)                 l ====l  |    ||\
                  |  `、_^^ ノ  |                  | [    ]  |  |__||
                /__/⌒l |  |               |_||_||__|_     ||\
          XXXXXXX|     |― | | ̄ |_             / ||  ||  /l     ||
      XXXXXXXXXXXX` ― - |  | |     )           /__||_||_//     ||\
    XXXXXXXXXXXXXXXXXX|   ̄)  ̄            └―┬┬―┘     ||
             XXXXXXXX` ― ´                 _| |/7       ||\

傷つく言葉はここにはないから

33 :村下孝蔵『おいでよ』(6):2006/12/06(水) 16:46:38 ID:7rsDcveC
       _____       _____ 
    /        \  /       \
   /      − 、−、 ヽ/_______  ヽ
  /     -| /・|・ヽ|- |ノ−、 , ─ \  |  |
  |   /_ `− ●-′ /⌒)|    |_|___/
.  |   |  _ ̄   | 二 | ⊂ノ | └  |  6 |
  |  |     ̄  | ─ |_/-c`─) )  - ′
  ヽ  |   ̄ ̄  |_) |  |'┬─(、( /
   ヽ |   /(⌒|\  |  |`-`─- ´ノ^\
    ┝━/  /|~| |━l ヽ__|ヽ./\/ l  |
.    |     / | | |  |/ |       |  |

哀しい人はなぐさめてあげる

34 :村下孝蔵『おいでよ』(7):2006/12/06(水) 16:47:29 ID:7rsDcveC

           ___                _
       / ____ヽ           /  ̄   ̄ \
       |  | /, −、, -、l           /、          ヽ
       | _| -|  ・|< ||           |・ |―-、       |
   , ―-、 (6  _ー っ-´、}         q -´ 二 ヽ      |
   | -⊂) \ ヽ_  ̄ ̄ノノ          ノ_ ー  |     |
    | ̄ ̄|/ (_ ∧ ̄ / 、 \        \. ̄`  |      /
    ヽ  ` ,.|     ̄  |  |         O===== |
      `− ´ |       | _|        /          |
         |       (t  )       /    /      |
のび太「昨日のあやまちとはおさらばだ!
ドラえもん「激しく同意」


昨日のあやまち みんな捨て去って

35 :村下孝蔵『おいでよ』(8):2006/12/06(水) 16:48:18 ID:7rsDcveC

                __
           ,―γ ___ヽー、
       | ̄ ̄|  | |(/),(ヽ)|    | ̄ ̄|
      |   ヽ  (6  ー  )  ノ    |
      -――  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄――-
     |  ,―  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ― 、    |
     |  |                |    |
     |  |                 |    |
    |  |                  |    |
   |  |                   |   |

残った時間

36 :村下孝蔵『おいでよ』(9):2006/12/06(水) 16:49:06 ID:7rsDcveC
                ,-、 nn
.r-、 _00           /::::'┴'r'
.|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
.|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
. ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
. \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
     \ ̄  l   ,>ィ''ヾト:r:‐、_
.       , / ,.-、/ /::\  `‐'^ヾ;<´
      / { ゝイ  /.:::::....`丶、.__戈‐
       ! _ | ::|  |::::::::::::::::::::::::::::::;イ:l
      /  `ヾl、 l:::(\____:::::::/ l::|
.     {     ,ム\\:`‐-‐':/  /:/
     ヽ;:-ィ'´,.、 `、、 ̄´  /='ィ⌒i
     ! {. ヾ;| l  \  `ヾ='´;: -‐'^'''゛
    ', '、  \\_,,>   ノ::/  } !
      ヽ,\  ヾ;、.__,/∠_   ノ/
        丶丶、ヽ;:::::::;:ィ´  ゙,  /
           `'‐-<.___ノ

笑いころげて

37 :村下孝蔵『おいでよ』(10):2006/12/06(水) 16:50:13 ID:7rsDcveC
        ζ
     / ̄ ̄ ̄ ̄\
    /   ⌒   ⌒\
   /    ・    ・ |
   |(6     つ    |
   |    三 | 三   |
   |    \_|_/  |
    \    \__ノ  /
   / \ ___/\
  │ ∴∵━━○━∴│

「おいでよここへ〜♪」

38 :村下孝蔵『おいでよ』(11):2006/12/06(水) 16:51:00 ID:7rsDcveC
   | |             | |
   | |             | |  
   | |_________| |________
   | |─────────| |────────
   | |             | |  /____ ヽ
   | |             | |  |/ -、  -、ヽ|  |
   | |             | |  | |.l   l.| |__/
   | |             | |  i   ^    r)
   | |             | |  ヽ、└─   ノ
   | |             | |.   /  ▽▽_ `ヽ
   | |             | |   i-|   i._j |-|
   | |             | |   (_.|_____| _)
   | |             | |     ├┬┬┤
   | |             | |     |__.| |__.|
   | |             | |    ⊂⊃.⊂⊃
  /: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
/:                ::    ::::::::::::::::

何もないなら

39 :村下孝蔵『おいでよ』(12):2006/12/06(水) 16:52:22 ID:7rsDcveC
\\\   _    | | |   /      
 \\\ ヽ)         |    
   _         _,,.. -――- 、,._i   
  ヽゝ     /_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::ヽ/_,.  
  、      iノ,‐ 、 ,. -.,ヾー-::::::::ヽ`
        if'   i"    iハ |:::::::::|           
―       (i  / j ヽ   |ー-| ;:-、jゝ、____
―ニ      /ゝ-(~"ヽ、_,ノ   " 6 i     =ニ
―         i (`     ノ⌒ヽ  イ       ―
        ヽ ~、` ー―<_ノ_ノ 丿             
          ヽ ヽ 、__ノ _,,..'"!、             
            `r-、―''"  /┐     \\\    V
///       rf/ \  /   ~\         
////    _イ     `   \    \  _,-、  
   (~ヽ、_,..-‐'"           \   / 
  ,/` 、 ヽ  _,,..゙|          | \/ ノ  、\  
 (/,\  ノ''"  .|         |    ヽ /ヽヽ)
 ゝくノノ''"      `iー――――ー{    `ヾ_ヽ'-'

「おいでよここへ〜♪」

40 :村下孝蔵『おいでよ』(13):2006/12/06(水) 16:53:29 ID:7rsDcveC
   mm        __‐⊂⊃‐__
   | 川 |      ⊂     l    ⊃
   |   |      | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
   L__」      | |   ∩   | |  
   |    |     |  | ⊂___⊃ | | 
   |   |     |L__―――――_」|    
   |    L____/\_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/\  
   |            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
   |       |         ∩  |  \
   L____|       ∈三 \_|   |
          |        ∈三  |    |
          |            \|____/
         |                |

「明日を忘れ〜♪」              (完)

41 :名無しさん@├\├\廾□`/:2006/12/06(水) 17:24:56 ID:ZHO7uemt
               ____________
 ──────    /     - 、-\ 「うわあっ、UMDが
 ───   ____/_   , -| 0|∠|ヽ     追いかけて来るうっ!」
  ̄ ̄   /____ヽ/  `- ●´ |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       |−、−\ | | /\≡|≡ >  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ──   | ・|∠ |─|_/ |    ̄/ ̄ 「のび太くん もっと はやく!」 ____ ______        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ̄ ̄   |`-o`−′ 6) ヽ(二二).....   .               ./  / _____ \  _____
    ==、、ヽ⌒) ノ]━(t)━━′______         ./  / ./~   ゙.ヾ,\
      || ) \∈_)_◯ ̄ ̄   |  ────── .  .    /  / /       ヾ', i
 ── ∩=  |  __| ̄ ̄| , −、                 |  .l  {  .     . .i .i
  ̄ ̄ | |  \/ ̄ )ノ二ノ  |  |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      .|  | .i.  U M D } }
  / ̄| | ̄\/ ̄/ ̄)───`−′──────────   l  } ,l         i .l ───────
 /   // ( ̄ ̄)/~\/⌒ヽ    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゝ 人 ヽ  . .   /./
 |   ( )  [二]===( ) |  ───────────    ヾ ヽ、 ヽ、`''‐-‐''",<───────
 |    彡   ノ     ヽ  ノ   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            \_ヾゝ二>‐'"  ───────
  \     / 「これがせいいっぱいだよう。」                       ギュイーンッ



42 :やしきたかじん『エゴイズム』(1):2006/12/06(水) 20:41:12 ID:7rsDcveC
作詞:及川眠子  作曲:坂本 洋  編曲:川村栄二

    >-――― - 、 ___
    >_____/      ̄\
     |, ―、, ―、/(/o(ヽ)―-、   ヽ
     ||  @| + ||ニ(( | ( ( 二二ヽ  |
     |` -c −´|- ) )| ) )―― |  |
    ( ー――,(__| ( ( _, |  |
      > 二 ´_ ヽ   ̄ ̄   / ノ
     /   |   { ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二二)
    /  | `− ´――――      |
  /_./ |      |――┐ |      |
 (っ  ) |      |   ノ  |      |-O

おまえの背中 抱きしめている同じ腕で

43 :『エゴイズム』(2):2006/12/06(水) 20:42:06 ID:7rsDcveC
                              _
                          /  ̄   ̄ \
                         /、          ヽ
                         |・ |―-、       |
(他の誰かのことを              q -´ 二 ヽ      |
     抱く日もあるだろう…♪)     .ノ_ ー  |     |
                         \. ̄`  |      /
                           O===== |
                          /          |
                         /    /      |

44 :『エゴイズム』(3):2006/12/06(水) 20:43:01 ID:7rsDcveC
____      (___)   ☆     ☆
    ☆  )               /  ̄ヽ
        ̄)  。           ヽ_ ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      /\         。
            /    \  ☆
            /       \        ___
      。  /     _ _    \    /
        ̄|    |_|_|    | ̄  /
 ̄ ̄ ̄|    .|    |_|_|    |_     ̄|    田
  田  |/ ̄ ̄            ´`〜~´

あの空のように

45 :『エゴイズム』(4):2006/12/06(水) 20:43:53 ID:7rsDcveC
     //                //
.    / /                //
   / /  _.. 〜'::""::''ヽ、      / /
  // /:;r‐、:::::::__:::::::::::\    / /
// /:::ノ ・ _)( ・_`つ、::::::ヽ、  l l
/ /::r(__ ノ´(:;;:)´__ノ〃ヽ:::::::} | |
  /:::::ノ二ニ彡 ノ 三彡-、 )::ノ | |
 {::::(  -_二 -‐'' ̄     )(::/ ノ ノ
 ヽ:::ヽ(    ,r'' " ''‐-‐′ノl//
   ヽ )`― ''′_ .... __ノ//
    ゞニニ二 -(/∂-‐//

気持ちは迷い 流れてゆく

46 :『エゴイズム』(5):2006/12/06(水) 20:44:55 ID:7rsDcveC
                             ___
                            /  _   _ ヽ
(幸せにするなんて                 /  ,-(〃)bヾ)、l
     約束できない…♪)           | /三 U  |~ 三|_
                           |(__.)―-、_|_つ_)
                          /  /`ー--―-´ /
                         |  // ̄( t ) ̄/
                       ,− |   | ヽ二二/⌒l
                       |  (__> -―(_ノ
                       `- ´

47 :『エゴイズム』(6):2006/12/06(水) 20:45:43 ID:7rsDcveC
:::::::::::::::::::::::::::::    ,.-ヽ
::::::::::::::::::::::   ____,;' ,;- i                         へ、     /;へ\
::::::::::::::::::   ,;;'"  i i ・i;                       // _l::|___l::|_ヽ:ヽ
:::::::::::::::  ,;'":;;,,,,,, ;!, `'''i;          / ̄ ̄ ̄ ̄\,,     |l/−、 −、:::::::::::::::`::|
:::::::::::  ,/'"   '''',,,,''''--i        /       __ヽ    /::::::|  ・|・  | 、::::::::::::::\
:::::::::  ;/  .,,,,,,,,,,,,,,,,,   ;i'⌒i;       |       |   |、   /::/ `-●−′ \:::::::::::ヽ
:::::::  i;"     ___,,,,,,,  `i".       |       ∩─| |  ,|/ ── |  ──   ヽ:::::::::|
::::::: i;    ,,;'""" `';,,,  "`i;      |      ∪  `l   |. ── |  ──   .|::::::::|
::::::: |  ''''''i ,,,,,,,,,,  `'--''''"       ヽ __/  _.ノ    | ── |  ──     |:::::_l__
::::::: |.    i'"   ";               |――― 、".      ヽ (__|____  /::::| 新 |
::::::: |;    `-、.,;''"             /  ̄ ̄ ̄ ̄^ヽ∞=、  \           /:::,/| 品 |
::::::::  i;     `'-----j          | |      |  |っ:::::)  l━━(t)━━━━┥ |___|

いつだって男は気まぐれで 新しい花に惹かれるけど

48 :『エゴイズム』(7):2006/12/06(水) 20:46:34 ID:7rsDcveC
    >-――― - 、 ___
    >_____/      ̄\
     |, ―、, ―、/(/o(ヽ)―-、   ヽ
     ||  @| + ||ニ(( | ( ( 二二ヽ  |
     |` -c −´|- ) )| ) )―― |  |
    ( ー――,(__| ( ( _, |  |
      > 二 ´_ ヽ   ̄ ̄   / ノ
     /   |   { ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二二)
    /  | `− ´――――      |
  /_./ |      |――┐ |      |
 (っ  ) |      |   ノ  |      |-O

心ごと疲れ果てた夜は

49 :『エゴイズム』(8):2006/12/06(水) 20:47:28 ID:7rsDcveC
                             / ̄ ̄ ̄ ヽ
                __           /ヽ)―- 、   l
           ,―γ ___ヽー、       q`´ハ ミ ヽ  }
       | ̄ ̄|  | |(/),(ヽ)|    | ̄ ̄|   <_))_,  |  /
      |   ヽ  (6  ー  )  ノ    |    ヽ ___/_ノ
      -――  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄――-    (t) ̄ ̄ ̄|
     |  ,―  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ― 、    |    (/_ )/ / |
     |  |                |    |  ( ) ○    |-o
     |  |                 |    |   `ー―― ´
    |  |                  |    |
   |  |                   |   |

ここに戻りたい

50 :『エゴイズム』(9):2006/12/06(水) 20:48:26 ID:7rsDcveC

                     _ ___
    / ̄ ̄ ̄ ̄\,,      /−、 −、    \
   /_____  ヽ    /  |  ・|・  | 、    \
   | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |   / / `-●−′ \    ヽ←「お前」
   |  ・|  .・|─ |___/   |/ ── |  ──   ヽ   |
   |` - c`─ ′  6 l   |. ── |  ──    |   |
.   ヽ (____  ,-′   | ── |  ──     |   l
     ヽ ___ /ヽ     ヽ (__|____  / /
     / |/\/ l ^ヽ    \           / /
     | |      |  |     l━━(t)━━━━┥

お前のそばが Woo…  一番あたたかいから     (完)

51 :名無しさん@├\├\廾□`/:2006/12/07(木) 20:31:30 ID:/SyguG8y
     , ─── 、
   /  / )ノ )ノ ) )
.   |  //− 、 −、|
   !__.|-|   ・|・  |
   (r  ` − ゝ−|
   <\   ,  ノ   \イカレた中年男性、警視庁内で意味不明の発言・・・ /
   /| `、─┬、´
  /  ヽ/ヽ/ | i        ___________
 |  /     ノ |        l\
 |_|__    / |        |\\       TV
 ̄\、、) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     |  \\
              \     | l\ \\

52 :稲垣潤一『心からオネスティー』(1):2006/12/08(金) 21:16:45 ID:FsTJ3qwf
作詞:大津あきら  作曲:松本俊明  編曲:萩田光男

        ζ
     / ̄ ̄ ̄ ̄\
    /   ⌒   ⌒\
   /    ・    ・ |
   |(6     つ    |
   |    三 | 三   |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |    \_|_/  | < 心からオネスティー♪
    \    \__ノ  /  \__________
   / \ ___/\
  │ ∴∵━━○━∴│

53 :名無しさん@├\├\廾□`/:2006/12/08(金) 21:17:50 ID:Qy4prx6R
ツネ吉

54 :『心からオネスティー』(2):2006/12/08(金) 21:17:56 ID:FsTJ3qwf
        ______ 
      /     〇⊂⊃\
    /             \
   /                 ヽ
    l:::::::::               |  ←ゲスト:大ちゃん
    |::::::::::   (●)    (●)  o| 
   |:::::::::::::::::   \___/    .0|
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/      ノ

その輝きだけ守るために

55 :『心からオネスティー』(3):2006/12/08(金) 21:18:52 ID:FsTJ3qwf
      (ヽ、 _ヽ、  )\     ヽヽ
     _ヽ、     ⌒  ヽ、     \\
     \ ̄     __    )ノ     ヽヽ
    ∠⌒     / )    ⌒ヽ     | |
     )   / ゙̄- く       \   ノノ
    /  /ノ^)___)ノl       ヽ_//
   /   //(/ !_|_|       ヽ三ヽ
   レヘ  |j(/l_/    |ノヽ      |──)
    ノ (/l_/  /⌒| | | |  !   |二 二ヽ
  /   |_/__| |  | -| | ノノ    ノ── 、)
  /    `───| | ノ -| |   |/(())   ヽ
 /⌒) ∧    ヽ/_//  /j()ノ_   (()) i
    // ノ     |_// / ̄ ̄`\ (())  j
      (ヘ       ̄   |   ヽ   \   /
       )/(/) / ⌒ |⌒ヽ |\  /i\ /|   )ヽ
            |/      |    !  / | ノ |  ( (
     )ヽ           |  /  /  ( ((|   ) ヽ
    (  )           |  / /    ヽ|  (   )
    ) (      、    /  ) |ヽ、_ __ ノ   )  (
   (   ヽ    ((   /  /−、|        (   ヽ
(    )   )    )ヽ  ヽ_ノ |  |   ヽ   ノ     )
 )  (    (   ノ  )     |   |  ( (  (      (
 (_ ノ     )(  ( (    / /^)  ) )  )
               )  / / /  (  ( _ノ
                 (/__/   )

君を焼きつけて愛を越えてゆく

56 :『心からオネスティー』(4):2006/12/08(金) 21:19:43 ID:FsTJ3qwf
                  ______,,,,,,,,,,,,,,,,______
             ,,,,:::::::゙゙゙゙、-‐‐-、::::::::-‐‐-、゙゙゙゙::::::,,,,
           ,,::"::::::::::::::/    ヽ/    ヽ:::::::::::::"::,,
          /::::::::::::::::;;;;l    ●|●    l;;;;::::::::::::::::\
        /:::::::::::: ''"   ヽ.   ,.-‐-、   ノ  "'' ::::::::::::\
       /::::::::::/  ー-、,,,_   ̄´l::::::::::::l` ̄  _,,,、-‐ \:::::::::ヽ
       i':::::,、-‐-、.     `'''‐- `‐-‐' -‐'''´    ,.-‐-、::::::::i,
       i'::::/      ──-----  |  -----──     ヽ:::::::i,
      i':::::{.     -----‐‐‐‐‐  │  ‐‐‐‐‐-----    }::::::::i
     .|:::::i ヽ.,         _____,,,,,,,,|,,,,,,,_____         ,ノ i:::::::|
     .|::::|   `'t‐----‐''''''´         `''''''‐---‐t''´  |::::::i
      i::::i    i                      i    i:::::i'
      .'i:::i    i                      i    i::::i'
  , -‐‐- 、::i,    ヽ.                     /   /::i'
 /     ヽi,    ヽ   /゙゙゙゙゙゙゙"'‐--‐'"゙゙゙゙゙\  /    /:i'
 {      } ヽ     \ /             i/    ./'´
 ヽ     ノ:::::::\     `''‐-、,,,,,,,,,_______,,,,,,,、-‐'´    /
  `'''''''''t":::::::::::::::::\,,,,__               __,,,,,/
       \::::::::::::::/;,,,,,,,,"""'''''''''''''ゝ‐-、''''''''''''''""",,,,,,,},,,,,,,,____, -‐- 、

「ANYDAY〜♪」

57 :『心からオネスティー』(5):2006/12/08(金) 21:20:28 ID:FsTJ3qwf
                     ___, - 、
                    /_____)
.                    | | /   ヽ || 
                    |_|  ┃ ┃  ||
                   (/   ⊂⊃  ヽ)        /  ̄ ̄ ̄ \
                   !   \_/  !        ( ( (ヽ     ヽ
                   ,\ _____ /、       | −、ヽ\     !
   ゝ/  ̄ ̄ ̄ \     /. \/ ̄\/   .\     |・  |─ |__   /
   / _____ヽ    |  |  _┌l⊂⊃l  |  |    ┌ - ′  )   /
   | | /  ─ 、−、!    |  |  / ∋ |__|  |  |    ヽ  /   ヽ <
   |__|─ |   /|ヽ | <ぇ・・・|  /`, ──── 、 |  |     ` ─┐  h ̄
   (   ` ─ o−i    ヽ /         \ .ノ_      .j ̄ ̄ |
    ヽ、  ┬─┬ノ / ̄ ./            ヽ- 、\    /   ̄ ヽ\
  // /ヽ─| | ♯|  /   i              | ..) ) \  i  ./   |\\
  | |  /  `i'lノ))┘/ , ─│             !-l⊂⊃l┐__ヽ__/\ / |   | |
  | |  | ̄| / /| / ( (... .ヽ              / |____|∈  __./ .|   | |
  |_|/ヽ、_/  ./   ` ─ /\           /ヽ      ̄ \-──| \|_|
   | |  |───/____i  l=======l  |_____ __\  |\ | |
   |/ ヽ── |______\  l二|^|二二|^|二l 丿______ |_丿 \|
  l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | |      | |.  | |   | |  | |         | |  ̄ ̄ ̄ l
   | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄.| |────| |.  | |   | |  | |.──────| | ̄ ̄ ̄| ̄|

