2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

きみたちと ぼくらのラギ袋427

1 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/07/13(木) 00:51:06 ID:oPQgUHkK
    |┃  三    ガラッ
    |┃
    |┃ 三   ∧ ∧    
____.|ミ\___(゚Д゚;)_   
    |┃=_llllll_   ==\  
    |┃ ≡   ) ==人 \ 

この物語はフィクションです。
登場する全ての団体、地名、企業名、ヌテハン名等は全て架空のものであり、
実在するコテハンとは少ししか関係ありませんラギよ。

キャラ紹介・過去ログ
http://sapporo.cool.ne.jp/saitei/index4.html
http://tail.s170.xrea.com/wiki/hokanko/index.php?%A5%E9%A5%AE%C2%DE

2 :(1/41):2006/07/13(木) 00:51:55 ID:oPQgUHkK









                        1999年 10月 25日

                       _顔文字板誕生_









               “見えない闇の海の底で、最も邪悪なる者の胎動






                   悪意は乙女の胎内に眠り、目覚めを待つ




                   世界は絶望の種に気づくことは無い”



                  −『サコツ記』 第一章 第一節−


3 :(2/41):2006/07/13(木) 00:52:16 ID:oPQgUHkK





                   00年6月8日

                   _モナー板_



       “混沌の天辺とその頬を分ける境目に、沈殿物が落ちてくる

        淀んだかすはその頬を膿ませ、膿みは乙女を汚すだろう”


                                                       ┃
                                           ┏━━━━━━━━┛
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                                02年2月18日

                                 _長編板_



                             “膿は新たな傷を予言する

                              無限の災いに魅入られて

              かつての友愛と別れを記した板は、無邪気な兵隊ごっこによって粉々になるだろう



                           失われた劇場は元には戻らない”



4 :(3/41):2006/07/13(木) 00:52:39 ID:oPQgUHkK



     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     |  ―公式発表によれば  |
     \__________/    ┃ 2023年_11月12日_弐本_ ┃

                   ,-、 ,- 、
                   ,-〈  ヽ, `ー 、
                   l  }ヽ、 `ー、  `ー-、
                 (⌒!∨`y‐--ヽ、   \
                   i -レ'´ノ、          ヽ-、     ,_
                  \ト l ヽ           ` 7´ ̄|   ` ̄`
                   ', ヶ  `       ノ、   ./   /
                    `ー-、_, -―一'´  |\  /  ,/
                               |::::::`/ ,/
                               ヽ∠,



5 :(4/41):2006/07/13(木) 00:53:02 ID:oPQgUHkK

  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  | かつて「AA職人」として選抜された者 |2年六月
  \_______________/クロスレ】
             「災いは呼び寄せられる。誰も知らないところへ。

                    蝙蝠・かび・悪夢・嘆き・絶望

              災いはその翼を下ろし、えさは簡単に平ら/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                                        .| ―具体的にいえば、「VISTA後」の   |
            その巣がなくなると、死の世界はあっという間| 第1次(07年2月)〜第9次(13年11月)の !
                                           | 間に「選抜」された296名ですね。    |
             各地に霧散したえさ達さえも、捕らえられて \________________/

                嘆きを惜しんでいる暇などついになくなる」
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         | その中で、ですね  |  02年12月
         \________/
                         【サロン板】

         「真新しい着物は、子鬼たちにおあつらえ向きのねぐらとなるだろう。

             災いは都を黒く染め、すぐに全ての世界/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                                      | 21年以降に何かしらのAA作品を   |
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ | 発表した人というをですね、あなた、|
                          04年8月        \______________/

                          【エロAA板】

          「空を越えた彼方の癒しの地に黒き無限の災いがたどり着くだろう。

          翼は不吉をともない、その威力をもって凶事をなし勝利の幕を引くだろう。


                    不透明なノイズ。娼婦のダンス。

  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  | 何人いるかご存知ですか? |れらは光沢のない鱗に吸い込まれていく」
  \___________/


6 :(5/41):2006/07/13(木) 00:54:01 ID:oPQgUHkK



        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        | 元「AA板管理人」 |
        \_______/



                     ,ヘ、  l´ヽ         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                     i::::,ゝ-ノ:::;;;\       | しっぽさん―? |
                  、:.::.. 〉' 、 ,-‐   ', : : :.    \______/
     =================Σ  _i7  ー    ゞ==========================
                  ':.:.:〈'      ''  ぞ、
                     ヌ      ´ヾ ゝ、
                   / ,-j"    ィ `j  `ゝ、
                  ノ  y ,     ,、 ,ッ i  r!
                  ソ そ        ,ゞ l  ,ゞ
                  l `'\,,ヘ'ルべソ‐'⌒ソ  /
                   ry'⌒~ ̄ ̄ ̄`ー'´^  ,ぐ
                   V_,,,._/ ̄r==! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`7!
                      /  ノ 毛 野 解説員,/:|
                     l二[映像作家:]二二二l」'^´
                ::::::::::::::::::::::::::::::::::.:::::::::::.::::::::::::.
               ....::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


7 :(6/41):2006/07/13(木) 00:54:25 ID:oPQgUHkK













                           -AA職人連続殺人事件-
                        ━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                               [pre-murder]








8 :(7/41):2006/07/13(木) 00:54:47 ID:oPQgUHkK


            //

              | ̄|    r――-、     r-、__「`!___
            l二  二l  | l ̄`l |    ノ        |
              |  |     | | ̄`| !   l_,,ノ ̄|  | ̄ ̄
            l二二二l  | |―-| |   ┌――┘ └──┐
            | l====l !   ! l―-| |   |___  ___|
            l二二二l   | |  .| |        |  |
              |  |    .| | ̄`| |  ┌──┘ └──┐
             l二  二!   | |  | | .  |             |
              |_l∧∧ .`ー'  'ー'   └──────‐'┘
           r―─ミ, ‐_・゚ミ──────―――――┐//
           | 公式にはどうだか知らないシポが…:   |/
           └───────────────ー┘
                //
                   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/
                l二二  ‐AA職人の「今」‐  二二l
                   \________/

