2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【調合】しぃのアトリエ 〜モナーブルグの錬金術師〜 【Recipe 46】

1 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/18(月) 23:29:46 ID:wQBFiQI7

: :|: :| ∬ |: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :| ∨ |: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :
: :|: :|: :∧∧ : |: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :| //|:.:|: :|: :|: :| //|:.:|: :|: :|: :| //|:.:|: :|: :
: :|: :|: (゚Д゚,,) :|: :|: :| ∬ |: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|     |:.:|: :|: :|: :|   o 。..゚..|: :|: :|: :|     |:.:|: :|: :
: :|: :|: i|l!l!.:|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|     |:.:|: :|: :|: :|,っO o ゚.|: :|: :|: :|: :|     |:.:|: :|: :
── ililj!  ───∬─── 、l: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :| . ノノ爪 )〉 |: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :|: :
〜∬ j!li( \´\ ..〜〜〜 //| ̄ ̄ ̄(ω^ ;;;) 、占 ̄ ̄(  '、 貞占 ̄ ̄ ̄ ̄貞占 ̄ ̄
      (    ⌒ヽ .∬ /. ∧,,,,    と_,_ ;;;;⌒ヽ    [:::O:::]゙J      [:::O:::]
  ∬  ( (*´∀`) ,./ . ((#゙;;-゚)>      ) :;;;`‐'           ∧∧
        /  U U//  、;:::;:;;)       .し'´ \). ΑΑ ̄ ̄ ̄(゚Д゚;) ̄' ∧ヘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  \\'~~~~~~///.  〜(;:;;:;;l     /l/i   . ̄ ̄ (゚ー゚*) .  ̄  |  J   (# ゚-) ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧∧/ ∧ ∧     (/ U /´ヽ(∀- )⌒ミ ̄ ̄OlニlO  ̄ ̄ .| ●―O,   | ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (* ゚o)/(; -∀)   .     彡 (つ /  ミ  ̄ ̄!   )〜   し`J 〜(_,,J ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
/__( J/./( 、ー ) .    ̄ ̄ ̄彡 | ノ,,_, ミ ̄ ̄ ̄(/´U ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
___/ /   > <            ""´U U ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         しぃのアトリエ    〜モナーブルグの錬金術師〜

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 >>雑談スレ → http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1157395775/l50
 ≫これまでの話の保管・収録 → http://cnoatelier.nobody.jp/Open
 ≫酒場依頼・レシピのまとめ  → http://homepage2.nifty.com/cala/Open


2 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/18(月) 23:32:06 ID:foSzthBf
◎このスレは、リレー形式、マラソン形式、どちらでも可能な参加型スレです。
  どういう趣旨・意向のスレかについては、最低でもhttp://cnoatelier.nobody.jp/
  【Recipe3】まで分の過去ログを読んでもらえれば、大体わかると思います。
◎一応原作はPlaystationゲームの『○○のアトリエ』シリーズなんですが、他の漫画や他ゲー、
  2chネタが大量に混じって既に原形留めてないんで、原作知らない人でも全然ダイジョブ。
◎参加してみたいと思った方は、「雑談スレ」の>>1-10
  【依頼テンプレ】【レシピテンプレ】があるので、そっちの方もご覧になってみてください。


<作品保管サイト(敬称略)>
  ttp://cnoatelier.nobody.jp/index.html (しぃのアトリエ【保管中】)
  ttp://mad.s39.xrea.com/d/ (狂犬保管庫)
<調合レシピ・酒場依頼・図鑑保管サイト>
  ttp://homepage2.nifty.com/cala/ (モナーブルグ中央図書館)
  ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1131709671/ (背景・拡大資料)

<過去スレ>
  (Part1) ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1124192484/
  (Part2) ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1125923927/
  (Part3) ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1127394043/
  (Part4) ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1128435806/
  (Part5) ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1129428545/
  (Part6) ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1130599581/
  (Part7) ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1131833426/
  (Part8) ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1133615442/
  (Part9) ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1134982234/
  (Part10) ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1135992058/
  (Part11) ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1136482460/
  (Part12) ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1137068062/
  (Part13) ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1137939981/
  (Part14) ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1138861504/
  (Part15) ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1139130249/
  (Part16) ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1139751819/
  (Part17) ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1140827774/
  (Part18) ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1141064178/
  (Part19) ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1141454053/
  (Part20) ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1142339787/
  (Part20) ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1142606972/ *前半、後半

3 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/18(月) 23:32:50 ID:foSzthBf
  (Part21) ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1143782208/
  (Part22) ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1144159014/
  (Part23) ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1145114637/
  (Part24) ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1146382612/
  (Part25) ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1146892934/
  (Part26) ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1147616302/
  (Part27) ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1147966813/
  (Part28) ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1148733920/
  (Part29) ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1150031567/
  (Part30) ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1150885171/
  (Part31) ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1151423740/
  (Part32) ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1152117787/
  (Part33) ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1153145938/
  (Part34) ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1153584243/
  (Part34) ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1153787748/ *実質 Part35
  (Part36) ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1154270872/
  (Part37) ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1154421971/
  (Part38) ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1154671364/
  (Part39) ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1155387591/
  (Part40) ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1155820053/
  (Part41) ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1155915118/
  (Part42) ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1156134273/
  (Part43) ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1156653150/
  (Part44) ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1157277622/
  (Part45) ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1157485232/

4 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/18(月) 23:33:48 ID:foSzthBf
回━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┯━━━━━━┯回
┃工房その1 【Atelier.C】                                 └ 錬金術Lv 26 ┘
┃No.01-03   ――得意属性:風(緑) 食べ物全般、薬品類、アクセサリ
┃        ――「モナーブルグ職人通り」所在
回━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━回
      ‖【店主】シーナ         【助手】ツーデル        【マスコット】ニラッチュ
      │  ∧ ∧    ∧ ∧
      ‖  (*゚ー゚)   (*゚д゚)        ∧∧   Σ∧∧                  V/
      │  ハ v'j     U  |           (*゚∀゚)   (;゚∀゚)            V/      >8
      ‖  ソ  i!|  〜|   |        〜|u |  〜| っっ          人    人
      │  ,ノ_,、_|」     U U          U U    (/`J          (,,゚ー゚)  ( ゚ д ゚)
      ‖
      │シーナ・タウンゼント        ツーデルベルト・タウンゼント       ニラッチュ
      ‖21歳 ♀             13歳 ♂
      │錬金Lv26 冒険Lv16     錬金Lv5  冒険Lv7      ニラLv20 存在感Lv1
      ‖鬼畜&毒舌&守銭奴        ヤムチャ              家畜。ニラ供給係
回━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┯━━━━━━┯回
┃工房その2 【Atelier.R】                                └ 錬金術Lv 30 ┘
┃No.04-06   ――得意属性:火(赤) 爆弾etcの危険物、辛い食べ物、火器類
┃        ――「モナーブルグ職人通り」所在
回━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━回
      ‖【店主】レッド             【助手】モランス
      │  ∧ ∧
      ‖  (,,゚Д゚)              ∧_∧   ∧_∧
      │ ./U~|V|               ( ・∀・) (#・∀・)て
      ‖ 〜|  |   (  ∧ ∧       ( <v>) ( <v>つ
      │   U U ⊂、⌒⊃-Д)⊃     U U   U U
      ‖
      │ギコレッド・バレンタイン.    モランス・ホープライト
      ‖19歳 ♂             15歳 ♂
      │錬金Lv30 睡眠Lv95     錬金Lv.4 常識Lv72
      ‖食う・寝る・錬金           苦労性のお金持ち

5 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/18(月) 23:34:36 ID:foSzthBf
回━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┯━━━━━━━━┯回
┃工房その3 【Atelier.M】                              └ 錬金術Lv 10(60) ┘
┃No.07-09   ――得意属性:※エロ・下ネタ錬金の専門
┃        ――「モナーブルグ近郊の山奥」所在
回━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━回
      ‖【店主】マーラ            【助手】キート             【被験者Eさん】エイト
      │ |    |      /⌒\                         ∧_∧| |
      ‖ |    | 彡三ミ(    )   /⌒\  ./⌒\          ( ´Д`)./
      │ ( ・∀・)(  ・∀)")   |    (  ・人・) (  ^人^)        /    /
      ‖ . )   (  )  (' |__|   )   (   )  (⌒)       / /   /  ./´⌒つ
      │ (_Y_)(_Y_)        (__Y_) (_ノ´           | .|  /  / ィ^"´
      ‖
      │マーラ=シャン=セー          キート=シャン=セー         エイト=フォーウ=モナ
      ‖33歳 ♂             **歳 ♂              **歳(♂)
      │錬金Lv10 戦闘Lv12     錬金Lv-- 戦闘Lv--      愛Lv70  キモさLv∞
      ‖下ネタ時のみ超パワーアップ   マーラの弟           1さんハァハァウジュルラ
回━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┯━━━━━━┯回
┃工房その4 【バート精錬所】                            └ 錬金術Lv 25 ┘
┃No.10-12   ――得意属性:※鍛冶製鉄・鉱石精製錬金の専門
┃        ――「モナーブルグ職人通り」所在
回━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━回
      ‖【店主】モラ           【マスコット】チビもも
      │  ∧_∧  l二l          ∧ ∧   Zzz...
      ‖ ( ・∀・ ,) .‖∧_∧     (∀・ )    ∧ ∧
      │ 〈:l」:.ll:l」)  ( ( ・∀・;)     ヾヽ〃   r( -∀)
      ‖  l‐.、l-、l   ヾ:l」.ll:lと)       〜))〜 ((ヾヽ〃
      │ (__::ノ、::_)   从 ⌒)て      _((    l_,._.,_「
      ‖
      │モラーレン・バート       チビもも
      ‖21歳 ♂
      │錬金Lv25 鍛冶Lv20
      ‖バカLv99&首着脱可      兼助手(今の所)

6 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/18(月) 23:35:08 ID:foSzthBf
回━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┯━━━━━━┯回
┃工房その5 【Atelier.G】                                 └ 錬金術Lv 28 ┘
┃No.13-15   ――得意属性:水(青) 中和剤、薬品類、酒類
┃        ――モナーブルグのどこか(「職人通り」所在?)
回━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━回
      ‖【経営者】ドク      【共同経営者】ジル    【従業員】フュシャ  【マスコット】よね
      │                 ∧      ∧ ∧         v       (  \  /  )
      ‖              _/二@_,  ルレリハノ)) .冒     (⌒⌒β    (    ⌒ ''    )
      │  ('A`)ノシ (;'A)      (゚ー゚爪   J爪*゙ー) /二ヽ   ミ゚Д゚,,彡    ( (´∀`*ゝ  )
      ‖  (y )   ( ∽ /ニl|とヽ;不;;;;ゝ  と  <i゚i>つ∈゚ l|   ミ 爪  ミ     と   し ヽ
      │ /l(青)  l l     ノ:|:::ii::::|〜 〜く  ∧.ゝ|l:殺::l|   ミ    ミ       | 曲   )〜米
      ‖                 ノハヘハゝ     しン .|l::し::i|    し'' J          し'   ヽ,)
      │ドクウォル・ギシアン  ジルティア・ウィルフェザー     .カルフォンス・フュシャ    よね
      ‖23歳 ♂            21歳 ♀           16歳 ♂        不明 ♂♀不明
      │錬金Lv10 冒険Lv4  錬金Lv28 冒険Lv27   絵画Lv2 冒険Lv9 お茶Lv21 暴走Lv88
      ‖中和剤の錬金術師   暴れじゃじゃ馬         住み込み従業員  出自不明の謎生物
回━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┯━━━━━━┯回
┃工房その6 ミィハエル錬金研究所                            └ 錬金術Lv 33 ┘
┃No.16-18   ――得意属性:現時点では不明
┃        ――モナーブルグのどこかの屋敷
回━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━回
      ‖【錬金術師】ミィハエル        【メイド】けごこ
      │   ▲-‐-へ    ▲-‐-/|     ▲ィ^i^!1ヽ    ▲ィ^i^!1ヘ
      ‖   i  _ ゚ヮ゚.」    |_゚ヮ゚_  i    i {レ'´゚д゚_}   l.{レ'゚д゚`,l}.l
      │  ミ-'´ノノ)))).   ((((((< ミ-彡   ゙-'´ノノ)))))  ゙(((ソノノ))))'
      ‖  フノリ ゚д゚ノリ   リ、゚- ゚ リヽ<.   l |(|! ゚ -゚ノ|!   l (|!゚−゚!|) l
      │  /´、 |w| 〉 っU) |w| ,`ヽ    l と:)){w})つ  .と(({w}))つ
      ‖ ./ /___|__|__ヽ ゝ !__l!!l__ヽ ヽ.   /::i,._.,iヽ    /:i,._.,i:ヽ
      │ミィハエル・ヴァーグナー.      けごこ・ズィーガー
      ‖?歳 ♂               20歳 ♀
      │錬金Lv33 引きこもりLv92 .    世話役Lv38 冒険者Lv27
      ‖錬金研究家。元・・・?        世話役。ミィハエルに忠実。

7 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/18(月) 23:35:53 ID:foSzthBf
回━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┯━━━━━━┯回
┃工房その7 プリンシパリティー家                        └ 錬金術Lv 30 ┘
┃No.19-21   ――得意属性:水(青)
┃        ――「宗教都市レギコザイン」所在
回━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━回
      ‖【錬金術師】リオン       【助手】ソロ
      │ ;'ハリハヾヽ    ;'/'ハリバ;       ,(ミミ三彡)  ∧_∧
      ‖ ルリ ゚−゚リ   リ゚−゚ リル      (  ゚∀゚ ) -O ゚∀゚ )#####
      │ <  <y>>   ,勹' ̄ヽ.        /::::::::y::::l   ヽ    )
      ‖ ノ__i:_ヽ   { { .; :〈       /::::::::::l:::::ゝ  | | |
      │  (,_,ハ,_,)    (,_ゝ:;__,,;;ゝ       (__)_)   (__)_)
      ‖
      │リオン・アガタ・プリンシパリティー     ソロ・アヒャント
      ‖21歳 ♂               25歳 ♂
      │錬金Lv30 自虐Lv99。      錬金Lv11 不幸Lv40
      ‖ガラスより脆い心の九代目     元盗賊(盗賊Lv24)
回━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┯━━━━━━┯回
┃工房その8 モナーブルグ聖教会                        └ 錬金術Lv 20 ┘
┃No.22-24   ――得意属性:不明
┃        ――「モナーブルグ市外」所在
回━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━回
      ‖【神父】ツィールト       【修道女】ルーシィー
      │   ( ̄ +)    ∧∧         ∧,,∧      ∧,,∧
      ‖  く(*゚∀゚)    (*゚∀゚)     ミ*゚ー゚彡   ||ミ ∀ *彡
      │  (  │     |   ヽ       / `:´ゝ     || /`:´ ゝ
      ‖  〜|  |     /二l(´)〜    く,_, _j_,ゝ   ノ く_, ,_j_,ゝ
      │    し`J     し `J        し´J     ノルリ し` J 
      ‖
      │ツィールト・ニラドミラリ     .ルーシィー・リヴィングストン
      ‖24歳 ♀               17歳 ♀
      │神父Lv18 錬金Lv20       家事Lv26 苦労性Lv20
      ‖信仰心は特にない神父    父親は失踪中

8 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/18(月) 23:36:40 ID:foSzthBf
【No.31】─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==
  ‖    ∧_∧     ∧_∧.        姓名 : モナハルト(モナハルト・フォン・リヒテン・マモナー)
  ‖   ( ´∀`)    (; ´Д`)       職業 : Knight(騎士)
  ‖  <⌒i .† l>    ( つ つ      年齢 : 25歳 ♂
  ‖    |l i| | |〆      )  ) ).      技能 : 騎士Lv40 冒険者Lv36 タヌキLv50
  ‖   ,ソ_,_i!_)__)ゝ    .(__)_)        備考 : 貴族(マモナー家)長男。バカ。
  ┼
【No.32】─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==
  ‖    ∧∧        ∧∧      姓名 : ホーン(ギコムント・ホーン)
  ‖    ,(,,゚Д゚)    <二lと(# ゚Д)       職業 : Swordman(剣士)
  ‖    (;;l゙O l〉       (;/-‐'と>     年齢 : 27歳 ♂
  ‖    ゙l   |        /  _ 〈       .技能 : 剣士Lv35 冒険者Lv31 商人Lv20
  ‖    し'´J         し'´ ヽ)       備考 : 冒険者兼古物商。ドジっ子。
  ┼
【No.33】─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==
  ‖                          姓名 : ジュワルベ(ジェワルベ・ジェンス)
  ‖                          職業 : Bank clerk(銀行員)
  ‖                          年齢 : 38歳 ♂
  ‖                          技能 : 盗賊Lv40 冒険者Lv29 全角語Lv80
  ‖  ( ‐∀‐)   ( ・∀・)⊃||二>   備考 : 元凄腕盗賊ギルド員。ツーデルの剣の師。
  ┼
【No.34】─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==
  ‖  ∧ ∧     ∧_,,,    ∧_∧     姓名 :(以下左から)タカラ,でぃ,ノマ
  ‖ . (,,^Д^)   (#゚;;-゚)   ( ゚w゚)    職業 : Barkeeper,Waitress,Bard
  ‖ . (| ∨|)    Ui;_;;|     .U  |       年齢 : 33歳♂,26歳♀,18歳♂
  ‖ 〜|   |.   〜《____|   .〜|   |       技能 : 無能Lv99,有能Lv40,前向きLv22
  ‖   U U.      U U      U U       備考 : [モナーブルグ職人通り]の酒場経営
  ┼
【No.35】─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==
  ‖                   ∧∧         姓名 : ノル(ギコノル・テゥゼント)&ニャラギ
  ‖      ∧∧       (*゚д゚)      .職業 : Town daughter(街娘)&Steward(家令猫)
  ‖   .∧∧.(ー゚=)     〜(_,,)∧∧     年齢 : 10歳♀ & 2歳♂(猫歳)
  ‖   (,,゚Д゚)/  |   〜´  ̄ ̄'(= ゚-)    .技能 : 泣き虫Lv5 動物使いLv6 子育てLv16
  ‖  ノノ,_v) _,UJ    UU ̄ ̄UU      .備考 : 元貴族な商人の娘&元軍用暗殺猫

9 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/18(月) 23:37:13 ID:foSzthBf
【No.36】─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==
  ‖     ∧,,,,∧      ∧,,,,∧       姓名 : ダシガラ(フー・ダシガラット)
  ‖   ミ◎_◎彡     . ミ,,ー◎_)        職業 : Scientist(科学者)
  ‖    G <y>フつ       / <yi         年齢 : 33歳 ♀
  ‖    く,,___ゝ       <__i         技能 : 科学Lv30 屁理屈Lv55 眼鏡Lv80
  ‖     し ヽ)          し`J        備考 : 「ダシガラットアカデミー」非常勤講師
  ┼
【No.37】─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==
  ‖  ,.へ  ̄\                   姓名 : (左から)ウララー,エー
  ‖   _|[二二]_,      ΑΑ       職業 : Wizard(魔法使い),Priestess(僧侶)
  ‖    ( ・∀・)      (*゚ー゚)      年齢 : 27歳♂,25歳♀
  ‖    <::::::::l::::>       U i†|       技能 : 黒魔Lv32 ドジLv58,白魔Lv22 献身Lv81
  ‖    /::::::::|:::::|      〜|  |       備考 : 「ウララー魔法堂」店主&助手
  ‖    ノ;;;;;;;;;;|;;;;;|        U U
  ┼
【No.38】─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==
  ‖      ∧∧        ∧∞∧        姓名 : (左から)リーザ,ガーナード
  ‖    (*゚ー゚)       ( ‘∀‘)       職業 : Merchant(商人),Town daughter(街娘)
  ‖    (l ∫|     ( ((@)))      年齢 : 21歳♀,不明♀
  ‖    く___ゝ      んノ`ヽゝ       技能 : 商人Lv36 冒険Lv15
  ‖       し^J      (__)_)     .備考 : 素材専門商人&リーザに付きまとうマゾ
  ┼
【No.39】─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==
  ‖   ´;=== 、                      姓名 : レク(レクティア・ディアベス)
  ‖    i/m从nl                   職業 : Vampire(吸血鬼)
  ‖   ノハ ゚ -゚ハ         ,、_,、         年齢 : 216歳 ♀
  ‖  ノ リ)~゚゚~)リ       ( ゚ ヮ゚)       .技能 : 吸血鬼Lv8(46) 錬金魔法Lv24 博識Lv43
  ‖    ノ∬∬)ヽ       ~(_ ~゚~)         備考 : 装備(ケープ・指輪)によって吸血鬼Lvダウン。
  ‖    し'ノ
  ┼
【No.40】─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==
  ‖   ∠l,,/>       <l,,//7        .姓名 : ナタ(ナタル・フィセージ)
  ‖   (,,キ−゚)        (キー゚.||O        職業 : Bassist(ベース奏者)
  ‖   =辷=l二Л二l     ( 〔 .|| .〕       年齢 : 23歳 ♀
  ‖   〜l   |         |ヽ) .||t〔       .技能 : 演奏Lv29 作詞Lv17 冒険者Lv15
  ‖    し'`J        し(. V )      備考 : 楽器奏者兼冒険者。鉈使い。
  ┼
【No.41】─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==
  ‖                  ∧∧           姓名 : (左から)ギルガメ,エンキドゥ
  ‖      MM         (メ゚ -゚)         職業 : Swordman(剣士),Alchemist(錬金術師)
  ‖    (・-・)        <;:;:;Y;:;つ~)       年齢 : (永遠の)23歳♂,34歳♂
  ‖     -| |]        |;:;:;l;:;:| |         技能 : 厨Lv99 素材Lv60,錬金Lv27 厨Lv87
  ‖       」L       ノ;:;:;j;:;:ゝ.|         備考 : その名前が全てを物語る厨コンビ

10 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/18(月) 23:37:48 ID:foSzthBf
No.61 キキーン …… 店の建築・改造担当の大工の親方。中年バツイチ駄目親父。梅毒太郎。
No.62 警察官 …… モララー種。自称ごく一般的な警察官。神出鬼没。奇人。
No.63 ノルの母 …… 奇形しぃ種。色々混じりあってる。というか変態人。発想も変。
No.64 モララスター&スノー …… モランスの父とその秘書のノー種の女性。『Shop Mercury』の店長&会計。
No.65 流石兄弟 …… フーン種。旅の語り部フーン・ド・サスガ(兄者)と考古学者のフーニー・ジャン・サスーガー(弟者)

No.66 ギコルス …… しぃ種の青魔道士(♂)。極度の面倒臭がり屋で、雑食な美食家。
No.67 アーリ …… モララー種の青年。神の浮き船に惨敗し、モナーブルグに住み始めた冒険者。
No.68 ロゼ …… 翼人。郵便局のバイトと冒険者兼業の今時のフリーターお姉さん。
No.69 シィルル …… しぃ種の少女。ワロスウッドの森在住の錬金術師。両親は病死。
No.70 ホライゾン&またんき&ジョルジュ …… 錬金術師ホライゾンを中心とするVIP組。逃亡者。

No.71 モーナ&ぎゃしゃ …… 主に違法な依頼を受ける裏社会の冒険者。
No.72 ラブサー …… フサギコ種の青年。元壊し屋(解体業者)で、現『Shop Mercury』店員。
No.73 ビリオン …… びぃ種。通称ビィオン。言語、知性、人格を有する。姉御肌の情報屋。
No.74 ジーミル …… じぃ種の少女。モラーレンの助手になる予定。
No.75 ノートン …… ノー種の男性。闇金融のドン。父親の借金回収ためにルーシィーを執拗に追い回す。

No.76 モラルバート&ツエック ……Atelier.Tを経営するモララー種の店長&*の無いツー種の助手。
No.77 キモメン盗賊団 ……今、巷で話題の盗賊団。色々と凄い。ミストック族の楽譜と共に消えた…?
No.78 ジャスローズ …… ジャスティス種。モナーブルグにやって来た商人の息子。
No.79 ガナシア&エルネーノ …… ガナー種の興行師とネーノ種の大道芸人。モナーブルグ夏祭を成功に導いた。
No.80 カリン …… 森に隠れ潜む謎に包まれた女性。不審な人物に追われている。

No.81 キリング …… 切込種。己の拳を武器に戦う流れの賞金稼ぎ。頭頂部については禁句。
No.82 Atelier.F …… 錬金術師モライドと助手ルー。目本出身の侍ギコスケとからくり侍カラクリ。
No.83 ラーク&ツクモ …… 歌うと爆発を起こす吟遊詩人と「名も無き主人公の剣」を所持する狐娘。

11 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/18(月) 23:38:49 ID:foSzthBf
          ∩∩
         | | | |
       ( ゚ω゚)< てんぷら ここまで
       。ノДヽ。    でもホーン、ナタ、ウララ、エーちゃんは少し成長してるの
        bb      反映するの忘れてごめんね

12 :ジャス作者:2006/09/18(月) 23:42:43 ID:Rq3zZGyy
やととうかできる
いまからとう かし ま す

かゆ うま

13 :フサな小序とモギャーな少年 36/46:2006/09/18(月) 23:44:30 ID:Rq3zZGyy
前スレ続き

┌────―──―――――──────┐
|・・・迷惑・・・掛けてるんですよね・・・私・・・。 |
└────――――――――.―v ────┘
┌────―───────――────┐
|ん〜まぁ、子供も怯えてるみたいだしねぇ。 |
└────――――.v ─────────┘
          ┌────―──―┐
          |そう・・・ですか・・・。.|
          └────――.v ―┘
  / ;; /|l  ┏━━┓ |      .          :'   ミ,,_ミ
/  /  |l  ┗┯┯┛ |  ∧∧       ___/ミ,,_ミミ_,,ミミ
  / \ |l   | ̄ ̄ ̄|\. (;゚∀゚) .        |l三三三三
/      |l   |      |/ ̄ ̄ ̄ ̄[ ̄i]/|    |l三三三三
 \\   |l  :| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   
   \ /    |__ ∧.∧  ∧,,∧   .∧∧ 
\  /  へ/    (,,-∀)  ミ。。 彡  (ー゚;) 
  /    /     .(|  .|)  ./`: ´ゝ_/゙vハ_ __
/ #;  /      / 日日日日  /⊂⊃⊂⊃   / ●~●~●
    /      /.日日日[500]/.⊂⊃⊂[300]/ ●~●~[500]

14 :フサな少女とモギャーな少年 37/46:2006/09/18(月) 23:45:09 ID:Rq3zZGyy
        ●    ●    ●    ●    ●
  / ;; /|l  ┏━━┓ |      .          :'   ミ,,_ミ
/  /  |l  ┗┯┯┛ |  ∧∧       ___/ミ,,_ミミ_,,ミミ
  / \ |l   | ̄ ̄ ̄|\. (゚∀゚;) .        |l三三三三
/      |l   |      |/ ̄ ̄ ̄ ̄[ ̄i]/|    |l三三三三
 \\   |l  :| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄シュン…  ̄|  |. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   
   \ /    |__ ∧.∧  ∧,,∧   .∧∧ 
\  /  へ/    (;-∀)  ミ。。 彡 .(ー゚;) 
  /    /     .(|  .|)  ./`: ´ゝ_/゙vハ_ __
/ #;  /      / 日日日日  /⊂⊃⊂⊃   / ●~●~●
    /      /.日日日[500]/.⊂⊃⊂[300]/ ●~●~[500]


15 :フサな少女とモギャーな少年 38/46:2006/09/18(月) 23:45:41 ID:Rq3zZGyy
  / ;; /|l  ┏━━┓ |      .          :'   ミ,,_ミ
/  /  |l  ┗┯┯┛ |  ∧∧       ___/ミ,,_ミミ_,,ミミ
  / \ |l   | ̄ ̄ ̄|\. (゚∀゚;) .        |l三三三三
/      |l   |      |/ ̄ ̄ ̄ ̄[ ̄i]/|    |l三三三三
 \\   |l  :| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   
   \ /    |__ ∧.∧  ∧,,∧   .∧∧ 
\  /  へ/    (;-∀)  ミ。。 彡 .(ー゚;) 
  /    /     .(|  .|)  ./`: ´ゝ_/゙vハ_ __
/ #;  /      / 日日日日  /⊂⊃⊂⊃   / ●~●~●
    /      /.日日日[500]/.⊂⊃⊂[300]/ ●~●~[500]
 \ i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i |i | i | i | i /
 三やっべぇぇぇぇ!落ち込んでる落ち込んでるめっちゃ落ち込んでる!  三
 三どうするよ俺どうするよこのまま問答無用で依頼人のところに連れてく 三
 三かそれとも何とかなるよう手助けするか前者は後味悪いし後者は面倒三
 三な上に何とかならない可能性もあるしいやそもそも選択肢はこの二つ三
 三だけかもっと別の方法もあるのではぎゃあそれがまったく思いつかなく三
 三てつーかねつーかね・・・                           三
/ i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i

16 :フサな少女とモギャーな少年 39/46:2006/09/18(月) 23:46:35 ID:Rq3zZGyy
    \ i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i /
     .三                                          三
    三          選択を間違えれば・・・・狩られる!            三
     三                                          三
     / i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i
  / ;; /|l  ┏━━┓ |      .          :'   ミ,,_ミ
/  /  |l  ┗┯┯┛ |  ∧∧て       ___/ミ,,_ミミ_,,ミミ
  / \ |l   | ̄ ̄ ̄|\. (;゚∀゚)そ.       |l三三三三
/      |l   |      |/ ̄ ̄ ̄ ̄[ ̄i]/|    |l三三三三
 \\   |l  :| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|从人从. |. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   
   \ /    |__ ∧.∧  ∧,,∧   .∧∧ll||l←目で確認できるほどの殺意
\  /  へ/    (; ∀)  ミ。。 彡 .(ー ::)从人 
  /    /     .(|  .|)  ./`: ´ゝ_/゙vハl|l人从___
/ #;  /      / 日日日日  /⊂⊃⊂⊃   / ●~●~●
    /      /.日日日[500]/.⊂⊃⊂[300]/ ●~●~[500]
               【女の敵に】女の子を泣かせる奴は許さない【死を】
                              /´〉,、      | ̄|rヘ
                       l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/ (^ーヵ L__」L/    ∧
                         二コ ,|      r三'_」     r--、 (/
                        /__」             _,,,ニコ〈  〈〉     /^ヽ、 /〉
                                           (__,,,-ー''     ャー-、フ /´く//>
                                                   `ー-、__,|    ''~

17 :フサな少女とモギャーな少年 40/46:2006/09/18(月) 23:47:17 ID:Rq3zZGyy
        ┌───────┐
        |・・・え〜・・・っと。.|
        └─――.v ―──┘
  / ;; /|l  ┏━━┓ |      .          :'   ミ,,_ミ
/  /  |l  ┗┯┯┛ |  ∧∧       ___/ミ,,_ミミ_,,ミミ
  / \ |l   | ̄ ̄ ̄|\. (゚∀゚;) .        |l三三三三
/      |l   |      |/ ̄ ̄ ̄ ̄[ ̄i]/|    |l三三三三
 \\   |l  :| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   
   \ /    |__ ∧.∧  ∧,,∧   .∧∧ 
\  /  へ/    (;-∀)  ミ。。 彡 .(ー *) 
  /    /     .(|  .|)  ./`: ´ゝ_/゙vハ_ __
/ #;  /      / 日日日日  /⊂⊃⊂⊃   / ●~●~●
    /      /.日日日[500]/.⊂⊃⊂[300]/ ●~●~[500]

18 :フサな少女とモギャーな少年 41/46:2006/09/18(月) 23:48:45 ID:Rq3zZGyy
        ┌──────―──――┐
        |事情、話してくれないか? | 
        └─―――――――─―─┘ 

19 :フサな少女とモギャーな少年 42/46:2006/09/18(月) 23:49:27 ID:Rq3zZGyy






〜一方、どこかの路地裏にて



20 :フサな少女とモギャーな少年 43/46:2006/09/18(月) 23:50:41 ID:Rq3zZGyy
┌──────―──――┐
|・・・やっと見つけましたね。.|
└─―――――――─――┘┌───―┐
                   |・・・うむ。 .|
                   └――――┘

21 :フサな少女とモギャーな少年 44/46:2006/09/18(月) 23:51:14 ID:Rq3zZGyy
┌────―──―――――――────────――――┐
|・・・やはり嬉しいようですね。久々に弟子の元気な姿を見れて。|
|普段より穏やかな表情になってますよ。               |
└─────―――――――――――────────――┘ .┌────────――――─┐
                                          |余計なことは言わんで良い。  .│
                                          │それにあやつは弟子ではない。│
┌─────┐                                 └―――────────――┘
|へいへい。 .|
└―───―┘

22 :フサな少女とモギャーな少年 44/46:2006/09/18(月) 23:51:48 ID:Rq3zZGyy


┌────―──―――――――──────────――――┐
|しっかし、良くわかりませんなぁ。あわよくば、ジョルセンで大公に次ぐ|
|権力者になれたというのに何故・・・?                   .| ┌────────――――────────────┐
└─────―――――――――――────────―──―┘|あやつにはあやつなりの信念がある。.            |
                                            │権力よりもその信念を貫くことを選んだ。ただそれだけだ。.|
                                            └―――────────――───────────┘
┌─────────────────────┐
|う〜む、ラギには理解できませんな、その考えは。 .|
└―───―────────────────┘┌───────────────┐
                                  |まぁ、常人には理解できんだろうな。 |
                                  └―───―──────────┘

23 :フサな少女とモギャーな少年 46/47:2006/09/18(月) 23:53:10 ID:Rq3zZGyy
┌────────────────────────────┐
│さて・・・『ジャスローズ様』も見つかったことですし、モラン様とジョル .│
│ジュリヒ公に報告しに戻りますかね。                   │
└────────────────────────────┘
     ┌─────────────────────────┐
     │ ・・・すまんが、わしは2〜3日坊主の様子を見てから戻る。 .|
     └─────────────────────────┘
┌──────────────────────────────┐.
│・・・さいですか。それじゃあ、御二人にはなんて報告すればいいですか? |
└──────────────────────────────┘   
┌─────────────────────────────────┐
│そうだな・・・こう伝えろ。                                  │
│『モナーブルグにてジャスローズ様を発見。付近に怪しい影無し。「奴等」はまだ │
│ 見当違いの場所を探している模様。』・・・以上だ。宜しく頼むぞ。         │
└─────────────────────────────────┘

24 :フサな少女とモギャーな少年 47/47:2006/09/18(月) 23:53:52 ID:Rq3zZGyy


                  ────Jawohl(了解)。────


                         〜続く〜



25 :ジャス作者:2006/09/18(月) 23:55:09 ID:Rq3zZGyy
ぎゃあ結局後編まだネタが思いつかず・・・orz。今月中には何とか作ってみます。
ちなみに、また新キャラ生まれますorz。サブキャラですがね。
それオリジナルの国についての説明はまたの機会に。とりあえず休ませてorz.
オマケ
        ひょんなことから3匹で暮らすことになりました。

                       !?
                      V/           ∧∧ 
          V/     .ニラニャーン 人           (ー゚ =) 
          人ニラー       (д゚=)          |  ヽ 
         (,,゚Д゚)         (,,_)          UU_)〜 


26 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/19(火) 00:00:41 ID:79kZoEeR
ъ(゜д゜)

27 :鑑定士のお仕事 前 1/22:2006/09/19(火) 01:10:37 ID:q4XaNxYe

┌────────‐───―――――───―┐
|これ、おじいちゃんが集めてた物でね〜        |
|骨董品とか、よくわからないものが好きでね〜  |
|でもよくわからないし、場所とるだけだからね〜  |
└─────v─────────――――――┘
                               ◎
                             ハハ.十
                           (ヽ(::::/.)
          A_▲   円_円        〉:::::〈
          (,,´д`)  \   \        >/ヽ_)   _
          (  y  )  (    )      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.  |
==< . ><    |__|   |_|_|      回回回回回回___|_
::::::::) |;;;;|     U U   (_(_)     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|;;;;;;|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

28 :鑑定士のお仕事 前 2/22:2006/09/19(火) 01:11:11 ID:q4XaNxYe



                   _  /  / _              / /
         /\/\ |  \  \ |  〇  /\/  o o
                    ̄  /  /  ̄

        Mission:??? 「遺品整理」



 

29 :鑑定士のお仕事 前 3/22:2006/09/19(火) 01:11:45 ID:q4XaNxYe

 
┌―――────────‐──────┐
|では、鑑定と引き取りという事ですね。   |
|見積りを出しますので少々お待ち下さい。.|
└───―──v───――──────┘

          円_円 
          \^∀^\
          ( <A> )
       .   |_i_|
           (_)_)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
  ┃商売の心得その壱 いつも笑顔 ┃
  ┗━━━━━━━━━━━━━━┛


30 :鑑定士のお仕事 前 4/22:2006/09/19(火) 01:12:21 ID:q4XaNxYe


         ┏━━━━┓ r'⌒''〜'⌒''〜'⌒〜'⌒'、
         ┃鑑定中…┃( 茶くらい出せよなー )
         ┗━━━━┛O`'⌒'〜'⌒''〜'⌒〜'⌒'
               。 o                   . ..  ..:::::::
           円_円:::             >< >< 回 .. ... ..::::::::
    オ、ホンモノ \    \:::..       >.<    (:::::)(==)回. . .. . .:::::
        ii とノ  ::::|::::::.......  回 〈::::::〉   || ̄| ̄| ̄| ̄ |   :::::
       (*)(~  ...:/:::::::::::::::::...| ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|......::::::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ┃商売の心得その弐 仕事<は>誠実に .┃
  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛


31 :鑑定士のお仕事 前 5/22:2006/09/19(火) 01:12:51 ID:q4XaNxYe

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃ |>.絵画【モナーザの微笑】(贋作)を発見した!. ┃
 ┗┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ┃ |>.絵画【擬古拾い】(模写)を発見した! .    ┃
   ┗┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ┃ |>.【聖光戦軍神図録集】(本物)を発見した!!.┃
    ┗┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      ┃ |>.【野間先生の楽しい料理】(発禁本)を発見した!. ┃
      ┗┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━┛
       ┃ |>.【四宝焼きの花瓶】を発見した! ┃
       ┗┏━━━━━━━━━━━━━━┻━━┓
         ┃ |>.【にちゃんねるのツボ?】を発見した!┃
         ┗┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ,〜'⌒'〜'⌒'〜''`'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜''`'⌒'〜'⌒'〜'⌒'、
( これは、モナゴルの鉄鍋(良品)           )
( こっちは、バルファムノト社のティーカップだな   ) 
 `'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜''`'⌒'〜'⌒'〜'O⌒'〜''`'⌒'〜'⌒'''
                    o
                  円_円         ___
     ハハ            \O-O\         |::::::::::::::::::
    (;:::;;;)           ( <_>とノ       _|::::::::::::::::::::
    回回回       c(_) (ヽつ__)      |::::::::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

32 :鑑定士のお仕事 前 6/22:2006/09/19(火) 01:13:26 ID:q4XaNxYe

 r'⌒''〜'⌒〜'⌒'〜 '、
(  あれ、コレは… )
 `'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜''
                    幵
..                  | |  
               M,,| |M
               〉;; 升 〈
               (  皿 )
               `ー―'




33 :鑑定士のお仕事 前 7/22:2006/09/19(火) 01:13:57 ID:q4XaNxYe

       ┌───────―┐
       | どうでしたか〜?.|
       └───v‐────┴─┐
              | そうですね .|
             └───v─‐─┘

              A__▲   円_円
            (,,´д`)  .\   \         .>< >< 回
             (  y  )  (    )<> >.<    (:::::)(==)回. 
             |__|   |_i_|回 〈::::::〉   || ̄| ̄| ̄| ̄ |
              UU  (_(_)| ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


34 :鑑定士のお仕事 前 8/22:2006/09/19(火) 01:14:29 ID:q4XaNxYe

┌─────────────────────────────‐┐
|良物もありますが、大半は複製品なので…                 |
|もちろん本物もありますが、なにぶん保存状態が良くなかったようで、 .|
|修理しなくてはいけない物も多くて…                     |
└─────────────v────────────────┘

              A__▲  .円_円
           Σ (;´Д`)  \-∀・\ ブッチャケゴミ  ><. >< 回
             (  y  )  ( <A> )<> ><     (:::::)(==)回. 
             |__|   |_i_|回 〈::::::〉    || ̄| ̄| ̄| ̄ |
              UU  (_(_)| ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


35 :鑑定士のお仕事 前 9/22:2006/09/19(火) 01:15:06 ID:q4XaNxYe

┌────────────────────────┐
|ちなみに、これ、一見民芸品に見えますが実は鍋です。  |
|しかも、モナゴル製ですから、新品なら5,000はします。   |
|ですが、ココにちょっと穴開いてるので引き取るとしたら.  |
|精々500、修理して使った方がずっとお得ですよ。 .     |
└─────────────v-──────────┘