かけがえのない季節(ひび)を

58 :『心からオネスティー』(6):2006/12/08(金) 21:21:13 ID:FsTJ3qwf
                                          ___
                       __                   |\__ \
                   /  ̄ __\                 \\     \
                    | /,二 ,二Τ                   \\     \
                    |_|__|  /| ヽ|                      \| ̄ ̄ ̄||\
                 (6  `- っ- ´})                        ̄| ̄ ̄||
                   / \`――`ノ                          |   ||
                   ノ /^ /⌒l ~)_)                 l ====l  |    ||\
                  |  `、_^^ ノ  |                  | [    ]  |  |__||
                /__/⌒l |  |               |_||_||__|_     ||\
          XXXXXXX|     |― | | ̄ |_             / ||  ||  /l     ||
      XXXXXXXXXXXX` ― - |  | |     )           /__||_||_//     ||\
    XXXXXXXXXXXXXXXXXX|   ̄)  ̄            └―┬┬―┘     ||
             XXXXXXXX` ― ´                 _| |/7       ||\

胸に何度も映して

59 :『心からオネスティー』(7):2006/12/08(金) 21:21:54 ID:FsTJ3qwf
      ,-――-、                  ___
      { , -_−_−                 /  _   _ ヽ
     .(6( /),(ヽ|                 /,-(〃)bヾ)、l
     /人 ー- ソヽ _             | /三 U  |~ 三|_
  /  /  |  ̄_∧/   ヽ           |(__.)―-、_|_つ_)
      | |  \/_/-、    /           /  /`ー--―-´ /
      |-\ _|_ )_|   /            |  // ̄( t ) ̄/
      ヽ-| ̄|  |_|_ /          ,− |   | ヽ二二/⌒l
    /  l―┴、|__)          |  (__> -―(_ノ
 /    `-―┘ /            `- ´
           /

僕らは別の道を行くのさ

60 :『心からオネスティー』(8):2006/12/08(金) 21:22:34 ID:FsTJ3qwf
                   、ヽヽ、
               < ̄     \
               /   _____ `ヽ
              ∠┬─ノヽ__ \ \
                 | ̄ 彡|ミ    |_|   ヽ
           \\  ヽ  ∧   ノ  l- 、 |
          _     ( ̄ ̄   ̄∪     l l
  _      // |]  / ̄ ̄    /|   _丿/
 // |]     _    ( : : : : : : __ /   |   | |
   _      // |]   ̄ ̄ ̄ヽ二二ノ  ノ |
  // |]   _    _       〈 ̄: : : : :   /|_ノ
   _   // |] // |]     ̄ ̄ ̄| ̄ ! |┐
  // |]   _        (( / ̄/ l   /  ̄ ヽ
   _   // |]   /   /   l__/     | ))
  // |]  _    //  /     |  /      l
       // |] /   /    ̄/`ヽ ̄ ̄ ̄     ノ
                 |      |__|        |
              ヽ     |  |         l

悲しみさもただ 誇りに

61 :『心からオネスティー』(9):2006/12/08(金) 21:23:22 ID:FsTJ3qwf
    ウフフ
 +     1さ〜ん       +
                      +
   +     ∧_∧       クスグッタイ−    
        ( *´∀`)((())))
        /⌒ヽ  (´∀` )  キャッ           
. +     /  \ \⊂   /    キャッ   
..      /    \ \_____(~\  +      +  
             ヽ     /
.              ̄ ̄ ̄  
・'゚。.::゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。.○ .。.:*・゜゚・*・゜゚・*:.。. .・゜゚・*:.。.
.             0 
.            o
           。  
..       ∧_∧  
    ...::::::( *´∀`)  ウフフ…
  / ̄| /⌒     ヽ     アノコロハタノシカッタ…
  |  |./ /      |\      
  |  / / \.     |、 ̄ ̄ ̄ ̄ヽ)) 
..┌-〈  ̄ ̄ ̄ ̄ヽ  |  ̄ ̄ ̄7jjjj_________ 
 |.   ̄ ̄ ̄√〈 |  /  ̄ヽ|  |  .∀ ヽ 
 |       |  U / /  ノ\  |  ┴ /i  (ゲスト:八頭身モナーと1さん)

もう君の全て 抱いてやれないけれど

62 :『心からオネスティー』(10):2006/12/08(金) 21:24:25 ID:FsTJ3qwf
       _____       _____ 
    /        \  /       \
   /      − 、−、 ヽ/_______  ヽ
  /     -| /・|・ヽ|- |ノ−、 , ─ \  |  |
  |   /_ `− ●-′ /⌒)|    |_|___/
.  |   |  _ ̄   | 二 | ⊂ノ | └  |  6 |
  |  |     ̄  | ─ |_/-c`─) )  - ′
  ヽ  |   ̄ ̄  |_) |  |'┬─(、( /
   ヽ |   /(⌒|\  |  |`-`─- ´ノ^\
    ┝━/  /|~| |━l ヽ__|ヽ./\/ l  |
.    |     / | | |  |/ |       |  |

どんな勇気よりも 今落ちる涙ぬぐうことさ

63 :『心からオネスティー』(11):2006/12/08(金) 21:25:05 ID:FsTJ3qwf
           ___                _
       / ____ヽ           /  ̄   ̄ \
       |  | /, −、, -、l           /、          ヽ
       | _| -|  ・|< ||           |・ |―-、       |
   , ―-、 (6  _ー っ-´、}         q -´ 二 ヽ      |
   | -⊂) \ ヽ_  ̄ ̄ノノ          ノ_ ー  |     |
    | ̄ ̄|/ (_ ∧ ̄ / 、 \        \. ̄`  |      /
    ヽ  ` ,.|     ̄  |  |         O===== |
      `− ´ |       | _|        /          |
         |       (t  )       /    /      |

君なら独りで明日を渡れるさ

64 :『心からオネスティー』(12):2006/12/08(金) 21:25:46 ID:FsTJ3qwf

   mm        __‐⊂⊃‐__
   | 川 |      ⊂     l    ⊃
   |   |      | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
   L__」      | |   ∩   | |  
   |    |     |  | ⊂___⊃ | | 
   |   |     |L__―――――_」|    
   |    L____/\_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/\  
   |            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
   |       |         ∩  |  \
   L____|       ∈三 \_|   |
          |        ∈三  |    |
          |            \|____/
         |                |

「ANYDAY〜♪」               (完)

65 :やしきたかじん『歌って死ねるなら』(1):2006/12/08(金) 21:26:50 ID:FsTJ3qwf
作詞・作曲:伊藤 薫  編曲:若草 恵(けい)

            \|\
            \|\|\  |
               \|\, ― 、   /XXX     /
          _     \|∞ヽ |/XXX     //
       __(∞)_     C`= ´dXX      //
  XX     ^― l  i-、ヽ    O− 、_)     |\\
  \XX      / へソ       XXX      |\|\\
 \ \ c´`l  -´  XXX             |\|\|\\
\、 \ (  &)XXXXX X             |\|\|\
 ̄\、 ;´  `%}XXXXXX             \|\|\
 ̄ ̄\、   ヾl\XXXXXXXXXXXXXX       \|\
 ̄ ̄ ̄ \  /\ \XXXXX                \

こんなにお前を 遠いところまで連れてきたよ いつのまにか

66 :『歌って死ねるなら』(2):2006/12/08(金) 21:27:34 ID:FsTJ3qwf

      ,-――-、                  ___
      { , -_−_−                 /  _   _ ヽ
     .(6( /),(ヽ|                / ,-(〃)bヾ)、l
     /人 ー- ソヽ _             | /三 U  |~ 三|_  (もう戻れない もう帰れない…♪)
  /  /  |  ̄_∧/   ヽ            |(__.)―-、_|_つ_)
      | |  \/_/-、    /           /  /`ー--―-´ /
      |-\ _|_ )_|   /            |  // ̄( t ) ̄/
      ヽ-| ̄|  |_|_ /          ,− |   | ヽ二二/⌒l
    /  l―┴、|__)          |  (__> -―(_ノ
 /    `-―┘ /            `- ´
           /

67 :『歌って死ねるなら』(3):2006/12/08(金) 21:28:21 ID:FsTJ3qwf
 ――――――――――――――――― 、
       __       ___       |
  _ /  _  _ ヽ _∠___  ヽ_    |
  |  /  ,-(_ ・b・)、|  , - , -、  |  |  |  |
  |  | .王ミ  | 、王  |・ |・ |- |  |  |  |
  |  ヽ ヽ-―┴ ´ノ  | -c -´  6) /  |  |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 ―――――――――――――――――、  |

これから二人 いつまでも

68 :『歌って死ねるなら』(4):2006/12/08(金) 21:28:58 ID:FsTJ3qwf
\\\   _    | | |   /      
 \\\ ヽ)         |    
   _         _,,.. -――- 、,._i   
  ヽゝ     /_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::ヽ/_,.  
  、      iノ,‐ 、 ,. -.,ヾー-::::::::ヽ`
        if'   i"    iハ |:::::::::|           
―       (i  / j ヽ   |ー-| ;:-、jゝ、____
―ニ      /ゝ-(~"ヽ、_,ノ   " 6 i     =ニ
―         i (`     ノ⌒ヽ  イ       ―
        ヽ ~、` ー―<_ノ_ノ 丿             
          ヽ ヽ 、__ノ _,,..'"!、             
            `r-、―''"  /┐     \\\    V
///       rf/ \  /   ~\         
////    _イ     `   \    \  _,-、  
   (~ヽ、_,..-‐'"           \   / 
  ,/` 、 ヽ  _,,..゙|          | \/ ノ  、\  
 (/,\  ノ''"  .|         |    ヽ /ヽヽ)
 ゝくノノ''"      `iー――――ー{    `ヾ_ヽ'-'

「歌って死ねるなら〜♪」

69 :『歌って死ねるなら』(5):2006/12/08(金) 21:29:36 ID:FsTJ3qwf
    >-――― - 、 ___
    >_____/      ̄\
     |, ―、, ―、/(/o(ヽ)―-、   ヽ
     ||  @| + ||ニ(( | ( ( 二二ヽ  |
     |` -c −´|- ) )| ) )―― |  |
    ( ー――,(__| ( ( _, |  |
      > 二 ´_ ヽ   ̄ ̄   / ノ
     /   |   { ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二二)
    /  | `− ´――――      |
  /_./ |      |――┐ |      |
 (っ  ) |      |   ノ  |      |-O

お前と一緒ならば

70 :『歌って死ねるなら』(6):2006/12/08(金) 21:30:20 ID:FsTJ3qwf
  _________
  | ________ |                  ___
  | |           | |     , ─── 、     /___    \,,
  | | どこまでも   . | |    / ) 、       \  |-、ヽ |.    ヽ
  | | 堕ちてゆく♪ .  | |    d-´  \       ヽ | |─|     |
  | |           | |   亅三    ヽ     |  |-′||)    /
  | |           ..| |   (___   |     /  \ __ ヽへ/
  |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |     \     |    /      /二二l
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     o━━━━┥     / )   |
 |.                 |      /         |    /ヽ/    |
 |__________|     ◯        |   / /____|
                    (       o ノ  ( ̄ |    丿

71 :『歌って死ねるなら』(7):2006/12/08(金) 21:31:04 ID:FsTJ3qwf
                     _____
    / ̄ ̄ ̄ ̄\,,      /−、 −、    \
   /_____  ヽ    /  |  ・|・  | 、    \
   | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |   / / `-●−′ \    ヽ
   |  ・|・  |─ |___/   |/ ── |  ──   ヽ   |
   |` - c`─ ′  6 l   |. ── |  ──    |   |
.   ヽ (____  ,-′   | ── |  ──     |   l
     ヽ ___ /ヽ     ヽ (__|____  / /
     / |/\/ l ^ヽ    \           / /
     | |      |  |     l━━(t)━━━━┥

お前と一緒ならば

72 :『歌って死ねるなら』(8):2006/12/08(金) 21:31:46 ID:FsTJ3qwf
    / ̄ ̄ ̄ ̄\,,      /_,,    ,,_  \
   /_____  ヽ    / (@)ヅ=ヾ(@));;;;;  \
   | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |   / /〆"●⌒ヾ;;;;;\    ヽ
   | @ | @ |─ |___/   |三(__|___)三、   |
   |` - c ヾー' ;;;;; 6 l    |.  |  |  | ノ::ヾ  |   |
.   ヽ ィエエエエ》ヾ,,,-′   |  Y ̄Y ̄Y ̄Yノノ   |   l
     ヽ ___ /ヽ    ヽ と ̄^ ̄^ ̄^"シ   / /
     / |/\/ l ^ヽ    \ """"""     / /
     | |      |  |     l━━(t)━━━━┥

「それでいいさ〜♪」                   (完)

73 :名無しさん@├\├\廾□`/:2006/12/08(金) 21:33:47 ID:mXydayr5
    ___
    /     \     ________
   /   ∧ ∧ \  /
  |     ・ ・   | < さぁて誰も読まない学級新聞でも作るか
  |     )●(  |  \________
  \     ー   ノ
    \____/
   /      \
  |        \ ____
   | \ \     //      //
  |  \ \   //      //
  |   \ \ //      //
  |     \ ○―――――)
  | | ̄ ̄ ̄ ̄匚 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄


74 :徳永英明『夏のラジオ』(1):2006/12/08(金) 21:34:40 ID:FsTJ3qwf
作詞:秋谷銀四郎  作曲:徳永英明  編曲:奥 慶一

::::::::::::::::::::::   ____,;' ,;- i
::::::::::::::::::   ,;;'"  i i ・i;
:::::::::::::::  ,;'":;;,,,,,, ;!, `'''i;
:::::::::::  ,/'"   '''',,,,''''--i                     \
:::::::::  ;/  .,,,,,,,,,,,,,,,,,   ;i'di;          ギシギシ アンアン  (自主規制)
:::::::  i;"     ___,,,,,,,  `i" .                   /
::::::: i;    ,,;'""" `';,,,  "`i;
::::::: |  ''''''i ,,,,,,,,,,  `'--''''"
::::::: |.    i'"   ";
::::::: |;    `-、.,;''"
::::::::  i;     `'-----j

泳ぎついた入江の奥 水着のままくちづけた

75 :『夏のラジオ』(2):2006/12/08(金) 21:35:42 ID:FsTJ3qwf
.          /⌒\    , ─ 、
         /___ヽ /   ヽ 
      /  ̄      ̄ ヽ.    i
     /  ̄ ̄ ̄ ̄ \     \   |  
    / へ    /ヽ   ヽ     ヽノ
   / /^ヽ    /^ヽ   ヽ     ヽ  
   |. | 0 |   | 0 |     |     i
   |  `− 6   `−′    |.    |
   !               !    !
    ヽ   /  ̄ ̄ ̄ \   /   /
     \ \_ (⌒ヽ丿  /  /
       ━━━6━━━━━ヽ、

「人魚のような裸の胸…♪」

76 :『夏のラジオ』(3):2006/12/08(金) 21:36:23 ID:FsTJ3qwf
     //                //
.    / /                //
   / /  _.. 〜'::""::''ヽ、      / /
  // /:;r‐、:::::::__:::::::::::\    / /
// /:::ノ ・ _)( ・_`つ、::::::ヽ、  l l
/ /::r(__ ノ´(:;;:)´__ノ〃ヽ:::::::} | |
  /:::::ノ二ニ彡 ノ 三彡-、 )::ノ | |
 {::::(  -_二 -‐'' ̄     )(::/ ノ ノ
 ヽ:::ヽ(    ,r'' " ''‐-‐′ノl//
   ヽ )`― ''′_ .... __ノ//
    ゞニニ二 -(/∂-‐//

青い波間にゆらめいた

77 :『夏のラジオ』(4):2006/12/08(金) 21:37:02 ID:FsTJ3qwf
      (ヽ、 _ヽ、  )\     ヽヽ
     _ヽ、     ⌒  ヽ、     \\
     \ ̄     __    )ノ     ヽヽ
    ∠⌒     / )    ⌒ヽ     | |
     )   / ゙̄- く       \   ノノ
    /  /ノ^)___)ノl       ヽ_//
   /   //(/ !_|_|       ヽ三ヽ
   レヘ  |j(/l_/    |ノヽ      |──)
    ノ (/l_/  /⌒| | | |  !   |二 二ヽ
  /   |_/__| |  | -| | ノノ    ノ── 、)
  /    `───| | ノ -| |   |/(())   ヽ
 /⌒) ∧    ヽ/_//  /j()ノ_   (()) i
    // ノ     |_// / ̄ ̄`\ (())  j
      (ヘ       ̄   |   ヽ   \   /
       )/(/) / ⌒ |⌒ヽ |\  /i\ /|   )ヽ
            |/      |    !  / | ノ |  ( (
     )ヽ           |  /  /  ( ((|   ) ヽ
    (  )           |  / /    ヽ|  (   )
    ) (      、    /  ) |ヽ、_ __ ノ   )  (
   (   ヽ    ((   /  /−、|        (   ヽ
(    )   )    )ヽ  ヽ_ノ |  |   ヽ   ノ     )
 )  (    (   ノ  )     |   |  ( (  (      (
 (_ ノ     )(  ( (    / /^)  ) )  )
               )  / / /  (  ( _ノ
                 (/__/   )

じりじり灼(や)けた背中の痛み 今でも覚えているよ

78 :『夏のラジオ』(5):2006/12/08(金) 21:37:41 ID:FsTJ3qwf

                  ,... -::─::- ....、
               /:::::::::::::::::::::::::::::::\
             ,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
            /:::::::::::::;、::::::::::::/ヽ:::::::::,_::::::::::l
          L;:::::::::/'' ヽ、::::/、 _ヽ、ハ `};へ!
           ` ┬'Y7ヽ ` Y ;ヘヽ  | r L...._
               ,..:lヽヽじl    ヾじリ    ',ノ::::::::`ヽ、
           ,/:::::::`l `´ r    ̄   /´:::::::::::_;<ヾ いつか帰ってきて…
             ´'ーァへ、 ` -    , ィ´ ̄`ヾ´
            ,.</  `ヽァ'´`ヽァ'´/    |
             / _L.__/__   V- 、     !
          ,′  ̄ ` ー 、 __ ``'′  \ / |
           l           `ヽ、  ,/  |
            ` ー┬─ ァ- 、  、 トJ,ィ<     l
               /j.  /    `ヽ_y'^'´ l ヽ  /
            / ハ__/     /     l  '、 !
             ,' l. l/ `ヽ、_/     l.  l'′
           l  |,/     ,イ       |  l
          l,/{   /! l      |  /
           / <ヽ` ーチニ′ |     ,ノ! /
          /   `′/−'´  |─− ´ 〃
       {     /ヾ     !    /
        ` − ´   ヽ _ ,ノ__ - ´

「いつか帰ってきて」とつぶやいた

79 :『夏のラジオ』(6):2006/12/08(金) 21:38:13 ID:FsTJ3qwf
     //                //
.    / /                //
   / /  _.. 〜'::""::''ヽ、      / /
  // /:;r‐、:::::::__:::::::::::\    / /
// /:::ノ ・ _)( ・_`つ、::::::ヽ、  l l
/ /::r(__ ノ´(:;;:)´__ノ〃ヽ:::::::} | |
  /:::::ノ二ニ彡 ノ 三彡-、 )::ノ | |
 {::::(  -_二 -‐'' ̄     )(::/ ノ ノ
 ヽ:::ヽ(    ,r'' " ''‐-‐′ノl//
   ヽ )`― ''′_ .... __ノ//
    ゞニニ二 -(/∂-‐//

君の涙と

80 :『夏のラジオ』(7):2006/12/08(金) 21:38:53 ID:FsTJ3qwf

  ナウシカのオールナイトニポーン

     ____          _________
   // ̄ ̄。\\,,      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \\
  / /       | ヽ    /   ▲   ▲    \\
  | |▲   ▲   |ミ |   /   ⊂⊃ ⊂⊃     ヽヽ
  w|  ・||・  |━ |___/   |    ■   ■       |:::::|
   |` - ・・`─ ′ ;; 6 l   |.   ▼   ▼       |:::::|
.   ヽ;;(wwww  ;; -′   |               l:::::|
     《《|||||||||》》 ;;/ヽ   ヽ     ⊂ニ⊃      /:::::::|
     / |/\/ l ^ヽ    \     ̄        /::::::::::|
     | |      |  |     l━━(t)━━━━┥::::::::::::|