                          r――――――――――――――――
                          | 少なくとも、シポの知る限りでは0シポ
                          `ー----------------------------


9 :(8/41):2006/07/13(木) 00:55:26 ID:oPQgUHkK

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      |  そう。ゼロです。  |
      \            /
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      | 事実上、弐本のAA文化は滅んだといっていいでしょう  |
      \___________________  __/
                                   |/

                                    ,-イ>
                 ,へ               /:::::::::|
                 |   \           ム---<〉、r,=、、
                 |     \        /     | |l  l|
                 |       ゝ-―-/        | ヽ=シ
                 |                    |
                 〉                  〈ヾ、
               ,-セ二二二二二`\ /´二二二二二リ
              仁| l   /´ ● l `ス .Y ,<´ / ┃ ゞ   | !
               ヾ| |  `    ' /::::::〉.| |::::ヽ、 ==   | |
                ヽ二二二二二二シヽ二二二二二 シ
                  |                   | |
                      |       「  ̄ア       /
                  ヽ、     ヽ-='      /
                    `ーy         /
                     /     _   と )
            ______l  ム ´ )_「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_______
                     `ー--ー‐'  | 蒼井 解説員 .|
                             lニ[作家・漫画家]ニl
           _________________________
           王王王王王王王王王王王王王王王王王王王王王王王王王

                                     十 「こ!    ノ‐十
                                     日 |--|     ー十


10 :(9/41):2006/07/13(木) 00:55:56 ID:oPQgUHkK



      _____ ,,__________
      |l----------| ということは、蒼井さん。ヽ____
      ||  十 「`|  | その296人の職人達はどこにいった ヽ__
      ||  日 「`|  `^-^-^-^-^-^-i/、かということについてですね |
      ||  十ノ ̄! ま で _|_ 論破 ||  `^-^-^-^-^-^^-^-^-^ -^ -^
      ||                 ||
      || ―< 職人の「今」 >―  ||
      |l;二二二二二二二二二二二;l|
      Ao   | |    ,、_,、         ∧∧
       )    | |    ('д`,)        ミ゚・ ゚=ミ
      と「蒼井| |   c y/c) 「司会l    ∩ ([尾野
      二二二二二二二二二二二二二二二二二二
      王王王王王王王王王王王王王王王王王王
         朝 生 <弐> ちょんねり



11 :(10/41):2006/07/13(木) 00:56:20 ID:oPQgUHkK



                  __,、/レ____,、/|____|ヽ_
                 / ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄   ̄\
                || どこへ消えたも何も。政府が6年前に  ||
               <  2chの解散を命じたわけですから…   >
                 ヽ___  ______   ____/
     r――――――    ̄ ̄ ̄vV ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨`' ̄ ̄ ̄ ̄
     |                        ヽ
     | il::lir'" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽil::li..|
     | il::li|      ,、   _        |il::li |
     | il::li|     ノ_`ゞャ-'ートo.      |il::li |
     | il::li|     仁!<lエ〉`Y〈!:       |il::li |
     | il::li|      ヽ  ̄'r三ァ'       |il::li |.
     | il::li|      ャ'´) ー' )   .    |il::li |
     | il::li|      / ,´ ._7 /        |il::li |
     | il::li| ------'ーtユ -「蒼_#_]----- .|il::li |
     | il::li|             ̄ ̄      |il::li |
     | il::liヽ____________...jil::li |
     |    [ = = ] [ o o ]  [___]    ,j
   ̄ ̄`ー,,,_____________, /_」

                 r――――――――――――――――――-
                 | ― 普通の一般市民として生活してる、か…
                 `−-----------------------------------'

               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |  はい?編集長? |
               \_______/


12 :(11/41):2006/07/13(木) 00:56:54 ID:oPQgUHkK




   ―総合美術雑誌「月刊ヘボルネッサンス」編集部


      |_________, r-‐―――――ー-------、
      |                |  いや、独り言。
       __∧_∧         | 年を取ると多くなってね
       |l( ・∀・)         `ー-------y―――----―'
      _|l(つ.|l ̄ ̄ ̄|____      ,、
      \, \||__,,_ ∧ _   |   |\   / И´ヽ↑
      ∧  ̄ ̄|i <モミ] >_|  . |  ||__ (,,' -') _,N
      ∀) \ ̄||_ (゚*  )   \ \||  と、 )/|」  、  ¥
       ̄|)  \ と,|| ̄ ̄|   \   ̄ ̄\t='  ._ 「l ̄ ̄')
       |lニニニ||ニニ||    |ニニニllニニニ 乂∧   , Ll_____,」
       | |l――||   l||──l |──||      (  ;')     「:::::::::::l
       l |l――||  l||    l l──||─── (  )    江工::]
                              |\
                         / ̄ ̄    ̄\
                         |  はぁ・・・?  |
                         \_____/


13 :(12/41):2006/07/13(木) 00:57:14 ID:oPQgUHkK





               r――――---―――――------、
               ,イ そうだな、ホントウに年をとった
              / .| 「あれ」からもう17年だものな
             /  `ー-------O-------------ー―'
            ./ . . _/   . :..::::/0
           /         : ::〈゚
             i 「!       「|  .:::|:::   ┼――ヤグルマ───――――┐
           l l」      l」 ::;ノ    |    矢車 左内 (39).      |
           ヽ. ──  . ....:く. カタ.   | 〈月刊ヘボルネッサンス編集長〉 |
           /´      .. :: カタ  └───────────‐ ┼
          /   '    /  :: .!