            A__▲     円_円
          (,,´д`)  .  \   \         .>< >< 回
           (  y  ) <>ど(   )   >.<    (:::::)(==)回. 
           |__|     |_i_|回 〈::::::〉    || ̄| ̄| ̄| ̄ |
            UU    (_(_)| ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ┃商売の心得その参 説明は分かり易く┃
  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛

36 :鑑定士のお仕事 前 10/22:2006/09/19(火) 01:15:44 ID:q4XaNxYe

  ┌──────────────┐
  |あ、じゃあウチで直して使います。|
  └──────v‐───────┘r'⌒''〜'⌒〜'⌒'r'⌒''〜'⌒''〜'⌒〜'⌒'r'⌒' 、
                         ( ラム肉専用だから中古でも売れないしな )
            A__▲     円_円 。o`''⌒''〜'⌒〜''⌒''〜'⌒''〜'⌒〜'⌒'r'⌒''〜'
          (,,´д`)  ハイ \   \         .>< >< 回
           (  y  )つ<> (    )   >.<    (:::::)(==)回. 
           |__|     |_i_|回 〈::::::〉    || ̄| ̄| ̄| ̄ |
            UU    (_(_)| ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ┃商売の心得その死 売れない物は買わない ┃
  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


37 :鑑定士のお仕事 前 11/22:2006/09/19(火) 01:16:32 ID:q4XaNxYe

┌────────────────────────┐
|こちらの絵画はですね、これは保存状態もよく          |
|値段の割りに品のある風景画で、<似たような物なら>    |
|2、000マニーくらいで販売されています。             |
|家で飾られている方が多いタイプの絵画です。       |
└─────────────v──────────‐┘'⌒〜''⌒''〜、
                        ( どうみても贋作です本当にあ(ry )
            A__▲     円_円。o`''⌒''〜'⌒〜''⌒''〜'⌒''〜'⌒〜'⌒'''
          (,,´〜`)  .  \   \         .>< >< 回
           (  y  )つ<> (   )つ回.<    (:::::)(==)回. 
           |__|     |_i_|  〈::::::〉    || ̄| ̄| ̄| ̄ |
            UU    (_(_)| ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

38 :鑑定士のお仕事 前 12/22:2006/09/19(火) 01:17:42 ID:q4XaNxYe

┌――───────────────────┐
|まぁこのように買えば高いけど、売ると損をする。 |
|と、いう物が多いようです。                |
└───────────ゼンブカイセツスル?-───┘
            ケッコウデス     Y                 
            A__▲     円_円
          (;´д`)    \   \         .>< >< 回
           (  y  )つ<> (   )   >.<    (:::::)(==)回. 
           |__|     |_i_|回 〈::::::〉    || ̄| ̄| ̄| ̄ |
            UU    (_(_)| ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ┃商売の心得その伍 嘘はつかない ┃
  ┗━━━━━━━━━━━━━━━┛

39 :鑑定士のお仕事 前 13/22:2006/09/19(火) 01:18:20 ID:q4XaNxYe

┌────────────────────────┐
|このギターもモトはいいのですが…               |
|塗料剥げて、弦もブッちぎれて…カビ生えてますよね?  .|
└────────────v-───────────┘
                                     
            A__▲     円_円
          (lll´д`)    \   \         .>< >< 回
           (  y  )つ<> (   )   >.<    (:::::)(==)回. 
           |__|     |_i_|回 〈::::::〉    || ̄| ̄| ̄| ̄ |
            UU    (_(_)| ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

40 :鑑定士のお仕事 前 14/22:2006/09/19(火) 01:18:50 ID:q4XaNxYe

┌──────────────────┐
|まぁ全部引き取りという事で宜しければ、.  |
|〆て150,000です。                  |
└──────────────v‐───┘
      |安ッ!こんだけあるのに?! |
      └─────v───────┘
              A__▲  .円_円
           Σ (;´Д`)  \-∀-\          ><. >< 回
             (  y  )  ( <A> )<> ><     (:::::)(==)回. 
             |__|   |_i_|回 〈::::::〉    || ̄| ̄| ̄| ̄ |
              UU  (_(_)| ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


41 :鑑定士のお仕事 前 15/22:2006/09/19(火) 01:20:09 ID:q4XaNxYe
           
           
            A__▲     円_円
          (lll´д`)〜>  \   \         .>< >< 回
           (  y  )    (    )   >.<    (:::::)(==)回. 
           |__|     |_i_|回 〈::::::〉    || ̄| ̄| ̄| ̄ |
            UU    (_(_)| ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ┃|> マニィアは疑いの眼差しを向けられた. ┃
     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


42 :鑑定士のお仕事 前 16/22:2006/09/19(火) 01:20:52 ID:q4XaNxYe

┌────────‐―――――――――――──────┐
|納得できないなら、他にも見積もってもらった方がいいですよ。|
│これでもオマケしていますから。                  | 
└────────────v―――――――――――──┘

            A__▲     円_円
          (lll´д`)    \   \            >< >< 回
           (  y  )    (    )  .>.<    (:::::)(==)回. 
           |__|     |_i_|回 〈::::::〉    || ̄| ̄| ̄| ̄ |
            UU    (_(_)| ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ┃|> マニィアは営業スマイルを崩さない!.┃
     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


43 :鑑定士のお仕事 前 17/22:2006/09/19(火) 01:21:23 ID:q4XaNxYe


          ∩∩
         | | | |
       ( ゚ω゚)< それからどうした。
       。ノДヽ。
        bb



44 :鑑定士のお仕事 前 18/22:2006/09/19(火) 01:21:54 ID:q4XaNxYe

     |==|==|==| ;;      |==|==|==|     | ;; |:::::::::::;;'':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
√   |_|_|_|   Χ  |_|_|_|     | ;; |:::::::::┏‐──────────┓::::::::
      ̄ ̄ ̄ ̄        ̄ ̄ ̄ ̄ ;;',; | ;; |:::::::::‖ AnTquE. SHoP  破鍋 ‖::::::::::::
     #;     ;;                | ;; |::::::::::┗‐──────────┛::::::::::::
────────┐三三三三三三三三≧!゙:::::::::::::::;;; :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
肉の小松崎      |           ;;',; | ;; | {三} [二二二二二二]# {三}. }三三三{
────────┘   I/l⌒l\I    | ;; |::::::::::::::::|l .::::.::::.::::.::::.::::. ||::::::::::::::::::||:::::||:::::||
________ Κ  |  |  |  |    | ;; |::::::::::::::::||: :.:::.::鑑:.:::::.:::::||:::::::;;;;;;:::::||:::::||:::::||
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |   |==|==|==|    | ;; |::::::::::::::::||:::::::::::定:::::::::::::||::::::::::::::::::||:::::||:::::||
: : : : : : : : : : : : : : : : |   |  |  |  |    | ;; |::::::::::::::::||:::::::::::受:.::::::回|| ;;':::::::::::::||:::::||:::::|| ;;
.             |   |==|==|==| ;;   | ;; |::::::::::::::::||:::::::::::承:::::::::::::||::::::::::::::::::}三三三{
        .     |   |_|_|_|    | ;; | ̄ ̄ ̄||:::::::::::舛:::::::::::::|l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            |  #; ̄ ̄ ̄ ̄   . | ;; |___||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|l_________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|               |┬ ‐ ┴ ‐ ┬ ‐ ┴ ‐ ┬ ‐ ┴ ┬ ‐ ┴ ‐ ┬
________| ̄ ̄ ̄ ̄,;; ̄ ̄ ̄,;#|┴ ‐ ┬ ‐ ┴ ‐ ┬ ‐ ┴ ‐  ┬ ┴ ┬
              ◎ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄
             十   | ̄ ̄| ̄|   円_円  
            |: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:|   \;-д)=3   
             |    ´   ヽ   |  /  <Aヽ  
            |__l  ○  l__|=====〉     
                ヽ _ ノ     (_)ヽ_)    
                ↑商談成立            

45 :鑑定士のお仕事 前 19/22:2006/09/19(火) 01:22:26 ID:q4XaNxYe

                   |..:.:.:.:..:.ii:::::|  ||   |::::ii:;:;:;:;;:;:;:;: ;;;;;;;;;|
                   .  |,;;;;;;:;:; ;|.:.ノ  ||.    |;*:|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
            ┌───────‐─────――‐─┐
            │ そういう訳で、しばらく倉庫が一杯に .|
            └───────v─────―――‐┘
                  ト┐;:;:;:;|;;;|   ||    |::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
                / , ;,; , 円_円\_/)|____;:_.,|;;;;;|
                / /  /  \-∀-\( -д) ::::  : /|_|
              |.l//⌒ ノ ::/ ,   ヽ/ r ヽ    //:;:/
              |.|_(  / :::( ( ζ )ヽつ:とノ:  //:;:/
              |.| ̄ ̄ ̄''---| .|  | ,〉 〉 /ー「|/:;:/
        イ==丶 /|」 ̄ ̄ ̄ ̄'(_(_)(,,,(,,/〜,,|」;;/

46 :鑑定士のお仕事 前 20/22:2006/09/19(火) 01:22:57 ID:q4XaNxYe

                   |..:.:.:.:..:.ii:::::|  ||   |::::ii:;:;:;:;;:;:;:;: ;;;;;;;;;|
                  チチチチチ,;:;:; ;|.:.ノ  ||.    |;*:|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
            ┌───────‐─────―――─┐
            │ それはいいけど…だいじょうぶなの?  |
            └──────────v──―――─┘
                  ト┐;:;:;:;|;;;|   ||    |::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
                / , ;,; , 円_円\_/)|____;:_.,|;;;;;|
                / /  /  \-∀・\( ‘〜) リエキトカ… |_|
              |.l//⌒ ノ ::/ ,   ヽ/ r ヽ    //:;:/
              |.|_(  / :::( ( ζ )ヽつ:とノ:  //:;:/
              |.| ̄ ̄ ̄''---| .|  | ,〉 〉 /ー「|/:;:/
        イ==丶 /|」 ̄ ̄ ̄ ̄'(_(_)(,,,(,,/〜,,|」;;/


47 :鑑定士のお仕事 前 21/22:2006/09/19(火) 01:24:12 ID:q4XaNxYe
                   |..:.:.:.:..:.ii:::::|  ||   |::::ii:;:;:;:;;:;:;:;: ;;;;;;;;;|
                  |;:;:;:;:;:;:;:|.:.ノ  ||.    |;*:|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
            ┌─────────―――─‐┐
            │それなりに心当たりがあってね |
            └─────v───――――─┘
                  ト┐;:;:;:;|;;;|   ||  ?. |::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
                / , ;,; , 円_円 /)/) |____;:_.,|;;;;;|
                / /  /  \,,・∀)(д‘,,) ::::  : ./|_|
              |.l//⌒ ノ ::/ ,  ヽγ r ヽ    .//:;:/
              |.|_(  / :::( ( ζ )ヽつ:とノ:  //:;:/
              |.| ̄ ̄ ̄''---| .|  | ,〉 〉 /ー「|/:;:/
        イ==丶 /|」 ̄ ̄ ̄ ̄'(_(_)(,,,(,,/〜,,|」;;/
        ||.塩 |. イ==丶 :           :::::: ::. /
      イ==イ== .||.塩.| |: : . . . . . . . . . . . . . . ::/
      ||.塩.|.塩.|.:|___|/ : : : : : ; : : : : .: : : :::/
      |___|__|/ :: :::: :::: ::: :::: :::: :::: ::: ::: /
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/

48 :鑑定士のお仕事 前 22/22:2006/09/19(火) 01:28:15 ID:q4XaNxYe
 
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌<IMAGE>─────┐
│                  │【依頼者】…モナゴルダ音楽工房
│                  │【内容】……雷鉄の糸、
│.     ∧ ∧     │【報酬】……2,000マニー+α
│     (´ー`k)    .│
│     (,    )     | 
│     |  i   | .    |  材料はこちらで用意します。
│     (__)_)     | 良品であれば、報酬とは別にボーナスも付けます。
│                  │ が、当方の基準に達してない場合は返品します。
└─────────┘
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌<MASTER>┐
│   ∧∧   │ 職人通りにある楽器屋さんからの依頼ですね。
│  (.^Д^)   ! 内容は簡単ですが、職人を納得させる品を
│  (| V |)... │ 作る方が大変かもしれません。
└─────┘
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


49 :ソーセージ ◆5xFishXix2 :2006/09/19(火) 10:10:33 ID:xi/rYLkX



  _____  / これより51コマ投稿します。多少の残虐描写が含まれますので、
 (   ゚∀゚   )<  嫌いな方は「She is my friend」をNG指定お願い致します。
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \ それでは皆様の一時の愉しみとなれば、これ幸い。





50 :She is my friend 1/51:2006/09/19(火) 10:11:23 ID:xi/rYLkX



 ┏━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃ モナーブルグ / 郊外の野原  ┃ 
 ┗━━━━━━━━━━━━━┛


           <\,,l> ……
            (,,  キ)____
          =と!   つニニニニニ/
           〜  ヽ     
;;:.. ..,,., ..,;;iルv,.... ..,;;:: ,し'`ヽJ;:..,,.:;: ..,.,wiレノvv;,... .,, ;::,,:;' ,,.., .,,, .;;.,..,;; :;:,::,, ..,. :;;, ::;.
    . .;. . .  ,;;:.';'"" '  .,     .      . .;'' ' .   ' ; :'    . .        ,




51 :She is my friend 2/51:2006/09/19(火) 10:11:57 ID:xi/rYLkX



              _____
          =∩<l,,/>ニニニニ/
           ヽ( ,,キ-)  丿   スゥ
            ヽ _ !つ   丿 
           〜(_ ヽ  丿
;;:.. ..,,., ..,;;iルv,...,;:. ..,;;:: .,し'`ー'.,.:;: ..,.,wiレノvv;,... .,, ;::,,:;' ,,.., .,,, .;;.,..,;; :;:,::,, ..,. :;;, ::;.
    . .;. . .  ,;;:.';'"" '  .,     .      . .;'' ' .   ' ; :'    . .        ,

 =/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=
   新しい武器を手に入れたら、まずは手に馴染ませないといけない。
    違和感が消えるまで、時間をかけて、じっくりと。
 =/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=





52 :She is my friend 3/51:2006/09/19(火) 10:12:42 ID:xi/rYLkX

       |\
       ||| ピタ…
       |||
       |||
       |||
        ||
       ∩<l,,/>
        ヽ(,キ−゚) 
         |  つ
       〜|  ヽ 
;;:.. ..,,., ..,;;iルv,...し'`ヽJ..,;:. ..,;;:: .,,.:;: ..,.,wiレノvv;,... .,, ;::,,:;' ,,.., .,,, .;;.,..,;; :;:,::,, ..,. :;;, ::;.
    . .;. . .  ,;;:.';'"" '  .,     .      . .;'' ' .   ' ; :'    . .        ,

 =/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=
  コンマ一秒の小さな手応えの違いが、そこから生まれる戸惑いが、
           即座に生死に直結することもある。手抜きはできない。
 =/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=



53 :She is my friend 4/51:2006/09/19(火) 10:14:27 ID:xi/rYLkX


      <|,,/>       ブンッ!
      ( ,,キ-)  _____
      ((  つ=[Fニニニニニニ/
       |` --‐ '"´ノ:ゞ: ノ /´
;;:.. ..,,., ..,;;iル(,,/` ‐---‐― ー'"´:;: ..,.,wiレノvv;,... .,, ;::,,:;' ,,.., .,,, .;;.,..,;; :;:,::,, ..,. :;;, ::;.
    . .;. . .  ,;;:.';'"" '  .,     .      . .;'' ' .   ' ; :'    . .        ,

 =/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=
   どこまで届くか、どれだけ振れるか……
    武器を手足の延長にすれば、武器は決して使い手を裏切らない。
 =/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=



54 :She is my friend 5/51:2006/09/19(火) 10:16:11 ID:xi/rYLkX
   スゥ
         <\,,/>  
          (,,  )  
 /ニニニニニニF]=と  |   
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /  〜 
;;:.. ..,,., ..,;;iルv,....;;:.し"ヽ):;: ..,.,wiレノvv;,... .,, ;::,,:;' ,,.., .,,, .;;.,..,;; :;:,::,, ..,. :;;, ::;.

 =/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=
  そして更に、もう一つ。やっておかなければならない慣らしがある 
   武器に、己に、不可視の背景を与えるネタの力を確認する作業――
 =/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=


55 :She is my friend 6/51:2006/09/19(火) 10:16:42 ID:xi/rYLkX

         ヘ
          ヽヽ
          ∩<\ ……
         ノ∠l,,/>
         〜/ (,,キ−)つ丶
;;:.. ..,,., ..,;;iルv,..し'⌒ ヽ_)\__\..,;:. ..,;;:: .,,.:;: ..,.,wiレノvv;,... .,, ;::,,:;' ,,.., .,,, .;;.,..,;; :;:,::,, ..,. :;;, ::;.
    . .;. . .  ,;;:.';'"" '  .,     .      . .;'' ' .   ' ; :'    . .        ,

 =/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=
  錬金術師は、この力を『木霊』と呼ぶらしい。
   ボクたち楽士や吟遊詩人も、『共振』『共鳴』なんて呼んでいる、この力。
 =/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=


56 :She is my friend 7/51:2006/09/19(火) 10:17:17 ID:xi/rYLkX


                  ||
         <|,,/>  .||
         (,,キ−)  |||
            と  つ   .|||
          |  .|    |||
;;:.. ..,,., ..,;;iルv....;;:.し'`J;::........|||,.,wiレノvv;,... .,, ;::,,:;' ,,.., .,,, .;;.,..,;; :;:,::,, ..,. :;;, ::;.

 =/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=
  非力なボクが大鉈を扱える理由も、そこにある。
  ノリと空気と流れの中で。積み重ねられ、積み重ねられてきた――
  脆弱に見えて、だけど何よりも強靭な力。知の力。ネタの力。連なりの、力。
 =/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=



57 :She is my friend 8/51:2006/09/19(火) 10:20:21 ID:xi/rYLkX


           スゥ……
                  ||
         <|,,/>  .||
         (,,キо)  |||
            と  つ   .|||
          |  .|    |||
;;:.. ..,,., ..,;;iルv....;;:.し'`J;::........|||,.,wiレノvv;,... .,, ;::,,:;' ,,.., .,,, .;;.,..,;; :;:,::,, ..,. :;;, ::;.
 =/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=
  錬金術師ほどそれらの力を知悉しているわけじゃない。
             ましてや体系的にまとめられているわけでもない。
  それでも音の連なりに世界を紡ぐボクら楽士は、この力を経験的に知っている。
 =/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=



58 :She is my friend 9/51:2006/09/19(火) 10:21:22 ID:xi/rYLkX







      =/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=

        その引き出し方や込め方も――少し、だけ。

      =/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=








59 :She is my friend 10/51:2006/09/19(火) 10:21:53 ID:xi/rYLkX



             ♪
              ノ   ||
         <|,,/>  .|| 〜♪
         (,,キо)  |||
            と  つ   .|||
          |  .|    |||
;;:.. ..,,., ..,;;iルv....;;:.し'`J;::........|||,.,wiレノvv;,... .,, ;::,,:;' ,,.., .,,, .;;.,..,;; :;:,::,, ..,. :;;, ::;.


     Rrha ki ra tie yor ini en nha(ここへおいで)
          Wee ki ra parge yor ar ciel(全てを脱がして)




60 :She is my friend 11/51:2006/09/19(火) 10:22:32 ID:xi/rYLkX



 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


            ∠l,,/> 
             (,,キー゚) 
            ⊂   つ
             0  |〜
              `J


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  Was yea ra chs mea yor en fwal(私はあなたの全部を受け入れるから)
      Ma ki ga ks maya yor syec(怖がらないで、その身を委ねて)



61 :She is my friend 12/51:2006/09/19(火) 10:23:08 ID:xi/rYLkX



 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


         ♪ <ゝ,,ノ>  
       ♪    (キー゚,,)   
             O  つ  
             |  O〜  
             U´

       ♪   ∠l,,/>   
         ♪  (,,キー゚)   
            ⊂  O   
             0  |〜  
              `J

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      Was yea ra Was yea ra(嬉しい 嬉しい)



62 :She is my friend 13/51:2006/09/19(火) 10:23:40 ID:xi/rYLkX

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

" ; ;ヾ ; " " ヾ ; " ; " ; ; ヾ,    .. .;ヾ ;"/" ; ;ヾ ;ヾ  ;ヾヾ、ゝヾ;ゞ ヾ; ;"/  :.... .... .
; ;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ; ; ヾ ;ゞ . .:.:.:..; ;ヾ ; " " ヾ ; " ; " ; ; ヾ" ;;" ヾ ; " ; ;ヾ  ...:: :.... .... ....
" ; ;ヾ ; " " ヾ ; " ; " ; ; ヾ, . .. .... .ヾ ;"; "i "; ;ヾ; ;ヾ; ;メヾ" "ゞ ; ; ; ; ;ヾ ; ; ヾ ; ヽ .....:::...
; ;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ; ; ヾ ;ゞ   ..;ゞ ;" "ゝゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ; "; ; ゞ゛; ; ゞ ;ゞ   ...:: :.... .... ....
" ;ヾ ; ;";ヾ; ;"/" ; ;ヾ ;ヾ "" .. . ヾ ;"; "i "; ;ヾ; ;ヾ; ;メヾ" "ゞ ; ; ゞ ; ;ヾ ; ; ヾ ;
ヾ ;"; "i "; ;ヾ; ;ヾ; ;メヾ "      ;ゞ ;" "ゝゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ; ; ;" "ゞ; ; ; ゞ゛; ; ゞ
゛ ヾ;i;;ii ;iiメソ ヾ; ;ゞ "         ;ゞ ;" "ゝゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ; ; ;" "ゞ; ; ; ゞ゛; ; ゞ
 ""|l!|| ll|ソ  ""            ヾ;\;;ii ;iiメソ ヾ; ;ゞ "ゝゞ ; ;  ,,
   li(~):|l| ,,,,,, ,   ,,,,,, ,   ,,,,,, ,   ,,,,,, ,   ,,,,,, ,  |;l!l| |l| ,   ,,,,,, ,    ,,,,,, ,  ,,,,,, ,   ,,,,,,
,,iiiii;;;::..゛ ,,iiiii;;;::. ゛ ,,iiiii;;;::. ゛,,iiiii;;;::. ゛ ,,iiiii;;;::. ゛,,iiiii;;;::. ゛ ,,iiiii;;;::. ゛,,iiiii;;;::. ゛ ,,iiiii;;;::. ゛,,iiiii;;;::..゛ ,,iiiii;;;::.
⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
二二二二二二二 ∠l,,/> 二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
     _,,__    (,,キヮ゚)      .,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、
     (__).  (|   |                  .,.,,.、.,.,,.、.,.,,.
     く( ゚−゚)ゝ〜''   つ
     (|  |   し'´      .,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、
    ←|   0                             .,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、
      し'´                   .,.,,.、.,.,,.、.,.,,.
⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
,, ,,,二,, ,,;;:;-,,;;.,,.二二二二二二二二二二二二二 ,,;::,, ,,,二二,, ,,;;:;-,,;;.,,,, ,,,二,, ,,;;:;-,,;;.,,,, ,,

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         chs hymme(波になれること)
                 chs frawr(花になれること)


63 :She is my friend 14/51:2006/09/19(火) 10:25:13 ID:xi/rYLkX

        ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                , -‐-、
                               / ,イ^ヽ
                   _.-――-- 、   / / /
               ,‐''"´      _   ヽ、 ,/ /  /
              イ     _, - ' _ヽ    i / /  /
              ! ,.- ' _, - ' ヽヽ,,、、,,/ く  /
                (、-‐ ' _,,-、γ       ヽ'、
                `ーt-‐"/  i     _ji_    i
                  、"く  / !, "''  `|´ r‐, ノ
              ┌―‐‐i   ヽ'` ,.       ´イ 
              |   |      |       l     ,--、
               ,!―‐-´   /'  |   i     |  /   ヽ
               !、     /   |   |    __!∠____ヽ_
             /  `ー---'    |   |               `i
            /   ヽ      ノ!、____ノ___________ノ
            !、_γ´`ー---‐'"ヽ
                       ノ
                     、( ,
                      ヽi/

         ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           chs yor(貴方になれること)
                en chs ar ciel ya(世界になれること)


64 :She is my friend 15/51:2006/09/19(火) 10:25:55 ID:xi/rYLkX
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                        ∧,,∧  /
      ____          \ (*゚д゚). ∩  {─个ー } }
      [ o o o 曰]   ─个ー IエエエI┬IエエエIλ_|         [::iiiiiii]
     |XXXXXX|     | _ `'''''''´|`'''''''´ Y' ̄.|        |l◎◎l|
     |XXXXXX|     | !.! !.!.! / ̄`ヽエエI |.. |        |l◎◎l|
     |X. ハ ,,ハ |  ッ:ェ .| i.i i i:i | ○   |''T'´.|  |  <l,,//7@ ◎l|
     |X.(*゚д゚) />^../| |"''''"|人.,,,___,, ∧ ∧|  ,,|\  (キー゚.||O  ◎l|
      ̄(  ,ι<O´     _,,__       (゚∀゚,,)     .( 〔 .|| .〕  ̄ ̄
       lヾミ ゝ     (__)    /__ヽ      | ヽ).||t〔
       ゝ,_;ソ.      く(,,゚−゚)  [ ̄K-eHon  ̄]   し( V )
       ∪ ヽ)二二l   (つ0と)  || ̄| ̄ ̄| ̄||      ` ~ ´
           __  ←| ノ |   .||  し ^ J. .||   __
           /双双∧   し`J             ∧双双';
           /双双/ ∧                 ∧ ':双双';
          `ー─`ー'                   `ー`ー─'

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   Wee yea ra ene foul enrer(詩は不思議だといつも思う)
    Wee yea ra ene hymme syec mea(詩は何よりも心の奥底を震わせるものだと)

65 :She is my friend 16/51:2006/09/19(火) 10:26:47 ID:xi/rYLkX

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     <ヽ___/>     ヽノ       ノノ     
    ∠'´,----、ゝ    , ^´   `ヽ   ,^´  `ヽ  、,,..、..,..  _。
      i |イノ从,ヾ  _。 ノ。へ\。 ) ノノ ノノ ヽル     。    V     _
     ノ[l]_゚∀゚ノ], ∨ ,(゚ー゚ハ (  ノ从 ゚Д゚ノ、  _l_ _ | (^) _  /l/l
    く__,< lXl,^7つ| ノ([~]と)^ヽ ) ヾ;;"::;X;;;", \l +w+ l/ ̄ ̄ ̄ヽ(っ゚Jゝ
  ,、、,,と( '⌒)^ヽ.  ^ (<,n_,、_ノハゝ  l;;;;;;!つ';;;;;   □♭□      ヽ  ̄^
      (_ノ^(_,ノ     しヽ_)     ヾ;;;;;;;;;!_);;ゞ └@┘       /_<゛
   /ゝ/ゝ                ∧/|        ゛`"       (_(_ノ,, 
  (,,`w´)                (゚、゚ *) (・∀・*),,  ∞  ∞     
   l ⊃[]0              「l⊂. |        /^/ノメリノリXヽ. ∧_∧  
 ←ヽつ_つ,              ⊂と^ノ〜* ..、,,.. .. | ::リル ‘−)リ (^^   )
   _,,_                 ∧▲         リリ(つ▽と)  (つ□0)
  (__)     ☆   ∠l,,/>   (¬゚,,∩.  *  *. ▲▲_)_)  (_(__う,,
 <(  ゚-)ゝ //      (ヮ゚ ,;)  (|  ,ノ   (´Д`;)(*´∀)     ゛"゜
  | つ'\    ノ    l  ヽ   l  |〜  (つ*と);ヽつ*   , . 
 ←|  |\/l.,,ハ⌒ヽ   ⊂、 〜,   し`J,,   (__(_,う,0 /)〜 ""
   し`J⊂(д゚*)^⊃   ゛ "゛"         ゛゜" ゛"_, ゛"゜" 
  ゛" '゜ ゛`""'" ゛" ∩_∩ ∧▲          <ヽ/ノ
             (    )(ヮ゚  )       γ ´ `ヽ 
    、,,.. 、,.     /   ヽγ  .ヽ       |lLi__l」
            と、 0ノ ,,(_ _〜,,...  、.. .,, ヽ| ゚ ヮ゚ノl   ∧∧  )
                              lつ日と), ⊂(゚Д゚⊂⌒つ
              "゛゜゛  "゛"゜゛   "゜゛  んノ^>>ゞ  "゛  ゛"" "
                             " ゛"゜ ゛゛゛

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 Was yea ra hymme mea ks maya gyen yeal(幸せの魔法紡ぐように私の琴線かき鳴らす)
           innna ar hopb syec mea ya.ya!(深い深い心の淵で)


66 :She is my friend 17/51:2006/09/19(火) 10:27:59 ID:xi/rYLkX


      ♪      ♪ ::: i::
        ヽ      ノ   || :::/
         <|,,/>  .|| ::: / リィ.....
         (,,キо)  ||| :::
            と  つ   .||| ::: ―
          |  .|    ||| :::
;;:.. ..,,., ..,;;iルv....;;:.し'`J;::........|||,.,wiレノvv;,... .,, ;::,,:;' ,,.., .,,, .;;.,..,;; :;:,::,, ..,. :;;, ::;.



67 :She is my friend 18/51:2006/09/19(火) 10:29:25 ID:xi/rYLkX

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    |    =┛
  ┬|   |───┬───┬───┬───┬
  ││   |      │      │      │      │
  ┴|   |─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴
    │┌ー'|   |      │      │      │
  ┬││;;::│:::┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬
  │││::::│;    |      |   .....|   .....|
  ┴│└ー'l;;;::┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴
    │   |  |      |      |      |
  ┬│   |─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─
  │|   |      │  ∠l,,/>    ∧_∧
  ┴│   |         (,キー゚)    (∀゚  ,,)
    │   |    ハ △   ノ  |    (  Y 人         
    │   | ~( (,メ−゙) 〜O,,UUつ  (^⌒ヽし'(~~)   く===== 
    "" ^~ " "     

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 Wee yea ra ene foul enrer(詩は不思議だといつも思う)
     hymme syec mea(詩は何よりも心の奥底を震わせるものだと)


68 :She is my friend 19/51:2006/09/19(火) 10:30:33 ID:xi/rYLkX

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                            / l
                           ./ .|
                          /  |
                          /   . |
                         ./    |
                        /     .|
                 __    /     .l ̄ ̄ ` ヽ 、
             , -‐'´     ̄`/       .,'        `ヽ
           _/        ´^ヽ、    /          \
         /´  `/´   |    l 、 ヽ  /            ヽ  
         /    l  i  .|i  .|  | ト、 | /――――- 、      |     
        /     l | |.  |i  .ト、 !, +―+、ヘ. イ} i  i ト 、i`ヽ、   }
        /     | i .!  ,| -‐| ', .| V i/| }´ | .| ./ | T tr、 ヽ、 l
       /     イ | レ'´/     V , ==-i  |う` l/  Tう'^i i| ∧|レ'
       /     ∧ .l li/ ゝr‐  , "" ,|i ! |,ノ     廴zノ ||(__)|
      ,'       /  ', | .ヘ ´ `  r ‐ ァ ./l | /"   '   "" l | |
      l     /   ヽ、ヽ'`ヽ""  -' ∠」!レ'ヽ、 ´`  ,r‐<i| l !|
        l    /     ヽ./ヽl ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /´   , 」、li |
      .l    /       l         _      `ー-‐'  ヽ l
      l  /       ∧  ____/´ ヽ_____       ).l
       l./         / `´ / i Y´ ̄ ̄~ヽ ヽ \/  ̄i ̄´ヽl
                 __/    \∧」´     l  `Y l '  |   ヽ

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    Wee yea ra ene foul enrer(詩は不思議だといつも思う)
     pomb yor en yor.Was(詩はなによりも記憶の宝石箱を作るもの) 


69 :She is my friend 20/51:2006/09/19(火) 10:31:52 ID:xi/rYLkX

     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                    ゚.;・ ‘           . +
               +.  。・          ,-ー 、
         ・       ;・.          (   ,
               :’       ・'     `ー'    .
             ∵’
            :’
             ・
        '''''~~~`-,
             "''-、     ,,-^ー,,,,
                "''- _,-'~     ~~ー, 、
              ∠l,,/>,            '~ '' -ー,,,,____
              (,,キー゚) ~`ー,,,,
          ..、  /  |  ∫   ~~''--,,,,
        `'~``'〜O UUつ 旦 ~'`'`''''”`'`'~`~'~`”'`'`~'~~`~'`'

     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        num ra haf ar ciel(草や木、風や小鳥)
              sara,dorn,fhyu,hymma.En(この世界の全てが持ち)


70 :She is my friend 21/51:2006/09/19(火) 10:32:35 ID:xi/rYLkX

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   :.:.:::.:::.:::.::.::(
..       :::.:::.::.::ヽ
:::::....      :::::::::`'''‐‐--''''つ
.:.:.:.:.:.:....      ::::.:::.:::.::(´
::::::::::::::::::::....         :::::::ヽ、__-‐ 、
:::::::::::::::::::::::::::....        :::::::::::.:::.:::.ノ
:::::::::::::::::::::::::::::::::....           ::.::.::.:(   ,.-
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::....            :.:` ̄: : :
    :.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::....
      _ __:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::....
:::.. :::..   `ヽ、`\:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::....
::::.. :::::::..    `ー、 ヽ,_:.:.:.:.:.:.:.:::::::::...
::::::.. :::::::::..      ,>  └―‐‐ 、:.::::::::::...
::::::::.. :::::::::::..   '‐、 「´ ̄"''ー、 \:.:::::::::..:..
:::::::::::.. ::::::::::::..    `′     `゛` :.::.:.:..:.:.:.:...
::::::::::::::.. :::::::::::::..        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.::.:.:::....
   , ⌒ヽ:::::::::::::::..      . .. ...::.:::    ____ .:::...
丶''′  / :::::::::::::::::..         __┌‐ー'´,--‐'"´ :.:.:.::....
    (   :::::::::::::::::::....     r'´_,.-‐-、''ー、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.....
     `‐' ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.. ,ィ'´''"´    レ'"´ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::....
       丿:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::..        : : : : : : : : : : : : : : .
       ヽ___ノ´ ̄ ̄`ー、         : : : : : : : : : : : : : : .
                 ):::..        : . : : : : : : : : .
                /:::::.:.::..
               (_::::..:.:.:.::..
             :.:.:.:.:.:..:.. :.:.:.:.:.:.::..
               : : : : :::.. :::: : : : :..

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    hymmne leat mea en ciel(そして奏でる共通の調べ)
            harmon en mea(それこそが詩)


71 :She is my friend 22/51:2006/09/19(火) 10:33:39 ID:xi/rYLkX

     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




                   <l,,/> 
                   (,,キо) 
                  ⊂   つ
                   |  |〜
                   し`J




     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                ウタ
       Was yea ra chs hymmos mea.(私は謳になる)


                       (アルトネリコ:謳う丘・ヒュムノスパート引用)



72 :She is my friend 23/51:2006/09/19(火) 10:34:22 ID:xi/rYLkX



               ::: i::
                  || :::/
         <|,,/>  .|| :::  .....ィィン......
         (,,キо)  ||| :::
            と  つ   .||| ::: ―
          |  .|    ||| :::
;;:.. ..,,., ..,;;iルv....;;:.し'`J;::........|||,.,wiレノvv;,... .,, ;::,,:;' ,,.., .,,, .;;.,..,;; :;:,::,, ..,. :;;, ::;.




73 :She is my friend 24/51:2006/09/19(火) 10:34:57 ID:xi/rYLkX


               ::
                  || :
         <|,,/>  .||
         (,,キ−)  ||| ::
            と  つ   .|||
          |  .|    ||| :
;;:.. ..,,., ..,;;iルv....;;:.し'`J;::........|||,.,wiレノvv;,... .,, ;::,,:;' ,,.., .,,, .;;.,..,;; :;:,::,, ..,. :;;, ::;.