夕立のボートの陰に隠れ 二人聴いてたラジオ

81 :『夏のラジオ』(8):2006/12/08(金) 21:39:31 ID:FsTJ3qwf
「アホじゃありませんよ パ〜デンネン♪ パァ〜」
________________________
                         ○
                          。
                        /rニー 、` ー、
                         /´/'´ _,. l,.....ヽ  ヽ
                        r''ヘ_ _ ,.r' l  lヽ  .i
                      ,r '´l _. リ !    / l.〉 l,r
                  l   、i(._`    `ー-‐'ヽ./   l`
               ,r::'::::l   !ヽ_`ヽ_,..、     '⌒r_'
    r‐ 、       _  i:::::;::;_;l-'´` ‐ ̄._ l   _,、_'ノ- i、._
    l    `-、..-i' ´  ヽ_,.ゞ- 、      r ' ´ ̄       /:::::::::`ヽ
   !     ,..rー、    ヽ.  ヽ     ./     _,...-::'´:::::::::::::_;/
    ヽ、   /     ,ヽ.    i.   ヽ   -r:::::'::::´:::::::::::;::::-‐::':´::::::)
      `‐/ 、__ ./ヽ,入_,ノ     l  ,r'´ ` ー ::::_::::::::::::::_;:::- ' ´
     _,/     /.  ヽ_   _,.. -ヘ-'         ̄
  r' ´      ヽ       ̄
  ヽ、      _ノ
      ` ―― ''´

忘れない あのメロディーだけが

82 :『夏のラジオ』(9):2006/12/08(金) 21:40:13 ID:FsTJ3qwf

                  ,... -::─::- ....、
               /:::::::::::::::::::::::::::::::\
             ,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
            /:::::::::::::;、::::::::::::/ヽ:::::::::,_::::::::::l
          L;:::::::::/'' ヽ、::::/、 _ヽ、ハ `};へ!
           ` ┬'Y7ヽ ` Y ;ヘヽ  | r L...._
               ,..:lヽヽじl    ヾじリ    ',ノ::::::::`ヽ、
           ,/:::::::`l `´ r    ̄   /´:::::::::::_;<ヾ  愛を振り返る…♪   (完)
             ´'ーァへ、 ` -    , ィ´ ̄`ヾ´
            ,.</  `ヽァ'´`ヽァ'´/    |
             / _L.__/__   V- 、     !
          ,′  ̄ ` ー 、 __ ``'′  \ / |
           l           `ヽ、  ,/  |
            ` ー┬─ ァ- 、  、 トJ,ィ<     l
               /j.  /    `ヽ_y'^'´ l ヽ  /
            / ハ__/     /     l  '、 !
             ,' l. l/ `ヽ、_/     l.  l'′
           l  |,/     ,イ       |  l
          l,/{   /! l      |  /
           / <ヽ` ーチニ′ |     ,ノ! /
          /   `′/−'´  |─− ´ 〃
       {     /ヾ     !    /
        ` − ´   ヽ _ ,ノ__ - ´

83 :名無しさん@├\├\廾□`/:2006/12/08(金) 21:59:18 ID:FsTJ3qwf
>60訂正

×悲しみさもただ 誇りに
○悲しみさえもただ 誇りに

84 :やしきたかじん『東京』(1):2006/12/09(土) 13:38:43 ID:kzI0431P
作詞:及川眠子  作曲:川上明彦  編曲:川村栄二

     / ̄ ̄ ̄`⌒\
    /          ヽ
    |   _,___人_   .|
     ヽ/ii┏━ ━┓`i /
     ||||u《・》 《・》 u |
    (6|    ,(、_,)、 u |6)  ゲスト:村○社長
     ヽ   トェェェイ  /
      ヽ ヽニソ /    
        |`ー一'|
  / ̄ ̄ ヽ\___/|  ̄ ̄`\
  |ゝ     \□\!       \
  |  \     \     l\   \
  |   \     \   |  \   \
  |     \     \  |   \   \
  |      \     \|     \   \
  |        \     \    _ヽ__ ヽ_
  |         \    . ヽ/,  /_ ヽ/、 ヽ_
  |           \  .  // /<  __) l -,|__) >
  (_________,\  || | <  __)_ゝJ_)_>
  |ニ||ニニ||ニ|[■]ニ||ニ\..||.| <  ___)_(_)_ >
  |:;:;:;:;:;:; :;:;:;:; :;:;:;:;:; :;:;:;:;:;:;:;:| ` | |  <____ノ_(_)_ )
  |:;:;:;:;:;:; :;:;:;:; :;:;:;:;:; :;:;:;:;:;:;:;:| . ヾヽニニ/ー--'/
  |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:| .  |_|_t_|_♀__|  

あんたとなら いつ死んでもかまわへん

85 :『東京』(2):2006/12/09(土) 13:39:31 ID:kzI0431P
.          /⌒\    , ─ 、
         /___ヽ /   ヽ 
      /  ̄      ̄ ヽ.    i
     /  ̄ ̄ ̄ ̄ \     \   |  
    / へ    /ヽ   ヽ     ヽノ
   / /^ヽ    /^ヽ   ヽ     ヽ  
   |. | 0 |   | 0 |     |     i
   |  `− 6   `−′    |.    |
   !               !    !
    ヽ   /  ̄ ̄ ̄ \   /   /
     \ \_ (⌒ヽ丿  /  /
       ━━━6━━━━━ヽ、

「忘れないで そんな女いたことを〜♪」

86 :『東京』(3):2006/12/09(土) 13:40:08 ID:kzI0431P
____      (___)   ☆     ☆
    ☆  )               /  ̄ヽ
        ̄)  。           ヽ_ ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      /\         。
            /    \  ☆
            /       \        ___
      。  /     _ _    \    /
        ̄|    |_|_|    | ̄  /
 ̄ ̄ ̄|    .|    |_|_|    |_     ̄|    田
  田  |/ ̄ ̄            ´`〜~´

見上げた空さえも 冷たい色やけど

87 :『東京』(4):2006/12/09(土) 13:40:47 ID:kzI0431P

.          /⌒\    , ─ 、
         /___ヽ /   ヽ 
      /  ̄      ̄ ヽ.    i
     /  ̄ ̄ ̄ ̄ \     \   |  
    / へ    /ヽ   ヽ     ヽノ
   / /^ヽ    /^ヽ   ヽ     ヽ  
   |. | 0 |   | 0 |     |     i
   |  `− 6   `−′    |.    |
   !               !    !
    ヽ   /  ̄ ̄ ̄ \   /   /
     \ \_ (⌒ヽ丿  /  /
       ━━━6━━━━━ヽ、

「あたしが本気で惚れたひと そう生まれた街やから♪」

88 :『東京』(5):2006/12/09(土) 13:41:23 ID:kzI0431P
                    ,.. -‐ '  ̄ ̄ `丶、
                 , ‐'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
               _/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               , '´:::::::::::::::;::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::',
             /::::::::::::::::/|:::::::::::::::, '_l::::::::::::::/ \:::::::::::::::!
             |:::::::::::::::レ '´l::::::::::/   ',:::::::::/\  !:::::::::::::|
             ヽ、:::::::|  , 、.!::::/    〉、:::ト、 ` ',:::::::::::|
              `ヽ,::! ,   ヽ|    l  `'  |    !r'´`ヽ
               /l ` |   i     |  _ |     / |
               | ト、_!r=- 、'     r'´ ̄`'::'::::::::  l ! l─- 、
                i !:::::::::   r       ::::::::::::::::  ' /::::::::::::::\
               /l      ヽ           r_ '´::::::::::::::::::::::,>
                /::::::\     ィ-‐ 'ニニア     / `ヽ:::::::ー-'-´ァ
             / - '7:::::`>、   ヽ'、__ノ    /l     l--‐' ´
               'ー‐イ   `!丶 .,_    ,. ‐'´  !       |
                 l   | ___>`-'´'´   /ヽ     l
                  / ,. - '´/    ` ゙ ヽ、  /  !       ',
                / '´   /       /`ヽ!   !     l

いとしさも

89 :『東京』(6):2006/12/09(土) 13:42:00 ID:kzI0431P
     ,.>‐'::::::::::, - ,;::::::,ニ、'‐-::、
   ,.;'"::::::::::::::::/‐- 、l/   ';:::::::::\
  /::::::::::::,;::::::/  .( ・)| |--- .|:::::::::::::\
/:::::::::::::::/:|-'へ、/⌒,.!、`ヽ ./ ̄\:::::::::l
:::::::::::/ し'    ' ‐-イ::::::::)‐'"    \:::|
:::::::::/    ̄  ̄ ' -  '‐r''" ' ̄ ̄ ̄  ',:!
:::::::/  ∧ー――-   .|   ――∧-  l|
:::::::|  し'     _    |   ー- し'_  l|
:::::::l  ―― '´  ,r ┬个┬-、     ./
::::::::l    -‐='"┴┴┴┴ ┴=:、   /
::::::::' 、                 ̄ /   ,
\::::::\___________/  / |
  >------------r―-:、------ゝ、  し'
/::::::::::::::::::;;-‐'"´ ̄ト‐┬‐l ̄\:::::::::::\
::::::::::::::::::::/      ヽ -‐'   `:,:::::::::::l

憎しみも

90 :『東京』(7):2006/12/09(土) 13:42:37 ID:kzI0431P
    ウフフ
 +     1さ〜ん       +
                      +
   +     ∧_∧       クスグッタイ−    
        ( *´∀`)((())))
        /⌒ヽ  (´∀` )  キャッ       (ゲスト:八頭身モナー&1さん)          
. +     /  \ \⊂   /    キャッ   
..      /    \ \_____(~\  +      +  
             ヽ     /
.              ̄ ̄ ̄

すべてすべて ぎゅっと抱きしめ

91 :『東京』(8):2006/12/09(土) 13:43:15 ID:kzI0431P
        ______ 
      /     〇⊂⊃\
    /             \
   /                 ヽ
    l:::::::::               |  僕の頭の灯がともったよ!
    |::::::::::   (●)    (●)  o| 
   |:::::::::::::::::   \___/    .0|  ←ゲスト:大ちゃん
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/      ノ

祈るように 今日も灯がともる東京     (完)

92 :ささきいさお『君の青春は輝いているか』(1):2006/12/09(土) 13:45:52 ID:kzI0431P
作詞:ジェームズ三木  作曲:三木たかし  編曲:田中公平
(特撮番組『超人機メタルダー』主題歌)

        ______ 
      /     〇⊂⊃\
    /             \
   /                 ヽ
    l:::::::::               |  君の青春は輝いているか〜♪
    |::::::::::   (●)    (●)  o| 
   |:::::::::::::::::   \___/    .0|  ←ゲスト:大ちゃん
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/      ノ

93 :『君の青春は輝いているか』(2):2006/12/09(土) 13:46:39 ID:kzI0431P
      ______
     r' ,v^v^v^v^v^il
     l / jニニコ iニニ!.
    i~^'  fエ:エi  fエエ)Fi   ♪本当の自分を隠してはいないか?
    ヽr      >   V
     l   !ー―‐r  l
 __,.r-‐人   `ー―'  ノ
ノ   ! !  ゙ー‐-- ̄--‐'"ハ ~^i
 ヽ ! ヽ、_     _.ノ  i  \
ヾV /              ! /.入

94 :『君の青春は輝いているか』(3):2006/12/09(土) 13:47:16 ID:kzI0431P
.          /⌒\    , ─ 、
         /___ヽ /   ヽ 
      /  ̄      ̄ ヽ.    i
     /  ̄ ̄ ̄ ̄ \     \   |  
    / へ    /ヽ   ヽ     ヽノ
   / /^ヽ    /^ヽ   ヽ     ヽ  
   |. | 0 |   | 0 |     |     i
   |  `− 6   `−′    |.    |
   !               !    !
    ヽ   /  ̄ ̄ ̄ \   /   /
     \ \_ (⌒ヽ丿  /  /
       ━━━6━━━━━ヽ、

「君の人生は満たされているか〜♪」

95 :『君の青春は輝いているか』(4):2006/12/09(土) 13:47:54 ID:kzI0431P
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   .;--;,
:::::::::::::::::::::::::::::   ____,;' ,;- i
:::::::::::::::::::::::::   ,;;'"  i i ・i;           幸せ→●
::::::::::::::::::::::  ,;'":;;,,,,,, ;!, `'''i;
::::::::::::::::::  ,/'"   '''',,,,''''--i     
::::::::::::::::  ;/  .,,,,,,,,,,,,,,,,,   ;i'"`i; 
::::::::::::::  i;"     ___,,,,,,,  `i"  
:::::::::::::: i;    ,,;'""" `';,,,  "`i;
:::::::::::::: |  ''''''i ,,,,,,,,,,  `'--''''" 
:::::::::::::: |.    i'"   ";      
:::::::::::::: |;    `-、.,;''"  
:::::::::::::::  i;     `'-----j

ちっぽけな幸せに妥協していないか?

96 :『君の青春は輝いているか』(5):2006/12/09(土) 13:48:39 ID:kzI0431P
               +
                    .
 . 。         .
    .
         .           * .
  .    +
        .    
      .      
             .        _ ,.... -‐‐
                ,...- ' ゙゙
              , '´ヽ ヽ    _/
    。      /   j´  `'ー、_ j
           /  /`´      !ノ
        /  '!.j
       ,!'   `'

宇宙全体よりも広くて深いもの

97 :『君の青春は輝いているか』(6):2006/12/09(土) 13:49:16 ID:kzI0431P

              <::,;;;,,,,,::::::゙゙゙> "  `'='´ """゙ ,                  
           ,,::":::::::::/ >┬o┬、|  |y┬o┬< ヽ:::::::"::,,       ..         
          /:::::::::::::;; `┴‐┴' |  }`┴‐┴'  ::::::::::::::::\     .    .     .  
        /:::::::::::: ''"   ヽ.  ┌|  ̄ |┐  ノ  "'' ::::::::::::\            
       /::::::::::/  ー-、,,,_   ̄l |   | l` ̄  _,,,、-‐ \:::::::::ヽ    
       i':::::,、-‐-、.     `'''.-└`----'┘-‐'''´    ,.-‐-、::::::::i,   .          
       i'::::/      ──-----  |  -----──     ヽ::::::;::i,  それは一人の人間の心…♪   .
      i':::::{.     -----‐‐‐‐‐  │  ‐‐‐‐‐-----    }:::::::::i  .         
     .|:::::i ヽ.,         _____,,,,,,,,|,,,,,,,_____         ,ノ i:::::::|        .  
     .|::::|   `'t‐----‐''''''´         `''''''‐---‐t''´  |::::::i           
      i::::i    i                      i    i:::::i'  .  .         
      .'i:::i ヽ  i  ── ── ── ── ── i  /  i::::i'. .             
      、::i,    ヽ.                     /   /::i'    .             
       ヽi,    ヽ                 /    /:i'
        ヽ     \                /    ./'´
          \     `''‐--------------‐'´   /
           :\,,,                 ,,,/
              `ヽ      '""''      .ノ        ,..-''"´ ̄`ヽ
               _ | '、         /lヽ       _」  ,/´    ヽ
             __/\  ヽ、__人_,,./ /井ヽ      く. `く   ,.-''´  ヽ

98 :『君の青春は輝いているか』(7):2006/12/09(土) 13:49:55 ID:kzI0431P
            /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`',
             /;;;;; ,ケ‐.、-.,ォ__,,r、;;;}
          /;;;;;ィ'7´~`''ヽ-、,r‐、lリ
          |r<{ ヽ _/ / `''i;}'
             li,「i!     , 〉ー-〈;ノ
          | i┤lニ''‐-、__   r'"
          レヽl、l(`ニゝr'ニコ-'   愛が欲しければ 誤解を恐れずに♪
          /= ',ヽ_`ヽ_//
         ノ_:::::::`ー- 二,,r'
    , -、‐''´::::::::`::ー-、::_|::::|
   /:::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::`´ヽ
  /::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 /::::l::::::::::::::::::l::::l::::::::::::::::::::::::::::0::l
 ヽ::l:::::::::::::::::::|:::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::l   ゲスト:メガネ(『うる星やつら』)
 /:::::::::::::::::lノ::::::::, -ァ'´)_::::::::::::::::::l
 {:;::::::::::::::::::|:::::::::/ ´ ,r `'i;::::::::::::0:l

99 :『君の青春は輝いているか』(8):2006/12/09(土) 13:50:38 ID:kzI0431P
       _____
      /∵∴∵∴∵\
     /∴∵∴∵∴∵∴ i
     |∵∴∵ ⌒' '⌒ ∴.|
     |∴ ./-・=-, 、-・=-ヽ|   ♪ありのままの自分を太陽にさらすのだ!  (完)
     l∵/   ノ( 、_, )ヽ  |
     |∴|三ノ、__!!_,.、三|
     ∧ ヽ.   ヽニニソ   l      ゲスト:ホリえもん
   /∵\ヽ        /
 /∵∴∵\ `ー--一'ノ/ヽ    ノ7_,,, 、
/∴ (⌒、"⌒ソ⌒ヽ_( 〒 )ノ- 、`、 ( ィ⌒ -'"",う
∵∴ ~''(_)(_)(_)(_)ソ  __   ヽノー-,イ^
∴∵ ヽ/`、_, ィ/ ┌|| 壱 ._|__ヽ∴/
∵∴/ ∴∵∴/  || || 万// 壱 / )/
∴∵∴∵∴∵/  || || // 万 /  i
\∴∵∴∵ ノ ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  /
  \__ /   \___ ノ  / 

100 :名無しさん@├\├\廾□`/:2006/12/10(日) 23:20:50 ID:4q1U6Rnl

    今だ!100番ゲットォォォォ!
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄
             ∧_∧
``)          ( ´∀`)
  `)⌒`)      ⊂  ⊂ )
≡≡≡;;;⌒`)≡≡≡〈 〈\ \
     ;;⌒`)⌒`)  (__)(__)
          ズザーーーッ

101 :名無しさん@├\├\廾□`/:2006/12/10(日) 23:23:18 ID:lE2P9CcN
    ∧_∧  ∧_∧
   ('(´  ^ิ౪^ิ)  (^ิ౪^ิ  `) ))
    `, -、 ,/  と    つ
 ((  l,___,! ヽ    ヽ (⌒,ノ)
      ヽ.__)    l,_,ノ


102 :名無しさん@├\├\廾□`/:2006/12/10(日) 23:38:57 ID:KhEbTubT

                     _____
    / ̄ ̄ ̄ ̄\,,      /−、 −、    \
   /_____  ヽ    /  |  ・|・  | 、    \
   | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |   / / `-●−′ \    ヽ
   |  ・|・  |─ |___/   |/ ── |  ──   ヽ   |
   |` - c`─ ′  6 l   |. ── |  ──    |   |
.   ヽ (____  ,-′   | ── |  ──     |   l
     ヽ ___ /ヽ     ヽ (__|____  / /
     / |/\/ l ^ヽ    \           / /
     | |      |  |     l━━(t)━━━━┥


              と


    ___
   /     \
 / ⌒  ⌒ ヽ       _________
/  (●)  (●) |     /
| ::: ⌒(__人__)⌒:: |   <  ぼく、どうでもいいお。ヨロシコ!!
|      |r┬|   i     \_________
\    ー―' _/.   | |            |
  ⌒ヽ ヽノ ヽ     | |            |
/   ノ::::::::::::::::::l\.   | |            |
ヽ  `ー― ⌒、ヽ    |_|______|
  ー――、_ヾ⌒ヽ〜== | |  |
          ̄ ̄


、、、のスレかと思た。。

103 :原田知世『時をかける少女』(1):2006/12/11(月) 21:23:03 ID:SnwSL+SX
作詞・作曲:松任谷由実  編曲:松任谷正隆

                     _____
    / ̄ ̄ ̄ ̄\,,      /−、 −、    \
   /_____  ヽ    /  |  ・|・  | 、    \
   | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |   / / `-●−′ \    ヽ
   |  ・|・  |─ |___/   |/ ── |  ──   ヽ   |
   |` - c`─ ′  6 l   |. ── |  ──    |   |
.   ヽ (____  ,-′   | ── |  ──     |   l
     ヽ ___ /ヽ     ヽ (__|____  / /
     / |/\/ l ^ヽ    \           / /
     | |      |  |     l━━(t)━━━━┥

あなた 私のもとから

104 :『時をかける少女』(2):2006/12/11(月) 21:24:05 ID:SnwSL+SX
    / ̄ ̄ ̄ ̄\,,
   /_____  ヽ    \ | | /
   | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |
   |  ・|・  |─ |___/
   |` - c`─ ′  6 l      と つ ぜ ん
.   ヽ (____  ,-′
     ヽ ___ /ヽ      こ つ ぜ ん
     / |/\/ l ^ヽ
     | |      |  |

突然消えたりしないでね

105 :『時をかける少女』(3):2006/12/11(月) 21:24:43 ID:SnwSL+SX
     丿   ,;⌒⌒i.
  ノノノノ⌒ヽ (   ;;;;;)   ______
 (゚∈゚ )  ミ)     ,,:;;;)  | WARNING  |
/⌒\/(   ) ヽ| |/ |;,ノ  |  エリア51  |  ゲスト:クックル・ギコ
( ミ   ∨∨  | /  .,i  |______|
 ノ  /     | | ,,i; ,, . ,;⌒‖
( \/ヽ ,,,丶, | |,,,;.    ;i,  ‖ヽ
 \ ) ) ..   ,,   ´ヽ (,,  ‖丿.,,,
 ///   ,,   ,,  .. ´ヽ  ‖,,, ..,
`ヾ ヽミ ,,  .、 ヽ .. ヽ丶,.ヽ ‖、,,