14 :(13/41):2006/07/13(木) 00:57:38 ID:oPQgUHkK






      |_________, r-‐―――――ー--- スチール-、
      |                | それより、持込さんの写真、
       __∧_∧         | ドコ置いたんだっけかな?
       |l( ・∀・)         `ー-------y―――----―'
      _|l(つ.|l ̄ ̄ ̄|____     ,、
      \, \||__,,__!∧  |  |\   / Иl´ヽ↑
      ∧  ̄ ̄|i  <モミ>__|   |  ||__ ('- ',,) _,N
      ∀) \ ̄||___( *゚д) \ .\||  と 、 )_/|」  、  ¥
       ̄|)  \ と,|| ̄ ̄|   \   ̄ ̄\==' ._  「l ̄ ̄')
       |lニニニ||ニニ||    |ニニニllニニニニ!       Ll_____,」
       | |l――||   l||──l |─|\  -----| |      「:::::::::::l
       l |l――||  l||   / ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                 | あっ…まだ応接室にオキッパですね  |
                 | 私、 今から/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                 \______| 自分がとってきまーす!|
                          \___   ____/
                                |/

                           乂∧ //
                          ('∀` )/ / ズヒョーン
                           L  )-
                            `


15 :(14/41):2006/07/13(木) 00:57:56 ID:oPQgUHkK





      |_______________|
      |           / ̄ ̄ ̄\      \
       __∧_∧    | …へぇ  |
       |l( ・∀・)    \ __/
      _|l(つ.|l ̄ ̄ ̄|_ |/__    ,、
      \, \||__,,__!∧  |   |\   / Иl´ヽ↑
      ∧  ̄ ̄|i  <モミ>|  |  ||__ ('- ',,) _,N
      ∀) \ ̄||___(*゚д゚) \ .\||  と 、 )_/|」  、  ¥
       ̄|)  \ .と|| ̄∪|   \   ̄ ̄\==' ._  「l ̄ ̄')
       |lニニニ||ニニ||    |ニニニllニニニニ!       Ll_____,」
       | |l――||   l||──l |─|\  -----| |      「:::::::::::l
               / ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ビトウ ̄ ̄\
               | 中々、ハリキッてるッスね。尾藤クン   |
               \_______________/

                    r――- エ ン コ ―λ――――――――――――
                    | 俺の縁故採用って言われんの、くやしいんだろ
                    `ー-------------------------------------―'


16 :(15/41):2006/07/13(木) 00:58:20 ID:oPQgUHkK





                        r―――――――――――――――
                        | それにもうすぐ17の誕生日だしな
                        └―――――――v――――――ー


                        r―――――――――――――
                        | 反抗期じゃあないが、まぁ、
                        | 自立したい年頃なんだろさ
                        └―――――――y―――――ー
          |                     Nヽ
        _|___             ←'Zl´ (,,' -')`!
       /    /|                 `ト| ̄ ̄`!|
       /    /|________/ ̄ ̄t=====j ̄ ̄ ̄ ̄ヽ_
      ./    /l |      ∧_∧  /______________ll____________ヽ ∧
     /    / .l |     /(  ・∀)_ 「!  ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄<モミ >
     |  ̄ ̄ | llコ     |l(  つ ,挂|』      ||       (д゚*)ヽ
                                     /|-   ) !
                              / ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                             | ひゃあ〜もう17っスか。あの尾藤くんが。  | 
                             | はーやいっスねぇ〜              .|
                             \__________________/


17 :(16/41):2006/07/13(木) 00:58:40 ID:oPQgUHkK



            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            | すると・・・もう「あの事件」から17年も・・・  |
            \__  _______________/
                 |/
               ,へ
               /  ∧
             人三三,ヽ、
           < {モ ミ ジ〉_ \
             'ry. :::...r_、 「 ̄
            l´i r-、  ''*|
            ヽヽ  ̄   ノ、
             〉 !      ヽ
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

  ―06年11月。「Vistaの悲劇」によりAA職人総人口とスレの7割が
      僅か一週間のあいだに再起不能となり、そして―
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


18 :(17/41):2006/07/13(木) 00:59:15 ID:oPQgUHkK
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

             ソ    レ
       「カオス連続密スレ殺人事件」は起こった―

 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                    ,,.、_,,、  -AA板史上初にして最悪-
                ←―|:.Д:|―
                   L___」`: ;; :
       まさに悪魔的な   : ;;:: ;:.
         密スレ殺人の連続  ┏━━━━━━┓
                      ┃         .┃
                : : . : . : .: .:::::: . : :::   ∧ヘ   ┃
              :::           ::: V::.. -). ┃
              :: :    十句 †   :: ~''"'''';; ::.┃
              :::    (д..::c⌒つ  : . : ━━┛
               ::   ;:;・'  ":;:    :.:
             :: ..:      ;''・:;; ;   .:.:
               : ::. :. :. :. :.: .: . :.: .: .:.:.
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     AA板内での有望若手職人を中心に最大級の派閥を
  誇った「カオスグループ」を歴史の闇に葬ったAA板最大の謎―
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::タブー::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


19 :(18/41):2006/07/13(木) 00:59:35 ID:oPQgUHkK

 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

               そして、あの日―

 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


        ・・・すんません・・・・←さん・・・
        俺はもうダメみたいです・・・
         : :. :.:      :: . :: .. : :
            b i t -、     :: : : .::
           /´  , .. :::ヽ,-- 、   :. :.::
           l:..  _, ィ: .. x(,l |ス>-: ..
           ヽ:: .. ̄ _   'ー'k/ :.:. :.: ::
              ̄´`ー--    :.::.:
              : . : .: : .: .:: : :: :