 =/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=
  ナタという種族には、色々な面がある。
   童話「恋する絵本」の無邪気で少し間抜けな姿は広く知られているけど、
                             それだけが本質じゃない。
 =/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=

       (恋する絵本:ttp://sunset.freespace.jp/aavideo/2004/melderina/index.html)




74 :She is my friend 25/51:2006/09/19(火) 10:36:04 ID:xi/rYLkX

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ∧∧                     
     (i|;;;;;;;) 
     U ,'´ヽ:;:';;.: ;:∵` ;:;   
     :;:';;.: ;:∵` ;:;'  , ;''∵   <\,,l>   , ;''∵@つ
                    (;;;;;;;;;)         ∧_,,,    ◎=
                    /;;;;;;;|         (;;;;;;;;;;;;ζ, ;''∵ 
                  〜(_____つ          , ;''∵ ⊂"':::⊃
        :;:';;.: ;:∵` ;:;'       y[ ̄ ̄]=
             :;:';;.: ;:∵` ;:;' @⊃u ̄    '""゙`゙';:;,@つ
               ⊂@;;:'

                            ,.,,,. ∧
                          と(`';;.,:;;;:;'と⌒` つ

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 =/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=
   ゲンテン
   初出から辿れば、エログロ虐殺系統のネタだって幾つも存在する。
 =/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=


75 :She is my friend 26/51:2006/09/19(火) 10:36:43 ID:xi/rYLkX


         ヘ
          ヽヽ
          ∩<\ …… 
         ノ<l,,/>
         〜/ (;キ−)つ丶
;;:.. ..,,., ..,;;iルv,..し'⌒ ヽ_)\__\..,;:. ..,;;:: .,,.:;: ..,.,wiレノvv;,... .,, ;::,,:;' ,,.., .,,, .;;.,..,;; :;:,::,, ..,. :;;, ::;.
    . .;. . .  ,;;:.';'"" '  .,     .      . .;'' ' .   ' ; :'    . .        ,
 =/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=
  というか初代スレが立って>>10に達するまでに、虐待虐殺強姦をフルセットで
  食らってるし……むしろそれから始まった、という方が正しいのかもしれない。
 =/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=



76 :She is my friend 27/51:2006/09/19(火) 10:37:25 ID:xi/rYLkX



           <\,,l>
            (,,  キ)____
          =と!   つニニニニニ/
           〜  ヽ     
;;:.. ..,,., ..,;;iルv,.... ..,;;:: ,し'`ヽJ;:..,,.:;: ..,.,wiレノvv;,... .,, ;::,,:;' ,,.., .,,, .;;.,..,;; :;:,::,, ..,. :;;, ::;.
    . .;. . .  ,;;:.';'"" '  .,     .      . .;'' ' .   ' ; :'    . .        ,

 =/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=
  そんな、ナタ種が認知されていく過程で淘汰されていったイメージ。
          この鉈に込めるのは、そんな力が中心になる。
 =/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=



77 :She is my friend 28/51:2006/09/19(火) 10:38:01 ID:xi/rYLkX
















78 :She is my friend 29/51:2006/09/19(火) 10:39:43 ID:xi/rYLkX

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: :::: ::::其は血染めの三角頭巾の悪魔――
 : : : : : : : : : : : : : : :┌───┐: : : : : : : : : : : : : :
                    | 口:口:口 |.  .  .  .  .  .  .  .  .  .  .
 /| ̄ ̄ ̄|  _____| ̄ ̄ ̄ ̄| 口:口:口 |          _____
 |::::| [] [] []:|/| ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |         .|         |\
 |::::| [] [] []:|_| ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |──┐   __|[]_[]_[] [] [] |::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|.___| lll lll lll |\:ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
 |::::| [] [] []:|ロロ|:ロ ロ ロ |[] [] [] [] | 口:口:口 |пп::|:::::|__| lll lll lll |:::::|ロ:ロ:|::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                /;;;;;ヽ_    _______             .,,;´
               /;;;;;;;;;;;;;;;|つ==[;;   ;;  ;; ;\            ;;|
               (i;;;;;;;;;;/      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ,,;;.      .|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/;;;;;;;;;;ゝ〜  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
               ∪ u,,,,;;;;;;;;;;;;,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
               ;;;;;;;;;;;;;,
                ;;;;;;;;;
                ;;;;;
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


79 :She is my friend 30/51:2006/09/19(火) 10:41:00 ID:xi/rYLkX

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



          慈悲も無く 
            '・;: ;;  ∵:;' '・;: ;; 
          ;;;;;;∴  ;;;;;;     /\   ' ,' "      ,∧_∧
          ,,,;;;,,,,,,,、;;;;      /;;;;;;;;\   ;,:., ; :∴、  (。∀゚ii)
         (;;;;;;;;;;;;;;;)       ∪;;;;'ヽ\  _・;: ;;__ `;,..i!;!,;'
         |;;;;|;;;|       〜|;;;;;;;;;;|==O[;;   ;;  ;; ;\
         (__)_)        (/  \)    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


80 :She is my friend 31/51:2006/09/19(火) 10:41:33 ID:xi/rYLkX

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                              |\
                              |;;;;;|    
          躊躇も無く          ,;;::';;:,.;:,.';:,;;・∵ 
                         ;;:',;';'    ';,;;|    
                    '・ , ,;' ,;;'      ___|    
                    `:ヾ;,./,; ’'  ./;;| ‖   
                     `;,..i!;!,;' (`/;;;;;;;|/)    
                 ー=yと;;;;;;;;;つ  ヽ;;;;;;;r'
                      / ∧;)  /;;;;;;;;\〜
                     (_」 L_)   U"\)

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


81 :She is my friend 32/51:2006/09/19(火) 10:42:52 ID:xi/rYLkX

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

               憎悪も無く 
                        ./\   `:ヾ    
             `;,..i!;!,;       /;;;;;;;;\  ∴.:`;,';,"''' `゛.・∵
          ┓と<ヽ/>;;;;つγ=ー と;;;;;;;;;;\   "'';,';・∴.: ・    ・゙`.・
            /;; /\ \     /;;;;;;;;ゝ◯==[;;   ;;  ;; ;\  ∴・A。)
           (;;;;;;_) (___)   (ノ` J       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ∨ ̄∨

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


82 :She is my friend 33/51:2006/09/19(火) 10:43:35 ID:xi/rYLkX


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(;;゚;;;゚;;) (;;゚;;;゚;;)(;;゚;;;゚;;) (;;゚;;;゚;;)(;;゚;;;゚;;) (;;゚;;;゚;;)(;;゚;;;゚;;);;;;゚(;;゚;;;゚;;)(;;゚;;;゚;;)(;;゚;;;゚;;)
と;;;;;;;;;つと;;;;;;;;;つ;;;;;;;;;つと;;;;;;;;;つと;;;;;;;;;つと;;;;;;;;;つ;;;;;;;;;つと;;;;;;;;;つと;;;;;;;;;(;;゚;;;゚;;)つ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゜;;;;゜;;;;;;;;;;;;゚;;;;;゚;;;;;゜;;;;(;;゚;;;゚;;)(;;゚;;;゚;;);;;;;;゜;;;;゜;(;;゚;;;゚;;)(;;゚;;;゚;;)(;;゚;;;゚;;);;;;;;;;;ヽ
wvwvwvwywvvwvwywvwvwvwvwywvvwvwywvww∪wwwwwwwwywwww∪y

       
          ./\         <\,,l>
         /;;;;;;;;\∧       (;;;;;;;;,)  
         と;;;;;;;つ[]      (i;;;;;;;iiヽ  ___
         く;;;;;;;;;;ゝ||       〈;;;;;;;;;∪==[;;;::.・;;∴]
          じ 'J..||       じ 'J    ̄ ̄ ̄

     その姿
              咎人を討つ
                           処刑人が如く――

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



83 :She is my friend 34/51:2006/09/19(火) 10:44:21 ID:xi/rYLkX



           <\,,l>
            (,,:::::::)____
          =と!   つニニニニニ/
           〜  ヽ     
;;:.. ..,,., ..,;;iルv,.... ..,;;:: ,し'`ヽJ;:..,,.:;: ..,.,wiレノvv;,... .,, ;::,,:;' ,,.., .,,, .;;.,..,;; :;:,::,, ..,. :;;, ::;.
    . .;. . .  ,;;:.';'"" '  .,     .      . .;'' ' .   ' ; :'    . .        ,

           (☆☆★★このこを可愛がってね★★☆☆:
               ttp://tokyo.cool.ne.jp/funamusi/archive/hokan01.htm)




84 :She is my friend 35/51:2006/09/19(火) 10:44:52 ID:xi/rYLkX




             /⌒ヽ
             /    ヽ      / ⌒ \
           /    } ヽ     /ヽ    \_
           /     |  ヽ    /   \     \_
         r'´      |丿レ丶-‐' ,r 、 `丶 ヽ      \_
        /      //`j      ヽ    \      \_
        ゞ _,,,.-‐'''´. ‐二ヽ  、丶  ヽ   l  `'‐、      )
               ! i   ヽi ヽ ヽ、,.j  l  l `''---ー'´
               l l   l''"丶、 ヽン'::::::l l |ヽ j   
                 ! ! !l  ヽ!ヽ丶::::::::::::l !il'`i l  〈〈::〉〉
               l i ヽr'´メ、:::::::::::::::::::l ノ,'_'ノ、 ∨/
                丶ヽ ヽi" メ ,    ´i/ /ヽ|
                ヽ ヽ丶    ヽ ̄ヽ ´.ハ       
                 |jヽ ヽ、   ̄ ,/_!ヽ       
                    lヽ,'ヽ`i ‐r- :':.:::::...ヽ、...,,,,......._    
                    jノ  !jノl,. !::::::::::::::::;;::-‐'´   ヽ
                     ,. -'´‐'""""´ ̄          !




85 :She is my friend 36/51:2006/09/19(火) 10:45:36 ID:xi/rYLkX





            人从人从人从人从
          <  きゃぁあっ!! >
            `Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y´

                        バタン!






86 :She is my friend 37/51:2006/09/19(火) 10:47:29 ID:xi/rYLkX




           <\,,l> ハッ
            (,,キД)____                  〈{⇔}__〉
          =と!   つニニニニニ/                  (゚ー゚;)
           〜  ヽ                        (|y U|  _ 
;;:.. ..,,., ..,;;iルv,.... ..,;;:: ,し'`ヽJ;:..,,.:;: ..,.,wiレノvv;,... .,, ;::,,:;' ,,.., .,,, .;;.,..,;; :;:,::.⊂ 0):;;(|  |:;;, ::;.
    . .;. . .  ,;;:.';'"" '  .,     .      . .;'' ' .   ' ; :'    . .     ̄     ,




87 :She is my friend 38/51:2006/09/19(火) 10:48:13 ID:xi/rYLkX


| あ、ええと……キミは、鉈を作ってくれた……?
|   って、それよりゴメン! 大丈夫!?
└────────v──────────――
                       │ い、いえ……ちょっとびっくりしただけですから。
                       └───────────v──―──────

           <\,,l>
            (;キД)____                  〈{⇔}__〉
          =と!   つニニニニニ/                  (゚ー゚;)
           〜  ヽ                        (|y U|  _
;;:.. ..,,., ..,;;iルv,.... ..,;;:: ,し'`ヽJ;:..,,.:;: ..,.,wiレノvv;,... .,, ;::,,:;' ,,.., .,,, .;;.,..,;; :;:,::.⊂ 0):;;(|  |:;;, ::;.
    . .;. . .  ,;;:.';'"" '  .,     .      . .;'' ' .   ' ; :'    . .     ̄     ,



88 :She is my friend 39/51:2006/09/19(火) 10:48:53 ID:xi/rYLkX

| どうしたの? こんなところまで。
|           ……ええ、っと……
└────────────v─────
              │ あ、ルーです。ルー・クラント。
              |  今日は森まで素材の採集に行こうと思って。
              └───────────v──―──────

                    グイッ   
                 <\,,/>          
                  (,,キД) 〈{⇔}__〉 ドウモ  
          /ニニニニニニF]=と  つ∩゚ー゚ )     
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 〜  |  ヽ y (つ、   
,.,wiレノvv;,... .,,,... .,, ;::,,:;' , ;::,,:;' ,,..,.,,し"ヽ).;;.,:し`J[_], ..,. :;;, ::;. ;:.. ..,,., ..,;;iルv,....;;:.:;: .. 
    . .;. . .  ,;;:.';'"" '  .,     .      . .;'' ' .   ' ; :'    . .         ,



89 :She is my friend 40/51:2006/09/19(火) 10:49:32 ID:xi/rYLkX


| キミ一人で? 護衛の人とかは?
└────────v─―────
               | 今日は家の皆も用事があって……
               |  ……ア、デモ、フラムトカモッテキマシタカラ、ダイジョウブデス
               └──────v──―──────――――――
| それにしたってキミみたいな小さい子一人?
|                  ……心配だなあ。
└────────v─―──────────

                | え、私、19歳ですよ? モウジキ、セイジン。
                └─────v──―─────――――
                          
           <\,,/>  
           (,,キД)           〈{⇔}__〉
            と   |)_____  (゚ー゚ )     
         ===[|   |Fニニニニニニ/   | y (つ、   
,.,wiレノvv;,... .,,,... .,, .;::,し'`J.;;,: ;::,,: ;::,,:;.. , ;:;' , ;:し`J[_], ..,. :;;,..,;;iルv,....;;:.:;: .. 
    . .;. . .  ,;;:.';'"" '  .,     .      . .;'' ' .   ' ; :'    . . 


90 :She is my friend 41/51:2006/09/19(火) 10:50:18 ID:xi/rYLkX



  【No.88】─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==─==
  ‖                          .姓名 :ルー(ルー・クラント)
  ‖  〈__{⇔}〉     n,,n            ..職業 :从从emist(錬金術師)
  ‖  (,,゚ー゚)     (,,゚ー゚)            ..年齢<19歳 >♀
  ‖   |Uy |)     |Uy |)             技能 :~~~~~~Lv19 冒険Lv13 料理Lv26
  ‖   し´J     .し´J             備考 :モライドと共に住んでいる女の子
  ┼                            
                                        (目本出身の者・弐より)





91 :She is my friend 42/51:2006/09/19(火) 10:50:49 ID:xi/rYLkX



               ・ ・ ・ ・ ・ ・ =||3




             ポカーン
           <\,,/>             ?
           (;キД)           〈{⇔}__〉
            と   |)_____  (゚ー゚ )     
         ===[|   |Fニニニニニニ/   | y (つ、   
,.,wiレノvv;,... .,,,... .,, .;::,し'`J.;;,: ;::,,: ;::,,:;.. , ;:;' , ;:し`J[_], ..,. :;;,..,;;iルv,....;;:.:;: .. 
    . .;. . .  ,;;:.';'"" '  .,     .      . .;'' ' .   ' ; :'    . . 



92 :She is my friend 43/51:2006/09/19(火) 10:51:29 ID:xi/rYLkX



                    | どうしました?
                    └───v────
     | え、だってその……
     └────v─────

                    【頭一つ分違う身長】
           <\,,/>         ↓
           (,,キД)           〈{⇔}__〉
            と   |)_____  (゚ー゚ )  
         ===[|   |Fニニニニニニ/   | y (つ、 ←【起伏に乏しい体型】
,.,wiレノvv;,... .,,,... .,, .;::,し'`J.;;,: ;::,,: ;::,,:;.. , ;:;' , ;:し`J[_], ..,. :;;,..,;;iルv,....;;:.:;: .. 
    . .;. . .  ,;;:.';'"" '  .,     .      . .;'' ' .   ' ; :'    . . 



93 :She is my friend 44/51:2006/09/19(火) 10:52:46 ID:xi/rYLkX
       人从人从人从人从人从人从人从人从人从人从人从人从人从人从
     < どう見ても幼女です本当にありがとうございましたぁああああっ! >
       `Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y´


 ヨウジタイケイ        <\,,/>         
      ハァハァ     Σ (Д゚;)          〈__{⇔}〉
ヽ(*'∀`)ノ         と   |)_____ Σ ( ゚Д゚)         ツルペタハァハァ   
  (  ヘ         ===[|   |Fニニニニニニ/   | y (つ、           ∧_∧ ズボッ!
;,... ノ~ .,,,......;;:.:;: ....;;:.:;: . .,, .;::,し'`J.;;,: ;::,,: ;::,,:;.. , ;:;' , ;:し`J[_], ..,. :;;,..,;;iルv..从(B`*  )从;.:;: .. 
    . .;. . .  ,;;:.';'"" '  .,     .      . .;'' ' .   ' ; :'    . . . . ~~~~~~~  ,"  '.

 =/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=
    なんか(来なくていいのが)キタ━━━━━━(゚∀゚;)━━━━━━━!?
 =/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=

94 :She is my friend 45/51:2006/09/19(火) 10:53:59 ID:xi/rYLkX

  ┌────────────────────────―───┐
  │                                            │
  │             l>l>l>  Now taizining  l>l>l>                 │
  |                                            |
  |                                            |
  |       ドゴッ                                 |
  |     〈__{⇔}〉  ∧∧   ぅゎ ょぅι゛ょ っょぃ            |
  |     (#゚ー) (´(;´B`)                          |
  |     と y)= 三 )  つ Σ       ぉぅ… ぁぁぁぁ…         |
  |      し  / / <      (∀`;)                       |
  |               ⊂゚:::。っ/ ノ )_                  |
  │                                            │
  │                                            │
  | 現在、退治しています。                               |
  │                                            │
  │        「ぅゎ ょぅι゛ょ っょぃ」でしばらくお待ち下さい。         │
  │                                            │
  └────────────────────────────┘

                     注:画像はイメージです。実在の人物・団t(ry


95 :She is my friend 46/51:2006/09/19(火) 10:55:28 ID:xi/rYLkX

| やっぱり色々と心配だから付いて行くよ。
└────────v─―────――――
                | ……是非お願いします。
                |   あ、でもお金が……
                └──―───v──――――
  | ああ、それはタダでいいよ。
  |  まあ、鉈の報酬のおまけってことで。
  └───────v──―――――――
                                (色々とアレなものが転がっていますが
           <\,,/>                    話の展開上なんら問題ありません)
           (;キД)            〈{⇔}__〉               ↓
            と   |)_____  (゚ー゚;)            ■□■□■
         ===[|   |Fニニニニニニ/   | y (つ、          □■□■□■□
,.,wiレノvv;,... .,,,... .,, .;::,し'`J.;;,: ;::,,: ;::,,:;.. , ;:;' , ;:し`J[_], ..,. :;;,..,;;iルv,....;■□■□■□■□■
    . .;. . .  ,;;:.';'"" '  .,     .      . .;'' ' .   ' ; :'    . . .  ,;;:.';'"" '  ., 



96 :She is my friend 47/51:2006/09/19(火) 10:56:12 ID:xi/rYLkX

:ヾゞ;;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾ   /;;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞ   |ii;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞヾ;ゞヾ:ヾ
ノ;;ヾ ヾゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾ ヾゞ;|  <;;/::ヾゞ;;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞ;;::iiゞゞ;;ゞゞ;;ゞヾ;;>;ゞヾ;ゞ
ゞヾ ;ゞゞ;ゞiilヾ;ゞゞ゙ゞ;;:::ii|  |;:ヾゞ   "ヾゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾiii| <:;ヾ:ヾ;;>ヾ;ゞ'';ゞヾ;ゞ
|;:ilヾ \ |::;ii|   ヾ;ゞゞ''ノヾ|;:i|    ノヾゞ:ヾヾ::ヾ\ |i;;:iii| /;;ゞ :;ヾ:,    |i;ゞゞ
|;:i|  \`'';:::ii| ヾ:ヾ;;>;ゞヾ|  |;:i|/^    '|i|  |;:i| \`";;::ii| ノ / :ヾ;;>ヾ;ゞ ;ゞヾゞ
|;:i|   ゙ヽ,;:;;;l| /゙;ゞゞ;ゞ:::ii|  |;:i|       |i|  |;:i|   ~|ii;;:ii"´/ |;;::ii|    |i|/
|;:i|     |:::;iii~ ノ  ,,|;;::ii|  |;:i|       |i|  |;:i|   |i::;;iii|~   .|;;::ii|  ''\|i|
':;,`:ヽ|/,'|:;:;ii|:,:;*.,:;/.:::;.:":::"''''⌒ヾゞ   γ''"""''""''"' |ii;;i;('')''"''''"""''"""'''''"""''
";*'.:.:;”:;゙|:;;iii|`:;,':,*”:;:;.,:;.:;'.:.:;”:;ヾヾ))  ((,:ソミ;.:';';';::;.:". |i;;;::;iii|`:;,':,:;.,:;.:;';',: ':::;.:".:;.:';
.:;”:`:;,' *”|:;:;ii|:,:;*.,:;/.:::;,':,*”:;:;.,:;.:;'.:ソ    "''~`''"゙"'''~ノ;;ii;:iilli;ゝ"''~`''"゙"''~`''"゙"''~゙
"''~`''"゙ ノノシillゝ"''~`''"゙"''~`''"゙"''~            "'''''''''''''''"  ..,,、vji、iijww、ii..,
     "'''''''''"               '""'''""'""" 〈__{⇔}〉
 ,..,.,.,.,、               <|,,/>       ( ゚ー゚)        ,..,.,.,.,、
           ''''""'"'''""   (ー゚,,)       " | y (つ、
;;;ゝ);;));ヾ;;)                 と  つ_____ し`J[_],  ,..,.,.,.,、  
))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;)ゝ))ゝ      ===[|  .|Fニニニニニニ/
;;;) ;;;) ヾミゞ((;;;ゝヾ;⌒;;)         し'`J        """~"           ''"""~
ヾミ;ソ(;;;ゝヾ;))ゝ;ミ;;(::;ゝ;;;))       ,..,.,.,.,、            ''"""~ 


97 :She is my friend 48/51:2006/09/19(火) 10:56:48 ID:xi/rYLkX

ヽ,.ゞ:,  ,ヾゞヾ;ゞゞ\ヾゞ: ヾヾ゛ゞヾヽ,.ゞ:,,ヾゞ ,.-ー-、.,.,_...
,.ゞ :,,ヾゞ○ゞノヾゞ:ヾヾ ゛ゞ.ヾ○ゞヾゞ;ゞゞ ;: <;:;:;:;:;:;::;;:;:;::ミ;;ヽ
ゞ:ヾゞ゛;ヾ;ゞ  ,',;:ゞヾゞ;ゞヾ.:   ヾ:ヾゞヾ., .ゞヾ;:;:;:;:::: :; :; ; ;/
,,ゞ.ヾ ゞヾ:ゞヾ ノノ ゞヾ○   ゞヾ ゞヾ  .ゞ;ゞヾ::;;:;:;:;:ww,yゝ
ゞヾ ,,○.ゞヾ::ゞヾゞ:ヾ ゞ:.y.ノヾゞ..ヾ .ゞ,'ヾ;:ゞヾゞ〉;;:;:;::::vvyヾ
ゞ;ゞゞヾゞ;ゞiiiiii;;;;::::: イ.ヾゞ, .,;○ ゞヾゞゞ;w:;;::(;:;:;;;;>::::::;;;Wvv《
ゞヾ ゞ;ゞ |iiiiii;;;;;::::: :)_/ヽ,.ゞ:,,ヾゞヾゞヾ,..,,:::;;;;,,ゝWヾ|l :|y'´
  ゞ;ゞ  |iiiiii;;;;::::: :|;:/    ヾ;ゞゞ;ゞl! l |Wv':|'ノ  `| l ::|
ゞ ヾ;ゞゞ |iiiiii;;;;::: : |:/ ..,, ,.,..      |! l |  l!:l:    | ! ::l
       |iiiii;;;;;::::: ::| (;:;:ゝ;:;:;:ゝ   |l | |  l!;|    l l :::|
       |iiiiiiii;;;;;;::: :| (;:;:'' ::;;;;:ゝwwijw.l ヽ,,.l,.|,.,..,.,,..|,,|:w|vvw
wijwwvjwi:|iiiiiii;;;((,,,):::|wijwjijwijwiwiwwwvwvwvwvjiwvjwivww
"''"'"'"'""|iiiiiiii;;;;;;~~~:|"""""""""""♪'"'"'"''"'"''""'""""'"''"
       :|iiiiii;iii;;;:: :::::::| <|,,/>,. ノ            "
      |iii;;iii〈__{⇔}〉| (,,キо) 〜♪              ,.
  .,..M|M|iMiiii( ゚ー);;ヽ|∪ つ      
 "'"''" "''""'"(ouuっ (0 つ ''"     ''"


98 :She is my friend 49/51:2006/09/19(火) 10:58:14 ID:xi/rYLkX





                      ・


                      ・


                      ・





99 :She is my friend 50/51:2006/09/19(火) 10:59:32 ID:xi/rYLkX

           │ ナタルさん、今日はいろいろとありがとうございました。
           └────────────v──────────
                    | そんなにかしこまらなくても、ナタでいいよ。トシモチカイシ。
                    | あ、あと護衛くらいなら、いつでも引き受けるから気軽に言ってよ。
  /      ┏━━┓  └──────────────v──────────────
/       ┗┯┯┛ 
         | ̄ ̄ ̄|\                      <|,,/>   
         |      |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|    〈__{⇔}〉     (Д゚,,)         
         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |     ( ゚ー゚)      .と  |)      
         |_________|/      (| y.|        |  .|     
          /                     し`J       し'`J        
        /     ______ ______ ______ _______
      /     /={>{>{>{>/(;;卍;;(;;卍;;)/ ●~●~●~ /        /|
    /      /..={>{>[350]/(;;卍;;(;[800]/ ●~●~[500]/      []/ |
  /    . .|| ̄[ クナイ.] ゙̄l ̄[卍石 .] ̄ ̄l ̄[フラムー] ̄ ̄| ̄[     ] ̄|  /
/       ||______|______|______|______|/



100 :She is my friend 51/51:2006/09/19(火) 11:00:11 ID:xi/rYLkX


           | 友達なんだし……ね?
           └─────v─────―

                   <|,,/>   
           〈__{⇔}〉     (ー゚,,) ニコ
           ( ゚ー゚)     と  つ      
           と y |        |  .|     
            し`J       し'`J        


 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃  ナタが護衛の冒険者として雇用できるようになった。
 ┃  < ※ 賃金:低 > l>      
 ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



101 : ◆5xFishXix2 :2006/09/19(火) 11:02:04 ID:xi/rYLkX



追記・目本の作者さんへ


   (´Д`;) ドウミテモヨウジョトカ カッテナコトイッテ
     ∨)  ゴメンナサイゴメンナサイ
     ((

   (;´Д`)  スミマセンスミマセン
   (  八)
     〉 〉

   (´Д`;)、  コノトオリデス
     ノノZ乙




102 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/19(火) 11:50:47 ID:kV5WxpAQ
わろたよ



103 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/19(火) 17:46:47 ID:nGSqIkTS
よかったよ
乙w

104 :イグニッション・ジャストビフォウ 1/81:2006/09/19(火) 22:05:55 ID:zPs1LupX

              〜前回からのあらすじ〜

                                      ∧_∧
                                .( -;; #)
                                <oi;;_;;iiJ
                               / /|__》〜
                               「_/,;;U U;;;;;;;,,
                                ;;;;;;;;;;;;;;
     , ――――――‐ 、
    ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ナンデ イキテンダヨ
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|_____ __ __
⊂==================⊃   == / / /
   |;:;.し;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:iii;:;:| ===  / / /←じぇのフラム×10 100,000マニー
   |::::.             iii |      / /←新條まゆ式ライフル 850,000マニー
   |:::::...               |三三三 /←私のキューティクル priceless
    \:::::....        / γ''⌒ヽ/ / /
     >:::::::.........   <  ノ    ソ/ /

              しゃっきんが できたよ!

                           ハ_ハ  
                         ('(゚∀゚∩ できたよ!
                          ヽ  〈 
                           ヽヽ_)


105 :イグニッション・ジャストビフォウ 2/81:2006/09/19(火) 22:06:40 ID:zPs1LupX


              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
              |    だぁ〜、暑い…。   |
              \__________/

 \ | /             /⌒ :;: ` \_
  / ̄\             (          ⌒ヽ
─( ゚ ∀ ゚ )─          (⌒  :::`  `   :;:   ̄ ̄ヽ_,-'⌒⌒\
  \_/  □         ノ    -' ̄ ̄         ヽ   `
 / | \   i`ヽ      (    :;:    ⌒     ⌒   \
          `ー'      /   ー 、  _
             | ̄\  (              ̄ ̄ ̄`
              \_|      ;:;:;  ;: ;:; :; ̄ ̄`



106 :イグニッション・ジャストビフォウ 3/81:2006/09/19(火) 22:07:18 ID:zPs1LupX

   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   |   焼けた石畳の上…   |
   \__________/
 ̄|| ̄||| ̄|| ̄|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄|| ;;|i ̄ ̄ ̄i|...|―――'!'――-!'、|      |ヽ|    : 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ヽ____ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄.   ̄ ̄ ̄ ̄

                           ∫

        ∫          じり…        じり…
                                     ∫
____  ――――――   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ――――――  ___
 _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _
_  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _
 _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _
_  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _
 _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _
_  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _
                           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                           |   誰も来ない客…   |
                           \_________/

107 :イグニッション・ジャストビフォウ 4/81:2006/09/19(火) 22:07:50 ID:zPs1LupX

┌──────────────────────
│俺たち何してるんだろう、という気分にならないか?
└─────────v────────────‐
               `ー-、`   , - ' ./ ,-.'`;
                  i   (   / ./  .
                   ゝ   `ー'_ノ   ;
                 //´ ̄ ̄     ;
                ( (           ;
                 \\        ;
            __/二ヽ_ c_'´_)         ;
                 (,, д ) ̄ ̄ ̄ ̄|     ;
      l ̄ ̄ Eコm(●U) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄<l,,//7
      l____⊂二 )_________(-゚ ; ||O
      l_____し_________.( 〔 .|| .〕
                                 | ヽ).||t〔
                                 し( V )
                           ロ  ` ~ ´
                  ┌──────∧─────
                  │…というか、お兄さん誰だよ。
                  └────────────

108 :イグニッション・ジャストビフォウ 5/81:2006/09/19(火) 22:08:32 ID:zPs1LupX

   __/二ヽ__
  /(,, д ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  |   あぁ、スマンスマン。あまりに暇なもんでね。   |
  |  同業者っぽいアンタに声を掛けてみたんだが…。|       ∠|,,/>
  \______________________/ ̄ ̄ ̄ ̄(д゚; )\
                   |   同業者って…商売敵じゃないか。     |
                   |    そんな気軽に声かけてる場合なの?  |
    __/二ヽ__           \__________________/
  /(,, ー ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           \
  |  まぁ、いいんじゃないか?             |
  |   どうせ客いないんだし、街頭公演なんて   |
  |    余りたいした収入にはならないしな。     |        ∠|,,/>
  \___________________/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(-゚ ; )\
                              |   まぁ、そうだけど…  |
                              \___________/


109 :イグニッション・ジャストビフォウ 6/81:2006/09/19(火) 22:09:08 ID:zPs1LupX
=========================================================================
  …変な奴だ。確かに客は来ないし、街頭での弾き語りってのはそんなに稼げる物
  ではなくて、あくまで「呼び水」…大切なのはコネを作ること、ってのはあるけど…。
=========================================================================
                               _, ----- 、 __
               ___            /        ヽ
              _イ  ̄      ` -、____ /  _         ヽ
             /        ,―ーマ、:::::::::::::マ_,、<´  ヽ         ヽ
        /        / //:::: `::::::::::::::::::::::::ヽ   ヽ         ヽ
       /        /  /:::::::::::: ::::イ:::::::::::: ::::::::::::ヽ   ヽ        ヽ
      |        /  //::::::: /| /ヽト、::::::::: :::::::::::::ト    ヽ        }
      ヽ      /    //:::::: 〃|/ ヽ!ヽ、_ヽヽ::::::: ト     ヽ       |
        ヽ、__ イ    レ' ト、::|| !   ヽ!ヽ>,_yl::::::: !      ヽ       }
                    レ |、||  十  ヽィ:::::トヽ::::ノ       ヽ、刀Qノ
                    ヽ!ヽレゝ十    ゝ-' リレ' …        
                      ヽ!ゝ   ニ   彳ル            
                       r一> ,、、、、ト-、             〈〈::〉〉
                      丿   /    i   |            ∨/
                    /、   ヽ   /  ー、_
                   /  \   /   l     ! 
                   |     l  /   /     l 
                  l     l /   /     イ、  
=========================================================================
   けれど、それで「はいそうですか」って信用するにはちょっと怪しすぎるよね…。
特にあの帽子!「顔見せたくありません」って言ってるような物じゃないか!やっぱり怪し
======================================================/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                                          |    それに…   |
                                          \_______/

110 :イグニッション・ジャストビフォウ 7/81:2006/09/19(火) 22:09:59 ID:zPs1LupX
┌───────────────────────────────────
│それ、スモラディバリウスの58年モデルだろ?へぇ…こーゆーのも作ってたんだな。
|もちろんオリジナルってことはないんだろうけど、随分上質に再現されてるな。
|状態もいいし、手入れもちゃんとされてる…。うん、これなら楽器も喜ぶ。
└─────────────‐v─────────────────────
                  i   (   / ./  .
                   ゝ   `ー'_ノ   ;
                 //´ ̄ ̄     ;
                ( (           ;
                 \\        ;
                 c_'´_)         ;
                「 ̄ ̄ ̄ ̄|     ;
      l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄<l,,//7
      l___________/二ヽ____(д゚;||Oそ
      l_________ (* д )__ ( 〔 .|| .〕
                     (つE_|つ   | ヽ).||t〔
                     |  |     し( V )
                     し`J    ロ  ` ~ ´
                    ┌─────∧──────
                    │ふぇ!?ちょ、ちょっと!?
                    └──────────――

111 :イグニッション・ジャストビフォウ 8/81:2006/09/19(火) 22:10:46 ID:zPs1LupX
┌───────────────────────────────────
|そんな事より1よ、ちょいと聞いてくれよ。スレとあんま関係ないけどさ。
|このあいだ、貴族の演奏会行ったんです、演奏会。
|そしたらなんか人がめちゃくちゃいっぱい楽器持ってるって自慢してるんです。
|で、よく見たらなんか楽器がかかってて、飾られてるんです。
|もうね、アホかと。馬鹿かと。
|お前らな、飾り如きで普段来てない演奏会に来てんじゃねーよ、ボケが。
|飾りだよ、飾り。
|なんか親子連れとかもいるし。一家4人で演奏会か。おめでてーな。
|おー、これは素晴らしいですな、とか言ってるの。もう見てらんない。
|お前らな、調律してやるからその楽器弾かせろと。
|楽器ってのはな、もっと使ってやるべきなんだよ。
|多少のクセや変質もまた音の深みに変えていく、
|それがいい楽器じゃねーか。わかんねー奴は、すっこんでろ。
|で、やっと弾くのかと思ったら、隣の奴が、オーラがありますな、とか言ってるんです。
|そこでまたぶち切れですよ。
|あのな、オーラなんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
|得意げな顔して何が、オーラ、だ。ダンバインか。
|お前は本当にオーラを見ているのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
|お前、オーラって言いたいだけちゃうんかと。
|楽器通の俺から言わせてもらえば今、楽器通の間での最新流行はやっぱり、
|音、これだね。
|音の芸術を楽しむ。これが通の楽しみ方。
|音ってのは力量が多めに現われる。そん代わり場所が少なめ。これ。
|で、それに見た目も加わる。これ最強。
|しかしこれをミスると周りから白い目で見られるという危険も伴う、諸刃の剣。
|素人にはお薦め出来ない。
|まあお前、1は、生でオーケストラを聞きに行って御覧なさいってこった。
└─────────────‐v─────────────────────

112 :イグニッション・ジャストビフォウ 9/81:2006/09/19(火) 22:11:17 ID:zPs1LupX
                    __/二ヽ_
                  /⌒(* д )つサ、サワラセテ…
                 ⊂,,) U‐ ´
                                ∠l,,/>ミ
                               (゚; .)||彡サッ
                                 |U〔 .|| .〕  
                                 | .〕.||t〔
                                  U( V )
                     人从人从人从人从人从人从人从人从
                   <  うわ、ちょ…!こ、こっちくんな!  >
                    `Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒

113 :イグニッション・ジャストビフォウ 10/81:2006/09/19(火) 22:12:02 ID:zPs1LupX


     ┌─────────────────────┐
     │                                    │
     │  チョットダケ…                           │
     │                        ヒャ、ヤ、ヤメッ  │
     │                 ゴッ                │
     │                      ア、チョットヤバ…  │
     │                                    │
     │                        チ、チガトマラナイ │
     │.                         アー、アー、  │
     │          Now ※※ing ....            │
     │                                    │
     │      しばらくそのままでお待ちください。       │
     │                                    │
     │                             アッー!   │
     └─────────────────────┘




114 :イグニッション・ジャストビフォウ 11/81:2006/09/19(火) 22:12:35 ID:zPs1LupX


     ┌───────────―
     │ナタさん、こんにちはーッス。
     └─────‐v─────―

               v
             (⌒'⌒)
             ミ,, ^Д彡
            とミ  爪ミつ
           @ミ    ミ
            し''" 'J

115 :イグニッション・ジャストビフォウ 12/81:2006/09/19(火) 22:13:26 ID:zPs1LupX

┌───────────────────
│お前さぁ…これ絶対意味無いと思うんだけど。
└───────‐v───────────
          __/三ヽ_               <l,,/>
              (゙===)              (`(д゙#∩
           巛天ミ               ヽ   /
           彡 |                  |  ''〜
           し`J                し`ヽJ
             ┌───────────∧─────
             │う、うるさいな!こういうのは苦手なの!
             └─────────────────
     ,.r ''/
    /:.:.;;/               ┌───────────
     i:.:.:./  ,,. --- ..,,,     │  …何してんスか?
    !:.:i ,.r ´:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::. ヽ、 └|/──────────
    ヽレ゙:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:: . ヽ
 /⌒''ー:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.: }
 :.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.: . .ノ
_


116 :イグニッション・ジャストビフォウ 13/81:2006/09/19(火) 22:14:10 ID:zPs1LupX


         ぽく   ぽく   ぽく

               v
             (⌒⌒β
           σミ,-Д-彡a
             ` 爪  ´
             ミ    ミ
             し''"ヽ)



117 :イグニッション・ジャストビフォウ 14/81:2006/09/19(火) 22:14:50 ID:zPs1LupX


                   |
            \  __  /
            _ (m) _チーン!
               |ミ|
               /  `´  \
               v
             (⌒⌒β
           σミ,,゚Д゚,,彡a
             ` 爪  ´
                 ミ    ミ
             し''"ヽ)
        ┌───∧──―
        │ 緊迫プレイ!
        └─────人从人从人从人从人从人从人从
                <               <l,,//7 >
                <   んなワケあるか!  (Д #) >
                 `Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y

118 :イグニッション・ジャストビフォウ 15/81:2006/09/19(火) 22:15:35 ID:zPs1LupX
                                   ⌒!⌒
                            ⌒i⌒.`i⌒ ,っ _)
                       ⌒i⌒   ∧__∧ ./ /
                       (_ cヽ _ (Д`; ,) / , --、
                        `ー-、`   , - ' ./ ,-.'`;
                           i   (   / ./  .
                            ゝ   `ー'_ノ   ;
                               //´ ̄ ̄     ; ┌──────
                         ( (           ; │  …んで?
   ┌──────┐             \\           ;  └───‐v──
   | 1人の馬鹿  |    と"と'"゙゙ミ    c_'´_)           ;     <l,,//7
   |   ここに堕つ .|      ミ@;;#; ミ   「 ̄ ̄ ̄ ̄|       ;        (ヮ‐#||O
   └―─┬┬─―┘ .l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ( 〔 :||: 〕
         ││      l__________________,  .|  〕i||t〔
       ゛゛'゛'゛                                     し( V )
                                             ロ    ` ~ ´
                         __/二ヽ_
                          (; д)=3 プハー
                          つ〉《と
                          |  |
                          し`J

119 :イグニッション・ジャストビフォウ 16/81:2006/09/19(火) 22:16:08 ID:zPs1LupX
                           ┌───────────
                           │何の用なのさ、ホント。
                           └─────‐v─────
                                  ,、      ,、
                                 | \   / ゙i
                                 \ ヽ |  /
                                 ,r'´⌒`' ゙イ、
                                 イ jiソソル ハヾ〉
                                 リjiキ O リノ
                                 从, д #.イ
                                       、┼―┼,
                                  / ):;;:;:;:;:;:;:;:( \
                                (_|;::::::;;:::::::;;;|_ )
                                   l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
                                    ∝◎∽∽
                                  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)
                                    ヽ:;:;:;ヽ;;;;;;/
                                        ヽ ̄ヽ
            _,,,-‐--―゙゙⌒ ヽ_
              l ` ー-─ ' ´  ̄,,;;;;;;;;;;゙l
             _l`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|......__
        _, -‐'´`\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_ , -┘:::::::: ̄ ` ー- 、
   , -― :::::::::::::::::::::::::`^¨゙゙゙゙゙゙ ̄ ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ ::〕
  ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_, . --‐'' ´
    `'' ' - 、 ______ , --―‐'' ' '' l
    ┌─────────∧──―――――
    │いや、いい楽器使ってるなーと思ってな。
    └─────―────―――――─―

120 :イグニッション・ジャストビフォウ 17/81:2006/09/19(火) 22:16:48 ID:zPs1LupX

  ┌―─────────────────────――――
  │まさか、レプリカとはいえ良品のスモラディバリウスを
  |こんな所でお目にかかれるとは思わなかったしなぁ。
  |いやほら、言っちゃ悪いがココって音楽的には未開地じゃん?
  |音楽ホールも無いし。どっちかというと職人の町だからさ。だから
  └―─────‐v───────────────―――― 来
                                          た ミ
           __/二ヽ_                             っ
            (* д )                           ての
            (|_天_|)                            も
            |  |                           あるん
            し`J                         だけど、それにし

                           ∠l,,/>  
                           (゚,,  ) 
                            |U |  
                  ┌──────∧─────
                  │もちけつ!コボレテル コボレテル
                  └─────―─────―

121 :イグニッション・ジャストビフォウ 18/81:2006/09/19(火) 22:17:58 ID:zPs1LupX
======================================================================
              …変な奴だ。変な奴だ、けど…
======================================================================
                      ,、      ,、
                     | \   / ゙i
                     \ ヽ |  /
                     ,r'´⌒`' ゙イ、
                     イ jiソソル ハヾ〉
                     リjiキ O リノ
                     从, −  ノイ
                           、┼―┼,
                      / ):;;:;:;:;:;:;:;:( \
                    (_|;::::::;;:::::::;;;|_ )
                       l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
                        ∝◎∽∽
                      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)
                        ヽ:;:;:;ヽ;;;;;;/
                            ヽ ̄ヽ
======================================================================
   悪い奴には、見えそうも無い、か。ソレヲイウナラ コノ町ノ住人 ミンナドコカシラ変ダシ
======================================================================

122 :イグニッション・ジャストビフォウ 19/81:2006/09/19(火) 22:18:37 ID:zPs1LupX





              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
              |  ナタル・フィセージ。  |
              \_________/








123 :イグニッション・ジャストビフォウ 20/81:2006/09/19(火) 22:19:20 ID:zPs1LupX
                  ┌────
                  │ …お?
                  └─‐v──
                  i   (   / ./  .
                   ゝ   `ー'_ノ   ;
                 //´ ̄ ̄     ;
                ( (           ;
                 \\        ;
                 c_'´_)         ;
                「 ̄ ̄ ̄ ̄|     ;
      l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄<l,,//7
      l___________/二ヽ____(ー^,||O
      l_________ (,, д )__と 〔 .|| .〕
                      (|_天_|)    .| .〕i||t〔
                     |  |      し( V )
                     し`J    ロ  ` ~ ´
                    ┌─────∧──────
                    │自己紹介。するんだよね?
                    └──────────――

124 :イグニッション・ジャストビフォウ 21/81:2006/09/19(火) 22:19:56 ID:zPs1LupX


 ┌───────────―──────
 │あ、あぁ。えーっと、フィッシュソーセージ?
 └─────‐v────────────
           __/二ヽ_ ごめんもっかい言って
         ,(; д )
         ヽ_天_|)
          |  |
          し`J



                      /`ヽ、    _       /\
                       /    \- ´::::::: :::`::丶、 ノ   \
                     /     /.::::::: :::::: :::::: :::::\     \
             .        /    /〉,イ,:::: :: :::::;::;;:、:;:::::: :::::\     \
                    /    / :::: :::: ::::: ::: .;::::i;.:::;: :::: ,:::: 〈ヽ、      \
                  /   //.:::::::: ::i: :::::: ,:::::::i:: ::: :::: i:::::i  l        \
                /    l l :::i ::: l::::: :::::l:::: ::i:::::;:::: :;::i:: ::l、 ヽ、       \


125 :イグニッション・ジャストビフォウ 22/81:2006/09/19(火) 22:22:10 ID:zPs1LupX
                                   ⌒!⌒
                            ⌒i⌒.`i⌒ ,っ _)
                       ⌒i⌒   ∧__∧ ./ /
                       (_ cヽ _ (Д`; ,) / , --、
                        `ー-、`   , - ' ./ ,-.'`;
                           i   (   / ./  .
                            ゝ   `ー'_ノ   ;
                               //´ ̄ ̄     ; 
                         ( (           ;
   ┌──────┐             \\           ; 
   | 2人の馬鹿  |    と"と'"゙゙ミ    c_'´_)    ととヽ  ;     <l,,//7
   |   ここに眠る .|      ミ@;;#; ミ   「 ̄ ̄ ̄ ̄|  l ̄∩        (- #||O
   └―─┬┬─―┘ .l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ( 〔 :||: 〕
         ││      l__________________,  .| ヽ)||t〔
       ゛゛'゛'゛                                     し( V )
                                             ロ    ` ~ ´