二度とは会えない場所へ

106 :『時をかける少女』(4):2006/12/11(月) 21:25:21 ID:SnwSL+SX
            , -―――-、
           /∨∨∨ \ |
      /  ̄\ |(ー)(ー)  |_|
      |     >⊂⊃     6)
      \_/ (  |      |
           ⊂-― 、    ノ
           /   ̄ ̄ ̄ ̄ \
         / |      /   )ヽ
      , ―,-´` , ―ヽ ̄    /  |
     〃 _ノ   〃_| _ /    |
        ̄ ̄ >          |

一人で行かないと誓って

107 :『時をかける少女』(5):2006/12/11(月) 21:26:38 ID:SnwSL+SX
      |  |   /   _ _
      |  |    ̄|  |_|_|
      |  |  ( ⌒.)  |_|_| γ⌒ ,
      |  | (     ) _  (      )
――― |  |――――./ oo ヽ ――――――
      |  |      | /⌒) ∩
      |  |       C  ̄  ノ
      |  |      (,、   _)
――― |_|――――――――――――――

        「のび太くうん。」


私は 私は さまよい人(びと)になる

108 :『時をかける少女』(6):2006/12/11(月) 21:27:19 ID:SnwSL+SX
               ___  
            /   - 、 -、\
           /   , -|  ・|・ |-ヽ
.           i  /   `- ●- ′ |  時をかける少女〜♪
           |  i   三 | 三  |
/'⌒`ヽ、.     | |.   __|___.)
ヽ、┗ ノ      ヽヽ /      /
  `ーー'        ━━━━o━━ 
  ,-ーー-、     .ィ⌒ヽ i⌒ii⌒i ィ⌒ヽ    /'⌒⌒ヽ、
 /  ┃  )   ((、、、(((\ニニニ/))), , ,)) (     ┃  ⌒ヽ
.(.   ┃   )     _~l |(Θ)| l~_      \ ━┛    )
 ヽ、__,ノ     (   _.l l ⌒ l l._   )
            \ I |i⌒i|. I /
             ⊂ニUl  lUニつ
                .i___j

109 :『時をかける少女』(7):2006/12/11(月) 21:28:01 ID:SnwSL+SX
\\\   _    | | |   /        
  \\\ ヽ)         |  
   _         _,,. - ―― - 、,_  
  ヽゝ     /_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::.ヽ  愛は輝く舟〜♪
  、      iノ,‐ 、 ,. -.,ヾー-::::::::ヽ     
        if'   i"    iハ |:::::::::|     
―       (i  / j ヽ   |ー-| ;:-、jゝ、__________
―ニ      /ゝ-(~"ヽ、_,ノ   " 6 i     =ニ
―         i (`     ノ⌒ヽ  イ        ―
  パ  ア ヽ ~、` ー―<__ノ_ノ  ノ ア  ァ  ァ
          ヽ ヽ 、__ノ _,,..'"!、
            `r-、―''"  /┐     \\\
///       rf/ \  /   ~\     \\\
////    _イ     `   \   \  _,.-、 \\
   (~ヽ、_,..-‐''"            \   /  <
  ,/` 、 ヽ  _,,..゙|          | \/ ノ 、.\
 (/,\  ,ノ'' "   |          |    ヽ /ヽヽ)
 ゝくノノ''"      `iー――――ー{    `ヾ_ヽ'-'

110 :『時をかける少女』(8):2006/12/11(月) 21:28:49 ID:SnwSL+SX
::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄\:::::::::::::::::::::::::__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::| ┌ |::::::::::::::::::::::::$$$$ ̄\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::/\:::::::::::\_/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::/└/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::\/:::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄\::::::::::::::::::::::::::||::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|      |::::::::::::::::::::::::::||:::::::::::::::::/\::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|      |::::::::::::::::/\||:::::::::::::::| └ |:::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。\    /。::::::::/@∵ \:::::::::::\__|::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::┌┸/ ̄ ̄ヽ┸┐|\ ◇ ,/|::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\/   |::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::|                  |  |    |:::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::: /|                  |  |    |:::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::: /   |                  |\|__|\::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::/      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        \::::::::::::::::
:::::::::::/                           \:::::::::::

過去も未来も星座も越えるから

111 :『時をかける少女』(9):2006/12/11(月) 21:29:26 ID:SnwSL+SX
   mm        __‐⊂⊃‐__
   | 川 |      ⊂     l    ⊃
   |   |      | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |   抱きとめて〜♪  (完)
   L__」      | |   ∩   | |  
   |    |     |  | ⊂___⊃ | | 
   |   |     |L__―――――_」|    
   |    L____/\_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/\  
   |            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
   |       |         ∩  |  \
   L____|       ∈三 \_|   |
          |        ∈三  |    |
          |            \|____/
         |                |

112 :Wink『愛が止まらない』(1):2006/12/11(月) 21:32:11 ID:SnwSL+SX
作詞:M.Aitken,M.Stock,P.Waterman  日本語詞:及川眠子
作曲:M.Aitken,M.Stock,P.Waterman  編曲:船山基紀


 曲はWimk『相賀止まらない』です。

                     _____
    / ̄ ̄ ̄ ̄\,,      /−、 −、    \
   /_____  ヽ    /  |  ・|・  | 、    \
   | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |   / / `-●−′ \    ヽ
   |  ・|・  |─ |___/   |/ ── |  ──   ヽ   |
   |` - c`─ ′  6 l   |. ── |  ──    |   |
.   ヽ (____  ,-′   | ── |  ──     |   l
     ヽ ___ /ヽ     ヽ (__|____  / /
     / |/\/ l ^ヽ    \           / /
     | |      |  |     l━━(t)━━━━┥

Car Radio 流れる  せつなすぎるバラードが

113 :『愛が止まらない』(2):2006/12/11(月) 21:32:43 ID:SnwSL+SX

 クァーレデオ 流せる 刹那すぎるばらーどぐわぁ…♪

                    ______.
    / ̄ ̄ ̄ ̄\,,      /_,,    ,,_  \
   /_____  ヽ    / (@)ヅ=ヾ(@));;;;;  \
   | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |   / /〆"●⌒ヾ;;;;;\    ヽ
   | @ | @ |─ |___/   |三(__|___)三、   |
   |` - c ヾー' ;;;;; 6 l    |.  |  |  | ノ::ヾ  |   |
.   ヽ ィエエエエ》ヾ,,,-′   |  Y ̄Y ̄Y ̄Yノノ   |   l
     ヽ ___ /ヽ    ヽ と ̄^ ̄^ ̄^"シ   / /
     / |/\/ l ^ヽ    \ """"""     / /
     | |      |  |     l━━(t)━━━━┥

友達のライン壊したの

114 :『愛が止まらない』(3):2006/12/11(月) 21:33:18 ID:SnwSL+SX
____      (___)   ☆     ☆
    ☆  )               /  ̄ヽ
        ̄)  。           ヽ_ ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      /\         。
            /    \  ☆
            /       \        ___
      。  /     _ _    \    /
        ̄|    |_|_|    | ̄  /
 ̄ ̄ ̄|    .|    |_|_|    |_     ̄|    田
  田  |/ ̄ ̄            ´`〜~´

きらめく星座が

115 :『愛が止まらない』(4):2006/12/11(月) 21:35:14 ID:SnwSL+SX
 ――――――――――――――――― 、
       __       ___       |
  _ /  _  _ ヽ _∠___  ヽ_    |
  |  /  ,-(_ ・b・)、|  , - , -、  |  |  |  |
  |  | .王ミ  | 、王  |・ |・ |- |  |  |  |
  |  ヽ ヽ-―┴ ´ノ  | -c -´  6) /  |  |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 ―――――――――――――――――、  |

二人を無口にさせてく

116 :『愛が止まらない』(5):2006/12/11(月) 21:36:45 ID:SnwSL+SX
       ハ ッ
    ヽ l  |  l  /
      ,  ―――-、
    .| / ∨∨∨|
     | _| ((:))((:))|
   (6      ⊂⊃ ヽ
     |      |   |
    人      3 ノ
   /      ̄ ̄ \

重なり合った目の

117 :『愛が止まらない』(6):2006/12/11(月) 21:37:24 ID:SnwSL+SX
         \    \\     \   \   \
\         \    \\     \   \   \
 \  /  ̄ ヽ、  \    \\     \   \   \
\  /       i   \    \\     \   \
 \ i       ヽ    \    \\      \
   |        \    \     \\    \     \
    |∧       ヽ、   \     \\    \     \
   ノ  /\       ヽ    \     \\    \     \
  (__/|  \、     ソ      \     \\    \     \
     |===ヽ、_   |ヽ       \     \\    \     \
.      |  ___  \ノuu        \     \\    \    
     |/ \ノ ̄|ヽj   \       \     \\    \
     | _/   |-′ \  \                    \
      | // |.   |     \     =@                \
\    `||  |  ヽ       /  ̄ ̄ \                   \
 \   ||  ノ |==|     /       ヽ ))
\ \   ̄  | ><|      |        ノ
 \ \      |//^j   ̄ (|\_ヘ_/ノ____ /)_
  \ \   // /   /  ヽ_ヽ/    ヽ __| 、 l=
   \ \  !/ ノ     /  /ヽ      \  ヽ) ̄
\   \ \  ̄        /  ∧   /  ̄ ヽ、
 \   \ \         /  / \/    /\
  \             ⊂  ̄|   |__/\
                  uuu    |   |

甘い罠

118 :『愛が止まらない』(7):2006/12/11(月) 21:38:11 ID:SnwSL+SX
     |\ lヽ、ヽ       lヽ∧/レ
    lヽl      \     ノ     レl
   ヽ         ` ー 、、´      ノ
   ヽ       ____||___   /
   ヽ-──/ /         ヽ\
    |    /  _____ ____ヽ
   /⌒ヽ/  |     (0) | (0)   |、   
  l ヽ   ̄ ̄|          | _    | |
  |  ノ        ̄ ̄ ̄ ̄ ( _ )  ̄ \
  ヽ、_              /⌒ヽ    ヽ
/ / |        /         __ノ ヽ  |
.  l  |        l        | |    |   |
  |   |       |       | |    |   l   JUST♪
. |  ヽ      l        | |     ノ  /
 |   | \              `\     /
 |   |   ヽ 、 _____\_ ノ__ /
 |    |   /   \   |   |   |
 l   |\/ \__ /\/|    |   |  

119 :『愛が止まらない』(8):2006/12/11(月) 21:38:59 ID:SnwSL+SX
 \ | ̄|□□ | ̄|□□ |____ | /
 / |  |_ | ̄   ̄ ̄| ┌┐// \
 \ |  _|  ̄|  | ̄| |  | | ̄ /
 / |_|    |_| |_| ノ /   \
  ̄/    , ────-  ̄ _| ̄
    ̄  //V:V:V:V:V:V\,  
   )   ||::::::::::\:/:::::::::||   (
    )  ||::::(×):'':(☆)::::||  ( (
  )三三)::::::::::(二二)::::::::::(三三 (
   ) _ /::/ヽ/::::::\/ヽ::ヽ_ (
  / |:::::|//|\:/|\\|::::| \  
 /   ヽ// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\:  ヽ  
 |   //、\__(二 二)__//\\ |
⌒ //   `-─--─-- ′   \\⌒

こころごと止まらない もう

120 :『愛が止まらない』(9):2006/12/11(月) 21:39:34 ID:SnwSL+SX

                  ,... -::─::- ....、
               /:::::::::::::::::::::::::::::::\
             ,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
            /:::::::::::::;、::::::::::::/ヽ:::::::::,_::::::::::l
          L;:::::::::/'' ヽ、::::/、 _ヽ、ハ `};へ!
           ` ┬'Y7ヽ ` Y ;ヘヽ  | r L...._
               ,..:lヽヽじl    ヾじリ    ',ノ::::::::`ヽ、
           ,/:::::::`l `´ r    ̄   /´:::::::::::_;<ヾ  あなたにドラマ始まっている♪
             ´'ーァへ、 ` -    , ィ´ ̄`ヾ´
            ,.</  `ヽァ'´`ヽァ'´/    |
             / _L.__/__   V- 、     !
          ,′  ̄ ` ー 、 __ ``'′  \ / |
           l           `ヽ、  ,/  |
            ` ー┬─ ァ- 、  、 トJ,ィ<     l

121 :『愛が止まらない』(10):2006/12/11(月) 21:40:07 ID:SnwSL+SX
      (ヽ、 _ヽ、  )\     ヽヽ
     _ヽ、     ⌒  ヽ、     \\
     \ ̄     __    )ノ     ヽヽ
    ∠⌒     / )    ⌒ヽ     | |
     )   / ゙̄- く       \   ノノ
    /  /ノ^)___)ノl       ヽ_//
   /   //(/ !_|_|       ヽ三ヽ
   レヘ  |j(/l_/    |ノヽ      |──)
    ノ (/l_/  /⌒| | | |  !   |二 二ヽ
  /   |_/__| |  | -| | ノノ    ノ── 、)
  /    `───| | ノ -| |   |/(())   ヽ
 /⌒) ∧    ヽ/_//  /j()ノ_   (()) i
    // ノ     |_// / ̄ ̄`\ (())  j
      (ヘ       ̄   |   ヽ   \   /
       )/(/) / ⌒ |⌒ヽ |\  /i\ /|   )ヽ
            |/      |    !  / | ノ |  ( (
     )ヽ           |  /  /  ( ((|   ) ヽ
    (  )           |  / /    ヽ|  (   )
    ) (      、    /  ) |ヽ、_ __ ノ   )  (
   (   ヽ    ((   /  /−、|        (   ヽ
(    )   )    )ヽ  ヽ_ノ |  |   ヽ   ノ     )
 )  (    (   ノ  )     |   |  ( (  (      (
 (_ ノ     )(  ( (    / /^)  ) )  )
               )  / / /  (  ( _ノ
                 (/__/   )

JIN JIN JIN

122 :『愛が止まらない』(11):2006/12/11(月) 21:40:57 ID:SnwSL+SX
   mm        __‐⊂⊃‐__
   | 川 |      ⊂     l    ⊃
   |   |      | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |   感じてる〜♪  (完)
   L__」      | |   ∩   | |  
   |    |     |  | ⊂___⊃ | | 
   |   |     |L__―――――_」|    
   |    L____/\_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/\  
   |            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
   |       |         ∩  |  \
   L____|       ∈三 \_|   |
          |        ∈三  |    |
          |            \|____/
         |                |

123 :名無しさん@├\├\廾□`/:2006/12/12(火) 11:50:37 ID:a3339D/7
  /    ノ -、 -ヽ ヽ   
   /   , -|/‘|< |-、 |    
  ○/   ` - ●-′ |        
.  | |  三   | 三 /       
  |  |  /⌒\_|/^/   
  |  |━━━(t)━━、   
  |   /__ ヽ |_|   

何を切れば良いのかわからない
┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐ ┌─┐
│東│東│東│北│北│  │  │  │發│發│中│中│中│ │發│
│  │  │  │  │  │  │  │  │  │  │  │  │  │ │  │


124 :堀江 淳『メモリーグラス』(1):2006/12/12(火) 13:42:18 ID:cWM7LOjp
作詞・作曲:堀江 淳  編曲:船山基紀

      , ____
    ○        ○
   /   __∧_∧__∧ |
   /   |  /   \ | |
   |    |   ・   ・ | |
   、   フ  ⊂⊃ ヽフ  水割りをください 涙の数だけ〜♪
    | ̄ ̄   __|_ |
    |      /__/  |
  / |           ノ\

125 :『メモリーグラス』(2):2006/12/12(火) 13:43:28 ID:cWM7LOjp
 \ | ̄|□□ | ̄|□□ |____ | /
 / |  |_ | ̄   ̄ ̄| ┌┐// \
 \ |  _|  ̄|  | ̄| |  | | ̄ /
 / |_|    |_| |_| ノ /   \
  ̄/    , ────-  ̄ _| ̄
    ̄  //V:V:V:V:V:V\,  
   )   ||::::::::::\:/:::::::::||   (
    )  ||::::(×):'':(☆)::::||  ( (
  )三三)::::::::::(二二)::::::::::(三三 (
   ) _ /::/ヽ/::::::\/ヽ::ヽ_ (
  / |:::::|//|\:/|\\|::::| \  
 /   ヽ// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\:  ヽ  
 |   //、\__(二 二)__//\\ |
⌒ //   `-─--─-- ′   \\⌒

今夜は 思いきり酔ってみたいのよ

126 :『メモリーグラス』(3):2006/12/12(火) 13:44:06 ID:cWM7LOjp
       \
 お そ .い ヽ
 か の や  |
 し  り  `  ,. -──- 、
 い .く   /   /⌒ i'⌒iヽ、
    つ /   ,.-'ゝ__,.・・_ノ-、ヽ
    は i ‐'''ナ''ー-- ● =''''''リ      _,....:-‐‐‐-.、
      l -‐i''''~ニ-‐,....!....、ー`ナ      `r'=、-、、:::::::ヽr_
 ̄ \ヽー' !. t´ r''"´、_,::、::::} ノ`     ,.i'・ ,!_`,!::::::::::::ヽ  ふられたんじゃないわ
    ヾ、 ゝゝ、,,ニ=====ニ/r'⌒;    rー`ー' ,! リ::::::::::::ノ   あたしがおりただけよ〜♪
       i`''''y--- (,iテ‐,'i~´,ゝ'´     ̄ ̄ヽ` :::::::::::ノ
       .|  !、,............, i }'´    _   、ー_',,...`::::ィ'
     ●、_!,ヽ-r⌒i-、ノ-''‐、    ゝ`ーt---''ヽ'''''''|`ーt-'つ
        (  `ーイ  ゙i  丿   ;'-,' ,ノー''''{`'    !゙ヽノ ,ヽ,
        `ー--' --'` ̄       `ー't,´`ヽ;;;、,,,,,,___,) ヽ'-゙'"
                       (`ー':;;;;;;;;;;;;;;;ノ
                       ``''''''``'''''´

127 :『メモリーグラス』(4):2006/12/12(火) 13:44:43 ID:cWM7LOjp
      , ____
    ○        ○
   /   __∧_∧__∧ |
   /   |  /   \ | |
   |    |   ・   ・ | |
   、   フ  ⊂⊃ ヽフ  遊びの相手なら 誰かを探してよ〜♪
    | ̄ ̄   __|_ |
    |      /__/  |
  / |           ノ\

128 :『メモリーグラス』(5):2006/12/12(火) 13:45:21 ID:cWM7LOjp
        メーリーグラチュ ワッチョイ!
     \\  ほにーじゅんワッチョイ!   //
 +   + \\ ふなーまもときワッチョイ!//+
                        +
    +  /■\  /■\  /■\  +
      (,,*・Д・)(,,・∀・ ) (,*・д・)     ゲスト:ダルマコニギリ
 + ((   (__) (____丿 (__)  ))+   (私は勝手にそう呼んでいます)

ゆらり ゆらめいて そうよあたしはダンシングドール

129 :『メモリーグラス』(6):2006/12/12(火) 13:46:09 ID:cWM7LOjp
         ちゅかれたワッチョイ!
     \\  へちょへちょワッチョイ!   //
 +   + \\ ばちぇばちぇワッチョイ!//+
                        +
    +  /■\  /■\  /■\  +
      (,,*;Д;)(,,´Д`;)(*;-д-)
 + ((   (__) (____丿 (__)  ))+

踊り疲れても もうどこへも行けない

130 :『メモリーグラス』(7):2006/12/12(火) 13:46:47 ID:cWM7LOjp
       _______
      /   ⊂⊃○  \  ゲスト:大ちゃん
    /             \
   /                  ヽ 
    l:::::::::.                ∩|
    |::::::::::   (●)     (●) ∪|  ねえ きらきらと輝くグラスには♪
   |:::::::::::::::::   \___/  ○.|
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ

131 :『メモリーグラス』(8):2006/12/12(火) 13:47:24 ID:cWM7LOjp
     //                //
.    / /                //
   / /  _.. 〜'::""::''ヽ、      / /
  // /:;r‐、:::::::__:::::::::::\    / /
// /:::ノ ・ _)( ・_`つ、::::::ヽ、  l l
/ /::r(__ ノ´(:;;:)´__ノ〃ヽ:::::::} | |
  /:::::ノ二ニ彡 ノ 三彡-、 )::ノ | |
 {::::(  -_二 -‐'' ̄     )(::/ ノ ノ
 ヽ:::ヽ(    ,r'' " ''‐-‐′ノl//
   ヽ )`― ''′_ .... __ノ//
    ゞニニ二 -(/∂-‐//

いくつの恋が溶けてるの

132 :『メモリーグラス』(9):2006/12/12(火) 13:48:00 ID:cWM7LOjp
      , ____
    ○        ○
   /   __∧_∧__∧ |
   /   |  /   \ | |
   |    |   ・   ・ | |
   、   フ  ⊂⊃ ヽフ  水割りをください 涙の数だけ〜♪
    | ̄ ̄   __|_ |
    |      /__/  |
  / |           ノ\