          お願いします・・・せめて、この子だけは・・・
                       :: .::.:.:.:.:. :: . .
                     : ..:    ヽxヘ  ::
                   : .:.:.   rッ('o'*)、、 ::
                   :.:.:    iヾNZ7シ'! ::
                   :.:.:.     | _「´ (⌒{ : :
                    :.:.:.:   ∨ 、7´ ::.:
                      :.::   `ー'   ;:::
                         ::.:.: .:.: .:.:


20 :(19/41):2006/07/13(木) 01:00:12 ID:oPQgUHkK


                                                 ガチャ
                                乂∧
            r================t    / ̄('∀` ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            || 目標:二億万部!||    | ちぃーすっ!ただいま戻りました〜  >
            `================''     \______________/
          |
          |
          |                     Nヽ  ,
        _|___             ←'Zl´ (,,' -')`! -
       /    /|                 `ト| ̄ ̄`!| `
       /    /|________/ ̄ ̄t=====j ̄ ̄ ̄ ̄ヽ_  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      ./    /l |      ∧_∧  /______________ll____________ヽ ∧  | あっ、オツイネー  |
     /    / .l |     /(  ・∀)_ 「!  ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄<モミ >  _______/
     |  ̄ ̄ | llコ     |l(  つ ,挂|』      ||      「!(*゚д) |/
                                      Lェ- )


21 :(20/41):2006/07/13(木) 01:00:31 ID:oPQgUHkK

      |_______________|
      |           r―――――――――――――
       __∧_∧    | 応接室から直行にしちゃ
       |l( ・∀・)   .| 少し遅かったみたいだが・・・
      _|l(つ.|l ̄ ̄ ̄|__`ー----------y------------'
      \, \||__,,__!∧  |   |\   / Иl´ヽ↑
      ∧  ̄ ̄|i  <モミ>|  |  ||__ (,,' -') _,N
      ∀) \ ̄||___(*゚д゚) \ .\||  と 、 )_/|」  、  ¥
       ̄|)  \ .と|| ̄ ̄|   \   ̄ ̄\==' ._  「l ̄ ̄')
       |lニニニ||ニニ||    |ニニニllニニニニ!       Ll_____,」
       | |l――||   l||──l |─--  -----| | 乂∧  「:::::::::::l
                           <(`;  )
                            □- )
                          /|
                    / ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                    | はぁ、それが応接室に     |
                    | お客様がみえてこられまして   |
                    \______オ茶ダシテマシタ_/


22 :(21/41):2006/07/13(木) 01:00:53 ID:oPQgUHkK



     r──────────――――――――――――
     | 客?今日は誰もアポ持ちはいなかったと思うが・・・
     `ー----------------v-------------------------‐

                  ,、
                   |  ヽ        , -―
            、―-- ..|   : .:\    |/
             '、  /i   . : : :ヽ    ̄
              V      : . : .:.ヽ
              ,' : ..「]    : . : . ::i
               |    ''    ι:::: ::|
              i__       : .. :/      ,.-
               ヽ       : .:/     {
                〉     ⌒ヽ      ヽ
               l         \     }
                |          \    /
         乂∧    l             ヽ. /
       /('∀`) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       | え、でも、ナンカ編集長に会わせてくれと |
       | 言っておられましたけど          .|
       \_______________/


23 :(22/41):2006/07/13(木) 01:01:20 ID:oPQgUHkK

      |_______________|
      |          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       __∧_∧  | そん人の名前とか、聞いた?  |
       |l( ・∀・)  \  ____________/
      _|l(つ.|l ̄ ̄ ̄|__|/        ,、
      \, \||__,,__!∧  |   |\   / Иl´ヽ↑
      ∧  ̄ ̄|i  <モミ> ? .|  ||__ ('- ',,) _,N
      ∀) \ ̄||___(*゚д゚) \ .\||  と 、 )_/|」  、  ¥
       ̄|)  \ . ||∪ ̄lつ  \   ̄ ̄\==' ._  「l ̄ ̄')
       |lニニニ||ニニ||    |ニニニllニニニニ!       Ll_____,」
       | |l――/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\| |  乂∧ 「:::::::::::l
           | ・・!?あっ!すんません…>Σ<(д`;)
           |  うっかりしてました・・・ l   □- )
           '-/|------------------‐'   < <
        / ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        | っか〜!使えねぇーヤローダナー! |
        \_____________/
                 Nヽ
                r('- ')-------λ-----------------------
                | まぁ、いいさ。俺が直に会ってみてみるよ
                `ー----------------------------------


24 :(23/41):2006/07/13(木) 01:01:41 ID:oPQgUHkK


 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

         いつも納期ギリギリでやってる業界だ。
  今の時期、アポなしで来るヤツなんてさほど珍しいもんでもない。

 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                       |  .::|;
    .______    ____   |  .::|;    .______    ____
    || ̄|| ̄||:   || ̄|| ̄||:  |  .::|;    || ̄|| ̄||:   || ̄|| ̄||:
    ||=||=||:   ||=||=||:      .::|;    ||=||=||:   ||=||=||:
    ||_||_||:   ||_||_||:  が、 .::|;    ||_||_||:   ||_||_||:
    `  ̄ ̄ ´     ̄ ̄ ̄ ´     .::|;    `  ̄ ̄ ´   `  ̄ ̄ ´
                       |  .::|;
           Nヽ          |  .::|;
_____.↑ ( ' -') ____,|  .;:|;___________
       |  /  l          `ー一'
       ヽ(  _ノ  ゚ o
       .: : : :  r――0----――――
              | ―なんだろうか?
            `ー--------------‐'


25 :(24/41):2006/07/13(木) 01:02:02 ID:oPQgUHkK



     r'⌒'〜' ⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'ヽ
     ) 何かイヤな予感が―  )
     `〜'⌒'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜' ~




 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   : : : : : : : : : _: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
   : : : : : : : : : .|| ||\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
   : : : : : : : : : .|| ||:.:. \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
   : : : : : : : : : .|| ||:.:.:.:.:..\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
   : : : : : : : : : .|| ||::.:.:..:.:..:. \: : : : : : : : : : : : : : : : ,,: : : : : : : : : : : :
   : : : : : : : : : .|| ||:.::...:.:.:.:.:.:.::.\: : : : : : : : : r――――――- : : :
   \  : :.:ガ チ ャ.|| ||:.::.:...:.:.:..::.:.:.:..::\: : : : : : : |  失礼します : : .:
     \  : : : : :  || ||::.::.::.:..:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.\: : : : : `ー--------―' : : :
     \\: : : : :  || ||:.:.:.:.:..:.:|レ\.:.:.:..:.:.:.:\: : : : : : : : : :: : : : : : : : : : :
       \\: : : : :|| ||.:.:.:.:..:.:.|i:..:..:\.::.:..:.:..::.\: : : : : : : : : : : : : : : : : :
        \\: : : || ||.:.:.:.:.:.:..|i:.|\ .:\:.:.:.:.:.:..:.\: : : : : : : : : : : : : : : :
           \  :|| ||.:.:.:.:.:.::|i:.|.:.:.:.\..::\ :: :::::. :\::.:.:.:.:. : : : : : : : : : : :
               .|| ||.:.:.:.:.:.::|i:.|.:.:.:.:.:. \:.:.:\ ::::.:.:..:\:: : : : : : : : : : :
               .|| ||:.:.:.:.:.:.:|i:.|.:.:.:.:..:.:...:.:.:.:.:.:.:\ : .:.:.:. :.: : : : : : : : : : :


26 :(25/41):2006/07/13(木) 01:02:19 ID:oPQgUHkK



             :. :. :. :.  :. :. :. :. :. : .: .: .:. : .: .: .
            : : ;;. :. :. :. :. :. : .: .: .: .: . :. :. : .: .: : . :
           . :. :. :. : .: .: . : :: :::.:.:. :.:. . . .; ,; ,; :.:.::
          ::.:.: :.:.: :. . :. :. :: :  :. :. :. :. :. : .: .: .: .: .: .: .:.: .:.:
  / ̄ ̄ ̄\   :: ..::.::.| .::. :::. .: .::.ィ: :: : : .. :. . : .. :; ,:.:. :. :.: .:. :
  | これは  \  : :::..ヾ-┬  :.:.:l : :. : : : : :: : : :.:.:.:.:
  \  これは  |      _, レ-t-r'7ー--、:.: .: .: .:.:.:.:.:. :.: .:.:.: .:
    \___/   ,/´ /l仝、ノ l |  ,'´ ヽ、;:.: .: . :. :. :.:.:.:.:.:.: : :
              ノ  ヽ 〉〈/ /,」  l   :. :. .: .: .: .:. :. :. :. :. : .: :
              Z_  「 |:::::∨ フ   }   ::. :.: . :. : .: . :. : .: .: .: .: .: : ..: :
             /   | ,{::.::/ /    人  ;:. : .: .: . :. : .: . : .: .: .: :.
             /   ,ヘ__Y ,/  _: :..: .   /: .: .: .: . :.: . :.:;:.:.: ..:.:
            ./   / ,ゝ .| l _ ,_r= .. : ::.:.':: .: .: .: . :. : .: .: : .:
          /´ ̄` ̄`ヾ,-「 ̄     /:. :.: .: . :. : .:
         /   ヽ、 ヽ、レ'´ー-' t-―'´:. :. :. :.: ::. :.:.
         |    ::'、  / /::..  l   :. :. :. :. : .: .: .: .: .: .: .:
        .l   l::..「'ーイ /:::...  ,」-ー:.: . :. : .: . : .: .: .: .: .: .: :. :.:


27 :(26/41):2006/07/13(木) 01:04:50 ID:oPQgUHkK


             :   -----------------:!
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄・ ̄ ̄\:::|
         | 御待ちしていましたよ←さん | ::|
        \_________  _/_| :|
            . : .:. :. :.: .: ::.: .: .: ;;;|/;;;;;;;;;; :.::|
                ∧∧――――――┐| _ュ_∫__
            /⌒i⌒(´∀`)⌒i⌒i⌒iヽ;;;;;;;;|::「 トェ| ロ
            l   l /::<y>::ヽ .l  l  l !);;;;;;|::`、二二二二二
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\    `l |   | |


28 :(27/41):2006/07/13(木) 01:05:21 ID:oPQgUHkK




         / ̄ _      r,――――┐
          √´ _ `     | ―!? |
             「 ̄! ι    └――――┘
       : .. : ..  |  {::.
          :: . .L__」: .. .
            :: ... ::

      __


       r――――λ――――――――――――――――――
       | ―もう、その名で自分を呼ぶ人はいないハズですが?
       `ー---------------------------------------------


29 :(28/41):2006/07/13(木) 01:06:31 ID:oPQgUHkK



     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     | 豹は死して皮を留め、人は死して名を留める・・・  |
     \_____________________/


                     ∬
                 , -‐∬――-、
                lヾ--------‐'l
                ト---------‐|
                ト---------‐|  / ̄ ̄ ̄\
                |` ,; :#,,茶.:; :`:,{  | ←さん  |
                ト---------‐|  \___/
                ヽ、_____,,ノ
                   ` ̄ ̄´ :::
                     :: :: . :

    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ミラージュ ̄\
    | コテとは亡霊だ。見えてはいるが、実態のない蜃気楼だ  |
    \_______________________/


       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       | だが故に美しく、人の心に留まりつづける |
       \_________________/