126 :イグニッション・ジャストビフォウ 23/81:2006/09/19(火) 22:23:18 ID:zPs1LupX



                  そ の こ ろ 一 方





                    ┌─────
                    │ 全く…。
                    └─‐v───
                            ,..:;
                       ,..--- < |
                . 、----'゙        V
                  \ . ノノノノリハリルレ!
                   イイ l. −  - !!
                   イ ! l、  ┌┐ ノ!ト =3
                    リノ )  `´( ヾ
                   ( /   y  \)
                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

127 :イグニッション・ジャストビフォウ 24/81:2006/09/19(火) 22:23:58 ID:zPs1LupX


:.:.:.:.:.:.:|                     ┌─────────────────
:.:.:.:.:.:.:|ニニニニニニl]           |なんで私までラークさんの借金を返す
:.:.:.:.:.:.:|        |           │手伝いをしなきゃいけないんでしょうか。
:.:.:.:.:.:.:|        |           └─────‐v─────――――――
:.:.:.:.:.:.:|        |                   |`゛ー- ,_
:.:.:.:.:.:.:|        |           ∧∧        イリハリル/
:.:.:.:.:.:.:|        |          (;^Д)     从ぺ iリ
:.:.:.:.:.:.:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|       (| V|)     ⊂)y と;)
:.:.:.:.:.:.:|              | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二二二]ん、_ )
:.:.:.:.:.:.:|              |                |     し┳
:.:.:.:.:.:.:|_______|________|  . ̄ ̄ ̄┻ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ┌───∧───
                 │あ、あはは…
                 └─────―─

128 :イグニッション・ジャストビフォウ 25/81:2006/09/19(火) 22:24:28 ID:zPs1LupX

 ┌────────────────────────────────
 │どうしてもというなら、でぃさんにちゃんと言えば分かってくれると思いますよ。
 |頭さえ冷えていれば話が分からない人では無いんですし。
 └――─────‐v────────────────────────
                |いえ、良いんですけどね?助けてもらったし。
                |私は私でやることもありますし…。
                └─────v────────────────

                      |`゛ー- ,_
                      イノリハリル/
                      从ヮ‐#リ、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
             ∧ ∧                              \
二二二二二二二二 ( ;^Д)二 二二二二二二二二二二二二二二i\.     \


129 :イグニッション・ジャストビフォウ 26/81:2006/09/19(火) 22:25:19 ID:zPs1LupX

       ┌─────────────────────
       │それに…なんというか、ほっとけないというか…。
       └────────────‐v────────
                     lヽ、  __   ,,-''" i
                       ! ィ=''"フ「....`'' </   l
                     ノ:::/:::l::::::i:::::::::::::::ヾ,  |
                     /ィ'゙::l:::|l i:::|l゙ヘヽ:::l::j:ヽ ,ヘ
                      !l::j:┼ヘ:::l-弋ト、乂:::1:::!
         イマゴロ ナニシテンノカ   i|::|::l.r、 ソ ,rt、 lヽ、i:::}
                      l::!::|l;j   i;;ノ l::j:::!::l
                      i,!l::j  '    イ:/::l:::{
                       ノl::i゙'ュ、. ̄,、ィ"/|::i:|;l
                        |j V_,,、l  l;/- 、lj ゙
                         / | | /  / ヽ
                         / | |/  /ヽ


130 :イグニッション・ジャストビフォウ 27/81:2006/09/19(火) 22:25:56 ID:zPs1LupX

            +     :::     :.. +  
            ::  ’   ,     ::  :..   ::   / \○ __ __
    ’  :: +       /丶     /、  :‘.     /   \ ノ ′ノ ′
          :: ゚    /   ヽ    /  ヽ   ,    :  +
    + ::   :::     /    :ヽ  ./   :ヽ  :::  ‘.  ::    
      :: ’      /      ::ヽ/     ::ヽ   ,:‘.    +
    ' 。       /::        ̄       ヽ  :  :: .
       +   .. .  .゙::        /\    /丶 ゙.  :   ‘. +
    ,   ,:‘.  |:::             _      | ,:.    
       :     ゙:::::.            /  |    ,'   ,:‘.  +  :: /
     ’ : .’  :: \::::......       ノ―┤  /    ,:‘. +  ゚:: ::

                                 ,   、,       
                                 | \ ,.゙ ゙i      
                                 ,r'´⌒`' ゙ヽ     
                                《 ((,リ))〉 j l从     
                                 | リハ(,リj(,リ从     
                                 ヽ ;リj(,リ从ドi     
                                  ゛l ハリ(,ijリ从    
                     \| i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i |/
                     三                           三
                     三      え?何?この視線      三
                     三                           三
                     /| i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i |\

131 :イグニッション・ジャストビフォウ 28/81:2006/09/19(火) 22:26:46 ID:zPs1LupX

                ┌────────────────
                │分かりましたよツクモさん!
                |つまりはボーイ・ミーツガールですね!
         .┌────└────────‐v───────
            |多分、違うと思います…。
            └─────v─────

     二二二二二二二二二二二二二
     冂  Μ  ‰  凸  §  П  Т
     ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
     日  ∨  U  Α  W  Ν  大   ∧ ∧
     ≡≡≡≡≡≡≡≡|`゛ー-ハ≡≡  (^Д^*)
                 フノリハリル    m9∨ |)
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄イハリ;从 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ―─────―‐ ´i)  (ヽ―――――――
                ‘(   .ヽJ
        ━┳━     ━┳━ ゞ   ━┳━
      ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄ ┻ ̄∪ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄


132 :イグニッション・ジャストビフォウ 29/81:2006/09/19(火) 22:27:25 ID:zPs1LupX
          ┌───────────────────────
          │少年は少女と出会い、冒険を始める…。
          |そのうちに芽生える恋…要するにそういう事ですよ!
          └────────────‐v──────────
                        _
                           | "'' 、          __,,,
                      |    `>ー‐‐-く ̄    i   ∩_rnn
                          |   /      `    /゙   | ' ' ' っ
                         |            、  /   /ヽ   /
                            !       _     _ .l/    /ヽ ヽ /
                        ゝ|   / ヽ    / }.{    /::.::.:ヽ ヽ
                           !      rーァ  }   /::.:::::.:::..:/
                              ゝ、〃〃 |  { 〃/  /::.:::.::.:::::/
                                `i    `ニ /   /::.:::.::::.::/
                            /iヽ、___,,,...!、  /::..::::...::../
                        /|::r‐'''"〔__〕゙""''7_/::.:::.::::.::;;/
                     ,.-‐‐''"゙  |::|,,.// ヽ、7'゙:|::::.::..:::.:.;;.;/
         __, -ー"´|    i::.::.::.::.::.::.::.|::::::::Y    |:::::::|::.::.::.::.:`/
    ∧_,,,   \フノリハリル    |::.::.::.::.::.::.::.:|:::::::::|    |::::::::|::.::.::.::;/
   (-;;゚#:;) ))  イ从゚ ヮ゚ノi、   |::.::.::.::.::.::.::.::|::::::::::i   i::::::::::|::.:::.;/
二二二二二二二二二二二二 .|::.::.::.::.::.::.::;;;.|:::::::::::|   |::::::::::|:.::./__
二二i  *=<二二i  *=<二二i  . ヽ::.::.::.::.::.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;! !r―っrn∩
三三三三三三三三三三三三三三ヽ::::.:.:.::.:.:.:.:.::.:::::.::.:::::::..:.:.:::..:::::..:.:::l l   _ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ヽ::.:::.::::.:::::::.:::::::.::::..::::.::.:::.:::..::::.::i !  ̄
  ┌──────∧─────―   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄───
  │マスターが精神童貞なのは分かりましたから、
  |いい加減仕事しないとお給料減らされちゃうんじゃないんですか?
┌ └∧─────―─────────────────────
|言われなくともとっくにマイナスですよ。
└────────────────

133 :イグニッション・ジャストビフォウ 30/81:2006/09/19(火) 22:28:20 ID:zPs1LupX

    ―― なんでラークさんに付いて行ってるか、か。

     二二二二二二二二二二二二二
     冂  Μ  ‰  凸  §  П  Т
     ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
     日  ∨  U  Α  W  Ν  大  lililililililililili
     ≡≡≡≡≡≡≡≡|`゛ー-ハ≡≡liilili∧∧lilillili
                 フノリハリル  lilililili(;;;;;;;;;;)ilillilil
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄イ从 ゚-ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ∧_,,,
     ―─────―‐ ´i)  (ヽ―――――――  (#゚;;-゚)
                ‘(   .ヽJ             iiつ=)
        ━┳━     ━┳━ ゞ   ━┳━    〜《____|
      ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄ ┻ ̄∪ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄   U U
    =========================================
    放っておけない、なんて、我ながら嘘くさいと思う。
    =========================================

134 :イグニッション・ジャストビフォウ 31/81:2006/09/19(火) 22:28:53 ID:zPs1LupX
======================================================================
      だからといって、マスターが言ってる様なモノかと言えば、決して無い。

       私の心が、そんな、綺麗で、純粋な想いなどでいいはずが無い。

               ――あぁそうか、ならばこれは、
======================================================================
                                           , 
                                     _,. -''''"´/
                      ,,,,.................._    _,. -''''"´     ,:'    
      ,           , -''''"´         "''"´         /  
                /              ヽ        /
              ,. -'                 ヽ     /
           ,. -'   /  , ´    ,、,、  ヽ     |    /
        _,. -''    /  /    /   |  ヽ     |  /
      _,. ''   _,. -', ´   /   イ     |  '! ヽ     |く
     /_,,.;:- '"´  /  //  / /_     |  /| |'!     | |    、
    ´`~゛゛''' 一-/  // | /|/' 亡i`   ' |/.;` '/|ヽ   | |
            // // | / '     ,     '',| |  | |
           |/  ´   /|/∧           ./  | / /
                /  /\   ー   /_,. -'|// ,
               /_,. -''   ヽ゛'−−''"/
      、       ´      /|     |\
                   ,:'  :,    ,:  ':, ボソ
                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                |   ただの…甘えだ。  |
                \_________/

135 :イグニッション・ジャストビフォウ 32/81:2006/09/19(火) 22:31:20 ID:zPs1LupX
                 ┌─────────────────
                 │     いらっしゃいませー!
                 └──‐v─────────‐v────
  ;;';,     √    |   ||/£/.∧ ∧l / /     // ━┳━
       ;;   /|  |   ||В/♀(,,^Д^)../    // ::/ ┻
         /:l |  |   ||/Ω/(| ∨|)    //  /
  ;;     /  :l |  |   ||凵/l_〜! /    // ━┳━  ∧_,,,   | ̄ ̄|__
    ;';,; |    l |  |   ||/l_l / |`゛ー- ,_/ :/ ┻   (#゚;;-゚)  |   !  ̄
        |    l |  |   ||l_l // ,イリハリル/  /       0=とi|    |__|_
     × |    l |  |__|l//  从゚ー゚ iリ .┳━       |____》〜 |l---l| l|
        |    l_,,l/    /    ⊂)y と;)  ┻         U U
  ,'.;,   |  ::::/   ./    / ん   )                   | ̄ ̄|
        | ::/   ,/    // ━┳━         | ̄ ̄|___|_  |
     / ̄ ̄ ̄ ̄     . // ::/ ┻           |    |  ̄|| ̄ ̄´ __|
  #;/彡ミ 彡ミ     //  /              |__|_ ||_---l| l|
   |二 lヽ二lヽ二二二l/ ━┳━            |l---l| l|∧ ∧    /
   |   |ヽ  |ヽ     l|  / ┻                        (ー゚*,)   /
  ;; l_⊥_⊥___ll/                   从/と[リ  ゝ /::
  ./  |__| .|__|                          | 三 |  l、 :::::::::
                           カラン、カララン    |≡≡ソ_,、__ゝ )) ::::::
                                       |_三三  ∧∧ :::::
  ________________________/ ...(゚∀゚*):::::

136 :イグニッション・ジャストビフォウ 33/81:2006/09/19(火) 22:32:22 ID:zPs1LupX

         ┌───────────
         │ あ、えと、君は…
         └─────‐v─────
     二二二二二二二二二二二二二
     冂  Μ  ‰  凸  §  П  Т
     ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
     日  ∨  U  Α  W  Ν  大   ∧ ∧
     ≡≡≡≡≡≡≡≡|`゛ー- ,_ ≡  (,,^Д^)アリガトウゴザイマス
                 ノリハリル/     つ∨つ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 从゚ヮ゚;リ、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ,、 ∧∧ハイ イライノ品
     ―─────―― n`x´u ――――――( ;)(゚* ,,)
                 ん/j:l,, ゝ           と[リ  ゝ
        ━┳━       ∪∪     ━┳━     |  l、
      ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄  .┻ ̄ ̄ ̄ ̄.┻ ̄ ̄ ̄  ソ_,、__ゝ

         ∧∧
        (,, ゚∀)')
        (  ノ
    ┌──∧────
    │あ!え〜と…
    └─―─────

137 :イグニッション・ジャストビフォウ 34/81:2006/09/19(火) 22:33:26 ID:zPs1LupX

                 ┌─────────────
                 │そうだ!葬乱のねぇちゃんだ!
                 └──────‐v──────
                                |
                         \  __  /
                         _ (m) _
                            |ミ|
                            /  `´  \
                           ∧∧
                            (゚∀゚*)
                         ポムl ⊆ l〜
                           し`J
       ,、   ,
  三三三/ ゙、/ |
 三三三〃 '´⌒`ヽ  \| i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i/
  三三从l j 〈((リノ) 》  三                     三
  三三从リノjリノハリ |  三   嫌な覚え方するなぁ…   三
  三三/イ从リノjリ; ノ   三                      三
 三三从リjiノリハ l"    /| i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i\

138 :イグニッション・ジャストビフォウ 35/81:2006/09/19(火) 22:34:00 ID:zPs1LupX

           人从人从人从人从人从人从人从人从人从人从人从人从人从人
         < いや、そんなことねぇって!確かにちょっと名前はあれだけど、 >
         < こう、ビャーってなるし、ピカーンって光ってたし、             >
         <                    すっげぇカッコ良かったぞ!    >
          `Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y´


                 |`゛ー- ,_
         ∧∧        イリハリル/
        (;^Д)     从ヮ-。iリ
|       (| V|)     ⊂)y と;)        ∧∧
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二二二]ん、_ )       ('(゚∀゚;/)
|                |     し┳        ヽ  〜
|________|  . ̄ ̄ ̄┻ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄U ヽ)
    ┌─────────∧───────
    │うん有難う。その辺で勘弁してくれない?
    └─────―───────────

139 :イグニッション・ジャストビフォウ 36/81:2006/09/19(火) 22:34:53 ID:zPs1LupX


                    ┌────
                    │ …ん?
                    └─‐v──

                              ,.ヘ
                              / /::|
                、ー--- ..,, _,,../  / :!
                 \   ''´      ヽ /
                   ヽ,:' r-ァ  t‐ァ  〈
                    |       * ::|   ミ
                    〃  !     ̄     .:,'
                    ゙ 、..    ...::::/
                    <`ァ  ....::: ´イ―ァ ミ


140 :イグニッション・ジャストビフォウ 37/81:2006/09/19(火) 22:35:34 ID:zPs1LupX


     二二二二二二二二二二二二二
     冂  Μ  ‰  凸  §  П  Т
     ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
     日  ∨  U  Α  W  Ν  大   ∧ ∧
     ≡≡≡≡≡≡≡≡|`゛ー- ,_ ≡  (^Д^,,)
                 ノリハリル/     (| ∨ |)
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 从゚- ゚ リ、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ―─────―― n`x´u ――――――
                 ん/j:l,, ゝ ┌────────
        ━┳━       ∪∪   │ん?どうかした?
      ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄  .┻   .└──‐v─────

                          ∧∧
            ∧∧            (゚ー゚,,)
            (*゚∀゚)           /゙vハ
           〜( u u            レ i!ヾ_ゝ
            (/ U            ノ_|、_,_ゝ
   ┌──────∧────
   │ あ…いや…なんか…
   └─────―─────

141 :イグニッション・ジャストビフォウ 38/81:2006/09/19(火) 22:36:14 ID:zPs1LupX

        ┌───────────────
        │ 空気って言うのか?…なんか…
        └───────‐v───────
                       |\|\
                     | | .\
                     | |  ..\
                   ,,,,,|丿   ..\
                ,,.''"´        `:、 
              /′           .`:、
                /   ◯           ミ
                |                ヽ
              i―  ''"´   *      .|
                `:、            ..  i
               :、             ノ
                ,:'           `:、
                 i             `:、
       ┌────────∧──────────
       │お祭りの時とは違うけど…同じような感じ…
       |           広場のほうからかな…。
       └───────────────────

142 :イグニッション・ジャストビフォウ 39/81:2006/09/19(火) 22:37:09 ID:zPs1LupX


              ・ ・ ・ 広 場 ?

                  ,、    ,、
                  | \ / ゙i
                ,r'´⌒`' ゙ッハ
                《 ((,リ))〉 j l イ
                リjiι   (,リ从
                从, ー υ,.イ゙i
                ノリ゛l   冫リ从 



143 :イグニッション・ジャストビフォウ 40/81:2006/09/19(火) 22:37:39 ID:zPs1LupX

  /イ从; ヮノi、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  |  広場って言いました?今。    |                  ∧∧
  \_____________/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(゚∀゚*)\
             | 確証はねぇけど…あっちには広場しかねぇし。|
                  \____________________/

======================================================================
             ┌───────────────────────
             │んじゃ俺はこの辺にいるから、何かあったら呼んでくれ
             └───────────‐v───────────
l⌒l⌒l⌒l⌒l⌒l⌒l:_i._.:_:i、;._y;。l_,、_i._.:_:i、;._;。l_yx,、_i._.:_:i、;._;。lx_,、_i._.:_:xi、;._;。l_,、_i._y.:_:i、;._;。ly:
|___|___|___|___|___|___| . : 〜 . : . : . * : . :. 〜 : . *  . : . : . * : . :. 〜 :
||    ∧ ∧   ||二二二二| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ __/二ヽ_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|二二
||    (,,゚Д゚)   .||        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄( д ,,)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   
||     |  |    .||────|           Eコm(●U)              |──
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| _  _   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  _
|              |_  _  _  _  _  _  _  _   し`J,  _  _  _  __  _  _  _
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _  _

======================================================================
              \| i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i/
              三                     三
              三    間違い無い!    三
              三                     三
              /| i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i\

144 :イグニッション・ジャストビフォウ 41/81:2006/09/19(火) 22:38:14 ID:zPs1LupX

   ┌───────────
   │お、おい!大丈夫か?
   └─────‐v─────
     二二二二二二二二二二二二二
     冂  Μ  ‰  凸  §  П  Т
     ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
     日  ∨  U  Α  WξΝ  大   ∧ ∧
     ≡≡≡≡≡≡≡≡|`゛ー- ,_ ≡(^Д^;)
                 ノリハリル/     (| ∨ |)
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 从 - リ、クラッ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ―─────―― n`x´u ――――――
                 ん/j:l,, ゝ
        ━┳━       ∪∪
      ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄  .┻ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          ∧∧
            ∧∧            (゚  ,,)
                (  *゚)そ             /゙vハ
           〜(  u            レ i!ヾ_ゝ
            (/ U            ノ_|、_,_ゝ
     ┌────────∧─────────
     │えぇ…ちょっと目眩がしただけですから…。
     └─────―────────────

145 :イグニッション・ジャストビフォウ 42/81:2006/09/19(火) 22:38:53 ID:zPs1LupX
;:;:;:;:;:;:;:;:;:┌───────────────――――――― ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:│それよりマスター、私ちょっと、様子見てきますね…   :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i!:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:└─────―――──‐v────―──―――― ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l|:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. :    ,ノ キ、 : .
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:-----‐=========´,.  , ==
.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|\,. -- .、.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;__;:;:|l´. :
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,从ノリハルイフ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.-'   /.;.;.l|
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ノリf ;;;;;;;;;;;;iリ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,.r'´   /.:.:.:.:|l
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .,iイj l.;;;;;;;ー;;;iil: : : : : : : : : : : : : : : : : ,r.'´    /: : : : :l|
                     ,!リハ ト-   イlj             ,.-'´     r'゙     |l
                /イノj i   i:'从           ,.r'´     ,.'         ll
               /´`},\ ` 、 ,´ i; `i      ,.-'´     ,.-'        .ll
             ,/    !;; `、    }  l  ,.-'´      ,.-'           l!
            /    /;;   ヽ ;; / ,.-'´      ,.-'              l
            /     /;;     Y ,-'´      ,.-'´                  !
            /    /!      -'´      ,.-'  
          /    ,i゙ i   :-'´      ,.-'      
         /     !  〉 ;-'´      ,.-'   
         /    ./  -'´      ,.-'〈 l
        ,/    ∬/-'´      ,.-'   l  l
        ,ノ    ,∬:'´     ,.-'     i  l
     ,/    ,r'´∬:::::::::::::::,.-'         |  l
     /  、   !  ∬:::::::,.-'          |   l
   ,/ 、  i,  ヽ__∬,.-'      人     |  .!
   入 、 ヽ l、   ,∬/        /;;::| ;i    |   _|
 r'´ ヽヽ ヽ 'ーy-.' ´/ヽ     /|  | `i   |巛ソ
 l  , -ヽゝ-`'´   ./       / |   |  :;ヽ |
           \| i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i/
           三                          三
           三  (;^д) 修羅の顔だ! (゚∀゚;)  三
           三                          三
           /| i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i\

146 :イグニッション・ジャストビフォウ 43/81:2006/09/19(火) 22:39:39 ID:zPs1LupX




           た だ い ま 移 動 中          



          (*゚ー゚)(;゚∀゚)   イ从#-ヮノi、
     【Bar,タカラ】→→→→→→→→→→【広場】





147 :イグニッション・ジャストビフォウ 44/81:2006/09/19(火) 22:40:17 ID:zPs1LupX



                 ┌─────
                 │  …で、
                 └──‐v──
                          ,:'! 
                          _/ |   
               ___,. -‐ '''"    | 
               \  ̄| | l | l l. l | l |.l ,
                 \ // // l /./ レ' 
              .    ノ | | ; O  .O |i 
                 ‐'| ∧∧.   ー /.|ヽ
                   /`、ヽ /,´\


148 :イグニッション・ジャストビフォウ 45/81:2006/09/19(火) 22:40:53 ID:zPs1LupX
                      | i l |i     ‖   |  i!   |
      |                i | l ! |li     l    |  il   ┃       ,、 |
      ‖    / ̄ ̄ ̄ヽ    | ! | l i! l |l   !    |   |i!   |\  @))/ ┃
        l|    /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|  |   ! |! | |i      |   !i    丶 |  =ヽヽ=|
        |l ⊂============|===⊃    | | |   ┏━  | i ‖    ,ノ ''´⌒|||||
      ‖   i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;‖   | i!  | | |  ┃   | | !   イ jl.iルル┃||ξ ヽ|
      |    ヽ ー .     !i   | |!   | ! |  ┃   | |  | リji キ ||||` / .┃
            , 7 √ヽ ‖  | |l i |  |   ┃  i! | |  ┃ 从,, − |:;||| /. ┃
     ヽ`|    ./   V   |.\ | l! | | i |   ┃  l| | |  ┃   ,`__|::_|||_  |
       ||\/ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ \ |i | ! | !  ┃  i|! ! |  .| γ 、γ ::||| 、
       .| ヾ`ー¬‐.| | ̄ ̄ ̄ ̄   >|l |   ..,,,,-;;;;;;;ヽ |i!  |     ヽ ヽ   ||  ヽ
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:‖_  |_ ,l ||! |  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |l   |.     |::ヽ ヽ_:┃|    | |
      |.:.:.:.:●.:..:.|., - ‐ ' ‖ _ ,,/ ||!|  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| !   |      )|ヽ_|   ( ┃
  |    ヽ、..:.:.:.:.:.:ιτ"|´.|  | |i! |  \;;;;;;;;;;;;;/   i !     /::::┃   -|||‐  ヽ|
  ‖     |.:.:.:.:.:.:/.:.:::i!:;:;;:;:;|   |  ! |  !      |  |   !  /::::/| | ::|||    ヽ
  |      ヽ、|.::..:. ノ;:l|;:;:;:;:;| | |   |   |     | |   |   |  |::::|    ┃ ::|||     |
            ‖:;:;:;:;:|:;l|:;:;:;:;:|‖ | i! !   |!    |! | i! !   |! |::::|    ┃ ::|||     |
              !iヾ.;.;.;.;|;i!;:;:;:;:;| | | l|    !|i   !|i| l|    !|i ゙:、.゙:、  .┃ :| |      /


149 :イグニッション・ジャストビフォウ 46/81:2006/09/19(火) 22:41:28 ID:zPs1LupX
              _                                  |
         / |        |二二二|二二二|        |     |
         /|  .|     .    ●|    ●|    ●|        |     |
       /  |  .|        |    ●|      |●      |    ○
      |   |  ●           |●    |      |      ●
      |  ●          ●    ●    ●
     ●

_∧ i ∧_∧ ('∧_∧')∧_∧∩  ∧_∧    ∧_∧')  ∩∧_∧∩
   )/_∧   )∧_∧ ((     )/ ((     ) ∧_∧  )∧_∧   ∧_
   (    )  (    ) (    )  (    ) (    ) )(    )  (
   (    )  (    ) | | |   | | | (    ) (    )  (
   || |  | | |  (_)_)   (_(__) | | | | | |  | |
   (_)_)   (_)_)                  (_(_) (_)_)  (_(_
       ,、   ,
  三三三/ ゙、/ |
 三三三〃 '´⌒`ヽ
  三三从l j 〈((リノ) 》
  三三从リノjリノハリ |
  三三/イ从リノjリ; ノ
 三三从リjiノリハ l"
┌─────∧──────────
│なんなんですかこの盛り上がりは…
└─────―──────────

150 :イグニッション・ジャストビフォウ 47/81:2006/09/19(火) 22:42:01 ID:zPs1LupX
 ̄|| ̄||| ̄|| ̄|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄|| ;;|i ̄ ̄ ̄i|...|―――'!'――-!'、|      |ヽ|    :     
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ヽ____ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄.   ̄ ̄ ̄ ̄
┌──────────────────────
│多分、この先にラークさんが居ると思うんですけど…
└─────────v─────────────────────
                             |どうしようもない位の人混みねぇ。
            _, -ー"´|       └──────‐v───────
            \フノリハリル               ∧ ∧
            イ从;゚ヮ゚ノi、                  (゚ー゚*)
            ⊂i) y 〉つ               /vハ      ∧∧
              / .ハ.ヽ                    | i!ヾ_ゝ    (゚∀゚;)
             ん/j:l,, ゝ               ノ_|、_,.ゝ    (   )〜

∧_∧      ∧_∧   ∧_∧     ∧_∧ ∧_∧        ∧_∧        ∧_
 ∧_∧    と(´∀` )  (´∀`∧_∧  (´∀` )(´∧_∧_∧  (´∀` )∧_∧ ((´∀`
∩´∀` ∩∧_∧  と∧_∧  ((´∀` )   ∧_∧∩´∀(´∀` ) ∧_∧ ((´∀` ∩∧_∧

151 :イグニッション・ジャストビフォウ 48/81:2006/09/19(火) 22:42:36 ID:zPs1LupX

         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         |  ところで何でシーナさんもここに?  |
         \_______________/

           ┌─────────────‐
           |出番が…ゲホッエホンゲホゲホゴホン
           |…面白そうだったから♪
           └──────v───────
                           /|
                            / /|
              _  _     /  / |
              \ ̄ ー`` ー '゙    ヾ{
                ヽ.._ヾ'´      ::〈
                  ゙.  , -、  , -、 ::|
                  _i       *;_
                   γr ヽ  ヽフ  ../_`i
                 K´ ⌒ ̄、 / ̄ニ`  ゙/
                /ー--―メ ―--ー''イ
    \| i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i/
    三                                 三
    三            言い直した!                三
    三    しかも訂正した所でロクな理由じゃない!    三
    三                                 三
    /| i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i\

152 :イグニッション・ジャストビフォウ 49/81:2006/09/19(火) 22:43:28 ID:zPs1LupX

                   ┌────
                   │あれ?
                   └─‐v──

       {:::::::::::::::::::::::::::::::::_;; ッ''", -     ,   ノ     ヽ
        \:::::::::::::::::; ''" / /    ,. '" / , '    | ヽ.   !
         \::::::/   ,' /  ,. ''"_,. ' / /    ノ  | /
           /    ,' ./  / /   ,,.r―‐-、   {  | /
         /     ,' / /./ー'''"  .!、__ノ`   丶ノ'  ヒクヒク
        /       { { f./                } ))
        /     ,. | f             _,,   ノ
       /     /  ヾ           / ̄ {  /


153 :イグニッション・ジャストビフォウ 50/81:2006/09/19(火) 22:44:15 ID:zPs1LupX

┌───────────―
│あ、やっぱりシーナさんッス。
└─────‐v─────―──────────────
                      |あら、絵描き君じゃない。
                      └─────‐v─────
                              \|/
                              ∧ ∧
                              (゚д゚*)
                              /゙>^ヽ
                              ソl!  ゝ
                             ノ_|_,、_ゝ


     ,.r ''/
    /:.:.;;/
     i:.:.:./  ,,. --- ..,,,
    !:.:i ,.r ´:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::. ヽ、
    ヽレ゙:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:: . ヽ
 /⌒''ー:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.: }
 :.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.: . .ノ
_

154 :イグニッション・ジャストビフォウ 51/81:2006/09/19(火) 22:44:54 ID:zPs1LupX
 ̄|| ̄||| ̄|| ̄|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄|| ;;|i ̄ ̄ ̄i|...|―――'!'――-!'、|      |ヽ|    :     
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ヽ____ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄.   ̄ ̄ ̄ ̄
┌────────────────────────────────
│で、何でッたってこんな状況になってる訳?知ってたら話して欲しいんだけど。
└────────‐v───────────────────────
                             |あ〜、それはっスね…
                             └────‐v───────

                                         v
    _, -ー"´|                          (⌒⌒β
    \フノリハリル   ∧ ∧                  ('ミ゚Д゚ ,,彡
    イ从゚ ヮ゚ノi、   (* ゚ー)                   ミ 爪  ミつ
    ⊂i) y 〉つ   /´^:ハ                   ミ    ミ@
      / .ハ.ヽ    |  り:!   ∧∧              し''"ヽ,)
     ん/j:l,, ゝ  く__ノゝ  (゚∀゚*)スゲー
                   u  u
∧_∧      ∧_∧   ∧_∧     ∧_∧ ∧_∧        ∧_∧        ∧_
 ∧_∧    と(´∀` )  (´∀`∧_∧  (´∀` )(´∧_∧_∧  (´∀` )∧_∧ ((´∀`
∩´∀` ∩∧_∧  と∧_∧  ((´∀` )   ∧_∧∩´∀(´∀` ) ∧_∧ ((´∀` ∩∧_∧

155 :イグニッション・ジャストビフォウ 52/81:2006/09/19(火) 22:45:29 ID:zPs1LupX
======================================================================
                     タブー
                   1、禁忌に触れる
              ┌───────────―
              │結局どっちが上手なんスか?
              └─────‐v─────―
                        v
                         (⌒⌒β
                     ミ,,゚Д゚,,彡


                       ↓


                   2、稲妻が走る

             __/二ヽ_            ∠l,,/>
         ―――‐(,, ー )―ヘ√レ〜wヘ√レv―(キヮ^,,)―――
              (|_天_|)              l   |

======================================================================
       v
     (⌒⌒β/      _______________
     .ミ,,゚Д゚,ミ')      /
      ミ 爪 ミ     <  まぁ、簡単に言えばこんな感じで…
     ミ    ミ       \
     し''"''J          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

156 :イグニッション・ジャストビフォウ 53/81:2006/09/19(火) 22:46:59 ID:zPs1LupX
        ./、      ヘ
        / ヽ      / ヽ
       ./:   ヽ    ./:   ヽ
      /::     ヽ_/::     ヽ
     ./::    ´ ̄          ゙.
     |:::.               |
      |:::           ヽl,/ |
     |:::::....          /'lヽ .|
      \:::::....          /
    γ´ ̄ ̄`''ナ=´⌒ ̄`て''`))
      \| i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i/
      三                                 三
      三        要するにお前が原因か!          三
      三                                 三
      /| i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i\

157 :イグニッション・ジャストビフォウ 54/81:2006/09/19(火) 22:47:54 ID:zPs1LupX

     ┌───────────――
     │…でも、どうしましょうか、これ。
     └─────‐v─────――───────────────────
                       |ほっといてもいーんでない?
                       |特に何か問題があるわけでも無いみたいだし。
                       └──────v─────────────
           _, -ー"´|
           \フノリハリル              ∧ ∧
           イ从 ゚ -゚ノi、              (ー゙*,)
                i ) y 〉             cLl 、^!
             し .ハ.ヽj              j! ヾ_ゝ
            ん/j:l,, ゝ             ノノ._,,ゝ

  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  | …ところが、そうとも言い切れないみたいだな。 |
  \___________________/

158 :イグニッション・ジャストビフォウ 55/81:2006/09/19(火) 22:48:55 ID:zPs1LupX
    ∧∧
  /(*゚∀゚)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  | あれ、テリーじゃねぇか。お前の師匠が起きてくるなんて珍しいな。 |
  \___________________________/

              |\  .. /|
             |  \ /  |
             y     〈
              l  0   O |
              、  Д  ノ
            ,_ に二†二)_   ___,,.._,,..__
            /   `、::::::,'   `\ヽ、  ´  ´  . /.
          /  イ  l::::::::l   ト .〉. `/       /
          〈  /  l:::::::::l,   | /   i ●_, ● ,,/
          ゙.  |   l:::::::::l  l./    ゙ 、 ヽ / _,ノ n⌒l
           ゙. ヽ  l:::::::::::l  .ゝ     / <V> ̄ヽ/´`,
           V´ヽ__l:::::::::::l___」     l }   ||。.== _/
             .|_/.;.;.;.;.;.;.;.;.;..;.;`:,     |/  ||。L 」.l
              |;.;.;.;.;.;.;.;.;i、;.;.;.;.|     i ._∧__ __ヽ
          ┌───────────∧────────────
          │それなんだけどね、また「火」の空気が充満してるみたい。
          └─────――――――――――――――─────

159 :イグニッション・ジャストビフォウ 56/81:2006/09/19(火) 22:50:27 ID:zPs1LupX

     ┌───────────────────────
     │なるほどね。…ウチのツーデルが感じたのはそれか。
     └──────────‐v───────/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧∧ ̄\
             } "''                  | へぇ、コレを感じる事が出来たのか。 (゚Д゚,,)  |
             |     ヽ   __   ,.  -‐''"""\___________________/
             |    ,. ''" ̄   "'´        /
              {  /                /
             | /                 /     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
             !/                 /      |   ………   从゚- ゚ リ、  |
              {                 /       \__________/
              ', ,,__             /
              } ‘ー`    ヘニ二フ   r''"
               {   ,         /
              ゝ/"'' 、   >|<  ィ'
             r‐く /ヽJ   ,,.  '/
            /r' ヽ 、"''iー ''"     ト 、
            /   ヽ、 >       レ::::}ヽ,,_
        _,,.. -/    7_,//      /:::::ノ:::::::::ヽ、
       /::::::::::{    /ノト、,,_ _,,,. r-‐/::::/::::/::::::::::::)
       /::::::::::::〉   イ゙::::{`'ー,....、 '''7゙::::/::::/::::::::::::/:ヽ.,,_
        /:::::::::::/   f::::::::| 〃⌒il /::::/::::/::::::::::::ノ::::::::::::::::ヽ、
     /:::::::::::/    ,'::',:::::! {{;;;;;;ノ'/:::::/::::/::::::::::/::::::::::::::::::::::::`,
      /:::::::::::/    .:::::',::::{ ゙ー ''/:::::/::::/::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::i
    〈:::::::::::/      ,'::::::::',:::!  /:::::/:::::/::::::/:::::::::::::::::::::::/:::::::::::}
    i::::::::/      ,::::',:::::',::.y':::/:::::ノ:::/::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::|
    }:::::/      '.ゝ::ゝ:ヽ::::::::::://:::::::::::::::::::::::::::::::イ::::::::::::::::{
    {:::/        i::::::`''ー‐vー'':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::}::::::::::::::::::}
    }/         .|:::::::::::::::i i i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'::::}::::::::::::::::::|


160 :イグニッション・ジャストビフォウ 57/81:2006/09/19(火) 22:51:05 ID:zPs1LupX

  /∧ ∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  | (;゚ー゚) あ、ゴメン。もしかして何言ってるか分からない?   |
  \________________________/

                 ___
            `---- , ´     `ヽー----'
             `ヽ,; ´   へへ    ヽ''',' ノ
             / , ,   !  ! i   `ヽ ',_,;'
             ,' / / /ムハ ノ 、,ィー 、   ',. i
             i l! ハ l! O   O  リ ト、! l
             lハl トハ       ;ソ !)  |
                | ト、  ワ   ノ! i'  i
                l i` _,r-_r、'´l ,'ヽ',ハ
            nnnn/|  ヽ  /   ,;´  ヽ
            l   ヽ    ヽ/   /    l
            ヽ    ノ       /    /
             ヽヽ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/    /
┌────────────∧─────────────
│あっ!いえいえ!そういうわけでは無いんです。
|錬金術…っていうか魔術も科学も少しだけ齧った事有りますし。
|言ってることは判るんですけど…その…
└──────────────────────────

161 :イグニッション・ジャストビフォウ 58/81:2006/09/19(火) 22:51:43 ID:zPs1LupX
            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            |    知らない人…急に増えたな、と思って。   |
            \__________________/

             【うかつに全員】今の所総勢8名【動かせない】

             【1】          【2】         【3】
                       _, -ー"´|
            __/二ヽ_       \フノリハリル       ∠l,,/>
             (,, д )       イ从゚ ヮ゚ノi、        (キー゚,||
             (|_天_|)       ⊂i) y 〉つ       (  〔 :||: O
             |  |          / .ハ.ヽ        .|  〕t||t〔
             し`J         ん/j:l,, ゝ        し( V )
             【4】          【5】         【6】
              v         
            (⌒⌒β         ∧ ∧
             ミ,,゚Д゚,,彡         (,,゚Д゚)        ∧_∧
             ミ 爪 ミ         /U~.V        ( ・∀・)
             ミ     ミ        〜|  |        ( <v>)
             し''"゛J          ∪∪         U U
                  【7】           【8】
                   ヘ
                  <(;゚ー゚)           ヘ
                   ハ vフ         (゚∀゚;)>
                  ソ  i!|           (∞ )〜
                  ノ_,、_/」          し`J
                                  ―どう見ても出しすぎです本当に(ry
    ┌─────────∧──────────
    │あぁ、成る程。…ささっと自己紹介済ませちゃう?
    └────────────────────

162 :イグニッション・ジャストビフォウ 59/81:2006/09/19(火) 22:53:01 ID:zPs1LupX




           そ れ か ら ど 〜 し た



           タマニデイイカラ(ry
                      ニラッチュノコトモ(ry
                   V/
                   人
                   (。 ,,)

163 :イグニッション・ジャストビフォウ 60/81:2006/09/19(火) 22:53:51 ID:zPs1LupX

           ┌────────────────────
           │それで、この状況、何がそんなにマズイんだ?
           └─────────‐v──────────

                                ∧ ∧
                          ∧∧   (゚ー゚*)
                         (゚∀゚*)   lフv ハ
                          u  u〜  | i!ヽ 〉
                             し`J     ノ_|_,、ゝ

     ∧∧
      (,,  ゚)
┌───∧───
│ それはだな…
└─────―─

164 :イグニッション・ジャストビフォウ 61/81:2006/09/19(火) 22:55:21 ID:zPs1LupX

┌─────────────────────────────────────┐
|モラには一度説明したことがあるが、「赤」の空気は即ち「熱」。                     |
|つまり、ここに存在しているのは異常な程の熱気と言う訳だ。…それこそ、デモ並みのな。|
└─────────────────────────────────────┘