133 :『メモリーグラス』(10):2006/12/12(火) 13:48:39 ID:cWM7LOjp
       ____
     /      \    ゲスト:ブーン
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  あいつなんか あいつなんか
  |     (__人__)    |   あいつなんか♪
  \     ` ⌒´     /

134 :『メモリーグラス』(11):2006/12/12(火) 13:49:17 ID:cWM7LOjp

   mm        __‐⊂⊃‐__
   | 川 |      ⊂     l    ⊃
   |   |      | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
   L__」      | |   ∩   | |   飲みほしてやるわ〜♪  (完)
   |    |     |  | ⊂___⊃ | | 
   |   |     |L__―――――_」|    
   |    L____/\_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/\  
   |            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
   |       |         ∩  |  \
   L____|       ∈三 \_|   |
          |        ∈三  |    |
          |            \|____/
         |                |

135 :岩崎宏美『聖母(マドンナ)たちのララバイ』(1):2006/12/12(火) 13:57:32 ID:cWM7LOjp
作詞:山川啓介  作曲:木森敏之 John Scott  編曲:木森敏之

                             / ̄ ̄ ̄ ヽ
                __           /ヽ)―- 、   l
           ,―γ ___ヽー、       q`´ハ ミ ヽ  }
       | ̄ ̄|  | |(/),(ヽ)|    | ̄ ̄|   <_))_,  |  /
      |   ヽ  (6  ー  )  ノ    |    ヽ ___/_ノ
      -――  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄――-    (t) ̄ ̄ ̄|
     |  ,―  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ― 、    |    (/_ )/ / |
     |  |                |    |  ( ) ○    |-o
     |  |                 |    |   `ー―― ´
    |  |                  |    |
   |  |                   |   |

さあ 眠りなさい 疲れきった体を投げ出して

136 :岩崎宏美『聖母(マドンナ)たちのララバイ』(2):2006/12/12(火) 13:58:09 ID:cWM7LOjp
                ____|__/
           , -―  ̄            ̄ ヽ〃
     \  /                   ヽ
       |/                     \
      /     ______         <
      /      /  __∠∠_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Τ
      |      |  [_____] #  /\  |
     /|     |   ∠/=≡x    |/      #|
      / |_  |    キミ   .||      ||    |
      /  ヽ_|    |ハ     キ     -||-    |
      | 6      メ    |ナ     ||     |
      \_     #  ゛ミ=/k゛  つ  #  -、  |
        |    # _________/  /
        ヽ  # /            /  /
     /   \ /              / / ___
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

青いそのまぶたを

137 :『聖母(マドンナ)たちのララバイ』(3):2006/12/12(火) 13:58:54 ID:cWM7LOjp
           ,. '´::::::::::::::::::::::::::::::`ー- 、
           /:::::::::::::::::、::::::::::::::::r-、::::::::::::ヽ
           /:::::::::::::::::::::::l \:::::::/´  \::::::::|
        /::::::::::/\::::::/_   l/  r ヽ i:::/
          l::::::::::/ / レ'  ヽ      |   l レ|
          |:::::::::|    |  _ ,|    , r==、 |ヽ
         |:::::::::|   l,ィ'´ ̄     ノ :::::::::::ヽ |  唇でそっとふさぎましょう♪
.        i:::r‐ゝ  ::::::::::::::::::    _      l´
        Y 、   :::::::::::::::::    ト、)      |
            ! ヾ           `       /
        /´ ヽ-‐ヘ            /::\
    _,/::::::::::::::::::::/ ` ヽ、_       ィ´::::::::::::::\
   `フ::::::::::::::::::::::/,,、_/ 'ヽ、 ̄ ̄j´\_ヽ:::::::::::::::`ヽ、
    ̄``ー─ '´/´   ヽ   `7く、 | l `iー--─ '´
          |      ト、  / o | \|. | ヽ

138 :『聖母(マドンナ)たちのララバイ』(4):2006/12/12(火) 14:00:13 ID:cWM7LOjp

.          /⌒\    , ─ 、
         /___ヽ /   ヽ 
      /  ̄      ̄ ヽ.    i
     /  ̄ ̄ ̄ ̄ \     \   |  
    / へ    /ヽ   ヽ     ヽノ
   / /^ヽ    /^ヽ   ヽ     ヽ  ああ できるのなら生まれ変わり
   |. | 0 |   | 0 |     |     i  あなたの母になって♪
   |  `− 6   `−′    |.    |
   !               !    !
    ヽ   /  ̄ ̄ ̄ \   /   /
     \ \_ (⌒ヽ丿  /  /
       ━━━6━━━━━ヽ、

139 :『聖母(マドンナ)たちのララバイ』(5):2006/12/12(火) 14:00:54 ID:cWM7LOjp
       \
 お そ .い ヽ
 か の や  |
 し  り  `  ,. -──- 、
 い .く   /   /⌒ i'⌒iヽ、
    つ /   ,.-'ゝ__,.・・_ノ-、ヽ
    は i ‐'''ナ''ー-- ● =''''''リ      _,....:-‐‐‐-.、
      l -‐i''''~ニ-‐,....!....、ー`ナ      `r'=、-、、:::::::ヽr_
 ̄ \ヽー' !. t´ r''"´、_,::、::::} ノ`     ,.i'・ ,!_`,!::::::::::::ヽ  私の命さえ差し出して
    ヾ、 ゝゝ、,,ニ=====ニ/r'⌒;    rー`ー' ,! リ::::::::::::ノ   あなたを守りたいのです♪
       i`''''y--- (,iテ‐,'i~´,ゝ'´     ̄ ̄ヽ` :::::::::::ノ
       .|  !、,............, i }'´    _   、ー_',,...`::::ィ'
     ●、_!,ヽ-r⌒i-、ノ-''‐、    ゝ`ーt---''ヽ'''''''|`ーt-'つ
        (  `ーイ  ゙i  丿   ;'-,' ,ノー''''{`'    !゙ヽノ ,ヽ,
        `ー--' --'` ̄       `ー't,´`ヽ;;;、,,,,,,___,) ヽ'-゙'"
                       (`ー':;;;;;;;;;;;;;;;ノ
                       ``''''''``'''''´

140 :『聖母(マドンナ)たちのララバイ』(6):2006/12/12(火) 14:01:30 ID:cWM7LOjp
              , ―――-、
               |∨∨∨|_.|
           ,-、  / (。)_(/) 6) , - 、
          / ミ  | , `T`   } p〃/
         | ̄ |_人エエエ工フノ_| ̄ |
         |      ヽ∧/      /
           ̄ ̄|     o      | ̄
            |     o      |
            |___o____|
            |    ∩     |
             |__ |  |___|
     ⌒     (__|   |__)
     (    )     γ ニ二二ヽ
      , ―,ー――| / #。+ |   ⌒
 ―――|  |,-,――(6 -○○ ノ (    )
``´゛゛´´`゛゛´`´゛゛``´`゛゛´´´´゛

この都会(まち)は戦場だから 男はみんな 傷を負った戦士

141 :『聖母(マドンナ)たちのララバイ』(7):2006/12/12(火) 14:02:00 ID:cWM7LOjp
    >-――― - 、 ___
    >_____/      ̄\
     |, ―、, ―、/(/o(ヽ)―-、   ヽ
     ||  @| + ||ニ(( | ( ( 二二ヽ  |
     |` -c −´|- ) )| ) )―― |  |
    ( ー――,(__| ( ( _, |  |
      > 二 ´_ ヽ   ̄ ̄   / ノ
     /   |   { ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二二)
    /  | `− ´――――      |
  /_./ |      |――┐ |      |
 (っ  ) |      |   ノ  |      |-O

どうぞ 心の痛みをぬぐって

142 :『聖母(マドンナ)たちのララバイ』(8):2006/12/12(火) 14:02:45 ID:cWM7LOjp
  Λ_ Λ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (´∀`)<  おまえもら〜     ゲスト:こどモナー
 (   )  \______
  U ̄U

小さな子供の昔に戻って

143 :『聖母(マドンナ)たちのララバイ』(9):2006/12/12(火) 14:03:23 ID:cWM7LOjp

              ______
             ./i_______|
            / /       ./
    _____/ /      ∠___
    |_______i/ ∧_∧∠____|
    |__/二二 ̄( ´Д`)ヽ_____/
       / ノ/ / /     , へ \_  _
      / / / / / /⌒i/   \__二っノ
     ノ i / / // / |
     ー' / / i   |  |    |\_______
       / /  .ト-イ .| |    /
      /_//  / ( ヽ_  | 1さァ〜ん!ハァハァ・・・
         ノ /   ヽ、つ  \______  .((( ))) ウワーン キモイヨー!
       / ノ                    ( ;´Д`)
      ノ /                      / つ _つ
     / /                        人  Y
     し'                        し'(_) ゲスト:八頭身モナー・1さん

熱い胸に甘えて   (完)

144 :中村雅俊『心の色』(1):2006/12/12(火) 14:07:27 ID:cWM7LOjp
作詞:大津あきら  作曲:木森敏之  編曲:川村栄二

             /
       ∧_∧ D  ウワァァン….ヽ(`д´)ノ
      (.;・∀・)○\   ___
      (    )D……/◎\

受話器の向こうから聞こえる涙声

145 :『心の色』(2):2006/12/12(火) 14:07:58 ID:cWM7LOjp
      |  |   /   _ _
      |  |    ̄|  |_|_|
      |  |  ( ⌒.)  |_|_| γ⌒ ,
      |  | (     ) _  (      )
――― |  |――――./ oo ヽ ――――――
      |  |      | /⌒) ∩
      |  |       C  ̄  ノ
      |  |      (,、   _)
――― |_|――――――――――――――

           「○○太くぅん」

君は誰にはぐれた

146 :『心の色』(3):2006/12/12(火) 14:09:37 ID:cWM7LOjp
            ___
         /───l
      ∠二二二二二>_
       /\ll/_ |  ヽ\‐─ 、____
 /| | |、  l ̄ | _ /-l/ヽノ  >─┴┴┬ ‐、ヽ__ ,−、 _____
 |  / l _⊂二_     _ノ ∠___ j 三) |   |  l ─────
 ヽ、 ノ └── 7ヽ |  |\  /  | |  ヽ) /___ ノ  | _____
    ̄ ̄ヽ ̄ ̄ ノ_ノ<l\l  /_/   / l  l  ノ ──────
         ̄ ̄   ヽへ二二ヽ∠∠__<─ イ  ノ  ̄ ─────
                             ̄
__                          ___    __
ll ll |                         | = = |__|    |
ll ll |                         | = = | = = = |‐──┐
ll ll | ̄ ̄|                    l ̄ ̄ ̄l = | = = = | ロ ロ ロ |

都会を舞う君は

147 :『心の色』(4):2006/12/12(火) 14:10:17 ID:cWM7LOjp
.          /⌒\    , ─ 、
         /___ヽ /   ヽ 
      /  ̄      ̄ ヽ.    i
     /  ̄ ̄ ̄ ̄ \     \   |  
    / へ    /ヽ   ヽ     ヽノ
   / /^ヽ    /^ヽ   ヽ     ヽ  
   |. | 0 |   | 0 |     |     i   黄色いつばめのようだね♪
   |  `− 6   `−′    |.    |
   !               !    !
    ヽ   /  ̄ ̄ ̄ \   /   /
     \ \_ (⌒ヽ丿  /  /
       ━━━6━━━━━ヽ、

148 :『心の色』(5):2006/12/12(火) 14:10:48 ID:cWM7LOjp

                                          ___
                       __                   |\__ \
                   /  ̄ __\                 \\     \
                    | /,二 ,二Τ                   \\     \
                    |_|__|  /| ヽ|                      \| ̄ ̄ ̄||\
                 (6  `- っ- ´})                        ̄| ̄ ̄||
                   / \`――`ノ                          |   ||
                   ノ /^ /⌒l ~)_)                 l ====l  |    ||\
                  |  `、_^^ ノ  |                  | [    ]  |  |__||
                /__/⌒l |  |               |_||_||__|_     ||\
          XXXXXXX|     |― | | ̄ |_             / ||  ||  /l     ||
      XXXXXXXXXXXX` ― - |  | |     )           /__||_||_//     ||\
    XXXXXXXXXXXXXXXXXX|   ̄)  ̄            └―┬┬―┘     ||
             XXXXXXXX` ― ´                 _| |/7       ||\

心は染めないで

149 :『心の色』(6):2006/12/12(火) 14:11:18 ID:cWM7LOjp
        ______ 
      /     〇⊂⊃\
    /             \
   /                 ヽ
    l:::::::::               |  昇るサンライズ 見上げてごらんよ♪
    |::::::::::   (●)    (●)  o| 
   |:::::::::::::::::   \___/    .0|
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/      ノ

150 :『心の色』(7):2006/12/12(火) 14:12:24 ID:cWM7LOjp
        ζ
     / ̄ ̄ ̄ ̄\
    /   ⌒   ⌒\
   /    ・    ・ |
   |(6     つ    .|  一人素顔に戻って♪
   |    三 | 三   |
   |    \_|_/  |
    \    \__ノ  /
   / \ ___/\
  │ ∴∵━━○━∴│

151 :『心の色』(8):2006/12/12(火) 14:12:57 ID:cWM7LOjp
      ______
     r' ,v^v^v^v^v^il
     l / jニニコ iニニ!.
    i~^'  fエ:エi  fエエ)Fi
    ヽr      >   V  いつだって 俺はここにいる♪
     l   !ー―‐r  l
 __,.r-‐人   `ー―'  ノ
ノ   ! !  ゙ー‐-- ̄--‐'"ハ ~^i
 ヽ ! ヽ、_     _.ノ  i  \
ヾV /              ! /.入

152 :『心の色』(9):2006/12/12(火) 14:13:34 ID:cWM7LOjp
        ______ 
      /     〇⊂⊃\
    /             \
   /                 ヽ
    l:::::::::               |  だから朝陽と出会い君は♪
    |::::::::::   (●)    (●)  o| 
   |:::::::::::::::::   \___/    .0|
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/      ノ

153 :『心の色』(10):2006/12/12(火) 14:14:07 ID:cWM7LOjp
      (ヽ、 _ヽ、  )\     ヽヽ
     _ヽ、     ⌒  ヽ、     \\
     \ ̄     __    )ノ     ヽヽ
    ∠⌒     / )    ⌒ヽ     | |
     )   / ゙̄- く       \   ノノ
    /  /ノ^)___)ノl       ヽ_//
   /   //(/ !_|_|       ヽ三ヽ  春をゆけ 熱い今日を生きて♪
   レヘ  |j(/l_/    |ノヽ      |──)
    ノ (/l_/  /⌒| | | |  !   |二 二ヽ
  /   |_/__| |  | -| | ノノ    ノ── 、)
  /    `───| | ノ -| |   |/(())   ヽ
 /⌒) ∧    ヽ/_//  /j()ノ_   (()) i
    // ノ     |_// / ̄ ̄`\ (())  j
      (ヘ       ̄   |   ヽ   \   /
       )/(/) / ⌒ |⌒ヽ |\  /i\ /|   )ヽ
            |/      |    !  / | ノ |  ( (
     )ヽ           |  /  /  ( ((|   ) ヽ
    (  )           |  / /    ヽ|  (   )
    ) (      、    /  ) |ヽ、_ __ ノ   )  (
   (   ヽ    ((   /  /−、|        (   ヽ
(    )   )    )ヽ  ヽ_ノ |  |   ヽ   ノ     )
 )  (    (   ノ  )     |   |  ( (  (      (
 (_ ノ     )(  ( (    / /^)  ) )  )
               )  / / /  (  ( _ノ
                 (/__/   )

154 :『心の色』(11):2006/12/12(火) 14:15:34 ID:cWM7LOjp
.          /⌒\    , ─ 、
         /___ヽ /   ヽ 
      /  ̄      ̄ ヽ.    i
     /  ̄ ̄ ̄ ̄ \     \   |  
    / へ    /ヽ   ヽ     ヽノ
   / /^ヽ    /^ヽ   ヽ     ヽ  
   |. | 0 |   | 0 |     |     i  夏をゆけ そしてララバイ♪
   |  `− 6   `−′    |.    |
   !               !    !
    ヽ   /  ̄ ̄ ̄ \   /   /
     \ \_ (⌒ヽ丿  /  /
       ━━━6━━━━━ヽ、

155 :『心の色』(12):2006/12/12(火) 14:16:49 ID:cWM7LOjp
  ク    ク   || プ  / ク   ク  || プ  /
  ス  ク ス _  | | │ //. ス ク ス _ | | │ //
  / ス   ─  | | ッ // /  ス   ─ | | ッ //
  / _____  // /          //
.  /   l⌒l l⌒l \  ))   ____
. / / ̄| ,=| |=、| ̄ヾ   / ____ヽ
/ ̄/ ̄.  ー'●ー'  ̄l ̄ |  | /, −、, -、l  ))
| ̄l ̄ ̄  __ |.    ̄l ̄.| _| -| ,=|=、 ||
|. ̄| ̄ ̄  `Y⌒l__ ̄ノ ̄ (6.   ー っ-´、}
ヽ  ヽ    人_(  ヾ    ヽ    `Y⌒l_ノ
  >〓〓〓〓〓〓-イ   /ヽ  人_(  ヽ
/   /  Θ  ヽ|  /    ̄ ̄ ̄ ヽ-イ

やさしさを知れば 微笑(わら)いあえる    (完)

156 :名無しさん@├\├\廾□`/:2006/12/20(水) 12:02:12 ID:ApFvx18j
良スレage

157 :村下孝蔵『初恋』(1):2006/12/22(金) 20:06:05 ID:XQnR9rXa
作詞・作曲:村下孝蔵  編曲:水谷公生

     /  ̄ ̄ ̄ \  五月雨は♪
    /       / vv
    |      |   |
    |     (||   ヽ         _______
    ,ヽヘ /     |       >_____  |
   /\\       /        ̄ |⌒ v⌒ヽ |__|  緑色♪
  /    \\  __ /          | .| . ノ   )
 /         `\|             < ` o `- ´  ノ
 |         ヽ             >    /
 |  |   l    |              /▽▽\

158 :『初恋』(2):2006/12/22(金) 20:07:05 ID:XQnR9rXa
                   、ヽヽ、
               < ̄     \
               /   _____ `ヽ
              ∠┬─ノヽ__ \ \
                 | ̄ 彡|ミ    |_|   ヽ
           \\  ヽ  ∧   ノ  l- 、 |
          _     ( ̄ ̄   ̄∪     l l
  _      // |]  / ̄ ̄    /|   _丿/
 // |]     _    ( : : : : : : __ /   |   | |
   _      // |]   ̄ ̄ ̄ヽ二二ノ  ノ |
  // |]   _    _       〈 ̄: : : : :   /|_ノ
   _   // |] // |]     ̄ ̄ ̄| ̄ ! |┐
  // |]   _        (( / ̄/ l   /  ̄ ヽ
   _   // |]   /   /   l__/     | ))
  // |]  _    //  /     |  /      l
       // |] /   /    ̄/`ヽ ̄ ̄ ̄     ノ

悲しくさせたよ 一人の午後は

159 :『初恋』(3):2006/12/22(金) 20:09:59 ID:XQnR9rXa
    ____
    \    ───___
    <             ̄ ̄ ̄ ̄|
    > _________     |
     ̄ ̄ | /       \ |    |
        | /⌒ヽ  /⌒ヽ  |    |
        | | ‘ |  i ‘   |  |    |  恋をして 淋しくて♪
        | ヽ.__ノ  ヽ._ ノ   レ⌒ヽ
       ノ   o          6 |
      /__   \      _ノ
          >        ノ      
         <、___   イ
             |───┤
           / |/ \ / \

160 :『初恋』(4):2006/12/22(金) 20:10:34 ID:XQnR9rXa
                                          ___
                       __                   |\__ \
                   /  ̄ __\                 \\     \
                    | /,二 ,二Τ                   \\     \
                    |_|__|  /| ヽ|                      \| ̄ ̄ ̄||\
                 (6  `- っ- ´})                        ̄| ̄ ̄||
                   / \`――`ノ                          |   ||
                   ノ /^ /⌒l ~)_)                 l ====l  |    ||\
                  |  `、_^^ ノ  |                  | [    ]  |  |__||
                /__/⌒l |  |               |_||_||__|_     ||\
          XXXXXXX|     |― | | ̄ |_             / ||  ||  /l     ||
      XXXXXXXXXXXX` ― - |  | |     )           /__||_||_//     ||\
    XXXXXXXXXXXXXXXXXX|   ̄)  ̄            └―┬┬―┘     ||
             XXXXXXXX` ― ´                 _| |/7       ||\

届かぬ想いを暖めていた

161 :『初恋』(5):2006/12/22(金) 20:11:06 ID:XQnR9rXa
  _________
  | ________ |                  ___
  | |           | |     , ─── 、     /___    \,,
  | |好きだよと言えずに.| |    / ) 、       \  |-、ヽ |.    ヽ
  | | 初恋は〜♪   | |    d-´  \       ヽ | |─|     |
  | |           | |   亅三    ヽ     |  |-′||)    /
  | |           ..| |   (___   |     /  \ __ ヽへ/
  |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |     \     |    /      /二二l
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     o━━━━┥     / )   |
 |.                 |      /         |    /ヽ/    |
 |__________|     ◯        |   / /____|
                    (       o ノ  ( ̄ |    丿