30 :(29/41):2006/07/13(木) 01:07:14 ID:oPQgUHkK

    r―――――────-
    | それで、あなたは―
    `ー-------─────'


    r―――――───────-
    | その亡霊を追うあなたは―
    `ー-------───────-―____
                -----------------:!
         r―――――――――┐ ̄ ̄ ̄|:::|
         | 一体何者なんです? !.  // |:::|
        `ー-----------------'___ __|:::|
            . : .:. :. :.: .: ::.: .: .: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; :.::|
                ∧∧――――――┐| _ュ_∫__
            /⌒i⌒(´∀`)⌒i⌒i⌒iヽ;;;;;;;;|::「 トェ| ロ
            l   l /::<y>::ヽ .l  l  l !);;;;;;|::`、二二二二二
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\    `l |   | |


31 :(30/41):2006/07/13(木) 01:07:42 ID:oPQgUHkK


     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     | 警視庁捜査一課 第13係 係長  |
     \______________/
              _
      ー-、     > >
         ゝ-―- <::..「
       ∨´      ヽ!
       i    _   _,!
        |    ´     |
       ト、     ィ=ァ }
       人 ヽ    レ' /、
     /  ヽ \-==='!|___|\___
    /      /ヤイチモンジ サダナガ   \
            | 矢一文字 貞長 (44)  |
           \__________/

32 :(31/41):2006/07/13(木) 01:08:05 ID:oPQgUHkK




              _   : . : . .: :.:
      ー-、     > > 人は私を :: . : . .: .. :
       : : :ゝ-―- <::..「: : : :: : : : : : : : : : : : : : :
       ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ!: : : :ヘルズ・マジシャン : : :: : : : :::::::::::..:::::::..:
       i:..:...  _: : :: _,! : : ::地獄の魔術師と呼んでもいいのに:.:
        |:.:.:.:.:.´:.:.:.:.:.:.::.::|============:====
       ト、:.: .:.: .:.:ィ=ァ }: :: : : : :: : : : :: : : : :: ::::::
       人 ヽ :.: .:.:. ´:/、:: : :: : :: : : :: : : :: : :: :::::::
     /:.:.::ヽ:.:\-==='!|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::

33 :(32/41):2006/07/13(木) 01:08:23 ID:oPQgUHkK

            r―――――――――――――
            | 13係・・・?「AA管理係」の?
            `ー-----y-----------------'
                       | 「__」 |
                       | 「__] .|
                       | 「__]゚.|
          _______|_[__]__|___

                 Nヽ
           /⌒i⌒i⌒(;' -')⌒i⌒i⌒ヽ
           l  l   /  ヽ l    !|
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
    | 左様。流石は察しのお早いことで |
    \____________  _/
                       ∨



34 :(33/41):2006/07/13(木) 01:08:42 ID:oPQgUHkK

       r――――――------
       | それで警察が一体/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       `ー-------------- | 作家の蒼井氏をご存知かな? |
                        | 元AA職人で評論家もやってる .|
                    \____________/
     r―――――――――――――――-、
     |                        ヽ
     | il::lir'" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽil::li..|
     | il::li|      ,、   _        |il::li |
     | il::li|     ノ_`ゞャ-'ートo.      |il::l r――――――――
     | il::li|     仁!<lエ〉`Y〈!:       |il::li || はぁ・・・それが?
     | il::li|      ヽ  ̄'r三ァ'       |il::li |.`ー------------‐'
     | il::li|      ャ'´) ー' )   .    |il::li |
     | il::li|      / ,´ ._7 /        |il::li | : : : : : : : : :: : : : : : : :
     | il::li| ------'ーtユ -「蒼_#_]----- .|il::li | : : : : : : : : :: : : : : : : :
     | il::li|             ̄ ̄      |il::li | : : : : : : : : :: : : : : : : :
     | il::liヽ____________...jil::li | : : : : : : : : :: : : : : : : :
     |    [ = = ] [ o o ]  [___]    ,j : : : : : : : : :: : : : : : : :
   ̄ ̄`ー,,,_____________, // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\:: : : : : :
  : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : | 彼ねぇ、今朝、 |
   : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : :: : : : :\______/



35 :(34/41):2006/07/13(木) 01:09:05 ID:oPQgUHkK



     r―――――――――――――――-、
     |                       ヽ
     | il::lir'" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽil::li..|
     | il::li|:: :: : : : : : : : :: : : : :: : : :: :
     | il::li|: : : : : :::\`ゞャ-:::/.: : : : : 殺 さ れ ま し た
     | il::li|: : : : : : 仁\::〉/〈!: : : : : :
     | il::li|: : : : : : :ヽ  Xr:;;;;ァ': : : : : : : :: : |il::li |. 自宅でね。
     | il::li|: : : : : : : : :/) \' ): : : : : : : : : |il::li |
     | il::li|: : : : : : :// :;;;;;;_7\: : : : :: : : : :|il::li | : : : : : : : : :: : : : : : : :
     | il::li| ------'ーtユ -「===_]---::-- |il::li | : : : : : : : : :: : : : : : : :
     | il::li|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |il::li | : : : : : : : : :: : : : : : : :
     | il::liヽ____________...jil::li | : : : : : : : : :: : : : : : : :
     |    [ = = ] [ o o ]  [___]    ,j : : : : : : : : :: : : : : : : :
   ̄ ̄`ー,,,_____________, /

36 :(35/41):2006/07/13(木) 01:09:23 ID:oPQgUHkK



ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ
       ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ!: : : それだけじゃあ、ない。
       i:..:...  _: : :: _,! : :
       と::.:.:.:.:.´:.:.:.:∀.:::|つ: ::
==========================
ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ
                   /   ::、.;;;; ;、 ヾ、
  彼のマンションで       `7  「 ,レヘ;;メ:l ; :「
        シッポ         ∠_ ;;ゞ ・;; ::; j; ;:7
    同じく尾野氏の他殺体も  フ / :..;: : :ケ:〈
                    ヾ,-':: ;、:;",_ィ ヾ_ ,ヨ
       発見された―      /   ノー-ヾ ; ;ゞ、
                  / : : ::/´ ";∴ `ヾ