        \\    \                      /     //

∧_∧      ∧_∧   ∧_∧     ∧_∧ ∧_∧        ∧_∧        ∧_
 ∧_∧    と(`Д´ )  (`Д´∧_∧  (`Д´ )(`∧_∧_∧  (`Д´ )∧_∧ ((`Д´
∩`Д´ ∩∧_∧  と∧_∧  ((`∀´ )   ∧_∧∩`∀(`Д´ ) ∧_∧ ((`Д´ ∩∧_∧
_∧  ノ(`Д´ )∧_∧´ ∩∧_∧_∧  (`Д´ ∧_∧ ∧_∧(`Д´ )∧_∧ ∧_∧
Д` )∧_∧  つ `Д´ ) ∩`Д´ )` )∧_∧ (´Д` ((`Д´ ∩ と   ((`Д´ ∩(`∀´ ∩
 ∧_∧∀´)∧_∧   ∧_∧   つ∧_∧_∧ ∧_∧     ノ∧_∧ ヽ ∧_∧    ノ
┌─────────────────────────────────────┐
|これほどの異常な熱気の中じゃ、いつ「荒れ出す」かわからない。                    |
|ささいな事が喧嘩になり、乱闘になり、そして暴動になる…。そんな空気がここにはある。 .|
└─────────────────────────────────────┘


165 :イグニッション・ジャストビフォウ 62/81:2006/09/19(火) 22:56:00 ID:zPs1LupX

    \| i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i |/
    三                                    三
    三    しかし…それほどの空気を、只の楽師2人で     三
    三      作り出すことが出来るモンなのか?        三
    三                                    三
    /| i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i |\

                   |\        /|
                   |  \    /  |
                   |   \__/   |
                  〉´         `〈
                   |ι ○    ○  |
                   ゙,          j
                   ヽ,   ―   ノ
                 _,,-―T ,. - ''"彡巛ミ、
               ノミミ;r^^^У\・〉  ,,_;;__ソ-、
                .〈;ミ//7777ー‐'⌒"弋_  ミ、
                .///^'^'^/|:::::::::::::||   ,ヽミミ;ゝ
             /::::〈   / ,,|:::::::::::::||   ト   〉  ヾ

     \| i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i/
     三                                 三
     三 暴動が起きるほどに赤の空気を高める…と言えば  三
     三 簡単に聞こえるが、言ってしまえば集団催眠だぞ? 三
     三 そんなの、伝説級じゃないか…。何か他に理由が? 三
     三                                 三
     /| i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i  人从人从人从
                                <  おーい!  >
                                  `Y⌒Y⌒Y⌒Y´

166 :イグニッション・ジャストビフォウ 63/81:2006/09/19(火) 22:56:37 ID:zPs1LupX



       ┌─────────
       │あ、あぁ。どうした?
       └────‐v────  人从人从人从人从人从人从人从人从
                      < どうした?じゃねぇよ!やべぇんだろ!? >
                      <  なんか止める方法無いのかよ?  >
                       `Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
             ∧ ∧
             (,, ゚Д)そ               ∧∧
             /)^V                 (∀゚;)


167 :イグニッション・ジャストビフォウ 64/81:2006/09/19(火) 22:57:12 ID:zPs1LupX

   ┌────────────────────────‐┐
   | そうだな…。中核である、二人の演奏を止められれば、 .|
   |     恐らくしばらくすれば元に戻ると思うんだが…。     .|
   └────────────────────────‐┘

                     .::... .   . .':::;:, .
               ':;:. :::. . ..:.:λ:: ::'; ::,)、::.:;.:,:;.:
               ..':;ヾ::.:ソ)人ノ从:.ソ)ノ ):.: .;,.'
                  .::Vィ'  (ソヘ (::.:.:'.,; :. .
                ',:; .::)       て:;;':.
              ♪ __/二ヽ_     <l,,//7
                  ( ー ;) ヘ ソハ (キ -゚||O.:.  ミ♪
             .;: .Eコm(●U)ノ:.::.:.. :(.( 〔 .|| .〕:.
          . . .::.: ::: ノ |  |(::..::..:::.::ノ | ヽ).||t〔:::...♪
            . . .:♪   し`J      し( V ) ::.
  ┌───────────────────────────┐
  |      なんせコレだけの赤の空気の中心にいるんだ。      .|
  |         一種のトランス状態にあるかも知れない。         |
  | ここからいくら騒いだって、相手の音しか聞こえてないだろうな。 .|
  |   . かといって、人混みを押し分けていくわけにもいかないし。   |
  └───────────────────────────┘

168 :イグニッション・ジャストビフォウ 65/81:2006/09/19(火) 22:58:05 ID:zPs1LupX

       ┌───────────────
       │でも、それじゃどうするんですか?
       └───────‐v───────
                            ,ヘ
                 __,..-―ァ-、ィ_//.|
        ____,. -ー''´     /    フ |
        \ ̄ ̄ ̄`ヽ            ヽ/
         \    ィ}              i
           〉,、vw_ノ    / ,、   /|  l、  ヽ
           l       ,イ ./ 〉`'x'´.| /_ゝ、_ゝ
          /     ./ .lノ/'`.二 `'|/´_ l、 |
          /    /  l   ヽ_(;;;ノ   「フ' 、|
          .i    |  l U        l l ヽ\
         |    ヽ  ヽ    __     ' /レ' i ヽ.
         ム     i  ヽ.  〈_.  ̄{ / 、| ゝ、.`'ー-、.,_
          〉    ヽ   l、   ` ̄/レ'\〉   `''ー-一''´
         / /,  ,/l   l  `/ ̄´


169 :イグニッション・ジャストビフォウ 66/81:2006/09/19(火) 22:58:39 ID:zPs1LupX






                              Z
                         (  _∧∧z
                       ⊂、⌒⊃-Д)⊃


       ,、   ,   
  三三三/ ゙、/ |
 三三三〃 '´⌒`ヽ \| i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i/
  三三从l j 〈((リノ) 》 三                                 三
  三三从リノjリノハリ | 三                                 三
  三三/イ从リノjリ; ノ  三                                 三
 三三从リjiノリハ l"   /| i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i\

170 :イグニッション・ジャストビフォウ 67/81:2006/09/19(火) 22:59:33 ID:zPs1LupX



            人从人从人从人从人从人从人从人从人
          <  何1コマで寝てんだぁぁぁぁぁぁ!!   >
     \     `Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒´
          \\
  ゴー   \\      :::...   ;;;    どぐしゃらぁっ!!
             \       
         ;;;;     ∧_∧ `( ::::
           ::::  ((# ∀ ) ^ヾ
               ヽ<vと)   :ノ)
         ;;   `ト   > )\)从w、∧∧   . , 
             ゝ........⊂、⌒_,,⊃゜Д∵,," ' .
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄WwW ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





171 :イグニッション・ジャストビフォウ 68/81:2006/09/19(火) 23:00:08 ID:zPs1LupX
                     久々だッ…!
                          この爽快感ッ…!
                           ∧_∧
                           ( *・∀)
                          ( <v>)
                           U U.
┌─────────────────────
│結構大問題なんですから真面目にやってください!
└─────‐v───────────────
       _, -ー"´|
       \フノリハリル
       イハ#゚ヮ゚ノi、
       ⊂i) y 〉つ
         / .ハ.ヽ
        ん/j:l,, ゝ
                                    ∧ ∧
                                (( n,,  )  ポリポリ
                                   ヽ;⌒^\
                                  |^〜〜´
                ┌───────────/l ────────
                │ いやぁスマン。久々にこんな長く喋ったから。
                │ 今日無理矢理起きてきたようなもんだし…。
                └────────────────────

172 :イグニッション・ジャストビフォウ 69/81:2006/09/19(火) 23:01:15 ID:zPs1LupX

                  ┌──────────
                  │そうか…上からなら…
                  └────‐v─────
                        \ | /
                     lヽ、  __   ,,-''" i
                       ! ィ=''"フ「....`'' </   l
                     ノ:::/:::l::::::i:::::::::::::::ヾ,  |
                     /ィ'゙::l:::|l i:::|l゙ヘヽ:::l::j:ヽ ,ヘ
                      !l::j:┼ヘ:::l-弋ト、乂:::1:::!
                      i|::|::l.r、 ソ ,rt、 lヽ、i:::}
                      l::!::|l;j   i;;ノ l::j:::!::l
                      i,!l::j  '    イ:/::l:::{
                       ノl::i゙'ュ、. ̄,、ィ"/|::i:|;l
                        |j V_,,、l  l;/- 、lj ゙
                         / | | /  / ヽ
                         / | |/  /ヽ


173 :イグニッション・ジャストビフォウ 70/81:2006/09/19(火) 23:01:55 ID:zPs1LupX

           人从 ゚Д゚ノ从从人从
          <  フュシャさん! >
           `Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y´  \人人人人人人 ミД゚,,彡/
                         <   は、はいッス!   >
                         /`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y´\
   ┌───────────────────┐
   │ 片膝を付いて手を顔の前に組んでください!.|
   └───────────────────┘

              ┌───────────
              │ え?こ、こうっスか?
              └─────‐v─────
                       v
                      (⌒⌒β
                     , ')(`゚、彡
                         ミ 爪 ミ
                       ミ    ミ
                     し''゛ヾ ⊃


174 :イグニッション・ジャストビフォウ 71/81:2006/09/19(火) 23:03:31 ID:zPs1LupX


                  ┌───────────
                  │それじゃ、行きますね…
                  └─────‐v─────
                             |`゙ヽ ,,_
                         ルリハリノイ/
                         从゚- ゚,,ノハ
                              〈 y (i
                             l/.ハ. J
                         んj::::J,,ゝ

     ,.r ''/
    /:.:.;;/               ┌───────────────
     i:.:.:./  ,,. --- ..,,,     │え、ちょっと!なんか嫌な予感が…
    !:.:i ,.r ´:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::. ヽ、 └|/──────────────
    ヽレ゙:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.ν:.:: . ヽ
 /⌒''ー:.:.:.:.:.ι:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.: }
 :.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.: . .ノ


175 :イグニッション・ジャストビフォウ 72/81:2006/09/19(火) 23:04:33 ID:zPs1LupX
            _|\∧/∨\/W\∧/|/\∧/∨\/W\∧/\
            >                            /
            \      たぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!       フ
            <                           \
             //∨\/\∧/∨\/W\∧/|/∨\/\//∨
=− ― ̄_ − = -_− =− ― =  ̄ _ =  ̄ − _―_=− ― =  ̄ _ =  ̄ − _―_
ニ −=  ̄ ‐ _ ― − _ニ −ニ−=  ̄ ‐ _ ― ̄‐ _=−−=  ̄ ‐ _ ― ̄‐ _=− ̄‐ _
                           ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨・・・
              __ __, -ー"´|
              __ \フノリハリル
              __  イ从゚Дノi
             __   とi)`y´〉つ
             __   ん__ハノつ
              __  (ノ
_―_ −  ̄ = _  ̄ = ― −=_―_ −  ̄ = _  ̄ = ― −= −_- = − _ ̄― −=
_ ‐ ̄−=_ ‐ ̄― _ ‐  ̄ =−−=_ ‐ ̄― _ ‐  ̄ =−ニ− ニ_ − ― _ ‐  ̄ =− ニ
                                    v
                                   (⌒⌒β
                                 ,')(`Д゚;彡
                                     ヾ 爪` ミ
                                    ミ    ミ
                                  し''゛ヾ ⊃
ニ −= _ ‐ ~ ― −  ̄ニ −ニ−= _ ‐ ~ ―_‐  ̄=−−= _ ‐ ~ ―_‐  ̄=−_‐  ̄
=− ―_~ − = - ̄− =− ― = _  ̄ = _ − ~― ̄=− ― = _  ̄ = _ − ~― ̄
        _|\∧/∨\/W\∧/|/\∧/∨\/W\∧/\∧/∨\|\
        >                                    /
        \        うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!        フ
        <                                   \
         //∨\/\∧/∨\/W\∧/|/∨\/\//∨\/\∧|∧/

176 :イグニッション・ジャストビフォウ 73/81:2006/09/19(火) 23:05:07 ID:zPs1LupX




                     ゚ぐ'i゙l, ト
             、     _,.,、‐゙'x゙l,,|l,,| 
             [''〜''''"~` __  ‘┐
             ヽ .,,.-‐''"`.|  ,i´._,,,、 r‐'l  .r、、
              ``’    |  | .} .゙l.| ゙l / l゙
                    ト  .| │ ゙l | | / l゙
                      |  、 │ ゙l | |/ l゙
                   〕  .} : ゙l,,ノ '"│ /
            ゎ,,,,,,、-ー''''"′ ゙l、 ´  .l゙ l゙
            .゙l,      __,l゙     \,l゙
             \,、ー'''"``: ``






177 :イグニッション・ジャストビフォウ 74/81:2006/09/19(火) 23:05:41 ID:zPs1LupX
                /             ヽ
                /      /ヽ      ヽ
                 /      /:;:;:|ヽ      ヽ
              ん〜、,,〜、/:;:;:;:|  ヽ_  ,,,,,〉
                        |/ ̄ ̄ヽ
                        |三三三|
                        |三三三|
                        |三三三|
                        |三三三|
                        ヽ∧__/
                 ____ヾV7 ____
               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
              /:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
              |:.:.:.:./ンノノノツl ハ ヽヽヽヾ:.:.::.:.|
              ゝ:.:.ミツノ) ./ Y ̄\ソ ゞ 彡:.ノ
                彡    |三三三|     ミ
               ミ      |三三三|     ミ
                ミ     |三三三|  J  彡
                彡    |三三三|   ,,,,ミ
                 彡彡ミヽ__/ミ彡ミミ
                ∠__/(O)ヽ __ ヽ
                /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//u、ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|!|l | i! |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
               ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノリリ川|!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
               |.:.:.:.:.:.:.:.:.:./リリl!リリゝ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|


178 :イグニッション・ジャストビフォウ 75/81:2006/09/19(火) 23:06:44 ID:zPs1LupX
                                         /
       人从人从人从人从人从人从人从人从         /
     <       究極ッ!!         >       /
      `Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y´      /
            _, -ー"´|                /
            \フノリハリル                 /
            イ从,,゚Д゚ノi||/           /
               OO∬二二>―     /
              / ハ \||\     /
          彡  ん´-'、ヽゞ       /
           彡     `‐′      /      \|/
                       /        __/二ヽ_;;;;;;;;;
                     /          (, Д ,)つ;;;;;;;
                    /           υ= ̄
                  /
                 /

179 :イグニッション・ジャストビフォウ 76/81:2006/09/19(火) 23:07:34 ID:zPs1LupX

        _|\∧/∨\/W\∧/|/\∧/∨\/W\∧
        >                         /
        \    ツクモキィィィィィィィック!!    フ
        <                        \
         //∨\/\∧/∨\/W\∧/|/∨\/\/

                \
           \\
                ヾ \   ヽ
           ヽ        _, -ー"´|
                    \フノリハリルヽ
                 ヽ\\\,,゚Д゚ノi  \人人人人人人/
                 <二\丶\O   <  ひでぶッ! >
                      \ヽ\、丶/`Y`Y`Y`Y`Y´\
                  丶  ん´丶\ゞ_/二ヽ_
                          \#) Д )・:∴
                        Eコm(●U)
                          と  /
                           `J


180 :イグニッション・ジャストビフォウ 77/81:2006/09/19(火) 23:08:05 ID:zPs1LupX
                          ⌒!⌒
                   ⌒i⌒.`i⌒ ,っ _)
              ⌒i⌒   ∧__∧ ./ /
              (_ cヽ _ (´Д`;) / , --、
               `ー-、`   , - ' ./ ,-.'`;
                  i   (   / ./  .
                   ゝ   `ー'_ノ   ;
                 //´ ̄ ̄     ;
                ( (           ;
                 \\        ;
                 c_'´_)         ;
                「 ̄ ̄ ̄ ̄|     ;      
      l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ <l,,/フ7
      l____|||__________(д゚;||O
            |||                  ( 〔 .|| .〕
           _, -ー"´|               | ヽ).||t〔
           \フノリハリル スタッ           し( V )
           イ从゚ ヮ゚ノi、
            i ) x 〉つ
           ん∪:l,, ゝ

_∧    ∧_∧      ∧_∧          ∧_∧     ∧_∧
  ;)∧_∧   ;)∧_∧(   ;)∧_∧  ∧_∧   ;)∧_∧   ∧_


181 :イグニッション・ジャストビフォウ 78/81:2006/09/19(火) 23:08:43 ID:zPs1LupX
                          ⌒!⌒
                   ⌒i⌒.`i⌒ ,っ _)
              ⌒i⌒   ∧__∧ ./ /
              (_ cヽ _ (´Д`;) / , --、
               `ー-、`   , - ' ./ ,-.'`;
                  i   (   / ./  .
                   ゝ   `ー'_ノ   ;
                 //´ ̄ ̄     ;
                ( (           ;
                 \\        ;
┌──────────  c_'´_)         ;
│お騒がせしましたー♪ 「 ̄ ̄ ̄ ̄|     ;      
└v─────────‐  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ <l,,/フ7
      l_________________(д゚;||O
                                 ( 〔 .|| .〕
-ー"´|                              | ヽ).||t〔
リハリル                            し( V )
;^ヮノi、
 y 〉つ
. ハ.ヽ
/j:l,, ゝ
_∧    ∧_∧      ∧_∧          ∧_∧     ∧_∧
  ;)∧_∧   ;)∧_∧(   ;)∧_∧  ∧_∧   ;)∧_∧   ∧_


182 :イグニッション・ジャストビフォウ 79/81:2006/09/19(火) 23:09:44 ID:zPs1LupX

                
                    秋ふかいのよねー♪



                    _              _
                   /               \

             /////    |`ー――----――‐´|   /////
                       |            |
                          |             |
                        ゝ、          ノ
                            ー     ― '



183 :イグニッション・ジャストビフォウ 80/81:2006/09/19(火) 23:10:19 ID:zPs1LupX


                        隣は何をする人なのよねー?

┌───────────────────────
│俺かい?俺は…世の中の無常を噛み締めているのさ。
└───────────‐v───────────

                   すごいよねー♪ボウシどのは詩人なのよねー♪

                / つつ        / )/  )  米    フリフリ
                | ̄ |         ⌒ ''    ) ノ ヾ
                |__/二ヽ_     (´∀`*ゝ  )⌒ヽ ─ 米
                ヽ( д)      と  と        つ
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ┌─────∧─────
         │はっはっは、良く判ったな。
         └─────―─────
                       よねは名探偵なのよねー♪
                 キサマのやったことはまるっとすりっとごりっと
                        お見通しなのよねー♪
          ┌────∧────
          │へぇ、それはすごい。
          └─────―───

184 :イグニッション・ジャストビフォウ 81/81:2006/09/19(火) 23:11:11 ID:zPs1LupX





          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          |  で、俺が何をやったんだろうなぁ…。  |
          \________________/







185 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/20(水) 00:05:28 ID:1zirR+Zx


                        ____
          ∧ ∧            i()i))i)), ._ヽ 
         (゚- ゚,,)                 (゚- ゚,,) 
          |X;;ヘ      ⇒         |X;;ヘ  
           |;;:;:ヽソ               |;;:;:ヽソ 
           |,;:';:,;'/               |,;:';:,;'/ 

         before               after




186 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/20(水) 00:06:00 ID:muWWPmL3

\_WWWWWWWWWWWWWWWWWW/
≫                           ≪
≫   って何をするーーーー!!!  ≪   ...||  ||  || ;;    ||           || ;;
≫                         ≪     .||--||--||  ∠ ||           ||
/MMMMMMMMMMMMMMMMMMMM\  ;' ||  ||  ||     ||´二\ /二`||
 ||  ||  ||    ||    ____    ||    ||  ||  ||  ;;   ||三三 l l 三三||;;
 }三三三{           /_, ,((i((i()i    {   #;}三三三{    || ≡≡l l≡≡ ||
 ,. ____ 、                  ,. __ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         )    | li i|l lil.li|li    (     |  いや〜師匠! バッチリ気合はいってますぜ!   |
  ̄ ̄|| ̄ ̄´      |ili |l i| il|l |ili|   ` ̄ ̄|l ̄\___  _________________/
   _||_  スポーン!!              ____  y
   . ̄ ̄         ∧∧            i()i))i)), ._ヽ
               (# д)           <∀´ *>
               「;V;':,ゝ          (::::::::::::ヽ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 \_WWWWWWWWWWWWWWWWWWWW/                    \
 ≫                          ≪二二二二二二二二二i\.    \
 ≫  いきなり人に変なカツラ被せるな!  ≪ 二二i  *=<二二i  ]\\
 ≫                        ≪  三三三三三三三三ll\\\
 /MMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMM\ ∧     ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄'\\\\__
                             ./ ̄   ̄ ̄\
          \_WWWWWWW/   .|  熱い!   |
           ≫            ≪    \____/
          ≫  黙 れ !  ≪
          ≫            ≪
          /MMMMMNMNM\



187 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/20(水) 00:06:36 ID:muWWPmL3

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
| そういえばお前…… この辺じゃみない顔だけど……  .|
\__  ___________________/
     ∨ 


    ∧∧ 
    (,, ゚ -゚)                          ____ ξ
    「;V;':,つ∪                        /_, ,((i((i()i
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      <  `д>    __    __
                              \     (:::::∩∩)   /_, ,((i(ξ ζi()i
二二二二二二二二二二二二二二二i\.     \   
 *=<二二i  *=<二二i  *=<二二i   ]\\         ∧
三三三三三三/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  ああ、自分は学校の近くの古寺で世話になってやすから  |
          \________________________/
     ∧
/ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|  寺…… 東国の教会か…… そんなものがあったとはな  |
\________________________/


188 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/20(水) 00:07:12 ID:1zirR+Zx

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
| ギコルスさん お弟子さんを取ったんですか?  |
\____  ______________/
          ∨
                     ∧∧
                    (゚- ゚,,,)                     
                     |;V;:,:;ゝ                    
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       ∧ ∧                                     \
 二二二 .( ,,^Д)二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二\    \
 二二i  と ∨.   *=<二二i  *=<二二i  *=<二二i  *=<二二i  ]\\
 三三三〜|  |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三||\\\
  ̄ ̄ ̄ ̄U U  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \\\\__
                         ∧
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|  俺は弟子にしたつもりは別に無いんだがな……  |
\_____________________/


189 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/20(水) 00:07:46 ID:1zirR+Zx

   ______,.___, |;:;:.... | 。  :  
 ゚    。  :     ..:| |l ̄|  ゜ ゜
:        。    ..:| |l友|   :   。
   ゜     : ..:| |l情|.. ゜  ゜  
 :       ゚   ..:| |l_|::;;,, :   ゚ 
   ゚   :     ..:|;:;:.... |_, ,((i((i()  ゜
     ゜  :  ..:|;:;:.... |`д´>   ゜  
            ゚ . .:|;:;:.... |   | :   : 
  :     :   ..:|;:;:.... |  .|  ゚     
゚  。  :   :  ..:|;:;:.... |  j.:.:.....
 :      :   ..:|;:;:.... |_,,ノ...::::;:;:;   ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     ,,.,、-‐''"´~ `ー-‐':::::;:;:;:;:;:;:;:;:::.  |  わかったわかった 弟子って認めるから そんな目で見るな |
                           \___  _____________________/
                            y

                     ∧∧
                    ( ゚ ; )
                     |;V;:,:;ゝ 
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       ∧ ∧                                     \
 二二二 .( ;^Д)二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二\    \
 二二i  と ∨.   *=<二二i  *=<二二i  *=<二二i  *=<二二i  ]\\
 三三三〜|  |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三||\\\
  ̄ ̄ ̄ ̄U U  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \\\\__

          ∧
/ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|  アハハハハ…… 変わった方ですね……  |
\__________________/


190 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/20(水) 00:08:34 ID:muWWPmL3

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|  ま アイツ青魔法に向いてると思うよ   |
|  今やってるアレも青魔法の一種だし…   |
\_________________/


                     ___
    サワグナ         γ´√_, .((i((i()
  . ∧_∧ ウットウシイ      | < `∀´>    ウェーッハッハッハッハッハ!!
  . (#゚;;-゚)    .          |     |
   Ui;_;;|            l    ,! 
 〜《____|              〉   j  
   U U    '⌒Y⌒Y⌒  (__,ノ  


                     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                     |  教え甲斐があってよかったじゃないですか  |.
                     \________/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                                  |  せめてもの救いだよ…… |
                                  \___________/


191 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/20(水) 00:09:04 ID:muWWPmL3

 ||  ||  ||   ;; ||  ||  || ;;К ||  ||  ||    ||  ||  || ;;    ||           || ;;
 ||--||--||    ||--||--||    ||--||--||    ||--||--||  ∠ ||           ||
 ||  ||  || ;; √||  ||  ||    ||  ||  ||  ;'  ||  ||  ||     ||´二\ ∧,,∧  ガチャ!
 ||  ||  ||    ||  ||  ||   ;;'; ||  ||  ||    ||  ||  ||  ;;   ||三三 lミ:::::::::::彡
 }三三三{    }三三三{    }三三三{   #;}三三三{     || ≡≡l (`:´ 'ゝ
 ,. ____ 、  ̄ ̄ii ̄ ̄ ̄ii ̄ ̄ ̄,. ____..、  ̄ ̄ii ̄||三三_lく,_ _j_,.ゝ
         )__||_./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  )___||_||_._._._._._. し´J_||_
  ̄ ̄|| ̄ ̄´  __||  |  それにしても……  |´  __||
   _||_    |l   ||  \___  ____/   |l   ||       ∧
   . ̄ ̄                 y      ̄ ̄          / ̄ ̄   ̄ ̄ ̄\
                     ∧∧               |  あのー……   |
                    (゚- ゚,,,)                 \______/
                     |;V;:,:;ゝ 
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       ∧ ∧ て                                      \
 二二二 .( ,,^Д)二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二\    \
 二二i  と ∨.   *=<二二i  *=<二二i  *=<二二i  *=<二二i  ]\\
 三三三〜|  |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三||\\\
  ̄ ̄ ̄ ̄U U  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \\\\__


192 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/20(水) 00:09:37 ID:muWWPmL3

  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
<  すいません 依頼の品をお持ちしました    |
  \__________________/


                                  ___
                                 γ´√_, .((i((i()
                                Σ  | < `∀´>   
                              |     |
                              l    ,!
                                  〉   j
                              (__,ノ


  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
<  ああ ルーシィさん お疲れ様です   |
  \_______________/


193 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/20(水) 00:10:20 ID:muWWPmL3

                        +
 【 < `∀´> 視点】
                     /ヽ          +
                     / :.ヽ
              +      |  .:.:.ヽ         _  
                     |  .:.:.:.ヽ-‐ ,_,, -‐ '' /  
                _, -‐ |   く´ 、 く   .:.:.:.::/        +
                ヽ,   /  | / ‐-ヽ 、.:.:.:/    
             .     ヽ  /    | ,'    .:.:.:.''‐- ,_  
                  ,ゝ l  _  リ   , __  .:.:.:.:./     +
                 く   |. ´ `     ´  `  .:.:.ヾ.   
             .      ` l           .:.:.:.:.ゝ
             .  +  ∠ ヽ  `  ̄ _ノ  *, イゝ 
             .       ` '' ‐ニ   -‐ ''´ ,, -‐ - 、    +
                       -‐'' ´  -‐''   .:.:.:.::.` 
                        `ゝ´        .:.:.:.:.:.:.:
                  +      /´    |` v´ヽ,,__.:.:.:.:.:



194 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/20(水) 00:10:52 ID:muWWPmL3

_________
彡ミミミ彡ミミ彡ミ彡ミ彡ミ彡
彡ミミミ彡ミミ彡ミ彡ミ彡ミ彡ミ
ミミ彡ミミミミミ彡ミ彡ミミ彡ミミミ
ミミ彡ミミミ彡ミミ彡ミ彡ミ彡彡ミ
ミミミミ彡ミミミミミミ彡ミミミミミ
-‐7" ヾー---┐|_.
 ̄   ./゙ニ,ニF、'' l _ヽ
::   ,.,. |ヽ 」9L.` K }.|
    l'  """  l ) /
  h、,.ヘ.      レ'/
          レ′
 r.二二.)     /
  ≡≡    ,イ
.       / !
\   /  ├、
::::::` ̄´   /  !ハ.



195 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/20(水) 00:12:42 ID:muWWPmL3

  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
<  それでは失礼します  |
  \_________/


                           ___ ポー……
                           i()i))i)), ,_ヽ`ヽ
                                  <д´ *> |   
                              |      |
                              l     ,!
                              |   <
                              ヽ__)


  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
<  はーい ご苦労さまです |
  \__________/


196 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/20(水) 00:13:18 ID:muWWPmL3

              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
              | さて…… 俺等もそろそろ行こうか…… |
              \____  ___________/
                        ∨

                     ∧∧
                    (,,,゚ -゚)                     
                     |;V;:,:;ゝ                    
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       ∧ ∧                                     \
 二二二 .( ,,^Д)二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二\    \
 二二i  と ∨.   *=<二二i  *=<二二i  *=<二二i  *=<二二i  ]\\
 三三三〜|  |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三||\\\
  ̄ ̄ ̄ ̄U U  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \\\\__



197 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/20(水) 00:14:01 ID:muWWPmL3

   __                              __             __
  (ミミミミミ丶            __             (ミミミミミ丶               (ミミミミミ丶 
     ,i,_,|_           (ミミミミミ丶.             ,-i,_,| 、         :.. :. ≡=-i'__|,
     |  `i               /'-' `i             //l   l          iコ==ラ`'i ti
     | lヽi li,     →      | lヽl li    →      l i,,l   l |     →      ./  /l/
     | l-'l |,l             | | // l            `"|iコ=''            /  /
.     'Fヲ|,H            E三l_l_A             | .i .|            /  /
     ,i_| .| |                             | || |            i' /l .l,
      -'‐'                                | || |_          l l .ヽ,ヽ,
                                     ‐' ' `‐'          -'-'  -'-'
一万年と二千年前から   八千年過ぎたころから  一億と二千年後も    君を知ったその日から
    愛してる         もっと恋しくなった       愛してる     僕の地獄に音楽は絶えない



   /|     /| 
  / |    / | 
 /   .|    /  | 
/     |  ノ   |
      <lヽ ~"'' 、         人_ト、__ノ、_,ヘノ\_ノヽノ、
     <ト    ●      人/                \
    U lllll.-‐  ノ    _ノ
      ヾく,.=:;'"     _)
      /ヽ-、 `フ  __ノ
    U / l l"''T´ ノ    って 何変な踊り踊ってたんだよ!!
      l--'-亠┘<      惚れたんか!? 赤い実はじけたんかぁぁぁぁ!?
   U l:::::::::::::l    )
     l:::::::::::::l    ^ヽ
   )  l:::::::::::::l      ⌒)
                                                     続く



198 :この道を辿って・・・ 25/1:2006/09/20(水) 10:07:44 ID:NDcNvHKj
  ト;;;::;,;.;,   _ノ     |:`'v.,/:;,;.;, ∧∧ ;;;;Y  ここはモナーブルグ近郊の森「ワロスウッド」
  };;;::;,;.;,  /¨「    /,;,; リ;;;::;,;.;,〈゚−゚::〉.:;,/~”''゙の外れに立つモッコスマウンテン中腹の山道です。
.......\;;;::;,;.;,  ........:::::::/~~”''゙~""''”¨| ..::::ヽへ´゙"” .......  /   /`´ /`ヽ  ヽr<ヽ
  ~~”''゙~""''”¨``''´゙"”       E!_||_!ロ〉         ""''”¨``''´゙"”""''” .......



                  
                        ww
                                        v



_ __,,,...--‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ/ ̄Y ̄~゛T⌒√‐--...,,,__ __ __,,,...--‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=
 T  |   l,_,,/\ ,,/l  |  l^i、 /ヽ_,l   |  T  |   l,_,,/\ ,,/l  |  l^
 ,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/ ゙i,,,_l  ヽ|  /  j,,/l`r-./r '"l\,,j/  /  |/  L,,,/\/ヽ



199 :この道を辿って・・・ 25/2:2006/09/20(水) 10:08:29 ID:NDcNvHKj
  ト;;;::;,;.;,   _ノ     |:`'v.,/:;,;.;, ∧∧ ;;;;Y  あ、ぃしなのに全角かYO はスルーしますね。
  };;;::;,;.;,  /¨「    /,;,; リ;;;::;,;.;,〈:゚−゚:〉.:;,/~”''゙新キャラって訳ではなくてちょっと聞いてもらおうかな。と思って・・・
.......\;;;::;,;.;,  ........:::::::/~~”''゙~""''”¨| ..::::ヽへ´゙"” .......  /   `´ /`ヽ  ヽr<ヽ
  ~~”''゙~""''”¨``''´゙"”       E!_||_!ロ〉         ""''”¨``''´゙"”""''” .......



                  
                        ww
                                        v



_ __,,,...--‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ/ ̄Y ̄~゛T⌒√‐--...,,,__ __ __,,,...--‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=
 T  |   l,_,,/\ ,,/l  |  l^i、 /ヽ_,l   |  T  |   l,_,,/\ ,,/l  |  l^
 ,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/ ゙i,,,_l  ヽ|  /  j,,/l`r-./r '"l\,,j/  /  |/  L,,,/\/ヽ


200 :この道を辿って・・・ 25/3:2006/09/20(水) 10:09:07 ID:NDcNvHKj
  ト;;;::;,;.;,   _ノ     |:`'v.,/:;,;.;, ∧∧ ;;;;Y  マウンテン。といっても小高い丘程度で他に比べると
  };;;::;,;.;,  /¨「    /,;,; リ;;;::;,;.;,〈゚−゚::〉.:;,/~”''゙ちょっと肉食のモンスターが多いかな?って感じで・・・でも
.......\;;;::;,;.;,  ........:::::::/~~”''゙~""''”¨| ..::::ヽへ´゙"” .......  /    /`´ /`ヽ  ヽr<ヽ
  ~~”''゙~""''”¨``''´゙"”       E!_||_!ロ〉         ""''”¨``''´゙"”""''” .......



                  
                        ww
                                        v



_ __,,,...--‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ/ ̄Y ̄~゛T⌒√‐--...,,,__ __ __,,,...--‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=
 T  |   l,_,,/\ ,,/l  |  l^i、 /ヽ_,l   |  T  |   l,_,,/\ ,,/l  |  l^
 ,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/ ゙i,,,_l  ヽ|  /  j,,/l`r-./r '"l\,,j/  /  |/  L,,,/\/ヽ


201 :この道を辿って・・・ 25/4:2006/09/20(水) 10:09:48 ID:NDcNvHKj
;;;,,'':::''."゙""''::::,;;.;.;.;,.,,:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::. :. :. :. :. ::. :. :. ::. :. :. ::. :. :. :. :. ::. :. :. :. :..
;;;,,,.... ";;;,;,,,,..'''"::';;''' ";;";;'';;;;,.,.,.,_::..:..::..::..::..::..::..::..::..::. :. : :: ::. ::. :. :. ::.:. ::. :. :. :. :. ::. :. :. :. :. : .,,,;;
;;,.; ;;''';;,.; ;;ここからのモナーブルグの街は街そのものの呼吸が感じ取れるんです。;;,.; ;;'''
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. _,,,;;;;;''""'.;;;;;,,..... ...... ... . . ...::.:
:. :. :. :. :. :. :. :.:. :. :. :. :. :. :..., ,,,.;;;,.; ;;'''"";;';'''''':;;:;;, :. :. :. :. :. :. :. :. . :. :. ""'' ;;; ,,,,.::::.,,;;,_.""'' "'' ,:,:;,::..
: . : .: . : .: . : .: . _,,.,.,;;;;.;'''"" . . . . . .;;;;;;,,..,.,,."".....;;;;;"''゙゙""::::;;;,,,,,,.. _ . . . . . . . . .    "''' '"''::;,,..,,,.
. . . . . . . _.,.,,,;"゙. . .,,...,.,.,. ''"" .  ...,.,.,.,.;.;;;; ''"" . . .;;,,,;;;...,,::.''""  . . . . .
. . . . . ゙ ''''::;;,,;;;.::::''"゙'''' . . ::::;;;_;;,;.;.,:;;;:::'''''"''"゙゙"''゙ . . . . . .

_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_l二二二ln_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n
:.. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :| | || | |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
森森森森森森森森п森::::::....∧Ali;'i゙i゙l'i,::;...;;.;;ii:i;;:ili、_,i斤il]il] ,,,,,__i;;ii:i;;ir=ュ;;;;;;;;,,,,,,............n.
ヮ,'lil、l゚i: :.lA゙ill#「ll!l;lfni|』┌==┬─ii┐.,,'#ll,』 |.lll,,тgi゙i゙lェli;'ュョョョ゙ill#‐「ll!l;li+;;ii: ;rヘ∧  /  彡
田┐工ユE∧ヰA┌─≡─!杢卦士⊂ニ⊃;:::┌┐;;;;;;;:::,,,,,ロ卅ユ鬥H出Tエニ斤彳  /    <
=,ィ'⌒ニニエニニil]1lー-i]__森森森森_トロロロi|::rーilil==┬≡┐| ̄|─r‐┬||irr-、v冖  /     <
_|il]il]_三rー| ̄ ̄|─r‐┬|iΠп/____/|  |、__\| ̄冂ПーГ┬┬ヱ   /`       ゥ
/三三三| ̄≡≡ ̄|/二三   〉====Π/  ゙.ヘ_===_\_ |FF|ニ|i ̄ ̄i|  /        フ
/二二 /∧ ̄∧\ 「 ̄ ̄ ̄/「 ̄ ̄二二|j  ゙、_三__|  i|三三三三. /      ミミ/
__,,.‐',. ‐'i| 田|「| | 田,. イ___/´|    |  il   |\ __] Πпr―  /      ミミ/
ェェェ=‐´ 田|/二ニ,ハ_,.-_‐=_二l  |__|  '|___|   |l二  ,.._   _,/       ミミ/
≡≡===> ,. - ‐''´‐ '' "´i i i i i i i| /             \    f゙   "''"        ミミ./
ニ―-┐γ´  r''´i i| i| i_l⊥l,.-‐''´       ::'' i ''::     '"ー゚ 、ヽ          ∠....
_,,... -┤ゝ、_゙丶i,''"´        \  .:'  :i:  ':.  /      ノ            <
  r┐:|-‐''´/|_ `ー-ァ―ァ、 _   |圭圭圭圭圭|     /              〈^
」 .i__| :|_,,/n |  / / / ||       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   /                〈
    :| | / ヽ|/∧’/ / i||    /             /        /        >'
-‐  /|| ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄ /i |       ノ/        >'
  /川||_⊥_⊥_⊥_⊥_⊥_⊥_⊥_⊥ /    ト    ,. '゙ ゝノ! 〉 ヽゝ,.>''゙
/川 /                       /     |ヾヽ '゙
                           / / / ,,. ィ

202 :この道を辿って・・・ 25/5:2006/09/20(水) 10:11:14 ID:NDcNvHKj
  ト;;;::;,;.;,   _ノ     |:`'v.,/:;,;.;, ∧∧ ;;;;Y ‐、`゙'''‐/;;; :: \-.、_l〈   ;::;;l!/|
  };;;::;,;.;,  /¨「    /,;,; リ!!〈゚−゚::〉.:;,/~”''゙  ヘ 〈   ;_/;;」 .......  ヽ;; _ノ  ̄
.......\;;;::;,;.;,  ........:::::::/~~”''゙~""''”¨| ..::::ヽへ´゙"” ...  /    /`´ /`ヽ  ヽr<ヽ
  ~~”''゙~""''”¨``''´゙"”       E!_||_!ロ〉         ""''”¨``''´゙"”""''” .......



                  
  ┌──                      ww
 < おや?                                    v
w └──


_ __,,,...--‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ/ ̄Y ̄~゛T⌒√‐--...,,,__ __ __,,,...--‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=
 T  |   l,_,,/\ ,,/l  |  l^i、 /ヽ_,l   |  T  |   l,_,,/\ ,,/l  |  l^
 ,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/ ゙i,,,_l  ヽ|  /  j,,/l`r-./r '"l\,,j/  /  |/  L,,,/\/ヽ


203 :この道を辿って・・・ 25/6:2006/09/20(水) 10:13:00 ID:NDcNvHKj
__,、/⌒′...., ′  .\ ̄, '´.,;:.__r‐く´'''';;;`ヽ_i_/´ __ /   ヽ / ;;;::;\  |
  / .ノ′    ,、  ;;;::;: .)、l;;.;:,;;/    ∧∧ ヽコンニチワヽr‐、`゙'''‐/;;; :: \-.、_l〈   ;::;;l!/|
ト;;;::;,;.;,   _ノ     |:`'v.,/:;,;.;,  〈゚−゚::〉   ;;;;Y  ヘ 〈   ;_/;;」 .......  ヽ;; _ノ  ̄
.......\;;;::;,;.;,  ........:::::::/~~”''゙~""''”¨| ..::::ヽへ´゙"” .......  //  /`´ /`ヽ  ヽr<ヽ
  ~~”''゙~""''”¨``''´゙"”       E!_||_!ロ〉         ""''”¨``''´゙"”""''” .......