162 :『初恋』(6):2006/12/22(金) 20:11:37 ID:XQnR9rXa
     //                //
.    / /                //
   / /  _.. 〜'::""::''ヽ、      / /
  // /:;r‐、:::::::__:::::::::::\    / /
// /:::ノ ・ _)( ・_`つ、::::::ヽ、  l l
/ /::r(__ ノ´(:;;:)´__ノ〃ヽ:::::::} | |  振り子細工の心〜♪
  /:::::ノ二ニ彡 ノ 三彡-、 )::ノ | |
 {::::(  -_二 -‐'' ̄     )(::/ ノ ノ
 ヽ:::ヽ(    ,r'' " ''‐-‐′ノl//
   ヽ )`― ''′_ .... __ノ//
    ゞニニ二 -(/∂-‐//

163 :『初恋』(7):2006/12/22(金) 20:12:07 ID:XQnR9rXa
      |  |   /   _ _
      |  |    ̄|  |_|_|
      |  |  ( ⌒.)  |_|_| γ⌒ ,
      |  | (     ) _  (      )
――― |  |――――./ oo ヽ ――――――
      |  |      | /⌒) ∩
      |  |       C  ̄  ノ
      |  |      (,、   _)
――― |_|――――――――――――――

放課後の校庭を走る君がいた

164 :『初恋』(8):2006/12/22(金) 20:12:39 ID:XQnR9rXa
|
|⌒彡
|冫、)
|` /  遠くで僕は いつでも君を探していた〜♪
| /
|/
|




  ((( )))
  (;´Д` )っキモイヨー
  (つ   /
   |  (⌒)
   .し⌒^
  __
    ̄ ̄

165 :『初恋』(9):2006/12/22(金) 20:13:11 ID:XQnR9rXa
                        ___
                        /rニー 、` ー、
                         /´/'´ _,. l,.....ヽ  ヽ
                        r''ヘ_ _ ,.r' l  lヽ  .i
                      ,r '´l _. リ !    / l.〉 l,r  浅い夢だから…♪
                  l   、i(._`    `ー-‐'ヽ./   l`
               ,r::'::::l   !ヽ_`ヽ_,..、     '⌒r_'
    r‐ 、       _  i:::::;::;_;l-'´` ‐ ̄._ l   _,、_'ノ- i、._
    l    `-、..-i' ´  ヽ_,.ゞ- 、      r ' ´ ̄       /:::::::::`ヽ
   !     ,..rー、    ヽ.  ヽ     ./     _,...-::'´:::::::::::::_;/
    ヽ、   /     ,ヽ.    i.   ヽ   -r:::::'::::´:::::::::::;::::-‐::':´::::::)
      `‐/ 、__ ./ヽ,入_,ノ     l  ,r'´ ` ー ::::_::::::::::::::_;:::- ' ´
     _,/     /.  ヽ_   _,.. -ヘ-'         ̄
  r' ´      ヽ       ̄
  ヽ、      _ノ

166 :『初恋』(10):2006/12/22(金) 20:14:25 ID:XQnR9rXa
              __-==≡≡≡≡=-__
            /彡           ミ
           /:::彡    ___    ミ
           |:::::彡  .,,,,,,,    ,,,,,,,  ミ
           |::::::彡  ''''''''''    '''''''''' |ミ
           ∩'''  ≡≦⊇ ::  ::⊆≧≡|
           |(        :: ..      ||  胸を離れない〜♪   (完)
          . し      /( __ ,._)\  |   
            i   :::__./    ̄  ヽ_ |  
             、    i <三.三> / 
             ヽ           / /   
               \  \     /
                |        |

167 :徳永英明『さよならの水彩画』(1):2006/12/22(金) 20:15:25 ID:XQnR9rXa
作詞:大津あきら  作曲:徳永英明  編曲:武部聡志


     /  ̄ ̄ ̄ \
    /       / vv  お前なんかイラネ(゚听)
    |      |   |
    |     (||   ヽ         _______
    ,ヽヘ /     |       >_____  |
   /\\       /        ̄ |⌒ v⌒ヽ |__|
  /    \\  __ /          | .| . ノ   )
 /         `\|             < ` o `- ´  ノ
 |         ヽ             >    /
 |  |   l    |              /▽▽\

雨のロータリーで

168 :『さよならの水彩画』(2):2006/12/22(金) 20:16:01 ID:XQnR9rXa
    ____
    \    ───___
    <             ̄ ̄ ̄ ̄|
    > _________     |
     ̄ ̄ | /       \ |    |
        | /⌒ヽ  /⌒ヽ  |    |
        | | ‘ |  i ‘   |  |    |   傘を振り切ったね♪
        | ヽ.__ノ  ヽ._ ノ   レ⌒ヽ
       ノ   o          6 |
      /__   \      _ノ
          >        ノ      
         <、___   イ
             |───┤
           / |/ \ / \

169 :『さよならの水彩画』(3):2006/12/22(金) 20:18:11 ID:XQnR9rXa
「彼氏を振ってから乗れよおめーら!」
                       ___________
.  __ ___________/____/______\_______________
 ┏┳━━━━━━━┳┓|_______________________________|
 ┃┃  [ 貸 切 ]  ┃┃|___゙┏━━┳━━┓      .___ ┏━━┳━━┳━━┳━━┓|
 ┣┻━━━━━━━┻┫|| ̄|| ̄||┃    ┃    ┣━━┓|┌─┐|┃    ┃    ┃    ┃    ┃|
 ┃   ___        ┃||  ||  ||┣━━╋━━┫    ┃|│  │|┣━━╋━━╋━━╋━━┫|
 ┃  /     \      ┃||  ||  ||┃    ┃    ┃    ┃|│  │|┃    ┃    ┃    ┃    ┃|
 ┃ /   ∧ ∧ \    ┠||  ||  ||┗━━┻━━┻━━┛|└─┘|┗━━┻━━┻━━┻━━┛|
 ┣|     ・ ・   |━━┫||  ||  ||二二二二二越二二二後|二二二|交二二二通二二二二二二二二|
 ┃|     )●(  | ̄ ̄[] ||  ||  ||[出口]        [入口]|      |                    |
 ┃\     ー   ノ     ||  ||  ||  ./⌒ ヽロ E..K.K.   ゙|      |    ./⌒.ヽ.               |
 ┃  \___ /   ロロ|||  ||  ||  |  ∴  |        |      |    |  ∴ .|          │
  | ̄ ゙̄ └―┘ _゙ ̄ ̄ |||_||_||_|  ∵  |.        __|___|..__|  ∵. |______l二〕
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゞゝ ̄ノ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ゞゝ___ノ  ̄ ̄ ̄ ̄ゞゝ_ノ       ゞゝ___ノ   ぶべべべ〜

「さよなら」と乗り込んだバスが出るよ

170 :『さよならの水彩画』(4):2006/12/22(金) 20:18:57 ID:XQnR9rXa
      ( ⌒⌒ )           ___
       | | |          ゝ/  ___ヽ
      _____         /    | /−、l 
    /   − 、-、\   三  |    |─|  ・| 
   /   , -|ノ ・|・ |-ヽ      !   (||  `− b
   i  /  `− ●-   |   三 \ヘ/   (  ̄
.  | / /\_三 | 三__>     ┌──、─′
   | | |      ̄ ̄ / /     // ̄ ̄^\
   ヽヽ ヽ__(二二)_/ /   _< ./   \  \
    ━━━o━━━   ∈  /     /\/ヽ
  / /┌─┐/   |     ̄ .i ───|  ヽ_ ノ

足早に後ろの席に坐る君は

171 :『さよならの水彩画』(5):2006/12/22(金) 20:19:37 ID:XQnR9rXa
(-_-)
(∩∩)

銀色の窓越しにその目伏せただけさ

172 :『さよならの水彩画』(6):2006/12/22(金) 20:20:12 ID:XQnR9rXa
\\\   _    | | |   /        
  \\\ ヽ)         |  
   _         _,,. - ―― - 、,_   心の隅に君を描いた 別れの水彩画♪
  ヽゝ     /_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::.ヽ   
  、      iノ,‐ 、 ,. -.,ヾー-::::::::ヽ     
        if'   i"    iハ |:::::::::|     
―       (i  / j ヽ   |ー-| ;:-、jゝ、__________
―ニ      /ゝ-(~"ヽ、_,ノ   " 6 i     =ニ
―         i (`     ノ⌒ヽ  イ        ―
  パ  ア ヽ ~、` ー―<__ノ_ノ  ノ ア  ァ  ァ
          ヽ ヽ 、__ノ _,,..'"!、
            `r-、―''"  /┐     \\\
///       rf/ \  /   ~\     \\\
////    _イ     `   \   \  _,.-、 \\
   (~ヽ、_,..-‐''"            \   /  <
  ,/` 、 ヽ  _,,..゙|          | \/ ノ 、.\
 (/,\  ,ノ'' "   |          |    ヽ /ヽヽ)
 ゝくノノ''"      `iー――――ー{    `ヾ_ヽ'-'

173 :『さよならの水彩画』(7):2006/12/22(金) 20:20:45 ID:XQnR9rXa
      ______
     r' ,v^v^v^v^v^il
     l / jニニコ iニニ!.
    i~^'  fエ:エi  fエエ)Fi
    ヽr      >   V
     l   !ー―‐r  l
 __,.r-‐人   `ー―'  ノ
ノ   ! !  ゙ー‐-- ̄--‐'"ハ ~^i
 ヽ ! ヽ、_     _.ノ  i  \
ヾV /              ! /.入

きっと雨にきらめく君は今綺麗だよ

174 :『さよならの水彩画』(8):2006/12/22(金) 20:21:16 ID:XQnR9rXa
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  もう止められないお…
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /

頬づえついて涙止めていたね

175 :『さよならの水彩画』(9):2006/12/22(金) 20:22:19 ID:XQnR9rXa

   mm        __‐⊂⊃‐__
   | 川 |      ⊂     l    ⊃
   |   |      | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
   L__」      | |   ∩   | |   LAST GOOD-BYE♪  (完)
   |    |     |  | ⊂___⊃ | | 
   |   |     |L__―――――_」|    
   |    L____/\_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/\  
   |            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
   |       |         ∩  |  \
   L____|       ∈三 \_|   |
          |        ∈三  |    |
          |            \|____/
         |                |

176 :名無しさん@├\├\廾□`/:2006/12/23(土) 10:43:04 ID:Kk8lOTvm
      ( ⌒⌒ )           ___
       | | |          ゝ/  ___ヽ
      _____         /    | /−、l 
    /   − 、-、\   三  |    |─|  ・| 
   /   , -|ノ ・|・ |-ヽ      !   (||  `− b
   i  /  `− ●-   |   三 \ヘ/   (  ̄
.  | / /\_三 | 三__>     ┌──、─′
   | | |      ̄ ̄ / /     // ̄ ̄^\
   ヽヽ ヽ__(二二)_/ /   _< ./   \  \
    ━━━o━━━   ∈  /     /\/ヽ
  / /┌─┐/   |     ̄ .i ───|  ヽ_ ノ

娘の運動会にいかなきゃ

177 :稲垣潤一『ブルージン・ピエロ』(1):2006/12/24(日) 15:52:59 ID:T93DJDLj
作詞:安井かずみ  作曲:加藤和彦  編曲:萩田光雄
           ___                _
       / ____ヽ           /  ̄   ̄ \
       |  | /, −、, -、l           /、          ヽ
       | _| -|  ・|< ||           |・ |―-、       |
   , ―-、 (6  _ー っ-´、}         q -´ 二 ヽ      |
   | -⊂) \ ヽ_  ̄ ̄ノノ          ノ_ ー  |     |
    | ̄ ̄|/ (_ ∧ ̄ / 、 \        \. ̄`  |      /
    ヽ  ` ,.|     ̄  |  |         O===== |
      `− ´ |       | _|        /          |
         |       (t  )       /    /      |

「なんやそれそれ ワキも剃れ!」       「ブルージン・ピエロ必死だな…」


下手なジョークで 君の気をひこうと必死なブルージン・ピエロ

178 :『ブルージン・ピエロ』(2):2006/12/24(日) 15:53:50 ID:T93DJDLj
 ミヽ    ノノノノ  ヽ彡
  \\ ( ゚∈゚ )//  君を離さない
    \⌒\/⌒/
     \    〈
       \  ソ⌒ヽ
        |\_!ノ''\\
      / 丿    ゝミ
      ( ノ
       \)
      彡ヽ

下手なダンスで 君を離さないとささやくブルージン・ピエロ

179 :『ブルージン・ピエロ』(3):2006/12/24(日) 15:54:27 ID:T93DJDLj
:::::::::::::::::::::::::::::    ,.-ヽ
::::::::::::::::::::::   ____,;' ,;- i                         へ、     /;へ\
::::::::::::::::::   ,;;'"  i i ・i;                       // _l::|___l::|_ヽ:ヽ
:::::::::::::::  ,;'":;;,,,,,, ;!, `'''i;          / ̄ ̄ ̄ ̄\,,     |l/−、 −、:::::::::::::::`::|
:::::::::::  ,/'"   '''',,,,''''--i        /       __ヽ    /::::::|  ・|・  | 、::::::::::::::\
:::::::::  ;/  .,,,,,,,,,,,,,,,,,   ;i'⌒i;       |       |   |、   /::/ `-●−′ \:::::::::::ヽ
:::::::  i;"     ___,,,,,,,  `i".       |       ∩─| |  ,|/ ── |  ──   ヽ:::::::::|
::::::: i;    ,,;'""" `';,,,  "`i;      |      ∪  `l   |. ── |  ──   .|::::::::|
::::::: |  ''''''i ,,,,,,,,,,  `'--''''"       ヽ __/  _.ノ    | ── |  ──     |:::::_l__
::::::: |.    i'"   ";               |――― 、".      ヽ (__|____  /::::| 新 |
::::::: |;    `-、.,;''"             /  ̄ ̄ ̄ ̄^ヽ∞=、  \           /:::,/| 品 |
::::::::  i;     `'-----j          | |      |  |っ:::::)  l━━(t)━━━━┥ |___|

君の気持はもう決まっていたのに

180 :『ブルージン・ピエロ』(4):2006/12/24(日) 15:55:01 ID:T93DJDLj

      ,-――-、
      { , -_−_−
     .(6( /),(ヽ|   僕だけ知らない…♪
     /人 ー- ソヽ _ 
  /  /  |  ̄_∧/   ヽ
      | |  \/_/-、    /
      |-\ _|_ )_|   /
      ヽ-| ̄|  |_|_ /
    /  l―┴、|__)
 /    `-―┘ /  
           /

181 :『ブルージン・ピエロ』(5):2006/12/24(日) 15:55:39 ID:T93DJDLj
    ウフフ
 +     1さ〜ん       +
                      +
   +     ∧_∧       クスグッタイ−    
        ( *´∀`)((())))
        /⌒ヽ  (´∀` )  キャッ
. +     /  \ \⊂   /    キャッ   
..      /    \ \_____(~\  +      +  
             ヽ     /
.              ̄ ̄ ̄

あの時 出来る限りの愛で抱きしめた

182 :『ブルージン・ピエロ』(6):2006/12/24(日) 15:56:11 ID:T93DJDLj
      ,-――-、
      { , -_−_−
     .(6( /),(ヽ|   バカだな 君の匂いをまだ覚えている…♪
     /人 ー- ソヽ _ 
  /  /  |  ̄_∧/   ヽ
      | |  \/_/-、    /
      |-\ _|_ )_|   /
      ヽ-| ̄|  |_|_ /
    /  l―┴、|__)
 /    `-―┘ /  
           /

183 :『ブルージン・ピエロ』(7):2006/12/24(日) 15:57:02 ID:T93DJDLj
               ∧ ∧
     /⌒彡   __(´∀` )
   /  冫、) /__/(| Y |)
   /   ` /)/   /| ||_|| 〜
  /    ヽヽ,   /|  U U
  ヽ_ニつ旦    /|
  | /       /|
  /        /|

バカだな バカだな また胸熱くなる   (完)

184 :名無しさん@├\├\廾□`/:2006/12/24(日) 16:49:59 ID:T93DJDLj
      石原真理子            明石家さんま
      _ ,,, ,,,_
    /': : : : : : : :\             __,,,──,,,__
─ / : : : : : : : : : : : ヽ           ∠: : : : : : : : : :\
 ̄ ( : : : : : : : : : : : : : |            │| : : : : : : : : : : :ヽ
   |\ : : : : : : : : : 丿          |__| : : : : : : : : : : : |
   | ||)ヽ: : : : : : /、            | ||)、: : : : : : : : : ノ
  _  ヽ/::| `ヽvv,´|: : :ヽ          |      (⌒ ⌒ヽ
─- /: : : /⌒ヽ' ̄ `\: :)         \(´⌒  ⌒  ⌒ヾ
   |: : :ノ|__,   ,.−'−、 ボフッ! ('⌒ ; ⌒   ::⌒  )
     ̄  |  |  / ___\    (´     )     ::: )
      |  |ヽ/ /、  ≡≡≡≡≡三(´⌒;:    ::⌒`) :;  )
      |  | | /  \_/ |:ノ      (⌒::   ::     ::⌒ )
    (,⌒ 丿 | :|  ./ :|    ̄⌒ヽ   (    ゝ  ヾ 丶 ソ
      ̄   `|  ⌒ヽ`─ |  |   ( _ノヽ  ヾ  ノノ ノ


    .     ,. ‐ー '''' '''' ー- 、.
   .__,/             . .゙' 、             
   /         .   . _  . ヽ.       /  ̄ ̄ ヽ
  (    /(   ./ヽ. . ( .\  . i      /  __  |、
.   \  .( ヽ  (  ´''ー-ゝ l  .i      (|/     ̄ ヽ、
    i`.ー-ゝ. ´''ー-ゝ  ̄`  i . !      /  i/ ̄ ̄ ̄\\
    ハ. .,'てゝ  .  .'てゝ  .l√l    三\/ |       > /⌒∋
    {ハ ゝ_ソ  _   ゝ_ソ  6ノ     (/U  ヽ/⌒`|ヽ/ \) ̄
   .  .i  ` ` ヾ   ` `   ィ ̄.`ヽ,   .     i/ ̄ヽ  \  | ̄/i⌒、
  / ̄.ヽ、  ー-'     ,. '  \   .ヽ.      | ̄ ̄|   `-┴ ┤|─ |
  /   / ヽ ,... _ ,. .ィ'      ヽ、:l`' ‐ゝ     ヽ__丿       ! |__丿

185 :名無しさん@├\├\廾□`/:2006/12/26(火) 19:55:00 ID:vxs0gpiv
    / ̄ ̄ ̄ ̄\,,
   /_____  ヽ                    {:: :           :::l
   | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |                    ヽ、、_:ヽ::::::ヽ:::      :::',
   |  ・|・  |─ |___/                      ヽ`''‐''‐i::       :::'.,
   |` - c`─ ′  6 l                       ,.' `` .|:::       :::::
.   ヽ (____  ,-′                     _ ,ヽ__  .|::      :::::/
     ヽ ___ /ヽ                      ヽl'ノ. <  ',:::::::::::::::::::::::,,..ノ
      ( ̄て""´  ヽ \.                   ‐,..|  .ヽ.. r'ヘ''‐‐-‐ '、´
      \   .)    、 ~ヽ                  ,.r'ヽ、    i ''´ ,,,.....rヽ、
        ヽ_人      l ,l             _,., -,‐''/ 、'  `i  /ll ./'    、.ヽ
         /    __/_- ..,,,,,,,...,,,,,,,,,,,,,,... -‐-,.'i''´l l .l. ‐''.i   | ./ l.l.l     ヽ.l
         l   -‐ ̄ ヽ lN.l |U.|.|L | |L| |P.l !O| "´  'l   l // l .',      }.l
         \   ヽ..   ̄   ̄  ̄  ̄  ̄  ̄      ヽ、 .',ュ l  .{     ./ |
                                       r''´ヽ、  i     l .|
                                      ヽ,. r 'ヽ、l     l  l