    そして、ー詳細は省くが―
      すぐに彼は蒼井氏に殺されたものと判明した。


37 :(36/41):2006/07/13(木) 01:09:52 ID:oPQgUHkK



       さ ら に そ の 上、


                 |          /
               と    ´: : . . .: :: `   つ
           と        ト、____,ィ     つ
                    ヾr--‐'
              ⊂  ,-ー!-k‐t-‐-、   ⊃
                ,-': : : :::7ノz,!: :: : ::ヽ
              /: : : : ::/    `ヽ: :::::
                   /       \
                 /

             彼 ら は 6 と 7 人 目 の 被 害 者 だった



38 :(37/41):2006/07/13(木) 01:10:11 ID:oPQgUHkK


               ・ ・ ・ 。



      r―――――――−―−−―――――――
      | すいません。話が全く見えないのですが‐
      `ー-------------y------――-----------'
                       | 「__」 |
                       | 「__] .|
                       | 「__]゚.|
          _______|_[__]__|___

                 Nヽ
           /⌒i⌒i⌒(;' -')⌒i⌒i⌒ヽ
           l  l   /  ヽ l    !|
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\

39 :(38/41):2006/07/13(木) 01:10:32 ID:oPQgUHkK

   / ̄ ̄ ̄\
   |  なぁに  |
   \___/
                           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                           | 用件自体は実に簡潔です  |
                   ,-、 ,- 、    \___________/
                   ,-〈  ヽ, `ー 、
                   l  }ヽ、 `ー、  `ー-、
                 (⌒!∨`y‐--ヽ、   \
                   i -レ'´ノ、          ヽ-、     ,_
                  \ト l ヽ           ` 7´ ̄|   ` ̄`
                   ', ヶ  `       ノ、   ./   /
                    `ー-、_, -―一'´  |\  /  ,/
                               |::::::`/ ,/
                               ヽ∠,


40 :(39/41):2006/07/13(木) 01:11:05 ID:oPQgUHkK




    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    | 警視庁は「この事件」の捜査するにあたり   |
    | あなたの助力を必要としています。      |
    \____________ _____/
                       ∨   ,,
              ,へ、        / !
              |   >-―ー---く   |
              |  /        ヾ !
              レ'              |
              |  . .. .. ::::: : .. . ..    |
               |             |
              }  ト======イ   |
              l  レ---―--、 |  /
              ヽ ヾ____,/  /
              「 ̄ >[こ]< ̄ ̄`|

41 :(40/41):2006/07/13(木) 01:12:00 ID:oPQgUHkK

┌―――――――――――――――――――――――――――──┐
|     17年前―「カオス連続密スレ殺人事件」を解決に導いた、    │
└―――――――――――――――――――――――――――──┘


             ,
            /И
         ,   (‐ ) →
         〈 ∧/  |
         ∨ 〈_./::: : : . : . .:...
           :: : .  : : :.:. :. :. :.: .:. : .: . : .: . :. : . . . . . . . . . .
         : : ..           ,,.、_,,、    : :. : .: .: . : .: . :.:
         : : ..:      . ←―|:.Д:|―          :. :. :
          :: .::      .    L___」`:
          : : .:        : :: :
          : : ..           .  十句 †
           : : ..:          . (д..::c⌒つ
          : . :. ::           .;:;・'  ":;:
           : : ..:          .    ;''・:;; ;
           : :.. ::          .:. :. :. :.: .: . :.:

┌――――――――――――――――――――――――――――──┐
|           名探偵である、あなたのチカラをね―          │
└―――――――――――――――――――――――――――――─┘

{第一話・完}

42 :(40.5/41):2006/07/13(木) 01:12:41 ID:oPQgUHkK

     バックグラウンド
   ―AA板の歴史―

                     06年11月
                    「Vistaの悲劇」

       Windowsのニューブラウザ、「VISTA」のフォント問題のため
        起こったAA板最大の危機。コレにより職人の数は激減し、
          コレより後のAA板は大きく変化していくことに。

          というわけで職人は「VISTA前」(00〜06)と
                      「VISTA後」(07〜)

                に大別される。されるんだったら。

------------------------------------------------------------------------------------

                      「職人選抜制度」

        「Vistaの悲劇」終結後の07年2月。AA長編・モナ板が統合され。「モナ総合」に改称。
           板の最大スレ数は50スレに絞られ、定期的に選抜された100人の職人だけが
         AA投稿を許されるシステムに。同時にサロンがモナー系職人養成板になったのだ。

             14年のしっぽ独裁&フラAA板合併により廃止。

43 :(41/41):2006/07/13(木) 01:13:09 ID:oPQgUHkK


  ―3行de登場人物解説―




          /И
       ,r-- ('‐' ) →
       〈 ∧/  |
       ∨ 〈_./:::
 ヤグルマ サナイ
  矢車 左内(AAコテ名:←):39才

  03〜04にかけて名を馳せた技術系コテハン。
  いわゆる「VISTA前」に消えたコテのため、一般的な知名度は低い。
  現在はとある大手出版社の美術雑誌の編集長を務めている。

   乂∧
   ('∀`*)>
   <(  )
    l  l
 ビトウ ガイ
 尾藤 涯 :16才(もうすぐ華の17)

 出生直後に両親がとある連続殺人事件に巻き込まれたため
 矢車に預けられ、そのまま育てられることに。
 現在は、高校生活の傍ら、矢車が編集長を務める編集部のアルバイトをしている。