   ∧_∧  ┌───────────────
  ( ´∀`) < これはぃしさんじゃありませんか!              
 <⌒i .† l> └───────────────   ww
   |l i| | |〆                                     v
  ,ソ_,_i!_)__)ゝw


_ __,,,...--‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ/ ̄Y ̄~゛T⌒√‐--...,,,__ __ __,,,...--‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=
 T  |   l,_,,/\ ,,/l  |  l^i、 /ヽ_,l   |  T  |   l,_,,/\ ,,/l  |  l^
 ,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/ ゙i,,,_l  ヽ|  /  j,,/l`r-./r '"l\,,j/  /  |/  L,,,/\/ヽ

204 :この道を辿って・・・ 25/7:2006/09/20(水) 10:13:59 ID:NDcNvHKj
__,、/⌒′...., ′  .\ ̄, '´.,;:.__r‐く´'''';;;`ヽ_i_/´ __ /   ヽ / ;;;::;\  |
  / .ノ′    ,、  ;;;::;: .)、l;;.;:,;;/    ∧∧ ソーデスネ ヽr‐、`゙'''‐/;;; :: \-.、_l〈   ;::;;l!/|
ト;;;::;,;.;,   _ノ     |:`'v.,/:;,;.;,  〈゚−゚::〉   ;;;;Y  ヘ 〈   ;_/;;」 .......  ヽ;; _ノ  ̄
.......\;;;::;,;.;,  ........:::::::/~~”''゙~""''”¨| ..::::ヽへ´゙"” .......  //  /`´ /`ヽ  ヽr<ヽ
  ~~”''゙~""''”¨``''´゙"”       E!_||_!ロ〉         ""''”¨``''´゙"”""''” .......


   ∧_∧  ┌───────────────
  ( ´∀`) < この間は山頂付近で会いましたよね?             
 と⌒i .† lつ └───────────────   ww
   |l i| | |〆                                     v
  ,ソ_,_i!_)__)ゝ


_ __,,,...--‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ/ ̄Y ̄~゛T⌒√‐--...,,,__ __ __,,,...--‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=
 T  |   l,_,,/\ ,,/l  |  l^i、 /ヽ_,l   |  T  |   l,_,,/\ ,,/l  |  l^
 ,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/ ゙i,,,_l  ヽ|  /  j,,/l`r-./r '"l\,,j/  /  |/  L,,,/\/ヽ


205 :この道を辿って・・・ 25/8:2006/09/20(水) 10:15:48 ID:NDcNvHKj
__,、/⌒′...., ′  .\ ̄, '´.,;:.__r‐く´'''';;;`ヽ_i_/´ __ /   ヽ / ;;;::;\  |
  / .ノ′    ,、  ;;;::;: .)、l;;.;:,;;/    ∧∧ ヽソーユーコトニシトキマス/;;; :: \-.、_l〈   ;::;;l!/|
ト;;;::;,;.;,   _ノ     |:`'v.,/:;,;.;,  〈゚−゚;:〉   ;;;;Y  ヘ 〈   ;_/;;」 .......  ヽ;; _ノ  ̄
.......\;;;::;,;.;,  ........:::::::/~~”''゙~""''”¨| ..::::ヽへ´゙"” .......  //  /`´ /`ヽ  ヽr<ヽ
  ~~”''゙~""''”¨``''´゙"”       E!_||_!ロ〉         ""''”¨``''´゙"”""''” .......


   ∧_∧  ┌───────────────
プw( ´∀`) < 転げ落ちてこられたのですか?              
 と⌒i .† lつ └───────────────   ww
   |l i| | |〆                                     v
  ,ソ_,_i!_)__)ゝ


_ __,,,...--‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ/ ̄Y ̄~゛T⌒√‐--...,,,__ __ __,,,...--‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=
 T  |   l,_,,/\ ,,/l  |  l^i、 /ヽ_,l   |  T  |   l,_,,/\ ,,/l  |  l^
 ,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/ ゙i,,,_l  ヽ|  /  j,,/l`r-./r '"l\,,j/  /  |/  L,,,/\/ヽ


206 :この道を辿って・・・ 25/9:2006/09/20(水) 10:16:32 ID:NDcNvHKj
__,、/⌒′...., ′  .\ ̄, '´.,;:.__r‐く´'''';;;`ヽ_i_/´ __ /   ヽ / ;;;::;\  |
  / .ノ′    ,、  ;;;::;: .)、l;;.;:,;;/    ∧∧ ヽキョウモ”サイシュ”デスカ?/;;; :: \-.、_l〈   ;::;;l!/|
ト;;;::;,;.;,   _ノ     |:`'v.,/:;,;.;,  〈゚−゚::〉   ;;;;Y  ヘ 〈   ;_/;;」 .......  ヽ;; _ノ  ̄
.......\;;;::;,;.;,  ........:::::::/~~”''゙~""''”¨| ..::::ヽへ´゙"” .......  //  /`´ /`ヽ  ヽr<ヽ
  ~~”''゙~""''”¨``''´゙"”       E!_||_!ロ〉         ""''”¨``''´゙"”""''” .......


                  ∧_∧  ┌──────────────────────
                 (    ) < そんな所です。あ、そうそう!そういえば街でですね・・・              
                <⌒l=l⌒つ└──────────────────────  
                 |    |〆                              
                ,ソ_,   _)ゝ                           v


_ __,,,...--‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ/ ̄Y ̄~゛T⌒√‐--...,,,__ __ __,,,...--‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=
 T  |   l,_,,/\ ,,/l  |  l^i、 /ヽ_,l   |  T  |   l,_,,/\ ,,/l  |  l^
 ,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/ ゙i,,,_l  ヽ|  /  j,,/l`r-./r '"l\,,j/  /  |/  L,,,/\/ヽ


207 :この道を辿って・・・ 25/10:2006/09/20(水) 10:29:35 ID:NDcNvHKj


            
               小一時間後・・・




208 :この道を辿って・・・ 25/11:2006/09/20(水) 10:30:29 ID:NDcNvHKj
__,、/⌒′...., ′  .\ ̄, '´.,;:.__r‐く´'''';;;`ヽ_i_/´ __ /   ヽ / ;;;::;\  |
  / .ノ′    ,、  ;;;::;: .)、l;;.;:,;;/    ∧∧ ヽイッテラッシャイ ;; : /;;; :: \-.、_l〈   ;::;;l!/|
ト;;;::;,;.;,   _ノ     |:`'v.,/:;,;.;,  〈::゚−゚〉   ;;;;Y  ヘ 〈   ;_/;;」 .......  ヽ;; _ノ  ̄
.......\;;;::;,;.;,  ........:::::::/~~”''゙~""''”¨| ..::::ヽへ´゙"” .......  //  /`´ /`ヽ  ヽr<ヽ
  ~~”''゙~""''”¨``''´゙"”       E!_||_!ロ〉         ""''”¨``''´゙"”""''” .......


                                            ∧_∧  ┌─────────────────
                                          ∩(´∀` ) <それじゃあ、長々すいませんでした・・・。           
                                           ミ(⌒i .† l>└─────────────────  
                        w                   |l i| | |〆          
        w                                  ,ソ_,_i!_)__)ゝ      v


_ __,,,...--‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ/ ̄Y ̄~゛T⌒√‐--...,,,__ __ __,,,...--‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=
 T  |   l,_,,/\ ,,/l  |  l^i、 /ヽ_,l   |  T  |   l,_,,/\ ,,/l  |  l^
 ,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/ ゙i,,,_l  ヽ|  /  j,,/l`r-./r '"l\,,j/  /  |/  L,,,/\/ヽ

209 :この道を辿って・・・ 25/12:2006/09/20(水) 10:31:42 ID:NDcNvHKj
  ト;;;::;,;.;,   _ノ     |:`'v.,/:;,;.;, ∧∧ ;;;;Y  あの人は最近この先の小さな鉱脈に鉱石を採取しに来るようになった騎士さん・・・。
  };;;::;,;.;,  /¨「    /,;,;・・・・。.;,〈::゚−゚〉.:;,/~”''゙なんでも趣味と実益を兼ねて鉱石素材を集めているそうだ。
.......\;;;::;,;.;,  ........:::::::/~~”''゙~""''”¨| ..::::ヽへ´゙"” .......  /   /`´ /`ヽ  ヽr<ヽ
  ~~”''゙~""''”¨``''´゙"”       E!_||_!ロ〉         ""''”¨``''´゙"”""''” .......



                  
                        ww
                                        v



_ __,,,...--‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ/ ̄Y ̄~゛T⌒√‐--...,,,__ __ __,,,...--‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=
 T  |   l,_,,/\ ,,/l  |  l^i、 /ヽ_,l   |  T  |   l,_,,/\ ,,/l  |  l^
 ,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/ ゙i,,,_l  ヽ|  /  j,,/l`r-./r '"l\,,j/  /  |/  L,,,/\/ヽ

210 :この道を辿って・・・ 25/13:2006/09/20(水) 10:32:22 ID:NDcNvHKj
  ト;;;::;,;.;,   _ノ     |:`'v.,/:;,;.;, ∧∧ ;;;;Y  とてもおしゃべりで初対面で会うなり魔物の私にハアハアかました
  };;;::;,;.;,  /¨「    /,;,; リ;;;::;,;.;,〈;:゚−゚〉.:;,/~”''゙ちょっと変わった人・・・。でも
.......\;;;::;,;.;,  ........:::::::/~~”''゙~""''”¨| ..::::ヽへ´゙"” .......  /   /`´ /`ヽ  ヽr<ヽ
  ~~”''゙~""''”¨``''´゙"”       E!_||_!ロ〉         ""''”¨``''´゙"”""''” .......



                  
                        ww
                                        v



_ __,,,...--‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ/ ̄Y ̄~゛T⌒√‐--...,,,__ __ __,,,...--‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=
 T  |   l,_,,/\ ,,/l  |  l^i、 /ヽ_,l   |  T  |   l,_,,/\ ,,/l  |  l^
 ,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/ ゙i,,,_l  ヽ|  /  j,,/l`r-./r '"l\,,j/  /  |/  L,,,/\/ヽ

211 :この道を辿って・・・ 25/14:2006/09/20(水) 10:33:06 ID:NDcNvHKj
  ト;;;::;,;.;,   _ノ     |:`'v.,/:;,;.;, ∧∧ ;;;;Y  そのおかげで最近ではあの活きている街の
  };;;::;,;.;,  /¨「    /,;,; リ;;;::;,;.;,〈゚−゚::〉.:;,/~”''゙その様子まで知ることができている・・・。
.......\;;;::;,;.;,  ........:::::::/~~”''゙~""''”¨| ..::::ヽへ´゙"” .......  /   /`´ /`ヽ  ヽr<ヽ
  ~~”''゙~""''”¨``''´゙"”       E!_||_!ロ〉         ""''”¨``''´゙"”""''” .......



                  
                        ww
                                        v



_ __,,,...--‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ/ ̄Y ̄~゛T⌒√‐--...,,,__ __ __,,,...--‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=
 T  |   l,_,,/\ ,,/l  |  l^i、 /ヽ_,l   |  T  |   l,_,,/\ ,,/l  |  l^
 ,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/ ゙i,,,_l  ヽ|  /  j,,/l`r-./r '"l\,,j/  /  |/  L,,,/\/ヽ


212 :この道を辿って・・・ 25/15:2006/09/20(水) 10:34:18 ID:NDcNvHKj






               行ってみたいな・・・モナーブルグ・・・




213 :この道を辿って・・・ 25/16:2006/09/20(水) 10:35:04 ID:NDcNvHKj
  ト;;;::;,;.;,   _ノ     |:`'v.,/:;,;.;, ∧∧ ;;;;Y  当然沸いてくるこの好奇心・・・
  };;;::;,;.;,  /¨「    /,;,; リ;;;::;,;.;,〈。。::〉.:;,/~”''゙でも、無害だろうと私が魔物である以上・・・それは、
.......\;;;::;,;.;,  ........:::::::/~~”''゙~""''”¨| ..::::ヽへ´゙"” .......  /   /`´ /`ヽ  ヽr<ヽ
  ~~”''゙~""''”¨``''´゙"”       E!_||_!ロ〉         ""''”¨``''´゙"”""''” .......



                  
                        ww
                                        v



_ __,,,...--‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ/ ̄Y ̄~゛T⌒√‐--...,,,__ __ __,,,...--‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=
 T  |   l,_,,/\ ,,/l  |  l^i、 /ヽ_,l   |  T  |   l,_,,/\ ,,/l  |  l^
 ,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/ ゙i,,,_l  ヽ|  /  j,,/l`r-./r '"l\,,j/  /  |/  L,,,/\/ヽ

214 :この道を辿って・・・ 25/17:2006/09/20(水) 10:35:47 ID:NDcNvHKj
;;;,,'':::''."゙""''::::,;;.;.;.;,.,,:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::..:::. :. :. :. :. ::. :. :. ::. :. :. ::. :. :. :. :. ::.
;;;,,,.... ";;;,;,,,,..'''"::';;''' ";;";;'';;;;,.,.,.,_::..:..::..::..::..::..::..::..::..::. :. : :: ::. ::. :. :. ::.:. ::. :. :. :. :. ::. :. :. :. :. :
:.:.:.:.:."'';;,...::::;;;.:::'''""゙'":. . . .:.: .: . : .: . : : .: . : .: . : . : .: . : .: . : . : .: . : .: . :  ......,,,..,,, '''""''";;;
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. _,,,;;;;;''""'.;;;;;,,..... ...... ... . .
:. :. :. :. :. :. :. :.:. :. :. :. :. :. :..., ,,,.;;;,.; ;;'''"";;';'''''':;;:;;, :. :. :. :. :. :. :. :. . :. :. ""'' ;;; ,,,,.::::.,,;;,_.""'' "'' ,:
: . : .: . : .: . : .: . _,,.,.,;;;;.;'''"" . . . . . .;;;;;;,,..,.,,."".....;;;;;"''゙゙""::::;;;,,,,,,.. _ . . . . . . . . .    "''' '"''::;,
. . . . . . . _.,.,,,;"゙. . .,,...,.,.,. ''"" .  ...,.,.,.,.;.;;;; ''"" . . .;;,,,;;;...,,::.''""  . . . . .
. . . . . ゙ ''''::;;,,;;;.::::''"゙'''' . . ::::;;;_;;,;.;.,:;;;:::'''''"''"゙゙"''゙ . . . . . 
                       ∧∧   それは・・・
                       〈 ::::::〉    決して叶わないゆめ・・・
                       | ..::::ヽへ
_ __,,,...--‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ/ ̄Y ̄~゛T⌒√‐--...,,,__ __ __,,,...--‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=
 T  |   l,_,,/\ ,,/l  |  l^i、 /ヽ_,l   |  T  |   l,_,,/\ ,,/l  |  l^
 ,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/ ゙i,,,_l  ヽ|  /  j,,/l`r-./r '"l\,,j/  /  |/  L,,,/\/ヽ


215 :この道を辿って・・・ 25/18:2006/09/20(水) 10:36:22 ID:NDcNvHKj
  ト;;;::;,;.;,   _ノ     |:`'v.,/:;,;.;, ∧∧ ;;;;Y  _i_/´ __ /   ヽ / ;;;::;\  |
  };;;::;,;.;,  /¨「    /,;,; リ;;;::;Σ〈゚−゚::〉.:;,    だけど・・・   -.、_l〈   ;::;;l!/|
.......\;;;::;,;.;,  ........:::::::/~~”''゙~""''”¨| ..::::ヽへ´゙"” .......  /   /`´ /`ヽ  ヽr<ヽ
  ~~”''゙~""''”¨``''´゙"”       E!_||_!ロ〉         ""''”¨``''´゙"”""''” .......



 ┌─────                 
< おーい!!                      ww
 └─────                                       v



_ __,,,...--‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ/ ̄Y ̄~゛T⌒√‐--...,,,__ __ __,,,...--‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=
 T  |   l,_,,/\ ,,/l  |  l^i、 /ヽ_,l   |  T  |   l,_,,/\ ,,/l  |  l^
 ,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/ ゙i,,,_l  ヽ|  /  j,,/l`r-./r '"l\,,j/  /  |/  L,,,/\/ヽ



216 :この道を辿って・・・ 25/19:2006/09/20(水) 10:37:47 ID:NDcNvHKj
  ト;;;::;,;.;,   _ノ     |:`'v.,/:;,;.;, ∧∧ ;;;;Y  _i_/´ __ /   ヽ / ;;;::;\  |
  };;;::;,;.;,  /¨「    /,;,;   リ;;;::;〈゚−゚::〉.:;, オカゲサマデ     -.、_l〈   ;::;;l!/|
.......\;;;::;,;.;,  ........:::::::/~~”''゙~""''”¨| ..::::ヽへ´゙"” .......  /   /`´ /`ヽ  ヽr<ヽ
  ~~”''゙~""''”¨``''´゙"”       E!_||_!ロ〉         ""''”¨``''´゙"”""''” .......


            ∩.         w
           | |/二つ   ┌────────────   
           (,,゚Д゚)   < おっ 割られてなかったな!      ww
           / u u    └────────────                     v
w         o(,,___)


_ __,,,...--‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ/ ̄Y ̄~゛T⌒√‐--...,,,__ __ __,,,...--‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=
 T  |   l,_,,/\ ,,/l  |  l^i、 /ヽ_,l   |  T  |   l,_,,/\ ,,/l  |  l^
 ,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/ ゙i,,,_l  ヽ|  /  j,,/l`r-./r '"l\,,j/  /  |/  L,,,/\/ヽ


217 :この道を辿って・・・ 25/20:2006/09/20(水) 10:38:39 ID:NDcNvHKj
__,、/⌒′...., ′  .\ ̄, '´.,;:.__r‐く´'''';;;`ヽ_i_/´ __ /   ヽ / ;;;::;\  |
  / .ノ′    ,、  ;;;::;: .)、l;;.;:,;;/     ヽ ;;;::;:ヽr‐、`゙'''‐/;;; :: \-.、_l〈   ;::;;l!/|
  ト;;;::;,;.;,   _ノ     |:`'v.,/:;,;.;,     ;;;;Y  ヘ 〈   ;_/;;」 .......  ヽ;; _ノ  ̄
  };;;::;,;.;,  /¨「    /,;,; リ;;;::;,;.;,    .:;,/~”''゙~""' `-、_/,--v--ぐ^ヽ、
.......\;;;::;,;.;,  ........:::::::/~~”''゙~""''”¨`    `''´゙"” .......      /`´ /`ヽ  ヽr<ヽ
  ~~”''゙~""''”¨``''´゙"”                         ""''”¨``''´゙"”""''” .......

                       ∧∧∩.         w
             イツモスイマセン  〈゚−゚::| |/二つ   ┌─────────  
                      | ..::(#゚Д゚)   < さて帰るか。おらっしゃあぁぁ〜!
                     E!_||_!と/,,/ グッ  └─────────                    v
w                     o(,,___)


_ __,,,...--‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ/ ̄Y ̄~゛T⌒√‐--...,,,__ __ __,,,...--‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=
 T  |   l,_,,/\ ,,/l  |  l^i、 /ヽ_,l   |  T  |   l,_,,/\ ,,/l  |  l^
 ,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/ ゙i,,,_l  ヽ|  /  j,,/l`r-./r '"l\,,j/  /  |/  L,,,/\/ヽ

218 :この道を辿って・・・ 25/21:2006/09/20(水) 10:39:31 ID:NDcNvHKj
__,、/⌒′...., ′  .\ ̄, '´.,;:.__r‐く´'''';;;`ヽ_i_/´ __ /   ヽ / ;;;::;\  |
  / .ノ′    ,、  ;;;::;: .)、l;;.;:,;;/     ヽ ;;;::;:ヽr‐、`゙'''‐/;;; :: \-.、_l〈   ;::;;l!/|
  ト;;;::;,;.;,   _ノ     |:`'v.,/:;,;.;,     ;;;;Y  ヘ 〈   ;_/;;」 .......  ヽ;; _ノ  ̄
  };;;::;,;.;,  /¨「    /,;,; リ;;;::;,;.;,    .:;,/~”''゙~""' `-、_/,--v--ぐ^ヽ、
.......\;;;::;,;.;,  ........:::::::/~~”''゙~""''”¨`    `''´゙"” .......      /`´ /`ヽ  ヽr<ヽ
  ~~”''゙~""''”¨``''´゙"”                         ""''”¨``''´゙"”""''” .......

           w          ∧∧∩.         w
                 ソデスカ 〈゚−゚::| |/二つ   ┌──────────────────  
                      | ..::(,,^Д゚)   < なーに気にすんな。日課の筋トレだからな。
                     E!_||_!と/,,/     └──────────────────                    v
    w                 o(,,___)


_ __,,,...--‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ/ ̄Y ̄~゛T⌒√‐--...,,,__ __ __,,,...--‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=
 T  |   l,_,,/\ ,,/l  |  l^i、 /ヽ_,l   |  T  |   l,_,,/\ ,,/l  |  l^
 ,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/ ゙i,,,_l  ヽ|  /  j,,/l`r-./r '"l\,,j/  /  |/  L,,,/\/ヽ

219 :この道を辿って・・・ 25/22:2006/09/20(水) 10:40:35 ID:NDcNvHKj
__,、/⌒′...., ′  .\ ̄, '´.,;:.__r‐く´'''';;;`ヽ_i_/´ __ /   ヽ / ;;;::;\  |
  / .ノ′    ,、  ;;;::;: .)、l;;.;:,;;/     ヽ ;;;::;:ヽr‐、`゙'''‐/;;; :: \-.、_l〈   ;::;;l!/|
  ト;;;::;,;.;,   _ノ     |:`'v.,/:;,;.;,     ;;;;Y  ヘ 〈   ;_/;;」 .......  ヽ;; _ノ  ̄
  };;;::;,;.;,  /¨「    /,;,; リ;;;::;,;.;,    .:;,/~”''゙~""' `-、_/,--v--ぐ^ヽ、
.......\;;;::;,;.;,  ........:::::::/~~”''゙~""''”¨`    `''´゙"” .......      /`´ /`ヽ  ヽr<ヽ
  ~~”''゙~""''”¨``''´゙"”    だけど・・・              ""''”¨``''´゙"”""''” .......

               w                         ∧∧∩.         w
                     ┌──────────┐ 〈゚−゚::| |/二つ  
                     │ 今日はどうするんだ? >  | ..::(,,゚Д゚)   
                      └──────────┘  E!||_!と/,,/ 
       w                    ヌルポヌママデ・・・    o(,,___)

_ __,,,...--‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ/ ̄Y ̄~゛T⌒√‐--...,,,__ __ __,,,...--‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=
 T  |   l,_,,/\ ,,/l  |  l^i、 /ヽ_,l   |  T  |   l,_,,/\ ,,/l  |  l^
 ,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/ ゙i,,,_l  ヽ|  /  j,,/l`r-./r '"l\,,j/  /  |/  L,,,/\/ヽ

220 :この道を辿って・・・ 25/23:2006/09/20(水) 10:41:19 ID:NDcNvHKj
__,、/⌒′...., ′  .\ ̄, '´.,;:.__r‐く´'''';;;`ヽ_i_/´ __ /   ヽ / ;;;::;\  |
  / .ノ′    ,、  ;;;::;: .)、l;;.;:,;;/     ヽ ;;;::;:ヽr‐、`゙'''‐/;;; :: \-.、_l〈   ;::;;l!/|
  ト;;;::;,;.;,   _ノ     |:`'v.,/:;,;.;,     ;;;;Y  ヘ 〈   ;_/;;」 .......  ヽ;; _ノ  ̄
  };;;::;,;.;,  /¨「    /,;,; リ;;;::;,;.;,    .:;,/~”''゙~""' `-、_/,--v--ぐ^ヽ、
.......\;;;::;,;.;,  ........:::::::/~~”''゙~""''”¨`    `''´゙"” .......      /`´ /`ヽ  ヽr<ヽ
  ~~”''゙~""''”¨``''´゙"”                         ""''”¨``''´゙"”""''” .......

             ww           
                 わたしは・・・
                         ┌───────────────┐
                         │ ん〜・・・20`か・・・5分で行くぞ!!>
                         └───────────────┘
       w                                        シュバッ

                                            w
_ __,,,...--‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ/ ̄Y ̄~゛T⌒√‐--...,,,__ __ __,,,...--‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=
 T  |   l,_,,/\ ,,/l  |  l^i、 /ヽ_,l   |  T  |   l,_,,/\ ,,/l  |  l^
 ,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/ ゙i,,,_l  ヽ|  /  j,,/l`r-./r '"l\,,j/  /  |/  L,,,/\/ヽ

221 :この道を辿って・・・ 25/24:2006/09/20(水) 10:41:53 ID:NDcNvHKj
__,、/⌒′...., ′  .\ ̄, '´.,;:.__r‐く´'''';;;`ヽ_i_/´ __ /   ヽ / ;;;::;\  |
  / .ノ′    ,、  ;;;::;: .)、l;;.;:,;;/     ヽ ;;;::;:ヽr‐、`゙'''‐/;;; :: \-.、_l〈   ;::;;l!/|
  ト;;;::;,;.;,   _ノ     |:`'v.,/:;,;.;,     ;;;;Y  ヘ 〈   ;_/;;」 .......  ヽ;; _ノ  ̄
  };;;::;,;.;,  /¨「    /,;,; リ;;;::;,;.;,    .:;,/~”''゙~""' `-、_/,--v--ぐ^ヽ、
.......\;;;::;,;.;,  ........:::::::/~~”''゙~""''”¨`    `''´゙"” .......      /`´ /`ヽ  ヽr<ヽ
  ~~”''゙~""''”¨``''´゙"”                         ""''”¨``''´゙"”""''” .......

                        
              ww                          チョwwウェwwハヤスww

           遠くない未来に・・・    
      w                            
                           行ける気がする・・・
                                             w

_ __,,,...--‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ/ ̄Y ̄~゛T⌒√‐--...,,,__ __ __,,,...--‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=
 T  |   l,_,,/\ ,,/l  |  l^i、 /ヽ_,l   |  T  |   l,_,,/\ ,,/l  |  l^
 ,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/ ゙i,,,_l  ヽ|  /  j,,/l`r-./r '"l\,,j/  /  |/  L,,,/\/ヽ

222 :この道を辿って・・・ 25/25:2006/09/20(水) 10:44:06 ID:NDcNvHKj
__,、/⌒′...., ′  .\ ̄, '´.,;:.__r‐く´'''';;;`ヽ_i_/´ __ /   ヽ / ;;;::;\  |
  / .ノ′    ,、  ;;;::;: .)、l;;.;:,;;/     ヽ ;;;::;:ヽr‐、`゙'''‐/;;; :: \-.、_l〈   ;::;;l!/|
  ト;;;::;,;.;,   _ノ     |:`'v.,/:;,;.;,     ;;;;Y  ヘ 〈   ;_/;;」 .......  ヽ;; _ノ  ̄
  };;;::;,;.;,  /¨「    /,;,; リ;;;::;,;.;,    .:;,/~”''゙~""' `-、_/,--v--ぐ^ヽ、
.......\;;;::;,;.;,  ........:::::::/~~”''゙~""''”¨`    `''´゙"” .......      /`´ /`ヽ  ヽr<ヽ
  ~~”''゙~""''”¨``''´゙"”                         ""''”¨``''´゙"”""''” .......

                        
                ww
                 この道を辿って

      w                      きっと・・・

                                           
_ __,,,...--‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ/ ̄Y ̄~゛T⌒√‐--...,,,__ __ __,,,...--‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=
 T  |   l,_,,/\ ,,/l  |  l^i、 /ヽ_,l   |  T  |   l,_,,/\ ,,/l  |  l^
 ,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/ ゙i,,,_l  ヽ|  /  j,,/l`r-./r '"l\,,j/  /  |/  L,,,/\/ヽ     to be cont(ry

223 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/20(水) 12:56:47 ID:+kHOAqBW
おお、イイ!GJ!!!

224 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/20(水) 19:25:36 ID:kl9lOZE3
乙GJ!!!!

225 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/20(水) 19:33:58 ID:6fp880B9
ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1157485232/
>324 >345 >392
(・ ω・)ノシ おっつー!

>24 >48 >100 >184 >197 >222
(゚ д ゚)ノシ おっつー!

226 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/20(水) 23:59:31 ID:muWWPmL3

        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        | さて、前にも説明したと思うが 青魔法という物は   |
        |   使うタイミングが非常に重要になってくる        |
        \_____________  _______/
                                 ∨


    ____
   /_, ,((i((i()i                      ∧ ∧ 
   < メ `∀>                        (゚- ゚ )
  ノ::::::::::[]φ                    とX;;ヘ
   ゙|:::::l:::::::|                     |T;:,;U|
   (::::::)::::_)                    /,;:';:,;'.;:ヽ 

                             ∧
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|  その場に適した魔法を瞬時に判断して使えるようになったら 一人前だな  |
\_______________________________/


227 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/21(木) 00:00:57 ID:Dmjwqn9J

          ∧ ∧
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ( ゚ -゚)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|  そこで一つ練習してみよう、あそこに悪者に絡まれる不幸な青年がいる |
\______________________________/


   ┌────────────────────────────
   | おう、兄ちゃん ここで絵描くんならショバ代払ってもらおうかー? 
   └────‐v───────────────────────
                 | 素直に出せば 俺たちゃ何もしねえぜ?
                 └───────‐v───────────
                                     /⌒\
                    v                    (    .)
          ∧_∧    (⌒⌒β      ∧_∧    |    |
          (  ´曲)  ('ミ゚Д゚ ill彡    (´⊆` )     |    | 
         (     )   ミ 爪  ミつ   (     )    (・∀・ )
         | | |     ミ    ミ@   .| | |    .)   ( 
         (__)_)    し''"ヽ,)    (_(__)   .(_人_)
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


          ∧ ∧
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ( ゚ -゚)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|  あの青年を青魔法で助けてみろ 彼を助けるにはどんな魔法が最適か考えるんだ   |
\____________________________________/
         ____
           /_, ,((i((i()i 
/ ̄ ̄ ̄ ̄ < メ `д>  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|  助けるって…… あれはイコーク組の人間…… あまり関わらないほうが無難ですぜ? |
\_____________________________________/



228 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/21(木) 00:01:50 ID:Dmjwqn9J

  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  |  お ルーシィちゃんがコッチ見てるぜ(ウソ)   |
  \____  _____________/
          ∨

                                /つつ
                               / / /__ 
         ∧∧                  / /_, ,((i((i()i
          (- ゚  )            ─_  /   ト-イ    
        ,/「V;:':,ゝ           ─ ̄ ̄_ゝ::::::::l l     
        (;;/,;:';:,:,|            ̄ ̄─ 人::::::: l_l    
        /;,;:';:,;'/              ̄─≡ L:::_)     

                       \_WWWWWWWWWWWW/
                       ≫                 ≪
                       ≫   待ってろ青年!!  ≪ 
                       ≫                ≪
                       /MMMMMMMMMMMMMM\ 


229 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/21(木) 00:02:46 ID:Dmjwqn9J


               ┏━━━━━━┓
                  詠唱:青魔法
               ┗━━━━━━┛


                       ……キュイイイン



230 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/21(木) 00:03:30 ID:Dmjwqn9J

|\/\/!/\_/\_/\_/\_/\/\//\_/\_/\_/\_/|\/\/ !/\_/
                                                \
                           ┌‐┴─  ヽ  ┼┼                /
  ──‐  ./ ̄| ̄ヽ   │  ヽ│ノ┬┌┐ヽ l二l二l  ──っll ─┼─   \
        |  │  |   人  /│ ┼││   三|三    /    d     /
  (____  ヽ_丿 ノ  /  \ ノ  .人└┘_/ _/\_   (_    ノ     \
                                               /
/\/∨\ |   //\/\/∨\/\/∨\   /∨\/\/∨\/\/∨\
       |  /                      |  |
       |/                        |  |
                           _|  |_                  
                           \   /                ┌─── 痴漢 HIT
                            \/             ┏   │  ┓
                                                 /⌒\
    ____                       v                 (    .)
   /_, ,((i((i()i            ∧_∧    (⌒⌒β     ∧_∧   ┗|    |. ┛
   < メ ト-イ              (曲` ; )   ('ミ゚Д゚ ;彡    (´⊆`;)     .|    | 
  ⊂:::::::::l  |               .(     )   ミ 爪  ミつ   (     )    (・∀・;)
   人:::::l_|                | | |     ミ    ミ@   .| | |    .)   ( 
  (:::::(:::::_)                (__)_)    し''"ヽ,)     (_(__)   .(_人_)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                                     ──────────────────
                                      ・巨大文字 「この人痴漢です」 消費LP 10
                                         非常に大きな声で周囲に痴漢の存在を
                                       アピールする  痴漢撃退にピッタリ
                                     ──────────────────
                                     出典:ttp://dokoaa.com/moji/


231 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/21(木) 00:04:14 ID:Dmjwqn9J


                    救    出     成     功




                                            /⌒\
    ____                             v  ! //(    .)      ___
   /_, ,((i((i()i     ∧_∧     ∧_∧       (⌒'⌒)     .|    |       ヽニ二@ノ
   < メ ト-イ       (; ´曲 )   (;´⊆`)      ミ,,;TД')    .|    |       ( ・∀・)
  ⊂:::::::::l  |       .(     )   (     )     ミ≡≡≡j∝∝ミ≡≡≡j∝∝∝∝と <V>.つ
   人:::::l_|        | | |     .| | |     ミ≡≡≡j    ミ≡≡≡j       人  Y 
  (:::::(:::::_)        (__)_)   (_(__)    ミ≡≡≡j     ミ≡≡≡j       し(_) 



232 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/21(木) 00:04:54 ID:Dmjwqn9J


                 不 合 格


                Oノ    /ミミミ)
                ノ\_・'ヽ◇.
                 └ _ノ ヽ
                     〉

                             完



233 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/21(木) 00:40:52 ID:nD4tEGV6
バロスwwww

234 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/21(木) 01:09:50 ID:7VIdCA3K
フイタwwww

235 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/21(木) 07:33:38 ID:0mjcHorN
リーゼントwwww

236 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/21(木) 21:40:08 ID:0mjcHorN
チカソwwww

237 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/21(木) 22:27:41 ID:TNDh0gnp
マジデフイタwwwwwwwwwwwwwww

238 :Outsiders.2 1/30 ◆5xFishXix2 :2006/09/22(金) 00:25:43 ID:3eHOZyoU
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: . . . .. . .     . .゚   .      .           .       .
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.::.:.:.:.:.:. . . . . . . .    . 。        .   。   .  .゚     +    . .   .
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . . . . . . . .        .        .         .   ..      。.
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:. . . . . . .       .     。  .       *    .       . .  .
::::::::::::::::::::::::::::.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:. . . . . . . . . .             .         .    。   .     .      .
::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . . . .       ,.   -―-  .,        .     ゚. .      .  ゚     . +   .. .
::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. .. . . .   ,.  '"         `  、        .      + .          .    .
::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . . .     ,. '゙   .:..              ` .、       .       . .    ゚   .    . .
:::::.:.:.:.:.:.:.:.: . . . .     , '  ..:.:.:.:.:..                 ヽ       ゚        。
::.:.:.:.:.:.:. . . . .    ,.'  .:.:.:.:.:.:.:.:. .:.:.:.:...               ヽ         .  .      .    . ゚  .
:.:.:.:.:.: . . .       ,.' ..;,;,;,; :.:.:.:.:.: ;,;,;,;,:....        .:.;,;,;,;,;,  ....;,;,;,;,'.,       .     .       * .    。
:.:.. . . .        / ..;,;,;:.,;,;  :.;,;,;.:;,;,;..:.:.:.:.:.:.   ...:.:.:;,;,;..;,;, .:.:;,;,:.,;,;..',     。       ゚  .    . .     .
:.:. . .        ,' :.:.;,;,;.: ..;,;:.:.;,;.:.:.:.;,;,;.....        ..;,;,;..:.;,;,.: :,;,.. .;,;,.:.:',       .     .    。   ゚ .
:. . .       ;   .;,;,;. ..,;,;,;,;.:.:.:.:,;,;,:.:.:.:..       ..,;,;,.:.:.:,;,;,;,;:.: .;,;,;.:.. ;        +      .     。.  .
. .         {   .;,;,;    .:.:.: ,;,;,;:.:.       .:.:.:,;,;,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,;,;.:.:..}      .       .        .  .
         ',      .:.:.:.;,;,,;,:..          .:.;,;,;,;,.:.. .:.    ;        .   。    +  .     .
         ,    :.:.:....:.:.:.;,;,;,;,:.:          .:,;,;,;,;.:.:      ,'            .      .   ゚
           ,      :.:.:.:.:.:.:  ,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;.:.:.:.    .:.:.:.:.:.:.  ,'      。 ゚  .      。       .
.           '.,           ....:.:.:.:.:    .:.:.. .:.:.:.:.:.:.:.:..  /              .   .
             、        .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   ,.'        .     *         。  .
              丶      :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ..::.:.:.:.:.:.:.../           .     .          .
              \      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ,. '        ゚             +  .
                ' ,          ....:.:.:.:.:.:.:.:.. , '゙
                   ゙   、 ,,,,,_____,,,,...  ''"

239 :Outsiders.2 2/30:2006/09/22(金) 00:27:07 ID:3eHOZyoU







       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        |   立場が苦手……? 何だいそりゃ?   |
       \________________/








240 :Outsiders.2 3/30:2006/09/22(金) 00:29:24 ID:3eHOZyoU

 ||:::::n:::::::::::n::::::::n:::::::::i''i::::i'i::::::i''i:::::i'i::::::::::::::::::::::,i、:,ii、:::,ii、:::::::::::::::::::::::::::::
 ||:::::i'i i'i::::::i'i i'i:::i'i i'i┌────────────────────────────
 ||:::::|」( ):::::|」( ):|」( ).| アンタにゃ銀行員って世間に誇れる肩書きがある。
[三三三三三三三三|  冒険者としちゃベテランで、同業者からだって尊敬されるだろう?
  |     |:::::::::::::::::::::|  裏家業の人間が言うならともかく、そりゃないんじゃないかい?
  |     |:::::::::::::::::::└────v───────────────────────‐
  |     |
  |     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄▼ ̄,,,_ζ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |      (  -∀) ロ  ┻ (-;゙;;#)
  |二二二二二二二二二二二と)`~')二二二二二二二二二二二二
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ヽ;;;;`;;;〉〜::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  |:::::::::::::::::<  >:::::::::<  >::::し<  >:::::::::<  >:::::::::<  >:::::::::<  >:
  |:::::::::::┌───∧─―──────────────:::::::||::::::
  └─―| それがあんまり、そうとも言い切れなくてね…… ─▲─
        | 持ってる奴も持ってる奴なりの悩みがあるものさ。
     .└─────────────────────


241 :Outsiders.2 4/30:2006/09/22(金) 00:30:07 ID:3eHOZyoU

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

;,.'; ☆  ;#  |1.お客様は(・∀・)カミサマデス!!    |    |今日の交換レー
   入      |2 ┌───────────────――――――――――┐
  丿乂 ,;':    ┗─| 銀行員って肩書きも、それを得た経緯が少し複雑でね。  .|
  乂パゝ         |  だからどうにも同僚たちとは隔意があるし。          |
  彡J八  ×     .└────────────────────────―┘
 ノ彳\ヾ     / ̄ ̄\ √           / ̄ ̄\/ ̄ ̄\ し  バーン
   |l!i|      |O     |            |::::::::::::::::::::|     O|  て
 ̄l二二l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄丶丶 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ̄ ̄ ̄ ユウシ イイ!! ( ・∀・) (・Α・ ) コゲツキ イクナイ!!  ヽ(・∀・)ノ□ ダイーブ
     _              _              _
・∀・ )/l     ∧_∧(・∀・ )/|     ∧ ∧(・∀・ )/|    ∧ ∧(・∀・
 ̄ ̄ ̄l  |   .(   ´∀) ̄ ̄ ̄|  |      (,,  ゚). ̄ ̄ ̄|  |    (   ,,゚) ̄ ̄
愛知_|/     l ̄ ̄| ノ_山梨_|/       .| ̄ ̄|).媛__|/    | ̄ ̄|l_長野
          |__|_`l            |__|、             |__|_)
          |−−|JJ              |−−lJ             |−−|J

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


242 :Outsiders.2 5/30:2006/09/22(金) 00:30:40 ID:3eHOZyoU

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ||  ||  || ;; √||  ||  ||   …「ジェワルベ」?   「ジェワルベ」!?
     ||  ||  ||    ||  ||  ||   ;;'; ||  ||  ||    ||  ||  ||
     }三三三{    }三三三{;;  Σ∧ ∧三{   #;}三λ_λΣ
     ,. ____ 、  ̄ ̄ii ̄ ̄ ̄ii (゚Д゚;) ,..____(`д´;)ii ̄
             )__||___|| /  つ        (     J||_
      ̄ ̄|| ̄ ̄´  __||      ||ゝ_ヽ` ̄ ̄|l ̄ ̄´/´ l⌒l_||
    頼みますよジェワルベ先輩。 |l ̄ l|J   _||_  (_)(⌒)||
     ┌────────────────────―――――┐
     |     冒険者だって職業柄、若者が多いじゃないか。       |
     |  やっぱりこんなロートルとは付き合いにくいだろう?     .|
     └────────────────────―――――┘
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(・∀‐ ;)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ∧ ∧  日
     二二二 (  ;^)二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
     二二i   (|  / *=<二二i  *=<二二i  *=<二二i  *=<二二i
     三三三〜|  | 三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
      ̄ ̄ ̄ ̄U U  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