186 :名無しさん@├\├\廾□`/:2006/12/31(日) 21:23:31 ID:UHTToviq
                |:.:.:/.:.:.:.|:.:.l:.:.:.!:.:.:.:.:、__l.:.:.:.:.:!:.:|:.:!:.:.l
                |:|:.|:.:.:.:人:.|、:.:l\:.`|ー|-:.:.:.:!:.:l:.:|:.:.||
  ┏┓  ┏━━┳┳┓ |:|:.l:.:.:.:|ノヾ ヽ!  Yfたミヽ:.:.|:.:j:.:|:.:.|l            ┏━┓
┏┛┗━┫┏┓┃┃┃ lハ:ヘ:.:.:| fr心    ヒzり |:./|/`i:|:.:.|l            ┃  ┃
┗┓┏┓┃┗┛┣╋┻━\!、:、弋り 、   ///.|':.:.|_ノ.:!:.:.!l━━━━━┓┃  ┃
  ┃┃┗┫┏┓┃┃       |:`T// 、-‐っ  /.:.:/:.:.:/:.:.:|:'、        ┃┃  ┃
  ┃┃  ┗┛┃┃┗━━━ l:.:.:|` 、 `´  ,. イ.:.:∧:.:.:!:.:.:.:!:.ヘ━━━━┛┗━┛
  ┃┃      ┃┃      _  |_:.」:.:.|:.::`_Z:.:_:.イ:.:ハ:.:|:.:.:.:|:.:.:.ヽ       ┏━┓
  ┗┛      ┗┛    ,. -'‐iT ヽヽ/´   || /:.:.:.:.!:.:.:.:.:|、:.:.:.:.',        ┗━┛
              ,.イ   ノ|`ヽ }/       !!l:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.!:ハ:.:.:.:.!
            / l !   ! .!_  `.′       !!|:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:|:.:.:|:.:.:.:|
               / .l |   |´!/ /    /   ||.!:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:!:.:.:.:!
           /  | |   ∨ /    /    .!!ハ:.:.!:.:.:.:.:.:.:|:.:.:|:.:.:.:|
            \  ! '.   ヽ/    /___」!__|:.ハ:.:.:.:.:.:.!:.:.:!:.:.:.:!
             /ヽ| '.   /    /      |:{ ハ:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:/
          ,.イ― ! ハ.  '    /-―――― ヾ、.ヘ:.:.:.:./_.:/
           /:.:!   | | .ヘ.    ,.イ         ,.イ   !:.:/
            /:.:.:L_ | l l ヽ- '´| !          { '.  |/
            !//  ̄| l |.     |l          ヽ ヽ、
          f:.:.:.!   !   iー- 、. l !           `丶、
          |:.:.:.|   |  |   |.   !      ______\
          |:/廴二!  ヽ.__ノ    l=--== ¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i

187 :名無しさん@├\├\廾□`/:2007/01/04(木) 06:07:12 ID:awl+SCPU
【新ドラえもん】放送内で久本が子供へ暴言【大晦日SP】
ttp://www.youtube.com/watch?v=U7mz27Zc5Qc


210 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/01(月) 16:52:27 ID:qsKn75hS
昨日テレビをつけたらドラえもんのスペシャル番組がやっていたから何となく見始めた。
途中、特設されたスタジオに待機した芸能人(久本や芸人、しょこたん)と視聴者が電話で会話できるってコーナーが始まった。
スタジオに電話をしてきたのは5,6歳の女の子で、「どこでもドアでもう会えなくなってしまった友達にまた会いに行きたい」
といった内容の話を始めたんだけど、その子と電話をしていた久本雅美が、
「その友達は引っ越しちゃったの?!もう会えないの!?」と大声で返答した。会えないからどこでもドアで会いたいって言ってるのに。
その大声にひるんだのか女の子は急に口をつぐんで何も言えなくなってしまったようで、スタジオに一瞬沈黙が訪れた。
それを久本が「ねぇ日本語わかるかなぁ?」と冗談にして、一気にスタジオを沸かせて変な空気をとっぱらったようだけど、
自分が見当違いな質問をしてグダグダな空気を作っておいて、日本語わかるかなとは何事だと思った。
しかも「ああもうよくわかんないけどどうでもいいや」とか更にひどい事を言って笑いながら電話を切った久本を見て愕然とした。
電話が切られた後も、今の女の子絶対傷ついてるだろうなと思うとテレビに集中出来なかった。
なんだったんだろうアレ、見てるこっちがショックだった…。


188 :名無しさん@├\├\廾□`/:2007/01/04(木) 14:40:24 ID:68GdZrY0
見たけど別に変な流れじゃないな

189 :やしきたかじん『心はいつも』(1):2007/01/06(土) 21:24:23 ID:uW7wLmUT
作詞:及川眠子  作曲:やしきたかじん  編曲:若草恵

              , ―――-、
               |∨∨∨|_.|
           ,-、  / (。)_(/) 6) , - 、
          / ミ  | , `T`   } p〃/
         | ̄ |_人エエエ工フノ_| ̄ |
         |      ヽ∧/      /
           ̄ ̄|     o      | ̄
            |     o      |
            |___o____|
            |    ∩     |
             |__ |  |___|
     ⌒     (__|   |__)
     (    )     γ ニ二二ヽ
      , ―,ー――| / #。+ |   ⌒
 ―――|  |,-,――(6 -○○ ノ (    )
``´゛゛´´`゛゛´`´゛゛``´`゛゛´´´´゛

傷つけあうために人は出逢うわけじゃない

190 :『心はいつも』(2):2007/01/06(土) 21:25:06 ID:uW7wLmUT

        / ̄ ̄ ̄ ̄\
        l ∨∨∨∨∨ l
        |   \()/   |       .___________
        (| ((・) (<) |)     /おれは今、機嫌が悪いんだ!
        |    ⊂⊃   |    /
       | .| ⌒ \.l/ ⌒ | |  <    一発殴らせろ!
     / |. l + + + + ノ |\  \____________
    /   \_____/  \  
  /   _              \ 
 // ̄ ̄(_) 運 命         .|
 |ししl_l  (            |    |
 |(_⊂、__)            |    |
 \____/              |    |

運命に選ばれ

191 :『心はいつも』(3):2007/01/06(土) 21:25:42 ID:uW7wLmUT
            ∧_∧ 
     ∧_∧  (´<_`  )
    .( ´_ゝ`) /   ⌒i 
    /   \     | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/ FMV  / .| .|____
      \/____/ (u ⊃

ひとつの時を 分けあういま

192 :『心はいつも』(4):2007/01/06(土) 21:26:55 ID:uW7wLmUT
     /⌒ ──- 、
    (           ヽ
     _|         |   歩いてきた人生(みち)は
     i |ヽ       !l         ふたり違っているけど♪
    /!ノ´\     /ノ
     >    \/ヽ/´    
    ヽ、 , ┴──┴┐   
     /        \    
   /            ヽ
  /   /             i
  |   i             |

193 :『心はいつも』(5):2007/01/06(土) 21:27:49 ID:uW7wLmUT

           ___                _
       / ____ヽ           /  ̄   ̄  ̄ \
       |  | /, −、, -、l           /、            ヽ
       | _| -|  ・|< ||           |・ |―-、         |
   , ―-、 (6  _ー っ-´、}         q -´ 二 ヽ        |
   | -⊂) \ ヽ_  ̄ ̄ノノ          ノ_ ー  |       |
    | ̄ ̄|/ (_ ∧ ̄ / 、 \        \. ̄`  |        /
    ヽ  ` ,.|     ̄  |  |        O=======|
      `− ´ |       | _|        /           |
         |       (t  )       /    /        |

「幸せになりたいと♪」            「願う気持ちは同じだから〜♪」

194 :『心はいつも』(6):2007/01/06(土) 21:28:34 ID:uW7wLmUT
           ___
____      (___)   ☆     ☆
    ☆  )               /  ̄ヽ
        ̄)  。           ヽ_ ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      /\         。
            /    \  ☆
            /       \        ___
      。  /     _ _    \    /
        ̄|    |_|_|    | ̄  /
 ̄ ̄ ̄|    .|    |_|_|    |_     ̄|    田
  田  |/ ̄ ̄            ´`〜~´

数え切れない星の光が

195 :『心はいつも』(7):2007/01/06(土) 21:29:04 ID:uW7wLmUT
\\\   _    | | |   /        
  \\\ ヽ)         |  
   _         _,,. - ―― - 、,_ 静かに生まれ そして消えてゆく〜♪
  ヽゝ     /_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::.ヽ
  、      iノ,‐ 、 ,. -.,ヾー-::::::::ヽ     
        if'   i"    iハ |:::::::::|     
―       (i  / j ヽ   |ー-| ;:-、jゝ、__________
―ニ      /ゝ-(~"ヽ、_,ノ   " 6 i     =ニ
―         i (`     ノ⌒ヽ  イ        ―
  パ  ア ヽ ~、` ー―<__ノ_ノ  ノ ア  ァ  ァ
          ヽ ヽ 、__ノ _,,..'"!、
            `r-、―''"  /┐     \\\
///       rf/ \  /   ~\     \\\
////    _イ     `   \   \  _,.-、 \\
   (~ヽ、_,..-‐''"            \   /  <
  ,/` 、 ヽ  _,,..゙|          | \/ ノ 、.\
 (/,\  ,ノ'' "   |          |    ヽ /ヽヽ)
 ゝくノノ''"      `iー――――ー{    `ヾ_ヽ'-'

196 :『心はいつも』(8):2007/01/06(土) 21:29:36 ID:uW7wLmUT
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   .;--;,
:::::::::::::::::::::::::::::   ____,;' ,;- i
:::::::::::::::::::::::::   ,;;'"  i i ・i;     心(たぶんこのあたり)→
::::::::::::::::::::::  ,;'":;;,,,,,, ;!, `'''i;
::::::::::::::::::  ,/'"   '''',,,,''''--i     
::::::::::::::::  ;/  .,,,,,,,,,,,,,,,,,   ;i'"`i; 
::::::::::::::  i;"     ___,,,,,,,  `i"  
:::::::::::::: i;    ,,;'""" `';,,,  "`i;
:::::::::::::: |  ''''''i ,,,,,,,,,,  `'--''''" 
:::::::::::::: |.    i'"   ";      
:::::::::::::: |;    `-、.,;''"  
:::::::::::::::  i;     `'-----j

心はいつも 見えないけど

197 :『心はいつも』(9):2007/01/06(土) 21:31:12 ID:uW7wLmUT
     _____
    /       \
   /    ノ -、 -ヽ ヽ   
   /   , -|/‘|< |-、 |  心はいつも もどかしいけど〜♪
  ○/   ` - ●-′ |        
.  | |  三   | 三 /       
  |  |  /⌒\_|/^/   
  |  |━━━(t)━━、   
  |   /__ ヽ |_|   

198 :『心はいつも』(10):2007/01/06(土) 21:31:48 ID:uW7wLmUT
           ___                _
       / ____ヽ           /  ̄   ̄ \
       |  | /, −、, -、l           /、          ヽ
       | _| -|  ・|< ||           |・ |―-、       |
   , ―-、 (6  _ー っ-´、}         q -´ 二 ヽ      |
   | -⊂) \ ヽ_  ̄ ̄ノノ          ノ_ ー  |     |
    | ̄ ̄|/ (_ ∧ ̄ / 、 \        \. ̄`  |      /
    ヽ  ` ,.|     ̄  |  |         O===== |
      `− ´ |       | _|        /          |
         |       (t  )       /    /      |

伝えあうその瞬間(とき)から

199 :『心はいつも』(11):2007/01/06(土) 21:32:19 ID:uW7wLmUT
      ______
     r' ,v^v^v^v^v^il
     l / jニニコ iニニ!.
    i~^'  fエ:エi  fエエ)Fi  すべてが始まる〜♪  (完)
    ヽr      >   V
     l   !ー―‐r  l
 __,.r-‐人   `ー―'  ノ
ノ   ! !  ゙ー‐-- ̄--‐'"ハ ~^i
 ヽ ! ヽ、_     _.ノ  i  \
ヾV /              ! /.入

200 :やしきたかじん『時代が女の味方なら』(1):2007/01/06(土) 21:40:56 ID:uW7wLmUT
作詞:及川眠子  作曲:鈴木キサブロー  編曲:若草恵



     , ─── 、
   /_______ ヽ=S
 (( |/ ─ 、 ─ 、\ |  ヽ
   |    |    l   |   |
    |   / |ヽ   !─r-、ノ
 (^ヽー ヘ ` ー ´ノ|  6 !
  `ー 、⌒`ー─ ´ |  _ノ ノノ
     \⊂二   ノ /\
    、────´/ /\
      ̄ ̄ ̄/「/\/ /^ヽ
          i |    |  |

頭が軽くて

201 :『時代が女の味方なら』(2):2007/01/06(土) 21:41:32 ID:uW7wLmUT
(-_-) <…
(∩∩)

何より口が重い

202 :『時代が女の味方なら』(3):2007/01/06(土) 21:42:03 ID:uW7wLmUT
            _______
      ,⌒ヽ  ヾ______ |
     (  ≡  | \ll/    | |  次に選ぶなら そんな女がいい〜♪
      ( ノ   l  ミ ・) U  |__.|
     ,-、    / ⊂⊃\   6)、
   /ヽ )   /(__l____  | |\
   (ヽノ⊂ )   i ヽ_|_|_|_|_) / /  \
   \_ /  ̄ ̄ \ ____ //
     ヽ       | `───、 /

203 :『時代が女の味方なら』(4):2007/01/06(土) 21:42:35 ID:uW7wLmUT

     /  ̄ ̄ ̄ \ 別れよう…
    /       / vv
    |      |   |
    |     (||   ヽ         _______
    ,ヽヘ /     |       >_____  |
   /\\       /        ̄ |⌒ v⌒ヽ |__|
  /    \\  __ /          | .| . ノ   )
 /         `\|             < ` o `- ´  ノ
 |         ヽ             >    /
 |  |   l    |              /▽▽\


「別れよう」とささやいては

204 :『時代が女の味方なら』(5):2007/01/06(土) 21:43:06 ID:uW7wLmUT
    ____
    \    ───___
    <             ̄ ̄ ̄ ̄|
    > _________     |
     ̄ ̄ | /       \ |    |
        | /⌒ヽ  /⌒ヽ  |    |  好きよ  
        | | ‘ |  i ‘   |  |    |
        | ヽ.__ノ  ヽ._ ノ   レ⌒ヽ
       ノ   o          6 |
      /__   \      _ノ
          >        ノ      
         <、___   イ
             |───┤
           / |/ \ / \

「好きよ」と背中にすがる〜♪

205 :『時代が女の味方なら』(6):2007/01/06(土) 21:43:40 ID:uW7wLmUT
      ______
    /    / ⌒ヽ ⌒ヽヽ
   /     , ┤ /・|・\ |、 \
  /   /   ` ー ● ー ′\ヽ  物や見栄であやつれない愛はてごわい〜♪
 l    /  ──  |  ──  ヽ
 |  /    ──  |  ──  |
 l  |    ──  |  ー─  l
  l   |        |        /
  ヽ ヽ   / ̄ ̄ ̄\   /
   >━━━━━O━━━く
  /    /      ヽ  ヽ

206 :『時代が女の味方なら』(7):2007/01/06(土) 21:44:13 ID:uW7wLmUT
  ク    ク   || プ  /
  ス  ク ス _  | | │ //
  / ス   ─  | | ッ //
  / _____  //
.  /   l⌒l l⌒l \  ))
. / / ̄| ,=| |=、| ̄ヾ
/ ̄/ ̄.  ー'●ー'  ̄l ̄  浅はかな男(やつ)wwwww
| ̄l ̄ ̄  __ |.    ̄l ̄
|. ̄| ̄ ̄  `Y⌒l__ ̄ノ ̄
ヽ  ヽ    人_(  ヾ
  >〓〓〓〓〓〓-イ
/   /  Θ  ヽ|

「浅はかな男(ヤツ)」と影で笑ってるだろう

207 :『時代が女の味方なら』(8):2007/01/06(土) 21:45:13 ID:uW7wLmUT
    ____
    \    ───___
    <             ̄ ̄ ̄ ̄|
    > _________     |
     ̄ ̄ | /       \ |    |
        | /⌒ヽ  /⌒ヽ  |    |
        | | ‘ |  i ‘   |  |    |  あきれるくらいに お前は利口だね〜♪
        | ヽ.__ノ  ヽ._ ノ   レ⌒ヽ
       ノ   o          6 |
      /__   \      _ノ
          >        ノ      
         <、___   イ
             |───┤
           / |/ \ / \

208 :『時代が女の味方なら』(9):2007/01/06(土) 21:45:47 ID:uW7wLmUT
      , ____
    ○        ○
   /   __∧_∧__∧ |
   /   |  /   \ | |
   |    |   ・   ・ | |
   、   フ  ⊂⊃ ヽフ  ダメよ
    | ̄ ̄   __|_ |
    |      /__/  |
  / |           ノ\

なぜ「ダメよ」と拒みながら 欲望(きもち)を受け入れたのか

209 :『時代が女の味方なら』(10):2007/01/06(土) 21:46:24 ID:uW7wLmUT

        / ̄ ̄ ̄ ̄\
        l ∨∨∨∨∨ l
        |   \()/   |       .___________
        (| ((・) (<) |)     /
        |    ⊂⊃   |    /過ちだと思わせない
       | .| ⌒ \.l/ ⌒ | |  <       おまえのせいさ〜♪
     / |. l + + + + ノ |\  \____________
    /   \_____/  \  
  /   _              \ 
 // ̄ ̄(_)              .|
 |ししl_l  (            |    |
 |(_⊂、__)            |    |
 \____/              |    |

210 :『時代が女の味方なら』(11):2007/01/06(土) 21:47:25 ID:uW7wLmUT
       \
 お そ .い ヽ
 か の や  |
 し  り  `  ,. -──- 、
 い .く   /   /⌒ i'⌒iヽ、
    つ /   ,.-'ゝ__,.・・_ノ-、ヽ
    は i ‐'''ナ''ー-- ● =''''''リ      _,....:-‐‐‐-.、
      l -‐i''''~ニ-‐,....!....、ー`ナ      `r'=、-、、:::::::ヽr_
 ̄ \ヽー' !. t´ r''"´、_,::、::::} ノ`     ,.i'・ ,!_`,!::::::::::::ヽ 馬鹿げてる恋だね
    ヾ、 ゝゝ、,,ニ=====ニ/r'⌒;    rー`ー' ,! リ::::::::::::ノ   抱くのも覚悟がいる〜♪
       i`''''y--- (,iテ‐,'i~´,ゝ'´     ̄ ̄ヽ` :::::::::::ノ
       .|  !、,............, i }'´    _   、ー_',,...`::::ィ'
     ●、_!,ヽ-r⌒i-、ノ-''‐、    ゝ`ーt---''ヽ'''''''|`ーt-'つ
        (  `ーイ  ゙i  丿   ;'-,' ,ノー''''{`'    !゙ヽノ ,ヽ,
        `ー--' --'` ̄       `ー't,´`ヽ;;;、,,,,,,___,) ヽ'-゙'"
                       (`ー':;;;;;;;;;;;;;;;ノ
                       ``''''''``'''''´

211 :『時代が女の味方なら』(12):2007/01/06(土) 21:48:00 ID:uW7wLmUT

.          /⌒\    , ─ 、
         /___ヽ /   ヽ 
      /  ̄      ̄ ヽ.    i
     /  ̄ ̄ ̄ ̄ \     \   |  
    / へ    /ヽ   ヽ     ヽノ
   / /^ヽ    /^ヽ   ヽ     ヽ  
   |. | 0 |   | 0 |     |     i  これからの時代が♪
   |  `− 6   `−′    |.    |
   !               !    !
    ヽ   /  ̄ ̄ ̄ \   /   /
     \ \_ (⌒ヽ丿  /  /
       ━━━6━━━━━ヽ、

212 :『時代が女の味方なら』(13):2007/01/06(土) 21:48:34 ID:uW7wLmUT
   mm        __‐⊂⊃‐__
   | 川 |      ⊂     l    ⊃
   |   |      | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
   L__」      | |   ∩   | |   女の味方なら〜♪  (完)
   |    |     |  | ⊂___⊃ | | 
   |   |     |L__―――――_」|    
   |    L____/\_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/\  
   |            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
   |       |         ∩  |  \
   L____|       ∈三 \_|   |
          |        ∈三  |    |
          |            \|____/
         |                |

213 :TOKIO『宙船』(そらふね)(1):2007/01/07(日) 18:10:56 ID:Qek0sLVe
作詞・作曲:中島みゆき
              ____
           ./, - 、, - 、   ̄ ヽ
          ./-┤ 。|。  |――-、 ヽ   その船を漕いでゆけ〜♪
           | ヽ`- ○- ´ /  ヽ  |
           | -   |     ―   |  |
           |  ´  |    `ヽ  . |  |ヽ
  ∩      人`、 _  |    _.- ´ | .|  \
  |  ⌒ヽ /  \  ̄ ̄ ̄     ノノ       \
  |      |´      | ̄―--―― ´ヽ     _  /⌒\
  \_   _/-―――.| ( T )      `l     Τ(      )
       ̄       |   ̄        }      | \_/
             | 、--―  ̄|    /

214 :『宙船』(そらふね)(2):2007/01/07(日) 18:11:36 ID:Qek0sLVe
       ___
.    /´       ´⌒ヽ     .__
  /    / ) ノ) ノ) 丿    /
 /    /ノ/⌒ヽ/ ⌒ヽ!  < お前の手で漕いでゆけ〜♪
 |   /  l    |    |、   \__
 V`ヽ「 ̄l     ・l<  ノ i
  l     ` ー ´ 7 ´ ヽ          ,  ───  、
  >ー、   , ───,┘ノ        /          \  っ
  ´Z_ヽ、 ( ___ ノ /          / ヽ            ヽ っ
     ノー`──、‐ ´         l’\|─‐ U 、         ヽ
    /\ _/\/ \         l  ノ     \         l
   /  、       ヽ ヽ/ ) ヾ   ●´ ──      ヽ         |
   l   \      V   ̄二)  ノ  ──      ヽ      l
   ヽ   \     /\ __ノ .ノノ (   ──        l    /
.    \    ヽ /   //       ` ー、── 、     |     /
     〉\      /! /         ` ー,-、━━━━━━ヽ
                             ヽフ `ヽ