   ∧_∧
 ⊂(´∀`)⊃(スーツ脱ぐとこんなかんじ)
.    ∪∪
 ヤイチモンジ サダナガ
 矢一文字 貞長 :(やっちゃん)44才

 「VISTA後」からも一貫してAAを書き続けた職人。
 が、14年にしっぽの独裁を嫌い、ドロップアウト。
 05年あたりから、知識を買われAA管理係付に。15年から現職。



44 :(おまけいと):2006/07/13(木) 01:14:03 ID:oPQgUHkK


     ∧∧
   ,,ヘミ=゚ ・゚ミ
  (ミ /   |
 .  ヾ(_U U)
  オ ノ ヒカル
 尾野 光  :(しっぽ)享年39才
                 ド ン
 かつてのAA板・フラ板の独裁者。
 AA板とフラ板を統合し、絶大な権力を手にしたが、2018年の革命で追放。
 晩年はテレビ解説員として、週に3局の朝の情報番組のレギュラー。


  ∧Aoゝ
 ( ・∀・)
 ( ∩∩)
 アオイ カミヤス
 蒼井 神保 :(蒼)享年47才

 オサレ眼鏡は気の迷い。いつだってそうさ。虐殺厨もいいとこだ。


    ヾ∧〃
  ∠モミヂ>
   (*゚д゚)
   (/ヽ)
 アンコ コウヨウ
 安戸 紅葉 :(モミジ) 34才

 ←が編集長をつとめる(ryの一編集部員。

45 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/07/13(木) 01:15:50 ID:JmFss3zn

いきなり凝ってるなあ

46 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/07/13(木) 01:30:51 ID:PLB7LjwK
マンセーだけどビトマタなんてやだよぅ・・・

47 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/07/13(木) 01:40:18 ID:/u51j+NZ
(=゚д゚)ノシ オツカレー。ヨカタヨー。

48 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/07/13(木) 02:14:13 ID:Q3x9HSzf
ここが新しいラギ袋ですか。

虐殺厨もいいところですね。

>>46
他人の空似って事もあり得るぜ。

49 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/07/13(木) 02:30:49 ID:9qK1twn2
おもしろ

50 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/07/13(木) 02:35:20 ID:g2sre9go
うっひょうマンセー!
オラなんか久々にわくわくしてきたぞ!

51 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/07/13(木) 08:27:13 ID:mwKTqQSw
ゴバマタのほうがいいよぅ…

52 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/07/13(木) 19:33:32 ID:nGzBv+/h
ゴバマタでは生産なんてできません><

53 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/07/14(金) 00:24:28 ID:qgZl/xX3
お前ら冷静に考えろ。
カオス連続殺人事件でカオスではない又が死ぬはずは無い。
つまりはそういうことだ。

54 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/07/14(金) 05:29:19 ID:iU1dt0ta
>>53
ど、どういうことなんだ>>53バヤシ

55 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/07/14(金) 17:12:20 ID:qgZl/xX3
>>54
ヒント1:又はbitのモトカノ
ヒント2:自分の子供に初恋の人の面影を見る男親

56 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/07/14(金) 18:00:05 ID:L9xm493z
つまり又は元カオスで、転生したってわけか!

57 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/07/15(土) 15:30:20 ID:kX3xDgmW
>>56
又は元オカズで、に見えた

58 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/07/15(土) 15:33:08 ID:7CDh5lqy
>>57
ちょww

59 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/07/15(土) 15:45:54 ID:2Vxhk72G
まあここは大人しく左内に煮えようぜ。

60 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/07/15(土) 16:39:20 ID:7CDh5lqy
パターン1
         n t あーAA描くのめんどくせー
        ( ・∀・)
       ノ | |
     n t )ノ
    (  ∀ )
     ( -_/ ̄/
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 もし、このntの体にintelが入ってたら…



         …
     |\/|
     |゚Д゚| _/ ̄/
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    あなたを進化させるテクノロジー。
    ntにintelを

61 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/07/15(土) 16:39:53 ID:7CDh5lqy
パターン2
       n t  ボックハサイキョウntサマー
      ( ・∀・)
      ノ  )
       / ゝ

 もし、このntの口にintelが入ってたら…


       n t  …
.       ( ・ё・)
      /(  )
        | |

   あなたを進化させるテクノロジー。
    ntにintelを

62 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/07/15(土) 16:53:39 ID:7CDh5lqy
        n t   ボークテンサイ
       ( ・∀・)ノ
.       /(  ー彡
       ||

   もし、このntの頭にintelが入ってたら…




       n t
      (。д。;;;;;ー

   あなたを進化させるテクノロジー。
    ntにintelを

63 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/07/15(土) 16:54:11 ID:7CDh5lqy
    _______
       ヽ( ・∀・)/  ココハボクニマカセテ!
        (   )
         > >

   もし、このntの腹にintelが入ってたら…

    _______
       ヽ( ・∀・)/ …
        (  x)
         > >

   あなたを進化させるテクノロジー。
    ntにintelを

64 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/07/15(土) 16:54:41 ID:7CDh5lqy
         n t  ハァハァ
        (;・Д・)
        ノ  )
         / ゝ

   もし、このntの下半身にintelが入ってたら…

                   n t
                (・∀・ )_
              , '"⌒, −、, - 、ヽ
              l゙ヾ ''i、 。_ ,i、_。) ゙)
             ゝ 、彡ヾ/ ヾ、,,ノ
            ヾ 二´,,ノヾ ,,ノ'
               〉 ヾ、 + )l

   あなたを進化させるテクノロジー。
    ntにintelを

      さぁあなたもintelを始めて見ませんか?

65 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/07/15(土) 17:59:03 ID:BVUed1XO
・・・?

66 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/07/19(水) 14:48:03 ID:csToAmJQ
ツマンネ

67 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/07/19(水) 15:09:47 ID:lkQv7MnH
JavaScript:with(document.body)innerHTML=innerHTML.replace(/intel/g,'ochinchin');focus();

59 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)