243 :Outsiders.2 6/30:2006/09/22(金) 00:31:22 ID:3eHOZyoU

 ┌────――――───────―――┐
 │  妻子は十年も昔に逝ってしまったし、  │
 └───────―――――───―――┘
            
          ┌─―─────────────────────────┐
          | 古巣に行けば友人もいないわけじゃないけど、              |
          |  所帯を持って引退した身としてはなかなか顔も出しづらい。   |
          └───────―――――──────―──────――┘

      ┌───────────―────────――┐
      │  師匠、先輩、凄腕、ベテラン……面倒なものさ。   |
      └――――――――――――――――――――――┘

   ┌──────―────────────────────―────┐
   | 同じ釜の飯を食って、酒を酌み交わして、下らない冗談を飛ばして……    |
   |  たったそれだけで気の置けない友人ができた昔が、今じゃ随分遠いよ。  |
   └────────────────────────────────┘


244 :Outsiders.2 7/30:2006/09/22(金) 00:31:55 ID:3eHOZyoU

                           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                    へ      | ……と、すまないね。           |
                /.:li..:\     |  君と久しぶりに飲むというのに、   |
    ,r‐/ヽ ̄ヽー`^>/.::/\:..:\   |    つい愚痴っぽくなってしまった。  |
    |`''ー‐- ------ー'"i    \,:.:\ \___  ___________/
    |! 〉 ` y   ,/ 'く i!      \.::\       |/
    |! 〈           〉 i|        \.::\       
    |`‐;,..::. 〈:... ..:...::. .::,;-'|          \..:\
    |!:.〈:..:.::..::..::..:..:.:.:.:../,::i!            \ノ トシヨリノ、ワルイクセダ
    |!:::;ヽ;: .;: ;:. ;:.: ;.:; ;〉;::i|         
    |!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i|.,..,.,.,.,. ,r ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、
    `''ー‐- ----- -ー''".:::;.;:;:;;,/              ..:,; 
                    |   ヽ_/  ●      .:::|  
                    ヽ  ヽ/             ::ノ...,.,.,..,.,,.
                      ` ー───── ‐‐''"....:::;:::;:;;::;:;



245 :Outsiders.2 8/30:2006/09/22(金) 00:32:39 ID:3eHOZyoU

 ||:::::n:::::::::::n::::::::n:::::::::i''i::::i'i::::::i''i:::::i'i::::::::::::::::::::::,i、:,ii、:::,ii、:::::::::::::::::::::::::::::
 ||:::::i'i i'i::::::i'i i'i:::i'i i'i::|[]|/.ヽ::|[]|:/.ヽ:::,ll、::ll、:::l:::l:|l,,|::li,,il::▽::▽::U:::U::
 ||:::::|」( ):::::|」( ):|」( .┌───────────―──────
 [三三三三三三三| へえ、アンタもやっぱり色々あるわけだ。
  |     | :::::::::::::::: │   ……とかくこの世は生きにくい、か。
  |     | :::::::::::::::: └――――v――――――――――――――
  |     |
  |     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄▼ ̄,,,_ζ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |      (  ・∀) ロ  ┻ (-;゙;;#)
  |二二二二二二二二二二二と)`~')二二二二二二二二二二二二
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ヽ;;;;`;;;〉〜:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  |:::::::::::::::::<  >:::::::::<  >::::し<  >:::::::::<  >:::::::::<  >:::::::::<  >:
  |::::::::::::::::::::::||:::::::::::::::::::||::::::::::::::::::||:::::::::::::::::::||:::::::::::::::::::||:::::::::::::::::::||::::::
  └───‐▲───▲───▲───▲───▲───▲─

  ┌──――─∧─────────────――――――────
  │ 知に働けば角が立つ。情に棹差せば流される――だったかな?
  |  まあ、忘れてしまって構わないよ。所詮は酔っ払いの戯言さ。
  |  それにそういうことを言い出すなら、びぃ種の君の方が大変だろう?
  └───────────────―――――────―――――


246 :Outsiders.2 9/30:2006/09/22(金) 00:34:00 ID:3eHOZyoU

 ||:::::n:::::::::::n::::::::n:::::::::i''i::::i'i::::::i''i:::::i'i::::::::::::::::::::::,i、:,ii、:::,ii、:::::::::::::::::::::::::::::
 ||:::::i'i i'i::::::i'i i'i:::i'i::| ┌────────────────―──
 ||:::::|」( ):::::|」( ):|」( .│ そうでもないさ。
 [三三三三三三三|  そりゃあ表で普通に暮らすのは無理だけど、
  |     | :::::::::::::::: │  裏の生活だってそんなに悪かない。
  |     | :::::::::::::::: └――――v―――――――――――――――
  |     |
  |     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄▼ ̄,,,_ζ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |      (  -∀) ロ  ┻ (ー;゙;;#)
  |二二二二二二二二二二二と)`~')二二二二二二二二二二二二
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ヽ;;;;`;;;〉〜:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  |:::::::::::::::::<  >:::::::::<  >::::し<  >:::::::::<  >:::::::::<  >:::::::::<  >:
  |::::::::::::::::::::::||:::::::::::::::::::||::::::::::::::::::||:::::::::::::::::::||:::::::::::::::::::||:::::::::::::::::::||::::::
  └───‐▲───▲───▲───▲───▲───▲─

  ┌──――─∧───――――――────
  │ そうか。……君は、強いね。羨ましいよ。
  └─────―――――────―――――

247 :Outsiders.2 10/30:2006/09/22(金) 00:34:44 ID:3eHOZyoU
         │ 私にゃ、アンタが考えすぎてるだけに思えるがねえ。
         └───────v────────────────
  │ はは、手厳しいな。
  |  ま、もともと、どちらかというと理屈で動く方だからね。
  |  三十年来の性癖は、流石にそうは変わらないさ。
  └─────v─────―――――――─────

  |     |
  |     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄▼ ̄,,,_ζ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |      (  ・∀) ロ  ┻ (ー;゙;;#)
  |二二二二二二二二二二二と)`~')二二二二二二二二二二二二
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ヽ;;;;`;;;〉〜:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  |:::::::::::::::::<  >:::::::::<  >::::し<  >:::::::::<  >:::::::::<  >:::::::::<  >:
  |::::::::::::::::::::::||:::::::::::::::::::||::::::::::::::::::||:::::::::::::::::::||:::::::::::::::::::||:::::::::::::::::::||::::::
  └───‐▲───▲───▲───▲───▲───▲─


248 :Outsiders.2 11/30:2006/09/22(金) 00:36:02 ID:3eHOZyoU
   | ま、何はともあれ……
   |  こうして対等に語れる君との出会いに。
   └────v──―───―――──―─
             | なんてクサい事ほざく、理屈屋のアンタに――
             └───v───────────────――

  |     |
  |     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,,,_ζ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |      (  ・∀)っロ   ▼ー;゙;;#)
  |二二二二二二二二二二二と)`~')二二二二二二二二二二二二
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ヽ;;;;`;;;〉〜:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  |:::::::::::::::::<  >:::::::::<  >::::し<  >:::::::::<  >:::::::::<  >:::::::::<  >:
  |::::::::::::::::::::::||:::::::::::::::::::||::::::::::::::::::||:::::::::::::::::::||:::::::::::::::::::||:::::::::::::::::::||::::::
  └───‐▲───▲───▲───▲───▲───▲─


249 :Outsiders.2 12/30:2006/09/22(金) 00:37:05 ID:3eHOZyoU
 ||:::::n:::::::::::n::::::::n:::::::::i''i::::i'i::::::i''i:::::i'i:::::::::::::::,i、:,ii、:::,ii、:::::::::::::::::::::::::::::::::
 ||:::::i'i i'i::::::i'i i'i:::i'i i'i::|[]|/.ヽ::|[]|:/.ヽ:::,ll、:::l:::l:|l,,|::li,,il::▽::▽::U:::U::::::
 ||:::::|」( ):::::|」( ):|」( ):|  ||:...!|::|  ||:...!|:::l,_,l:::|__|l._,l::l,_,l::⊥::⊥:⊥:⊥:::::
 [三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
  |     |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  |     |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  |     |
  |     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,,,_ζ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |      (  -∀)っロ   ▼ー;゙;;#)
  |二二二二二二二二二二二と)`~')二二二二二二二二二二二二
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ヽ;;;;`;;;〉〜:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  |:::::::::::::::::<  >:::::::::<  >::::し<  >:::::::::<  >:::::::::<  >:::::::::<  >:
  |::::::::::::::::::::::||:::::::::::::::::::||::::::::::::::::::||:::::::::::::::::::||:::::::::::::::::::||:::::::::::::::::::||::::::
  └───‐▲───▲───▲───▲───▲───▲─

 =/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=
  ――杯を掲げ、訪れた無言は心地良いものだった。
   何を気にすることも無く、気軽に酒を酌み交わせる相手がいる。
   たったそれだけで、喉を灼く酒精が本当に美味いものだと思えた。
 =/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=

250 :Outsiders.2 13/30:2006/09/22(金) 00:37:37 ID:3eHOZyoU








  =/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=

   だからその時、僕は忘れてしまっていたのだろう。

    もしもこの世に神という存在があるならば、
       ――時にその手は運命の弦を爪弾きながら、戯れに人を打ち据えることを。

  =/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=





251 :Outsiders.2 14/30:2006/09/22(金) 00:38:08 ID:3eHOZyoU




                         ・

                         ・

                         ・





252 :Outsiders.2 15/30:2006/09/22(金) 00:38:45 ID:3eHOZyoU



         |\    ,ヘ
         |  \  / | 
         }   ´ ̄` {
        (⌒) ⌒r¬⌒i     ___◎_r‐ロユ                    _
       (((てつ ノ−| ノ    └─‐┐ナ┐┌┘ _  ヘ____        / /
        ヽ,     丶,,       /./┌┘└┬┘└┼────┘ロコ┌i   /_/
         /     /__)     </   ̄L.l ̄ ̄L.lL.!         ┌┘|  □
        /    ,、  ヽ




253 :Outsiders.2 16/30:2006/09/22(金) 00:39:32 ID:3eHOZyoU

_,,|,,__,,|,,__,,|,,__,,|  ゙'';;;;|;   γ ̄| ̄ヽ        γ ̄| ̄ヽ    ;;'
,,__,,|,,__,,|,,__,,|,,_|;    '|   l!┼┼┼l!      l!┼┼┼l!       [「二二二二二
_,,|,,__,,|,,__,,|,,__,,|;;    |   l!┼┼┼l! '7;,    l!┼┼┼l!      ';; || | ̄ ̄ ̄|| ̄
,,__,,|,,__,,|,,__,,|,,_|゙;;;,  | ;;  l!┼┼┼l!      l!┼┼┼l!          || |┌─┐||┌
_,,|,,__,,|,,__,,|,,__,,|;;;;;; ゙:. |   l!┼┼┼l!      l!┼┼┼l!          || |└┐  ||
,,__,,|,,__,,|,,__,,|,,_|;;;;;;;;; |   [ ̄ ̄ ̄ ̄]      [ ̄ ̄ ̄ ̄]  #    ,;|| |  │U||U
_,,|,,__,,|,,__,,|,,__,,| ;;;;;;;;;;;|   `´ ̄ ̄`´   へ  `´ ̄ ̄`´       || |└┘  ||
,,__,,|,,__,,|,,__,,|,,_|;; / |                ;;     ;;'';       _|| |___||_
_,,|,,__,,|,,__,,|,,__,,|/../| ';,     ;;   ;;                    ,,;;''| |ニニニニニニニニニニ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ i|/  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |ニニニニニニニニニニ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ c(,,^д)っ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Llニニニニニニニニニニ
                      〜(__っっ  …ハァ
                     (( (  -∀) 
___________________________________
―――――――――――――――――――――――――――――――――――


254 :Outsiders.2 17/30:2006/09/22(金) 00:40:12 ID:3eHOZyoU

  |;   γ ̄| ̄ヽ        γ ̄| ̄ヽ    ;;'
  |   l!┼┼┼l!      l!┼┼┼l!       [「二二二二二二二」]
  |   l!┼┼┼l! '7;,    l!┼┼┼l!      ';; || | ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄||
  | ;;  l!┼┼┼l!      l!┼┼┼l!          || |┌─┐||┌─┐||
  |   l!┼┼┼l!      l!┼┼┼l!          || |└┐  ||  ┌┘||
  |   [ ̄ ̄ ̄ ̄]      [ ̄ ̄ ̄ ̄]  #    ,;|| |  │U||U│  ||
  |   `´ ̄ ̄`´   へ  `´ ̄ ̄`´       || |└┘  ||  └┘||
  |                ;;     ;;'';       _|| |___||___||_
  | ';,     ;;   ;;                    ,,;;''| |ニニニニニニニニニニニニニニ| |
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | |ニニニニ ∧∧ニニニニニニ.| |
  . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ Llニニニニ(   )ニニニニニニ | |
                                  ( ~)
                                 (   ) 
____________________________
                ┌――――――――――――∧――――――
                | すみません……Barタカラギコです。
                |  ご依頼のペットをお届けにあがりましたが。


255 :Outsiders.2 18/30:2006/09/22(金) 00:40:54 ID:3eHOZyoU
                   ・

                   ・

                   ・


     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌<IMAGE>─────┐
│タカラ産\100| /⌒\| 【依頼者】…某ペット商
│ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /  イ    |  【内容】……売れ残り 貰ってください
│         プギャー '""|  【報酬】……ペット
│ ∧∧  ∧∧  |   |   売れ残ったペットをもらってくれ。
│)( ^д)(^Д^9m|_____,|  品種はタカラギコ。全く売れなくて困ってるんだ。
│ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . .| 通常ならdat落ちさせるところだが、
│_______|.  .│ こいつらがあまりにもかわいそうでな。
│                  │ 頼むから、誰か貰ってくれないか。
└─────────┘      ____  (´⌒;;;
└─────────┘                   ,イ´   `ヽ. (´⌒;;;
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━,'゙  丶 __i__   ゙'. ━━
                                 i  ヽ  乂   l!
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━゙.  / ノニ|  / ポン
┌<MASTER>┐                        \      /
│          │ お願いします。誰か・・・誰か貰ってくださ`  ̄ ´
│  ∧ ∧   │ 私のほうからも報酬に色をつけますので。
│ (;^Д^)   |
└─────┘
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

256 :Outsiders.2 19/30:2006/09/22(金) 00:41:23 ID:3eHOZyoU
 }三三三{    }三三三{    }三三三{    }三三三{ ;    [二二二二二二]
 ||  ||  ||   ;; ||  ||  ||   ;; ||  ||  || ;;   ||  ||  ||     ||           ||
 ||--||--||    ||--||--||    ||--||--||    ||--||--||     ||           ||
 ||  ||  || ;; √||  ||  ||    ||  ||  ||  ;'  ||  ||  ||     ||´二\ /二`||
 ||  ||  ||    ||  ||  ||   ;;'; ||  ||  ||    ||  ||  ||     ||三三 l l 三三||
 }三三三{    }三三三{    }三三三{   #;}三三三{     || ≡≡l l≡≡ ||
 ,. ____ 、  ̄ ̄ii ̄ ̄ ̄ii ̄ ̄ ̄,. ____..、  ̄ ̄ii ̄||三三_l l_三三|| ̄
         )__||_┌─────────────‐_||_._._._._._._._._._._||_
  ̄ ̄|| ̄ ̄´  __||  | 頼まれてた依頼、片付いたよ。
   _||_    |l   ||  └──v───────────
 ┌───────────────────――――――
 | ありがとうございます。おかげで肩の荷がおりましたよ……
 |  流石はジュワルベ先輩、ペットの飼い主探しも早い早い。
 └――――v――――――──────────────‐
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       ∧ ∧         (-∀- )                     \
 二二二 .( ,,^Д)二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二\    \
 二二i  と ∨.   *=<二二i  *=<二二i  *=<二二i  *=<二二i  ]\\
 三三三〜|  |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三||\\\
  ̄ ̄ ̄ ̄U U  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \\\\__

257 :Outsiders.2 20/30:2006/09/22(金) 00:41:57 ID:3eHOZyoU
 }三三三{    }三三三{    }三三三{    }三三三{ ;    [二二二二二二]
 ||  ||  ||   ;; ||  ||  ||   ;; ||  ||  || ;;   ||  ||  ||     ||           ||
 ||--||--||    ||--||--||    ||--||--||    ||--||--||     ||           ||
 ||  ||  || ;; √||  ||  ||    ||  ||  ||  ;'  ||  ||  ||     ||´二\ /二`||
 ||  ||  ||    ||  ||  ||   ;;'; ||  ||  ||    ||  ||  ||     ||三三 l l 三三||
 }三三三{    }三三三{    }三三三{   #;}三三三{     || ≡≡l l≡≡ ||
 ,. ____ 、  ̄ ̄ii ̄ ̄ ̄ii ̄ ̄ ̄,. ____..、  ̄ ̄ii ̄||三三_l l_三三|| ̄
         )__||_┌─────────────―───────‐
  ̄ ̄|| ̄ ̄´  __||  | そもそも、その先輩の使い道がこれとはね。
   _||_    |l   ||  │  君もつくづく人の使い方を間違ってる気がするよ。
                 └──v──────────────────―
 ┌──────────────────――――――――‐
 | そ、それは言わない約束ということで。あ、ところで、その……
 └――――v――――――────────────――――
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       ∧ ∧         (・∀- )                     \
 二二二 .( ;^Д)二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二\    \
 二二i  と ∨.   *=<二二i  *=<二二i  *=<二二i  *=<二二i  ]\\
 三三三〜|  |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三||\\\
  ̄ ̄ ̄ ̄U U  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \\\\__
  =/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=
   この後輩は、いつも言いづらいことがあるとこんな風に口ごもる。
    そして、そういう時は大概にして厄介ごとが舞い込むものだ。
                       さて、今度はいったい――
  =/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=

258 :Outsiders.2 21/30:2006/09/22(金) 00:43:06 ID:3eHOZyoU








 ┌────────────────────―――――┐
 |  ……先輩の「元・同輩」さんからの依頼です。        |
 |    二番目の扉。びぃ種の情報屋と会って欲しいそうで。 .|
 └─―───────────────────――─―┘









259 :Outsiders.2 22/30:2006/09/22(金) 00:44:11 ID:3eHOZyoU



  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       ∧ ∧        ( ∀  )                      \
 二二二 .( ; Д)二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二\    \
 二二i  と ∨.   *=<二二i  *=<二二i  *=<二二i  *=<二二i  ]\\
 三三三〜|  |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三||\\\
  ̄ ̄ ̄ ̄U U  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \\\\__

  =/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=
    ――そのとき一瞬だけ、世界が凍りついたように思えた。
  =/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=



260 :Outsiders.2 23/30:2006/09/22(金) 00:46:15 ID:3eHOZyoU
 }三三三{    }三三三{    }三三三{    }三三三{ ;    [二二二二二二]
 ||  ||  ||   ;; ||  ||  ||   ;; ||  ||  || ;;   ||  ||  ||     ||           ||
 ||--||--||    ||--||--||    ||--||--||    ||--||--||     ||           ||
 ||  ||  || ;; √||  ||  ||    ||  ||  ||  ;'  ||  ||  ||     ||´二\ /二`||
 ||  ||  ||    ||  ||  ||   ;;'; ||  ||  ||    ||  ||  ||     ||三三 l l 三三||
 }三三三{    }三三三{    }三三三{   #;}三三三{     || ≡≡l l≡≡ ||
         )__||___||___(         )___||_||_._._._._._._._._._._||_
  ̄ ̄|| ̄ ̄´  __||      ||__  ` ̄ ̄|l ̄ ̄´  __||
   _||_    |l   ||      |l   ||    _|l_    |l   ||
              ┌──────────――――――‐
              | ――……向こう、変わりないのかい?
              └―──v─────――――――――
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       ∧ ∧         (-∀- )                     \
 二二二 .( ;^Д)二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二\    \
 二二i  と ∨.   *=<二二i  *=<二二i  *=<二二i  *=<二二i  ]\\
 三三三〜|  |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三||\\\
  ̄ ̄ ̄ ̄U U  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \\\\__

 =/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=
  動揺を、隠し通せただろうか。……この後輩は、昔から妙な所で察しが良い。
   【二番目】(B=Bind:拘束)の【扉】(DOA=Dead or Alive:生死不問)で、
    【びぃ種の情報屋】と【会ってほしい】――反吐が出るほど懐かしい符丁だ。
 =/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=

261 :Outsiders.2 24/30:2006/09/22(金) 00:48:17 ID:3eHOZyoU

 ┌─────────────―――――――──────―――‐
 | 基本的には変わりないようですが、
 |  近頃は内部でゴタゴタしていて、動かせる人間が少ないみたいです。
 |   お陰で先輩にまでお鉢が回ってしまって……
 └────v───────────────――――――――――
             ┌───────────―――――‐
             | ボクはもう足を洗ったはずだけど?
             └―――─v─────―――――――
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       ∧ ∧         (-∀- )                     \
 二二二 .( ;^Д)二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二\    \
 二二i  と ∨.   *=<二二i  *=<二二i  *=<二二i  *=<二二i  ]\\
 三三三〜|  |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三||\\\
  ̄ ̄ ̄ ̄U U  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \\\\__

 =/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=
  万が一とは思って符丁の変更を確認した。
   まあ、どうやら運命もそこまで甘くはないらしい。
    だが、僕はもう「盗賊ギルド員」の立場は捨てた。捨てた……つもりだ。
 =/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=


262 :Outsiders.2 25/30:2006/09/22(金) 00:48:58 ID:3eHOZyoU
 }三三三{    }三三三{    }三三三{    }三三三{ ;    [二二二二二二]
 ||  ||  ||   ;; ||  ||  ||   ;; ||  ||  || ;;   ||  ||  ||     ||           ||
 ||--||--||    ||--||--||    ||--||--||    ||--||--||     ||           ||
 ||  ||  || ;; √||  ||  ||    ||  ||  ||  ;'  ||  ||  ||     ||´二\ /二`||
 ||  ||  ||    ||  ||  ||   ;;'; ||  ||  ||    ||  ||  ||     ||三三 l l 三三||
 }三三三{    }三三三{    }三三三{   #;}三三三{     || ≡≡l l≡≡ ||
 ┌────────────────────――――‐三三_l l_三三|| ̄
 | 冒険者としての先輩を指名しての依頼です。
 │  あくまで盗賊技能を持った冒険者を雇うだけ、だそうで。
 └────v────────────────――――
  ┌──────────────────――――――――――――‐
  | 成程。そういう口実でまた僕を使う気かい?
  |  内で色々ゴタついてるらしいけど、巻き込まれるのは正直ゴメンだね。
  └―――――───────v――――――――――――──────
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       ∧ ∧         (-∀- )                     \
 二二二 .( ;^Д)二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二\    \
 二二i  と ∨.   *=<二二i  *=<二二i  *=<二二i  *=<二二i  ]\\
 三三三〜|  |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三||\\\
  ̄ ̄ ̄ ̄U U  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \\\\__

 =/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=
   どうやら退路となりそうな口実は、すでに軒並み断たれているらしい。
                           ……つくづく、胸糞が悪い。
 =/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=

263 :Outsiders.2 26/30:2006/09/22(金) 00:50:05 ID:3eHOZyoU
 }三三三{    }三三三{    }三三三{    }三三三{ ;    [二二二二二二]
 ||  ||  ||   ;; ||  ||  ||   ;; ||  ||  || ;;   ||  ||  ||     ||           ||
 ||--||--||    ||--||--||    ||--||--||    ||--||--||     ||           ||
 ||  ||  || ;; √||  ||  ||    ||  ||  ||  ;'  ||  ||  ||     ||´二\ /二`||
 ||  ||  ||    ||  ||  ||   ;;'; ||  ||  ||    ||  ||  ||     ||三三 l l 三三||
 }三三三{    }三三三{    }三三三{   #;}三三三{     || ≡≡l l≡≡ ||
 ,. ____ 、  ̄ ̄ii ̄ ̄ ̄ii ̄ ̄ ̄,. ____..、  ̄ ̄ii ̄||三三_l l_三三|| ̄
         )__||_┌─────────────‐_||_._._._._._._._._._._||_
  ̄ ̄|| ̄ ̄´  __||  | 悪いけど、断らせてもらうよ。
   _||_    |l   ||  └──v───────────
  ┌─────────────――――――
  | どうしても……お願い、できませんかね?
  └―――v―――――──────────‐
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       ∧ ∧         (-∀-  )                    \
 二二二 .( ;^Д)二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二\    \
 二二i  と ∨.   *=<二二i  *=<二二i  *=<二二i  *=<二二i  ]\\
 三三三〜|  |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三||\\\
  ̄ ̄ ̄ ̄U U  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \\\\__

 =/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=
    我ながら無駄な抵抗だ。
      この依頼、恐らく暗に脅迫も含めてあるだろう。
          断ればこの酒場を始めとして――周囲が、危うい。
 =/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=


264 :Outsiders.2 27/30:2006/09/22(金) 00:51:22 ID:3eHOZyoU

 =/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=
  だから僕は、立場なんてものが大嫌いだ。
   どう足掻いても逃れようも無く、何かを求めて伸ばした腕を絡め取る――
 =/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=


                ,. -‐'' "   ̄ ゙゙̄` ‐-:..、、
             /                ヽ、
             /                    ::゙.
           i':.__      __           ::i  ・・・・・・
           |::.::..   ヽ_/                 |  
           ゙、::. :.:.   ヽ/               /
            ヽ、::::. .:: .. ..               /
          .....:::::::::::::` ー  -  -  -  - ― ´:::::::::::::.....
      ....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....



265 :Outsiders.2 28/30:2006/09/22(金) 00:52:38 ID:3eHOZyoU
 }三三三{    }三三三{    }三三三{    }三三三{ ;    [二二二二二二]
 ||  ||  ||   ;; ||  ||  ||   ;; ||  ||  || ;;   ||  ||  ||     ||           ||
 ||--||--||    ||--||--||    ||--||--||    ||--||--||     ||           ||
 ||  ||  || ;; √||  ||  ||    ||  ||  ||  ;'  ||  ||  ||     ||´二\ /二`||
 ||  ||  ||    ||  ||  ||   ;;'; ||  ||  ||    ||  ||  ||     ||三三 l l 三三||
 }三三三{    }三三三{    }三三三{   #;}三三三{     || ≡≡l l≡≡ ||
 ,. ____ 、  ̄ ̄ii ̄ ̄ ̄ii ̄ ̄ ̄,. ____..、  ̄ ̄ii ̄||三三_l l_三三|| ̄
         )__||_┌─────────────‐_||_._._._._._._._._._._||_
  ̄ ̄|| ̄ ̄´  __||  | 分かった。了承したと先方に。
   _||_    |l   ||  └─────────v─―──
  ┌─────────────―――
  | すみません。……本当に、心から。  (   ) スタッ
  └―――v―――――───────‐ 
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       ∧ ∧            从从 トンッ                   \
 二二二 .( ;^Д)二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二\    \
 二二i  と ∨.   *=<二二i  *=<二二i  *=<二二i  *=<二二i  ]\\
 三三三〜|  |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三||\\\
  ̄ ̄ ̄ ̄U U  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \\\\__

 =/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=
     「とかくこの世は生きにくい」――まったく、君の言う通りだよ。
 =/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=


266 :Outsiders.2 29/30:2006/09/22(金) 00:53:24 ID:3eHOZyoU



      ┌──────────────────────┐
      |                                │
      |  気にしないで良いよ。仕方の無いことさ――     .│
      │                                │
      └──────────────────────┘



              =/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=
                その言葉を口にしたとき、胸に去来した感情。
                それは憎悪でもなく絶望でも無く、限りなく灰色な――
                         強いて言えば、憂鬱に近い感情だった。
              =/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=/=





267 :Outsiders.2 30/30:2006/09/22(金) 00:54:00 ID:3eHOZyoU






   ためらわず弦を鳴らし悲しみを歌え。


       運命の強き一撃は、力ある人をすらうち砕くがゆえに――



                           ――Carl Orff 「Carmina Burana」









268 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/22(金) 15:53:54 ID:0EDcbIE2
GJ 乙

269 :意思を持つ鉱石 17/1:2006/09/22(金) 19:31:13 ID:eW/zy3BN

                      |\         /|   
                     |  \       /  |  
                    |::   \   ./    |  
                   |::::     \-'::..     |
                       〉:::..        ` <
                     ,'::::          ゙.
                      |::      ー     Ο|  
                     ゙.::.       __  ;   ┌──────────┐
                     ゙、::::..      く_{ /   <  ぃし退治・・・?    │
                     `>::::......    <´    └──────────┘
                  ,. -‐''゙\ 、__  _ / ⌒ ̄`\
                 /      `ー――-''´         丶
               /::                       \
              | ̄ ̄ ̄イ:.              ト、:,    ヽ
              |     |:::.                | У     ::〉
              |     |:::.                |      /


270 :意思を持つ鉱石 17/2:2006/09/22(金) 19:32:25 ID:eW/zy3BN

 冂  Μ  ‰  凸  §  П  Т  Λ  Η  ||   ┏━━━━━━━━┓
 ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡||/ ;;┃|三|l≡l  □□□□┃
 日  ∨  U   カチャカチャ∧ ∧   ∃  ♭  ||   ┃|三|l≡l┌─┐┌┐┃
 ≡≡≡≡≡≡≡≡ .   (Д^,,) ≡≡≡≡≡|| #;  ┃|三|l≡l│  │└┘┃  ;;;
 V  V[]V    [][] と|  |)  ∇  廿  .||    ┃      └─┘[=]┃
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| Κ┗━━━━━━━━┛;;
 ―─―――――――――――――――――|______________
                              |        
    ━┳━    ━┳━      ━┳━    |       
  ̄ ̄ ┻  . ̄ ̄  .┻   ̄ ̄ ̄  ┻ ̄ ̄ ̄ ̄      
                        
─────────────────┐
 あれ?知らないのかい?         │           
 今もっぱらのウワサだよ?オックレッテルゥ♪ │          ┌────────────────────────
────────────────V            │こりゃまたレアな名前が出てきたな。イセキノオクシラベタノカ?
                    ,へ ̄\            V────────────────────────
                   _|[二二]_        ∧∧  ソーイヤAハ?
ii     ,. ____..、     ii  i(  ・∀),.ルスバン   .、(Д゚,, )ii       ii     ,. ____..、     ii
||    (          )    ||  ||::::::::つЦ         Цと l ||        ||    (          )    ||
||__  ` ̄ ̄|| ̄ ̄´  __||  ||、::::::,`;ヽ, ̄ ̄|| ̄ ̄´ .(,,_,,)||      ||__  ` ̄ ̄|| ̄ ̄´  __||
|l   ||    _||_    |l   ||l |l   ||;;;;;;;ゝ._||_    |l   ||        |l   ||    _||_    |l   ||


271 :意思を持つ鉱石 17/3:2006/09/22(金) 19:34:01 ID:eW/zy3BN

                 ┌─────────────────────────────────
                 │ ソースの真偽は未確認なんだけどね、なんでも近くの森の隣に高台あるよね。
                 │ その辺りで目撃情報が多発してるんだって。
                 │/────────────────────────────────               
            |\      /|
            |/\.  /'\| イセキハシリョウセイリチュウ
            |    \- .  |         ,.-――-..,、     ノノ
            /       `゙〈       ./  _   \   彡'
             |    r::-, r|     ,.-/  /´:::::::\   ゙.
            、    `" ト-;     / |ヾヽ 〉::::::::::::::::゙、  |
             _ヽ____ヽ'    /\ つ、 」:::::::::::::::::::|  |\
           「:::::::::::::::::::::::::::∨7   /:.:.:.:\|ヽレ'::::::::::::::::::::/  /  |
            `>ー―-===‐i<  ./:.:.:.:.:.:.:./\ `''ー-''´ /_  |
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:\/:.:.:.:.:.:.:./  `''ー――''´  \ |
         /:.:./::::::::::::::/:.:.:.:.:Θ]:.:./:.:.:.:.:.:.:./             ∨
        ノ:.:./::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:/
       /:.:.:.:|::::::::::::::::|:.:.:.:.:.:.:.:|\:.:.:.:./
      ∠⌒>:.:.:.:|::::::::::::::::|:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.|`"´
     //:.:.:.:.:.:、:::::::::::::゙、:.:.:.:.:.:|:.:.|



                                   ┌────────────────────────────
                                   │   でもぃしっていやぁ自分ですら動けない人畜無害なアレだろ?
                                   │ なんか苦情やら届けやらが出たのか?ニシチャトウバツイライナイシ
┌─────────────────────┐   V───────────────────────────
│いや、まぁぶっちゃけちゃうと「採取」なんだけどね │
└──────────────\/─────┘
                     
                     A_A          ∧∧ サイシュ?
ii     ,. ____..、     ii  ii( *・∀),        .、(Д゚,, )ii      ii     ,. ____..、     ii
||    (          )    ||  ||::::::::つЦ         Цと l  ||      ||    (          )    ||
||__  ` ̄ ̄|| ̄ ̄´  __||  ||、::::::,`;ヽ, ̄ ̄|| ̄ ̄´ .(,,_,,)||      ||__  ` ̄ ̄|| ̄ ̄´  __||
|l   ||    _||_    |l   ||l |l   ||;;;;;;;ゝ._||_    |l   ||        |l   ||    _||_    |l   ||


272 :意思を持つ鉱石 17/4:2006/09/22(金) 19:35:10 ID:eW/zy3BN

            |\      /|
            |/\.  /'\|    
            |    \- .  |    
            /       `゙〈    ┌──────────────────────────────
             |    r::-, r|    │あのぃしという魔物は基本的には自然物として分類されるのは解るよね?
            、    `" ト-;   < では何故「魔物」なのか・・・?答えれるかな?ホーン君?
             _ヽ____ヽ'     └──────────────────────────────
           「:::::::::::::::::::::::::::∨7
            `>ー―-===‐i< 
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:\
         /:.:./::::::::::::::/:.:.:.:.:Θ]:.:.::|:
        ノ:.:./::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:./:.:.:..::|
       /:.:.:.:|::::::::::::::::|:.:.:.:.:.:.:.:|\:.:.:.:|:.
      ∠⌒>:.:.:.:|::::::::::::::::|:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.| .:.:|
     //:.:.:.:.:.:、:::::::::::::゙、:.:.:.:.:.:|:.:.| ..:|

                              |\   /|
                              |  `-/  | 
                            y    u`ヽ
                     ・・・・・・  l)  0  u |  
                            ヽ─  /ム^:、
                           ,-ナ、.....::`ゝ/^ヽ
                              /    ` ̄´ ヽ  ゙.
                          /   イ-――ァべ、  |. / 二)
                            ゝ_____/-手、_ノ( (
                               |       |    ) )
                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ


273 :意思を持つ鉱石 17/5:2006/09/22(金) 19:36:21 ID:eW/zy3BN
┌────────────────┐
│それは「意思を持った鉱石」だからだよ│
└────────────────V
                     A_A          ∧∧ ホホウ
ii     ,. ____..、     ii  ii(  ・∀),        .、(Д゚,, )ii      ii     ,. ____..、     ii
||    (          )    ||  ||::::::::つЦ         Цと l ||      ||    (          )    ||
||__  ` ̄ ̄|| ̄ ̄´  __||  ||、::::::,`;ヽ, ̄ ̄|| ̄ ̄´ .(,,_,,)||      ||__  ` ̄ ̄|| ̄ ̄´  __||
|l   ||    _||_    |l   ||l |l   ||;;;;;;;ゝ._||_    |l   ||        |l   ||    _||_    |l   ||





         本来物思うことを必要としない筈の    ∧∧ 
         自然物がある時何かのキッカケで     〈::゚−゚〉        けれども自然物である以上他からの干渉がない限り自発的な活動はできない。
         手に入れた意思・・・           ヘ/;:::コ:コ         動くことも、食べることも・・・中には声のような音を出すものもいるけど希少例だし。
                                〈;;;;;ココ




         ・・・もし自分がなんにもできないのにずうぅ・・・っと考えることしかできないとしたらどうなると思う?