215 :『宙船』(そらふね)(3):2007/01/07(日) 18:12:08 ID:Qek0sLVe
| |//        (|   |)      | |//
| |/         / ̄ ̄\.     | |/
| |          i  小島 i     | |
| |          |_|     |ノ.    | |
| |//         _(|____i      | |  ///     //
| |//        |__|  , -、 |.      | |///     //
| |/            _| !、 | └,     | |//     //
| |          `─┘   ̄     | |/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             , ── 
               /       ヽ                     , ── 、
            |  長瀬  |                /       ヽ
            (\     /) ∩/)ヽ          | 国分   |                 m
            ヽ、\へ/ノ/  /          (ヽ      /、 m          __∩   !
              l──l/\/ /  ̄ ̄ ̄` \  / !\,へ/\) ノ         /vv、  `ヽノ
             /  ̄ ̄ ヽ/   /            ヽ ∨_l二二l/ヽ/ 」\       /ヽ  |山口.i
           /ヽ|     |   i   松岡        | / |     | /  \  \   (⊃  ||)    |
         ⊂  /|  ─  |.   |              l/ヽ.|     |.      /\  \. |─┐ \__ !
          ///  |  ̄ ̄ ̄|   ヽ           /  /───ヽ  __o/ヽノ >城島..ヽ、 _____|
              |___|  ◯ヽ         /◯/      \\_-´||)   / /⌒ヽ── ヽ
              |  | |  |   \ `━━━━━ /   ̄|. ̄| ̄| ̄   /   l 、/  /        |

お前が消えて喜ぶ者に

216 :『宙船』(そらふね)(4):2007/01/07(日) 18:12:39 ID:Qek0sLVe
ミミ    _____   彡彡彡彡彡彡
ミミミ  /  / \|/ ヽ \   彡彡彡彡彡
   /  /|  0|∠ |ヽ ヽ、    彡  ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
ミミ. |   |\ `−○-´ /| |      <
ミ  |  /|  |\ 三|三/| | |   _  < お前のオールをまかせるな♪
ミ  |  | |_|__|\_|/|  |__| |  |_|  <
   | | |  | | ̄ | ̄| ̄| / /  (___ ノ  ∠
ミ __ ヽヽ\_/ ̄\___// / /    ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
ミ(___)−===(T)==   / 丿丿
 ヽ__   /     ヽ | /

217 :『宙船』(そらふね)(5):2007/01/07(日) 18:14:08 ID:Qek0sLVe
     //                //
.    / /                //
   / /  _.. 〜'::""::''ヽ、      / /
  // /:;r‐、:::::::__:::::::::::\    / /
// /:::ノ ・ _)( ・_`つ、::::::ヽ、  l l   その船は今どこに
/ /::r(__ ノ´(:;;:)´__ノ〃ヽ:::::::} | |     ふらふらと浮かんでいるのか♪
  /:::::ノ二ニ彡 ノ 三彡-、 )::ノ | |
 {::::(  -_二 -‐'' ̄     )(::/ ノ ノ
 ヽ:::ヽ(    ,r'' " ''‐-‐′ノl//
   ヽ )`― ''′_ .... __ノ//
    ゞニニ二 -(/∂-‐//

218 :『宙船』(そらふね)(6):2007/01/07(日) 18:14:51 ID:Qek0sLVe
                ____|__/
           , -―  ̄            ̄ ヽ〃
     \  /                   ヽ
       |/                     \
      /     ______         <
      /      /  __∠∠_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Τ
      |      |  [_____] #  /\  |
     /|     |   ∠/=≡x    |/      #|  その船は今どこで
      / |_  |    キミ   .||      ||    |    ボロボロで進んでいるのか♪
      /  ヽ_|    |ハ     キ     -||-    |
      | 6      メ    |ナ     ||     |
      \_     #  ゛ミ=/k゛  つ  #  -、  |
        |    # _________/  /
        ヽ  # /            /  /
     /   \ /              / / ___
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

219 :『宙船』(そらふね)(7):2007/01/07(日) 18:15:29 ID:Qek0sLVe
       ____ 
     ,.>‐'::::::::::, - ,;::::::,ニ、'‐-::、
   ,.;'"::::::::::::::::/‐- 、l/   ';:::::::::\
  /::::::::::::,;::::::/  .( ・)| |--- .|:::::::::::::\
/:::::::::::::::/:|-'へ、/⌒,.!、`ヽ ./ ̄\:::::::::l
:::::::::::/ し'    ' ‐-イ::::::::)‐'"    \:::|  流されまい…
:::::::::/    ̄  ̄ ' -  '‐r''" ' ̄ ̄ ̄  ',:!
:::::::/  ∧ー――-   .|   ――∧-  l|
:::::::|  し'     _    |   ー- し'_  l|
:::::::l  ―― '´  ,r ┬个┬-、     ./
::::::::l    -‐='"┴┴┴┴ ┴=:、   /
::::::::' 、                 ̄ /   ,
\::::::\___________/  / |
  >------------r―-:、------ゝ、  し'

流されまいと逆らいながら

220 :『宙船』(そらふね)(7):2007/01/07(日) 18:16:22 ID:Qek0sLVe
 \    \\ \       、            / /  /
 \  \    \\ \    )ヽ_)ヽ、        / /  /    /
   \  \    \\  ,  (     \_)\   _      /  /
    \  \       (ヽ、_ノ        ヽ  //_(ヽ       / /
\    \  \      )    __    ) (ヽ   |
\\    \        (    / r┐┌j |  (、ノ  )  i   船は挑み 船は傷み〜♪
  \\           )ヽ)   l  `  `´ |  (  /   |
 \ \\       /二)(ヽヽ、_  | i ̄ 7 /  ノ ⌒ヽ  |       //
   \       | 三) |  / > ヽ`= ′ )`     ノ       / /
 \         ヽ、  ノ、⌒ く _ ノ)ノ^)/  |── ´         / /
            ノ   ) \          !           / /
            ヽ_ _/⌒ヽ、        /            /
               `     | _____ |
                    |       ヽ
                    / ̄ヽ    /\            \

221 :『宙船』(そらふね)(9):2007/01/07(日) 18:17:10 ID:Qek0sLVe
                   ┌─┐
                   |も.|
                   |う |
                   │来│
                   │ね│
                   │え .|
                   │よ .|
      バカ    ゴルァ    │ !!.│
                   └─┤
    ヽ(`Д´)ノ ヽ(`Д´)ノ  (`Д´)ノ    ( `Д) プンプン
    | ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─□( ヽ┐U
〜 〜  ̄◎ ̄  . ̄◎ ̄   ̄◎ ̄   ◎−>┘◎

すべての水夫が恐れをなして逃げ去っても

222 :『宙船』(そらふね)(10):2007/01/07(日) 18:17:45 ID:Qek0sLVe
 \    \\ \       、            / /  /
 \  \    \\ \    )ヽ_)ヽ、        / /  /    /
   \  \    \\  ,  (     \_)\   _      /  /
    \  \       (ヽ、_ノ        ヽ  //_(ヽ
\    \  \      )    __    ) (ヽ   | その船を漕いでゆけ
\\    \        (    / r┐┌j |  (、ノ  )  i   お前の手で漕いでゆけ〜♪
  \\           )ヽ)   l  `  `´ |  (  /   |
 \ \\       /二)(ヽヽ、_  | i ̄ 7 /  ノ ⌒ヽ  |       //
   \       | 三) |  / > ヽ`= ′ )`     ノ       / /
 \         ヽ、  ノ、⌒ く _ ノ)ノ^)/  |── ´         / /
            ノ   ) \          !           / /
            ヽ_ _/⌒ヽ、        /            /
               `     | _____ |
                    |       ヽ
                    / ̄ヽ    /\            \

223 :『宙船』(そらふね)(11):2007/01/07(日) 18:18:19 ID:Qek0sLVe
  ク    ク   || プ  / ク   ク  || プ  /
  ス  ク ス _  | | │ //. ス ク ス _ | | │ //
  / ス   ─  | | ッ // /  ス   ─ | | ッ //
  / _____  // /          //
.  /   l⌒l l⌒l \  ))   ____
. / / ̄| ,=| |=、| ̄ヾ   / ____ヽ
/ ̄/ ̄.  ー'●ー'  ̄l ̄ |  | /, −、, -、l  ))
| ̄l ̄ ̄  __ |.    ̄l ̄.| _| -| ,=|=、 ||
|. ̄| ̄ ̄  `Y⌒l__ ̄ノ ̄ (6.   ー っ-´、}
ヽ  ヽ    人_(  ヾ    ヽ    `Y⌒l_ノ
  >〓〓〓〓〓〓-イ   /ヽ  人_(  ヽ
/   /  Θ  ヽ|  /    ̄ ̄ ̄ ヽ-イ

お前が消えて喜ぶ者に

224 :『宙船』(そらふね)(12):2007/01/07(日) 18:19:08 ID:Qek0sLVe
   mm        __‐⊂⊃‐__
   | 川 |      ⊂     l    ⊃
   |   |      | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
   L__」      | |   ∩   | |  お前のオールをまかせるな♪  (完)
   |    |     |  | ⊂___⊃ | | 
   |   |     |L__―――――_」|    
   |    L____/\_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/\  
   |            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
   |       |         ∩  |  \
   L____|       ∈三 \_|   |
          |        ∈三  |    |
          |            \|____/
         |                |

225 :名無しさん@├\├\廾□`/:2007/01/07(日) 18:29:08 ID:Qek0sLVe
『宙船』の3コマ目は、「ドラえもん:城島」のほうがよかったかも。

226 :Wink『淋しい熱帯魚』(1):2007/01/07(日) 20:48:42 ID:Qek0sLVe
作詞:及川眠子  作曲:尾関昌也  編曲:船山基紀

      |\ lヽ、ヽ       lヽ∧/レ
    lヽl      \     ノ     レl
   ヽ         ` ー 、、´      ノ
   ヽ       ____||___   /
   ヽ-──/ /         ヽ\
    |    /  _____ ____ヽ
   /⌒ヽ/  |     (0) | (0)   |、
  l ヽ   ̄ ̄|          | _    | |
  |  ノ        ̄ ̄ ̄ ̄ ( _ )  ̄ \  
  ヽ、_              /⌒ヽ    ヽ    
/ / |        /         __ノ ヽ  |
.  l  |        l        | |    |   |   Stop♪
  |   |       |       | |    |   l
. |  ヽ      l        | |     ノ  /
 |   | \              `\     /
 |   |   ヽ 、 _____\_ ノ__ /
 |    |   /   \   |   |   |

227 :Wink『淋しい熱帯魚』(2):2007/01/07(日) 20:49:19 ID:Qek0sLVe
        ______ 
      /     〇⊂⊃\
    /             \
   /                 ヽ
    l:::::::::               |   星屑で髪を飾り〜♪
    |::::::::::   (●)    (●)  o| 
   |:::::::::::::::::   \___/    .0|
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/      ノ

228 :Wink『淋しい熱帯魚』(3):2007/01/07(日) 20:49:52 ID:Qek0sLVe
      ______
     r' ,v^v^v^v^v^il
     l / jニニコ iニニ!.
    i~^'  fエ:エi  fエエ)Fi  Non stop
    ヽr      >   V    優しい瞳(め)を待つわ プールサイド♪
     l   !ー―‐r  l
 __,.r-‐人   `ー―'  ノ
ノ   ! !  ゙ー‐-- ̄--‐'"ハ ~^i
 ヽ ! ヽ、_     _.ノ  i  \
ヾV /              ! /.入

229 :Wink『淋しい熱帯魚』(4):2007/01/07(日) 20:50:26 ID:Qek0sLVe
       .____
      /     ..\
     //∨∨∨∨∨ヽ  
     |. |    ∪∪  |  
  .   |__|    (@ (@ |、  ZUKI-ZUKI せつなくふるえる胸〜♪
    (d  へ   ⊂⊃  'ヘ   
     | i⌒\ /__!_\/^| |  
    . | | WW//WW\\| |
    __i\ヽ-//一⌒ー-\\  ⌒ )
  /  \ / / ̄ ̄ ̄ノ ̄ヽ\(    )
 /⌒ヽ   //  ̄ ̄ ̄  |  i (   ノ
 |   ( ` ⌒ )     |  |  ` ′
 |__| (   )      |_|
 |   |  ` ′      |  |

230 :Wink『淋しい熱帯魚』(5):2007/01/07(日) 20:50:58 ID:Qek0sLVe
─|├───────|         __           |
─|├───────|        ./ | | |\            |
─|├───‐/⌒\─|      / | | | | |ヽ           |
─|├─── ヽ   ヽ-|       l | | | | | |        |
─|├──── ヽ、  \       ./ | | | | |. ヽ       |
─|├───── l   ヽ     l  | | | | |  |       |
─|├────/ ̄    l      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         |
─|├───‐ ^l      |                     |
─|├────‐ヽノ|    |                      |
─|└──────|   |                     |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |   ⌒ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
            ヽ_/^ヽ l                        \

幻でもいい 逢いたいのに

231 :Wink『淋しい熱帯魚』(6):2007/01/07(日) 20:51:28 ID:Qek0sLVe
\\\   _    | | |   /      
 \\\ ヽ)         | Heart on wave  Heart on wave〜♪
   _         _,,.. -――- 、,._i   
  ヽゝ     /_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::ヽ/_,.  
  、      iノ,‐ 、 ,. -.,ヾー-::::::::ヽ`
        if'   i"    iハ |:::::::::|           
―       (i  / j ヽ   |ー-| ;:-、jゝ、____
―ニ      /ゝ-(~"ヽ、_,ノ   " 6 i     =ニ
―         i (`     ノ⌒ヽ  イ       ―
        ヽ ~、` ー―<_ノ_ノ 丿             
          ヽ ヽ 、__ノ _,,..'"!、             
            `r-、―''"  /┐     \\\    V
///       rf/ \  /   ~\         
////    _イ     `   \    \  _,-、  
   (~ヽ、_,..-‐'"           \   / 
  ,/` 、 ヽ  _,,..゙|          | \/ ノ  、\  
 (/,\  ノ''"  .|         |    ヽ /ヽヽ)
 ゝくノノ''"      `iー――――ー{    `ヾ_ヽ'-'

232 :Wink『淋しい熱帯魚』(7):2007/01/07(日) 20:52:03 ID:Qek0sLVe
          |    __, - 、  ,|| .|| .|| .|| .|| .||
  ,, ,,, ,,,,   |  /, ─── 、).|| .|| .|| .|| .|| .||
    ,,, ,,, ,,, | .//  /    ヽi ,, || .|| .|| .|| .|| .||
          | ,|_|    ┃ ┃ | ,|| .|| .|| .|| .|| .||
 ,,,, ,,,,   ,  |(     ⊂⊃ ヽ. || .|| .ii‐ii‐ii‐ii 
,,,,  ,,,, ,    | >、   \__ノ ノ || .|| .ll .|| .|| .||      ,_____
          | / \─── ´ .|| .|| .|| .|| .||=||D    _ ヽ=@=ノ
 ,   ,,,,  ,, |..ノ /^ /⌒l ~)_).....||_,||_,||_,||_,||_,||_________. ̄(´∀` )
        /,, |  `、_^^ ノ  |,,.\|| .|| .|| .|| .||      (    )
      / ..,/__/⌒l |  |,  . \!!、|| .|| .||.       | | |
    / ,,  |     |― | | ̄ |_   \!!、|| .||.      (_(__)
  /    ,` ― - |  | |     )    \!!、||
/,,_______.|   ̄)  ̄___ ..__,,\!!


あなたは来ない

233 :Wink『淋しい熱帯魚』(8):2007/01/07(日) 20:52:35 ID:Qek0sLVe
.          /⌒\    , ─ 、
         /___ヽ /   ヽ 
      /  ̄      ̄ ヽ.    i
     /  ̄ ̄ ̄ ̄ \     \   |  
    / へ    /ヽ   ヽ     ヽノ
   / /^ヽ    /^ヽ   ヽ     ヽ  私の思慕(おも)いをジョークにしないで〜♪
   |. | 0 |   | 0 |     |     i
   |  `− 6   `−′    |.    |
   !               !    !
    ヽ   /  ̄ ̄ ̄ \   /   /
     \ \_ (⌒ヽ丿  /  /
       ━━━6━━━━━ヽ、

234 :Wink『淋しい熱帯魚』(9):2007/01/07(日) 20:53:08 ID:Qek0sLVe
     //                //
.    / /                //
   / /  _.. 〜'::""::''ヽ、      / /
  // /:;r‐、:::::::__:::::::::::\    / /  Lonely ユラユラSwimming
// /:::ノ ・ _)( ・_`つ、::::::ヽ、  l l      ユラユラDreaming 愛が揺れる〜♪
/ /::r(__ ノ´(:;;:)´__ノ〃ヽ:::::::} | |
  /:::::ノ二ニ彡 ノ 三彡-、 )::ノ | |
 {::::(  -_二 -‐'' ̄     )(::/ ノ ノ
 ヽ:::ヽ(    ,r'' " ''‐-‐′ノl//
   ヽ )`― ''′_ .... __ノ//
    ゞニニ二 -(/∂-‐//

235 :Wink『淋しい熱帯魚』(10):2007/01/07(日) 20:53:42 ID:Qek0sLVe
      |\ lヽ、ヽ       lヽ∧/レ
    lヽl      \     ノ     レl
   ヽ         ` ー 、、´      ノ
   ヽ       ____||___   /
   ヽ-──/ /         ヽ\
    |    /  _____ ____ヽ
   /⌒ヽ/  |     (0) | (0)   |、
  l ヽ   ̄ ̄|          | _    | |
  |  ノ        ̄ ̄ ̄ ̄ ( _ )  ̄ \  
  ヽ、_              /⌒ヽ    ヽ    
/ / |        /         __ノ ヽ  |
.  l  |        l        | |    |   |  Stop Stop♪  (完)
  |   |       |       | |    |   l
. |  ヽ      l        | |     ノ  /
 |   | \              `\     /
 |   |   ヽ 、 _____\_ ノ__ /
 |    |   /   \   |   |   |

236 :名無しさん@├\├\廾□`/:2007/01/08(月) 00:04:40 ID:SP0k5pT3
 

237 :名無しさん@├\├\廾□`/:2007/01/09(火) 01:09:28 ID:2jKC5HCd
リク
のびたの大魔境でジャイアンが一人で敵に立ち向かう
トコあるけどそれ作ってくんない?

238 :名無しさん@├\├\廾□`/:2007/01/09(火) 02:21:40 ID:i8sB3HGF


                    ヽ
                   )    , :rェ三ヾヽV//≧ミヽ、
 情報を 支配したら      (   , イテ::      ゙ '' ゙    '::ミヽ、
                   ヽ ,:'彡":::           ::゙゙ ミミ、     |
 二  / ―|― ヽヽ      /彡' ,.::ェ=='   ::::::::  `''==:、 ミミ':.  ―−十−―
   /  /. | ヽ ツ として /彡' /r:'´ __   ::::/     .:::゙i:l ミミ':     |
                 fシ彡 {':: __,,.`、゙'   ::l fシ二,,__ ::'ij ヾミミ',    |
 銀色の光を放つかな    ,'彡'"/, .ィ二エ`'   ::l   ',コ二Zヽ、::::ヾミ!   |
                 l彡 :::::.....:.:ー='´,:-   :::ーミ=-::::::::::...  ミl
        _乂_ノ ̄   {シ .:::       (r::、  ,::ュ,)     ::: :: }ミ!
,___厂 ̄     ○  ,r'ソ: :::.      :  ::. :::.    ::....  .:::: ::tlヽ
     −+−      ,'/^ :.:::::::......:::::::'′  :'--':    、::::::::::::::: lい       .|
       l.    |     | ::'゙i :::: ::: ,ィ'  ..:: ,:-‐:::-‐-、::.   ヽ:: ::::::: ト:::|     ―┼―
           l      ', ヒ| :::  {(_,ィニ:゙-:―-―:-≧、,__ハ ::::: !'/       .|
       ―−┼−―/\ヽj :::. ヾ'ー:'"::.´ ̄ ̄ ̄ ̄`/777 ~:::'‐イ}
           l   /\  ヽ ', ::::. :.゙i,  ` ''..ー==一 /  / .:::: /
   l.        |/   ヽ  ヽヽ:::::..::..  .:::::::::::'"^"'   リ 7´::::::: ,ノ
 −+−    /       ヽ  Yi丶、::::::::::::::::::    _,厶ム::: ,;ィ
   l      ノ─- ,_     ヽ ヽ `丶、 :::::::,.  ´   ヽ-、\ ヽ
         フ¬- ,_ `     _, - ' ´      _, ヘヽ Y゜/_ヽ
        /   _,. >‐  ' ´      _,. - 乙/ r┘厂    |
       / ,   ´           , ィ7 ,  _, -  ̄_    ノ
.      /             ,. ' ´ // 〃r ´         ̄
     〈         _,. - ' ´    }_}_ノ}丿
       ` − --  ' ´



239 :名無しさん@├\├\廾□`/:2007/01/09(火) 02:22:46 ID:i8sB3HGF
345746d5c7r8yviugbohinpjmok@p,@mjoibyuvc t6rxz435qwtr6x r7v8tubiyぬいもm、うにぃbt87c6v5r4w

225 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)