                                      考えるのを放棄めてしまうんだよ・・・。



274 :意思を持つ鉱石 17/6:2006/09/22(金) 19:39:24 ID:eW/zy3BN
┌────────────────────────┐
│今回のぃしはしゃべっていた事もウワサの中にあってね。│
│思考を保ち続けてる=レアぃしってのは確定なんだよ   │
└───────────────V────────┘
                                   ┌─────────────────────────┐
                                   │なにが確定だよ。情報自体未確認のクセに・・・        │
                                   │それに「採取」ってのはどういう意味だ? 捕獲じゃないのか? │
                                   │/────────────────────────┘
                     A_A          ∧∧ 
ii     ,. ____..、     ii  ii(  ・∀),        .、(Д゚;)ii      ii     ,. ____..、     ii
||    (          )    ||  ||::::::::つЦ         Цと l  ||      ||    (          )    ||
||__  ` ̄ ̄|| ̄ ̄´  __||  ||、::::::,`;ヽ, ̄ ̄|| ̄ ̄´ .(,,_,,)||      ||__  ` ̄ ̄|| ̄ ̄´  __||
|l   ||    _||_    |l   ||l |l   ||;;;;;;;ゝ._||_    |l   ||        |l   ||    _||_    |l   ||



┌───────────────────────┐
│いやいやいや!肝心要はここからなんだ!ホンちゃん! │
└───────────────V ───────┘


                    スススA_A        ∧∧ ホンチャンッテイウナ!アトチカヨンナ!
ii     ,. ____..、     ii  ii (((  ・∀),     、(((Д゚;)ii      ii     ,. ____..、     ii
||    (          )    ||  || :/:::::::つЦ      Цと  l ||      ||    (          )    ||
||__  ` ̄ ̄|| ̄ ̄´  __||  ||、(::::::,`;ヽ,  ̄|| ̄ ̄´ .(,,_,,)||      ||__  ` ̄ ̄|| ̄ ̄´  __||
|l   ||    _||_    |l   ||l |l   ||;;;;;;;ゝ._||_    |l   ||        |l   ||    _||_    |l   ||


275 :意思を持つ鉱石 17/7:2006/09/22(金) 19:50:30 ID:eW/zy3BN
          ,.へ  ̄\      
          _|[二二]_             魔力を込めるでもなし・・・
           (::::::::::::)   ∧∧ 
           <:::::::::::::>っ 〈:::::::::〉  
           /:::::::::::::|   |::::::::ヽへ  
           ノ;;;;;;;;;;;;;;;|  E!_||_!ロ〉 
                                                              ━━━━┓
                                                                / ̄ ̄ ̄ ̄\
                                                                [[|l________l|]]
                                                               _.|000OOO000|_    
                                何かを仕掛けるでもなし・・・              |________| 
                                                               |||  ∧ ∧ ゜ | 
                                                               ||| 〈:::::::::::〉  |   
                                                               ||| 〈:::::.. 〉  | 
                                                               |||へ|::::. |   |   ∧,,,,∧
                                                               |||  |_.||._|゜。 |  (:::::::::::::ミ

                                                               |||_________,|  / <yi┐
       
                                                               | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  し J┘
       .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .         |  |       . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
      .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..                 |  |               .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
      .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. .. .                |〃|                .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
     .:;:;:;:;:.:.:.:... .                     | . :|                 . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
     .:;:;:;:;.:.:.:.. .                     |//|                       . ..:.:.:;:;:.
                           |_:゜|
      .:;:;:;:;.:.:.:.. .                 ゚:                       . ..:.:.:;:;:.
                              .*:゜
                               ゚・0
       .:;:;:.:.:.. .                     ..。:*゚                  . .:.:;:.
                            ゚・*:。..
                           Ο゚:*.        ・・・何かを施すでもなし・・・
                :::::::::::::::::       .。 .:. .:。:・..........:::::::::
                          .:*. .: i、 ,、
              ::::::          ...l、 /ゝ 人       ...........:::::.........
                         ’,` ⌒ ´, `
                ::::::::::::::::::::::.........      ................:::::


276 :意思を持つ鉱石 17/8:2006/09/22(金) 19:53:27 ID:eW/zy3BN
                              ミ\                     /彡
                              ミ  \                   /  彡
                               ミ  \               /  彡                  神の気まぐれ。
            偶然。                ミ   \            /   彡
                                 ミ   \         /   彡
                                  ミ    \      /   彡
                                   \    \   /   /
                       ミ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  |  |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄彡         天理。
                        ミ              \  ⊂⊃. /             彡
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄\ ∧_∧ / ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                 /   / ̄ (::::::::::::::) ̄\.   \
             何をどう、            /   /   ⊂. † ⊃   \    \           どれほど理屈づけようと、
                              /    │  / | | |\  │    \
                            /    /│  ミ. (__|__)彡  │\.    \
                            彡   /  │  ミ       彡  │  \   ミ
                 有るべくして在り  彡/   │  ミ       彡  │   \ ミ    起こるべくして起きた事象・・・
                                    \  ミ       彡  /
                                     \ミ       彡/

 


               ぃしに何が起きたのか・・・?        ∧∧  
                                        〈::::::::::〉   ぃしの中に何が起きたのか・・・?
                                        〈:::::.. 〉
                  ぃしの中になにがあるのか・・・? へ|::::. |
                                         |_.||._|

    

                        魔導士、科学者、錬金術師、探求者たちのそれぞれが道違えども推測は同じ結論に達した・・・。


277 :意思を持つ鉱石 17/9:2006/09/22(金) 19:56:24 ID:eW/zy3BN

                                                カンゼンナホムンクルス・・・
                 「命亡き者にこころが宿る」ということ・・・

                          モノニイノチヲコノテデ・・・                  その謎を解くことができれば・・・


                 その力が手に入れば・・・                フロウフシ・・・        
                                                
                                            
                     ジンルイノイタダキヘ・・・
  

                                   


                                   「神」に近づくことができる・・・!



                  |\   /|
                  |  `-/  | 
                 y    u`ヽ
          ・・・・・・  l)  0  u |  
                 ヽ─  /ム^:、
                ,-ナ、.....::`ゝ/^ヽ





                 /    ` ̄´ ヽ  ゙.
                /   イ-――ァべ、  |. / 二)





                ゝ_____/-手、_ノ( (


                    |       |    ) )
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ                   │


278 :意思を持つ鉱石 17/10:2006/09/22(金) 19:58:54 ID:eW/zy3BN
┌──────────────────┐
│ わー!!待つゴト待つゴト!         │            ┌────────────────────┐
│話が大げさすぎたゴト!話を戻すゴト!   │           │話がだいそれてきたな・・・他を当たってくれ・・・ │
└──────────────V ───┘           V────────────────────┘
                     A_Aて           ∧∧
ii     ,. ____..、     ii  ii( ;・∀)そ         (((;゚Д゚)  ii     ,. ____..、    ii
||    (          )    ||  ||::::::::つЦ     Ц  ガタ||  |∪ |  ||    (          )    ||
||__  ` ̄ ̄|| ̄ ̄´  __||  ||、::::::,`;ヽ, ̄ ̄|| ̄ ̄__|| |  |  ||__ ` ̄  ̄|| ̄ ̄´  __||
|l   ||    _||_    |l   ||l |l   ||;;;;;;;ゝ._||_  |l  || し`J   |l   ||    _||_    |l   ||



┌───────────────────────┐
│簡単に言うとそのぃしの中にある「核」が欲しいんだよ。 │
└────────────V ──────────┘ ┌─────────────────────────────┐
                                     │その「核」とやらを手に入れると神になれるのか?ソレナンテスーシンチュウ? │
                                     │/────────────────────────────┘
┌───────────────────────────────┐
│それは手に入れてみないと解らないんだよ。最も神は言い過ぎだけどね。 │
│でも状態しだいでその「核」の価値は街一つは買える位らしいけどね・・・  │
└──────────────V ────────────────┘
                               【勧誘】既に聞く気なし【お断り】
                                      ↓
                     A_AてチョwDBww     ∧∧   ホントウカヨ?
ii     ,. ____..、     ii  ii( ;・∀)そ         ii (゚Д゚,,)  ii     ,. ____..、    ii
||    (          )    ||  ||::::::::つЦ     Ц    ||  | ∪|  ||    (          )    ||
||__  ` ̄ ̄|| ̄ ̄´  __||  ||、::::::,`;ヽ, ̄ ̄|| ̄ ̄__|| |  |  ||__ ` ̄  ̄|| ̄ ̄´  __||
|l   ||    _||_    |l   ||l |l   ||;;;;;;;ゝ._||_  |l  ||  し`J   |l   ||    _||_    |l   ||


279 :意思を持つ鉱石 17/11:2006/09/22(金) 20:00:15 ID:eW/zy3BN
┌──────────────────────┐
│基本が天然石だからね。それでいて意思を持ってる。│
│それだけでも希少なところにもう一つ・・・。       │
└──────────────V ───────┘
                                   ┌───────────────┐
                                   │なんだ?妖精になれたりすんのか?│  
                                   └V ──────────────┘
┌────────────────────────────────────────┐
│入手困難なんだよ。「核」には魔力とも霊気とも解析できていない特殊な力が込められてるんだ。 │
│でもこの「核」は外気に触れた途端に猛烈な勢いで大気に消えてっちゃうらしい。          │
│だから大抵の場合、入手できてもその力はスッカラカンで石しか残らないってことなんだ。     │
└───────────────V ────────────────────────┘                                    
                                   ┌──────────────────┐
                                   │なんだ。じゃあどうしようもないんジャマイカ │
                                   └V ─────────────────┘
                                      ガタ
                     A_Aアリガト      ∧∧
ii     ,. ____..、     ii  ii( ・∀)        .、(Д゚,, )iイクトハキメテネエ! ,  ____..、     ii
||    (          )    ||  ||::::::::つЦ     Ц  ∞  l||      ||    (          )    ||
||__  ` ̄ ̄|| ̄ ̄´  __||  ||、::::::,`;ヽ, ̄ ̄|| ̄ ̄´ .(,,_,,)||      ||__  ` ̄ ̄|| ̄ ̄´  __||
|l   ||    _||_    |l   ||l |l   ||;;;;;;;ゝ._||_    |l   ||        |l   ||    _||_    |l   ||



                                /;;_;;_;;_;;_;;_;;_;;_;;_;;_;;_:::/         
  ┌──────────────┐    -―|_______|]|―‐-- .  .
  │ いや・・・その心配はいらない・・・ >   `''--::;;________;;::--― .          
  │ 対策は講じてある・・・       │      !   ::::::::::::::::::::::::: |        
.  └──────────────┘       i,    __,   /                 ┌───────────────┐
                                 ヽ、  \/  ./               │なんでゲンドウなんだよ・・・(゜д゜;) │
                                 _/ ̄ ̄ ̄~~ヽ                └───────────────┘
                                /   ー ̄ ̄\_ ̄\
                            _一‘    < ̄ ̄\\\J \
                          <\      ー ̄ ̄ヽ_ヽJ    \_
                            \    _ニニニヽ )       \
                             \  _/⌒|\ ヽ_~~ ~⌒\_
                           __/~    V \_|     ~\_


280 :意思を持つ鉱石 17/12:2006/09/22(金) 20:01:20 ID:eW/zy3BN
┌─────────────────────────────────────┐
│ただその完成にもう少し時間がかかってね。その間に先を越されちゃうかも         │
│しれないけど、出来次第出発するつもりなんだよ。あと同時進行でエーちゃんにウワサの  │
│詳細調査もしてもらう手筈だし。                                   │
└────────────────V────────────────────┘
                             ┌────────────────┐
                             │で?要するに俺に何をさせたいんだ?│
                             └────V ───────────┘
┌────────────────────────────────────────┐
│君には護衛をお願いしたいんだ。ほらあそこ(モッコスマウンテン)って地味に強い魔物多いしね。 │
│一人で行けないこともないんだけど採取中に襲われたくないし、あとノミとトンカチも使えそうだし。│
└────────────────V───────────────────────┘
                                 ┌───────────────────┐
                                 │ちょwwおまww採取も俺かww! Σ(゜д゜;) │
                                 └─V ─────────────────┘
┌─────────────────────────┐
│あ、いや、自分でやるつもりなんだけどさ、あんま硬いと・・・ │
│ほら・・・オレは非力だもん!やんないよ!非力だから!   │
└────────────────V────────┘
                                ┌───────────────┐
                                │ここでやくキタ――――!!(゜∀゜;)│
                                └─V──────────イトデシバルゾ!
                       A_A        ∧∧ 
ii     ,. ____..、     ii  ii  б;・∀),     、(Д゚ ) ii      ii     ,. ____..、     ii
||    (          )    ||  || :/::::::   Ц Ц  ∞  l||      ||    (          )    ||
||__  ` ̄ ̄|| ̄ ̄´  __||  ||、(::::::,`;ヽ,  ̄|| ̄ ̄´ .(,,_,,)||      ||__  ` ̄ ̄|| ̄ ̄´  __||
|l   ||    _||_    |l   ||l |l   ||;;;;;;;ゝ._||_    |l   ||        |l   ||    _||_    |l   ||



281 :意思を持つ鉱石 17/13:2006/09/22(金) 20:03:56 ID:eW/zy3BN
┌──────────────────────────┐
│まあ、護衛として依頼するとしてさ、+αがあるかもって事で。  │
│数日に及ぶかもしれないから日当制にして報酬は払うからさ。 │
└───────────────V ──────────┘
                                    ┌─────┐
                                    │・・・・・・・・  │
┌──────────────────┐       └─────┘
│どうかしたかい?よかったら一筆書こうか?│
└──────────────V ───┘┌───────────────────────────┐
                             │いや、そういう事じゃなくて・・・鉱石採取だったら打ってつけの   │
                             │俺よりも高LVの優しい石フェチ騎士様がいるだろう?       │
                             └─────V ─────────────────────┘
┌────────────────────────────┐
│モナハルト卿のことだね?実は最初は彼に頼もうと思ったんだけど │
│近頃は忙しいらしくてね。中々バーにも来てないみたいだし、     │
└───────────────V ────────────┘
                                        ┌─────┐
                                        │・・・・・・・・  │
                                        └─────┘
                     A_A              ∧∧
ii     ,. ____..、     ii  ii( ・∀)             (゚Д゚,,)     ii    ,  ____..、     ii
||    (          )    ||  ||::::::::つЦ             |Цと)     ||    (          )    ||
||__  ` ̄ ̄|| ̄ ̄´  __||  ||、::::::,`;ヽ, ̄ ̄|| ̄ ̄´  __|  |へ   ||__  ` ̄ ̄|| ̄ ̄´  __||
|l   ||    _||_    |l   ||l |l   ||;;;;;;;ゝ._||_    |l   し`J      |l   ||    _||_    |l   ||


282 :意思を持つ鉱石 17/14:2006/09/22(金) 20:04:52 ID:eW/zy3BN


||  ||  ||;;    ||  ||  ||   ;; ||  ||  || ;;К ||  ||  ||    ||  ||  || ;;    ||           || ;;
||--||--||  ∠ ||--||--||    ||--||--||    ||--||--||    ||--||--||  ∠ ||           ||

||  ||  ||     ||  ||  || ;; √||  ||  ||    ||  ||  ||  ;'  ||  ||  ||     ||´二\ /二`||


||  ||  ||∧ ∧ ・・・・・ ||    ||  ||  ||   ;;'; ||  ||  ||    ||  ||  ||  ;;  ||三三 l l 三三||;;
}三三三(Д゚ ) }三三三{    A_A三{     }三三三{   #;}三三三{     || ≡≡l l≡≡ ||

 

   Цと|  |) ,.  ___..、 (・  ;
)     ii ̄ ̄,. ____..、  ̄ ̄ ii  ||三三_l l_三三|| ̄
___||y .ノ || (    Ц  と::::::::/||__ ||___(         )___||_||_._._._._._._._._._._||_

      し'、) ||__ |l ̄ ̄  <_::/:||    ||__  ` ̄ ̄|l ̄ ̄´  __||
         |l   || |l_  <;;;;;;;;;;;; |l    ||   ||    _|l_    |l   ||


               ┌──────┐
               │ふう〜ん・・・ │
               └──────┘


三三三三三≧!゙( () )   ;;'        ( () )       ;;;

          ;;',; | ;; | {三} [二二二二二二]# {三}. }三三三{   }三三三{     }三三三{

 
 
I/l⌒l\I    | ;; |7     |l . . . . . . .||      ||  ||  ||   ||  ||  ||      ||  ||  ||
     |  |    | ;; |      ||: :. :. :. :. :. :. :. ||  ζ  ||--||--||   ||--||--|| ;;':   ||--||--||  ┌───────────┐
 |==|==|==|    | ;; |  ',;'; ||´二\ /二`||      ||  ||  ||    ||  ||  ||     ||  ||  ||  │ 来てない・・・ねぇ・・・   │
 |  |  |  |    | ;; |      ||三三 l l 三三|| ;;':     ||  ||  || ;;   ||  ||  ||      ||゜) ||  ||  └───────────┘

 |==|==|==| ;;   | ;; |      || ≡≡l l≡≡ ||      }三三三{    }三三三{     }三三三{
 |_|_|_|    | ;; | ̄ ̄ ̄||三三_l l_三三|l ̄ <◎><◎><◎>   ζ    <◎><◎><◎>
  ̄ ̄ ̄ ̄   ;; | ;; |___||_;;_;;_;;_;;_;;_;;_;;_;|l_[::ヾ〃::ヾ〃:ヾ〃:ヾ      [::ヾ〃::ヾ〃:ヾ〃:ヾ                ∧ 
 ̄           |┬ ‐ ┴ ‐ ┬ ‐ ┴ ‐ ┬ ‐ ┴┬ ‐ ┴ ‐ ┬ ‐ ┴ ‐ ┬ ‐ ┴┬ ‐ ┴ ‐ ┬ ‐ ┴ ‐ ┬ ‐ ┴     (((  ( 
_  ̄,;; ̄ ̄ ̄,;#|┴ ‐ ┬ ‐ ┴ ‐ ┬ ‐ ┴ ‐ ┬┴ ‐ ┬ ‐ ┴ ‐ ┬ ‐ ┴ ‐ ┬┴ ‐ ┬ ‐ ┴ ‐ ┬ ‐ ┴ ‐ ┬        <⌒i †
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄ ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄ ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄ ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄ / :|li| |
                                                                    <   ソ_i!


283 :意思を持つ鉱石 17/15:2006/09/22(金) 20:12:58 ID:eW/zy3BN


         やっぱり目をつけられましたか・・・

                                    また友人に刃を向けてしまうのかな・・・?

        いや、それ以前に・・・

__________________________________
――――――――――――――――― ∧_∧――――――――――――――
                         (. ::::::::´)          
.                        <`l=l⌒>          
.                        ノ    ソ        
                 ( ( (  ノ_リ、_,、_メ> コツコツ
_____   _______________________________
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ,,, |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ;;; |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


284 :意思を持つ鉱石 17/16:2006/09/22(金) 20:14:48 ID:eW/zy3BN
__________________________________
――――――――――――――――― ∧_∧――――――――――――――
                         (. ::::::::::)   ・・・・。       
.                        <`l=l⌒>          
.                        ノ    ソ        
                       ノ_リ、_,、_メ> ピタ
_____   _______________________________
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ,,, |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ;;; |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;





            ||||||||||||||||||:::::: ||||||||||||||||||||||||||||||||||||  :::: ::::::::::::::::::|||||||||||||||||||||||
            ||||||||||||||||||:::  |;)≡=-サッ ||||||||||ミ(;;|   ::::: :::::::::::|||||||||||||||||||||||
            |||||||||||||||||::  |;;;)≡=- ||||||||||||||ミ(;;;|   ::: :::::::::::::::::|||||||||||||||||||||
            ||||||||||:::::::::::  |≡|||||||ササッ|||||||ミ;;;|  :::: :::::::::::::::::::||||||||||||||||||||||      ┌──────────┐
            :::::::::::: :::::::::::  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| :::: ::::::::::::::::::::::::|||||||||||||||||||||      │ ・・・・・・やれやれ・・・ │
            ;;;:;;:::::::::: :::::::/;;;;;;;:::::::::            \::::::::::::::::::::::::::::::|||||||||||||||||||      └──────────┘ 
            ;;;;;:;;;;::::::::.../;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::        \::::::::::::::::::::::::::::||||||||||||||||
            ;;;;;;;:::: : /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;::::::::::::::::::::::::::   \::::::::::::::::::::::::|||||||||||||||      ┌───────────────┐
            ;;;; ::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::    \::::::::::::::::::|||||||||||||||      │彼らも諦めてくれないようですね・・・ │
            ;;;:/;;;;;:::;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::       \::::::;;;;;;|||||||||||||||      └───────────────┘
           ../;;;;;;;;:::;;;;;:::;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::   \:;;;;;|||||||||||||||


285 :意思を持つ鉱石 17/17:2006/09/22(金) 20:16:10 ID:eW/zy3BN



                             どうしたものですかね・・・


                         ぃしさん・・・
                                               これから・・・


                               どうなるでしょう・・・





286 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/23(土) 07:45:58 ID:FGn2iXKn
なんで、こんなにズレてるん?

287 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/23(土) 17:04:24 ID:4o+ZmmQM
     ;:;:;.
     ;:;:;              ィ'´  `‐、             金
     ;:;:            ,l' _,.-‐‐'´i  'i,.        ゴ   が
     ;:;:.            ゛、i_,...,_,,....,,'i,.,r'、         ミ  
     :;:;:;.             ,ノli`‐'i´-‐'゜フ!.:.\         の
     ;:;:;:           /.:.:.'i =‐ ノ´.:.:.:.:..ヽ      よ
     ;:;:.         ノ.:!:.:.:.:`:‐-r'´7.:〉.:.:.:i.:.:}   ろ   う
     从 __  _,,,/.:.:/:.:.:.:.:.:| }-{/i.:/.:.:.:.:|.:/   う   だ
      从从百円}と_」.:/!.:.:.:.:.:.:.!  ̄ リ.:.:.:.:.:り   ?
         ̄ ̄    ̄  |.:.:.:.:.:./_ :__ヽ.:.:.:.:\   
                \/.:.::..:.:.:.:.:.:..:\:.::./
                /.:.:.:.:.:.:.「^Y.:.:.:.:.:.:|´
                 {.:.:.:.:.:.:.:.| ,!.:.:.:.:.:.:|
                  \.:.:.:.:.:.V.:.:.:.:.:.:.:|
                  \.:.:.::|.:.:.:.:.:.:.:!
                    > 'ゝ─‐イ、
                    `ー' ``''ー‐'


288 :knight 第2.5話   1:2006/09/23(土) 17:25:08 ID:tOzZ2c0L
   
   【移動】>『中央広場』>モナーブルグ郵便局

,,__,,|,,__,,|,,__,,|,,__,,|,,__,,| | ||  ̄ ̄|  ̄ ̄|||  ̄ ̄|  ̄ ̄| | | |,,__,,|,,__,
  ,,__,,|,,__,,|,,__,,|,,__,,|,,_| | ||     |     |||     |     | | | |__,,|,,__,,|
,,__,,|,,__,,|,,__,,|,,__,,|,,__,,| | ||  .         ||         | | |,,__,,|,,__,
  ,,__,,|,,__,,|,,__,,|,,__,,|,,_| | ||  ̄ ̄|  ̄ ̄|||  ̄ ̄|  ̄ ̄| | | |__,,|,,__,,|
,,__,,|,,__,,|,,__,,|,,__,,|,,__,,| | ||     |     |||     |     | | | |,,__,,|,,__,
  ,,__,,|,,__,,|,,__,,|,,__,,|,,_| | ||  .         ||         | | |__,,|,,__,,|
,,__,,|,,__,,|,,__,,|,,__,,|,,__,,| | ||  ̄ ̄|  ̄ ̄|||  ̄ ̄|  ̄ ̄| | | |,,__,,|,,__,
  ,,__,,|,,__,,|,,__,,|,,__,,|,,_| | ||     |     |||     |     | | | |__,,|,,__,,|
,,__,,|,,__,,|,,__,,|,,__,,|,,__,,| | ||________ ||_______...| | |,,__,,|,,__,
  ,,__,,|,,__,,|,,__,,|,,__,,|_,,| /                        ヽ|__,,|,,__,,|
,,__,,|,,__,,|,,__,,|,,__,,|,,__,,||           ∧_∧          |,,__,,|,,__,
  ,,__,,|,,__,,|,,__,,|,,__,,|_,,||「二二二二二二 (    )二.二.二.二.二] |__,,|,,__,,|
,,__,,|,,__,,|,,__,,|,,__,,|,,__,,||「二二二二二 . <⌒=⌒>二二二二二] |,,__,,|,,__,
  ,,__,,|,,__,,|,,__,,|,,__,,|_,,||「二二二二二二 | i | l |.二.二二.二二] |__,,|,,__,,|
,,__,,|,,__,,|,,__,,|,,__,,|,,__,,||「二二二二二二 ル il li i ゝ .二二二二二] |,,__,,|,,__,
  ,,__,,|,,__,,|,,__,,|,,__,,|,,_||「二二.二二二二二.二二二二二.二二二.] |__,,|,,__,,|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└...「二二.二.二.二.二二二二二二二二二二] | ̄ ̄ ̄ ̄ 

289 :knight 第2.5話   2:2006/09/23(土) 17:26:08 ID:tOzZ2c0L


     ┌――――――――――――――
     |あ、モナハルトさん、おっはよー♪
     └―――――v―――――――――

          i^ヽ   i^ヽ
          |  ヽ  |  ヽ
          |   ヽ |   ヽ      r|.|.|.|i
          |   ヽ |   ヽ     丶  ノ
          |     ̄ `  ゙、  . /  /
          ∨'     _  _|  . /  /
           |         _ | . /  /
       ''" ̄\ ゝ       ヽノ / /
       .    \i^ヽ_   < /  /
       彡ミ   /ヽ   ̄`X´゙、 /
      /     /      × 


290 :knight 第2.5話   3:2006/09/23(土) 17:26:55 ID:tOzZ2c0L

    _______     _______  ______
    ||iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii||     ||]]]]]]]]]]]]|| ||エエエエエエエエエ||
    ||============||     ||============|| ||エエエエエエエエエ|| 
    ||iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii||     ||]]]]]]]]]]]]|| ||エエエエエエエエエ||    
    ||============||     ||============|| ||エエエエエエエエエ||   
    ||iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii||   ┌────┐..]]]|| ||エエエエ┌──┐
    ||========== A_ A. .│簡易保険│..===||∧_∧ │郵便│
    ||iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii(´∀` ).└─┬──┘   (‘∀‘ ) └┬─┘
──────────────────────────────
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                         | ̄ ̄
________l\iヽ_________∧_∧______| 口
          /^(,,-∀)/)            (´∀` )   .        |  ↓
          ! ''U  |           <l † l⌒>         .|
          レレ'|  |            │ │| li|     .    |
.            (/`J            ( ( |i lゝ

 
 
                ┌―――――――/|―――――――
                │おはようございます。   
                |ロゼさんは今日は配達ですか? 
                └――――――――――――――
                   
       ┌――/|――――――――――――――
       |そうだよー。多分モナハルトさんの
       |郵便も運ぶことになるんじゃないかな。
       └―――――――――――――――――

291 :knight 第2.5話   4:2006/09/23(土) 17:27:42 ID:tOzZ2c0L

    _______     _______  ______
    ||iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii||     ||]]]]]]]]]]]]|| ||エエエエエエエエエ||
    ||============||     ||============|| ||エエエエエエエエエ|| 
    ||iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii||     ||]]]]]]]]]]]]|| ||エエエエエエエエエ||    
    ||============||     ||============|| ||エエエエエエエエエ||   
    ||iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii||   ┌────┐..]]]|| ||エエエエ┌──┐
    ||========== A_ A. .│簡易保険│..===||∧_∧ │郵便│
    ||iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii(´∀` ).└─┬──┘   (‘∀‘ ) └┬─┘
──────────────────────────────
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                         | ̄ ̄
________l\iヽ_________∧_∧______| 口
          /^(,,-∀)           ( ´∀`)   .        |  ↓
          ! ''U  |           <lつ  l⌒> ゴソゴソ  |
          レレ'|  |            │ │| li|     .    |
.            (/`J            ( ( |i lゝ

                ┌―――――――/|―――――――
                │そうなんですか、私の手紙はちょっと
                |宛先が遠いんですが――
                └―――――――――――――――

       ┌――/|―――――――――――――――――――
       |全然無問題だよ。配達先が遠ければ遠いほど
       |お給料も良くなるしね。あ、奥のテーブルに
       |料金の一覧があるからそこから選んでね。
       └―――――――――――――――――――――

292 :knight 第2.5話   5:2006/09/23(土) 17:28:30 ID:tOzZ2c0L

    |  ┏━━━━━┓
    |  ┃  速  達  ┃  料金一律100マニー      
    |  ┗━━━━━┛
    |
    |    到着予定日
    |    0 ケントニャス …………… 10日後
    |    0 グラマターリ ……………  5日後
    |    0 レギコザイン …………….  9日後
    |    0 カオモジベルク ………… 15日後
    ├―――――――――――――――――――――
    |  ┏━━━━━━━┓
    |  ┃  超  速  達  ┃  料金一律700マニー
    |  ┗━━━━━━━┛
    |
    |    到着予定日
    |    0 ケントニャス ……………  3時間後
    |    0 グラマターリ ……………  2時間後
    |    0 レギコザイン ……………  3時間後
    |    0 カオモジベルク …………  5時間後 
    |
       ∧_∧
     ┌( ´∀`)――――――――――――――――――
     |ええと……ん、王都まで3時間で着くんですか!?
     |これはすごい! じゃあこの超速t  人人人人人人人人
     └――――――――――――――< ゲフンゲフン!!>
                            VVVVVVVVVVVVV

293 :knight 第2.5話   6:2006/09/23(土) 17:29:06 ID:tOzZ2c0L

       ┌――――――――――――――――――
       │ゲフン……、あ〜ゴメンねモナハルトさん。
       |もう一回言ってくれるかな? 
       └―――v――――――――――――――
    _______     _______  ______
    ||iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii||     ||]]]]]]]]┌―――――――――――― 
    ||============||     ||========|え……ですから超そk―― 
    ||iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii||     ||]]]]]]]]└――――――v―――――   
    ||===== 人人人人人人人人 ===========|| ||エエエエエエエエエ||   
    ||iiiiiiiii<. ゴホンゴホン!! > .─┐..]]]|| ||エエエエ┌──┐
    ||=====.VVVVVVVVVVVVV. 保険│┌――――――――――
    ||iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii(´∀`; ).└─┬──┘│いやあの……超s―― 
────── 人人人人人人人人人 ── └─────v────
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄< ゴホゲフゲフン!!> ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         VVVVVVVVVVVVVV          .         | ̄ ̄
________l\iヽ______________∧_∧  | 口
          /^(;-∀)                   (´Д`; ) .|  ↓
          ! ''U  |                   <⌒i .† l> |
          レレ'|  |            .         |l i| | |
.             U J                     ,ソ_,_i!_)__)


294 :knight 第2.5話   7:2006/09/23(土) 17:29:38 ID:tOzZ2c0L

      ┌――――――――――――――――――――――――
      |あ、あのね、私的には速達なんかが
    .._|オススメかなー。値段もお手頃だしそこそこ速いし 
    ||iii |急がば回れとか損して得とれとか昔の偉い人も言ってたし 
    ||=..|いやむしろぜひ速達にするべきでしょここは!  
    ||iii └―――v―――――――――――――――――――――    
    ||============||     ||============||緊迫した雰囲気の職員 
    ||iiiiiiiiiiiiii;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ┌────┐..]]]|| ||↓   .┌──┐
    ||======;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |簡易保険│..===||∧_∧ │郵便│
    ||iiiiiiiiiiiiiiiiiii;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;).└─┬──┘   (‘∀‘; ).└┬─┘
───────;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;────────────────────
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ̄←空気嫁オーラ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ;;;;;;;;;;;;;;                .           ┌──
________l\iヽ______________∧_∧  | 口
          /^(;-∀) っ                 (´Д`; )....|  ↓
          ! と   つ ))                <⌒i .† l> |
          レレ'|  |   ←必死              |l i| | |
.             U J                     ,ソ_,_i!_)__)

295 :knight 第2.5話   8:2006/09/23(土) 17:30:20 ID:tOzZ2c0L

                       ┌―――――――――――― 
                       |ですが、今は急いでるので
                       |超速達でお願いしますね。
                       └―――v―――――――――

                            ∧_∧
            でも空気読めない人→  (´∀` )
                           <l † l⌒>
                            │ │| li|
                            ( ( |i lゝ
          |ヽ         /|
          |  ヽ      /  |
          |   ヽ    /   |
          |    ヽ /     |
          |    /      |
          >           <
          |      し     |
          |            |
   \ i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i /
  三                               三
 三         ぎ  ゃ  ふ  ん  !  !     三
  三                                三
  / i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i | i \

296 :knight 第2.5話   9:2006/09/23(土) 17:31:00 ID:tOzZ2c0L

      ┌――――――――
      |超速達……!?
      └――――――――

                ┌――――――
                |超速達だ!!
                └――――――

      ┌――――――――――――
      |局長、超速達入りました!!
      └――――――――――――


     /    丶丶   / ̄ ̄/     /    丶丶   / ̄ ̄/
   . /   \    / ̄ ̄/    . /   \    / ̄ ̄/
   /     \       /    /     \    .  /

                  ,_ 
        ―― \  \/ )
        二    \ / /
      __ ≡   \/
                       
                  , -ー- 、       
                ,:'      ヽ    /
                \       \/
                  \       \
                   \       \   /
                     \       \/=二
                      \      /
                        \   / ───
                     .    \/  


297 :knight 第2.5話   10:2006/09/23(土) 17:34:46 ID:tOzZ2c0L

    _______     _______  ______
    ||iiiiii人从人从人从人从人从人从人从人从人从人从エエエエ||
    ||<おい、誰か気象台に行ってデータもらってこい!>.. .エ|| 
    ||iiiiiiY⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y. ..エエ||    
    ||============||     ||============|| ||エエエエエエエエエ||   
    ||iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii人从人从人从人从人从人从人从人从人从人从人从 
    ||========<指定範囲の人間を全員避難させるんだ!急げ!!> 
    ||iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii`Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y 
──────────────────────────────
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                         | ̄ ̄
________l\iヽ_________∧_===∧∧___| 口
          /^(,,Tд)            (´Д` ii三ii´Д)     |  ↓
          ! ''U  |             <l†とl⌒>/      |
          レレ'|  |             / 〈 川 |           |
.            (/`J            ( ( |i lゝ

                         ┌─/|―――――――
                         │え? え? え!?
                         └―――――――――

         ┌─/|―――――――――
         │モナハルトさんのバカ〜…
         └───────────
                              ∧_∧
       ∧w∧ _            ==≡ (#.‘∀‘)
      (゚Д゚ ;)二=      .      ̄二  (    )

298 :knight 第2.5話   11:2006/09/23(土) 17:35:26 ID:tOzZ2c0L
 
             ┌──────────────――――────────
             |お客様、本日は超速達をご利用いただきありがとうございます。
             |私、当郵便局の局長を勤めさせていただいております
             |フサイグル・モーメントと申します。
             └─────v─────────────────――――

         ┌──────────────――――― 
         |は、はぁ。一体何の騒ぎなんですかこれは?
         └───v───────────――――


              ∧_∧   ∧_∧

             ( ;´Д`)  ミ´∀` 彡
            <l † l⌒> ( .(V)  )      
              │ │| li|    | | |
             ( ( |i lゝ. (_(__)


299 :knight 第2.5話   12:2006/09/23(土) 17:36:00 ID:tOzZ2c0L

   ┌――――――――――――――――从人从人从人从人从人
   |なんだかロゼさんの様子もおかs――ってロゼさーーーん!?
   └―――v――――――――――――Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒


                           ドナドナド〜ナ〜
                                ド〜ナ〜♪

                           ∧_∧  /i/l  ∧∧
                          (    ) (дT )ヘ (   )
                          (    )と   つと . |
                           ノ .ノヽ ヽ // /∨ |  |
                       .((  (  )   ((__/    (/ヽ)
                               ズルズル
      /ヽ      /ヽ             
     ./:  ヽ    ./:  ヽ            
    /::    ヽ_/::    ヽ て           
   ./::∪ ´ ̄     iii ヽ  そ
   |:::.し         iii  |
   |::::             |
   |:::::...              |
    \:::::....        /

300 :knight 第2.5話   13:2006/09/23(土) 17:36:31 ID:tOzZ2c0L

        ┌――――――――――
        |え!? ちょ――!?
        └――――v―――――

               ┌――――――――――――――――――――――――
               |あぁ、ご心配なく。彼女は配達の準備に向かっただけです。
               |お客様はこちらへどうぞ。
               └――――v――――――――――――――――――――

              ∧_∧   ∧_∧

             (´Д`; )  ミ´∀` 彡
             と † と⌒> と.(V)  )      
              │ │| li|    | | |
             ( ( |i lゝ. (_(__)


301 :knight 第2.5話   14:2006/09/23(土) 17:37:02 ID:tOzZ2c0L


   【移動】>モナーブルグ郵便局裏手

      ┌――――――――――――――――――――――――
      |なにしろ、シラネーヨを使っても数日かかるところを
      |数時間で届けるわけですから準備も手間もかかるのですよ
      └――――v――――――――――――――――――――

          ∧_∧       ∧_∧
          ミ´∀` 彡     (´Д`; )
          ( (V)  )     <| † |⌒>
          Y  人       Y  丿lil
           (__)__)      (__) lilゝ


302 :knight 第2.5話   15:2006/09/23(土) 17:37:32 ID:tOzZ2c0L

            /\
          /:::::::::::\
         /::::::::::::::::::::::\
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::\
       \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\___
          \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
            \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..     ヽ
             \:::::::::::::::::::::::::::::       |
               \::::::::::::::::::::::::....       |
                 |::::::::::::::::::::::, ─ 、:::...../
                ヽ::::::::::::::::/   ヽ:::::/
                 ヽ::::::::::::|     |::/
                  `――ヽ   /    ○ ○Σ
                       `─ '     大 大

       ∧_∧
     ┌ミ´∀` 彡―――――――――――――――
     |ところでこいつを見てくれ。こいつをどう思う?
     └―――――――――――――――――――

             ∧_∧ 
           ┌(´Д`; )―――――――――――― 
           |すごく…大k――ってホントにデカっ!
           └――――――――――――――――


303 :knight 第2.5話   16:2006/09/23(土) 17:38:06 ID:tOzZ2c0L

            ┌――――――――――――――――――――
            |あの……これ大砲に見えるんですがまさか……
            └―――――――v――――――――――――

         ┌――――――――――――――――― 
         |はい。お客様の想像通りでございます。
         └―v―――――――――――――――― 
::::::::::::::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::::::::::::l
:::::::::::::::::::::::::::::,'
:::::::::::::::::::::::::::,'
::::::::::::::::::::::::,'
:::::::::::::::::::::/    ∧_∧        ∧_∧
::::::::::::::::/    ミ´∀` 彡      (´Д`; )
::::::::::/       ( (V)  )     <| † |⌒>
:::::/         | | |   .   │ │| li|
          (_(__)      ( ( |i lゝ



304 :knight 第2.5話   17:2006/09/23(土) 17:38:47 ID:tOzZ2c0L

             ┌――――――――――――――――
             |準備はよろしいですかなロゼさん?
             └――v――――――――――――――

         l\iヽ
     人从 (,,Tд) 从人从人从人从人
   < あんまりよくないです〜〜っ!! >
     Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y

                |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 ∧_∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                ミ ´∀`彡::コンコン::::::::::::::::::::
                (  (V) つ Σ:::::::::::::::::::::::::::
                | | |   `- 、::::::::::::::::
                (__)_)      `――
      /ヽ      /ヽ    
     ./:  ヽ    ./:  ヽ   
    /::    ヽ_/::    ヽ  
   ./::∪ ´ ̄     iii ヽ   
   |:::.し         iii  |
   |::::             |
   |:::::...              |
    \:::::....        /
 \ i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i /
三                                  三
三     や っ ぱ り 人 間 大 砲 ! ?      三 
三                                  三
/ i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i\ 
                         既ニ装填済ミ!?

305 :knight 第2.5話   18:2006/09/23(土) 17:39:20 ID:tOzZ2c0L

         ∧_∧
       ┌(´Д`; )――――――――――――
       |しかし、なんでまた大砲なんですか?
       └――――――――――――――――

      ∧_∧
    ┌ミ ´∀`彡―――――――――――――――――――――――――
    |はっはっは。これは異なことをおっしゃいますな。
    |流通とは荷物を迅速にお客様の元へ届けるべく一分一秒を争うもの。
    |言ってみれば時間との戦争なのです。
    |そして戦争とくれば大砲の出番でしょう。
    └―――――――――――――――――――――――――――――

         ∧_∧
       ┌(´Д` )―――――――――――――――
       |なるほど、そう言われてみればたしかに――
       └―――――――――――――――――――

         l\iヽ
     人从 (,,Tд) 从人从人从人从人从人从
    < あっさり洗脳されないでよ〜〜!! >
     Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y


306 :knight 第2.5話   19:2006/09/23(土) 17:39:56 ID:tOzZ2c0L

     ┌─wwヘ√レvv─wwヘ√レvv─wwヘ√レvv─wwヘ√レvv―
     |
     | 御通行中の皆様に申し上げます。
     | こちらはいつもお世話になっております
     | モナーブルグ郵便局です。
     | 只今より、当郵便局名物、超速達が発射されます。
     |
     └─wwヘ√レvv─wwヘ√レvv─wwヘ√レvv─wwヘ√レvv―

              _________
              |\           |\ 
              |  ヽ           |  \
              |    ヽ         |   \
              |      ヽ       |     ヽ
              |      , -.  - '    |      
              |    (   ) . .  |       
              |     `- '- 、   . |     /
              |   , '         |   / 
              |  /     .       |  /
              |/           |/ 
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


     ┌─wwヘ√レvv─wwヘ√レvv─wwヘ√レvv─wwヘ√レvv―─wwヘ√レvv─
     |
     | 野次馬の皆様は危険ですので、白線の内側までお下がりください。
     |
     └─wwヘ√レvv─wwヘ√レvv─wwヘ√レvv─wwヘ√レvv―─wwヘ√レvv─


307 :knight 第2.5話   20:2006/09/23(土) 17:41:07 ID:tOzZ2c0L

             ┌―――――――――――――――――― 
             │方位、風力、角度、すべてよ〜しっと!
             └―――――――――――――――――― 

                     ピ  ピ  ピ  ピ  ピ  ピ 

                                  │
                                  │ 
                                  │            ,、、
                                  │           ,/ !゙':、
                        ┌────┼────┐    .,! ,; i ':、
                        │        │        │   ,、゙ ..;::....; .. 'i:、
―――――――――――――――┼――――┼――――┼―――――――――――― 
ニ';-'"~:::..:.:.`''ー-、__,,,、-‐- ..,,__  .│        │        │;:.,..  ;  '  ,.::.:. "'-、
 .... ~""'''ー- ...,,___::.:...  :::..:.:.:::.. ..└────┼────┘.:;;::::...  j   `ー- -  ゙': 
  .::.. .::. ..:.   ;;,,   ̄ ̄~~""'' - 、..::;.:..:.. .   `、│ .:.:;;.::.:.:... ..:::,:,::,.  ,::...i,  .:;:,.... .::.:.:..:..   
   ::::::   .::...   ;,,,,;;  ;;   ;;:.   ~"'-、 ::::::;;.::.: │:.:.:.....  .:. ......:::;.::.:.... / `"'' ー- 、,    ..::  
 、,_ ;;;;;ー;;  |!、 :.. ;;;;;ノ ;;:  ,;;  '';;. ,,  ゙"'-、  .│:.:.:...:.;:.:.::.:..... ,::. ,、- ´ 、,...::... ,_ `  .; 
   ~""''~  `;;;ヽ     ';;:::/'' , ;;,   ..;;  ;"' │- .._, 、,,.....、,__     ,.:-‐‐''"~,:;;;.~~"''' ー :: 
,,. ,、,_..,,. ,、_,..,,. ,、,..,,. ,_、,..,,. ,、_,..,,. ,_,..,,. ,、,_..,,. ,_.,,. ,、,..,_ ,. ..,, ,,..,. ,_、,..,,.;":ニ' -'´, ,,:.;;;;;;;';';:.;;;;;;';;;;;;';;;;;;;;; 
  〜  ~  ~    〜  ~    〜  ~     ~" ゙″"~ ~ ~ ゙ "" " ゙ ~~ ''';;ー::‐-;:--;;-! ::;:  



308 :knight 第2.5話   21:2006/09/23(土) 17:41:43 ID:tOzZ2c0L

                   ┌──────────――――――――――
                   │いくつになってもこの瞬間は血が滾りますなぁ
                   |そもそもこの砲台h(ry
                   |私が小学s(ry
                   |ですk(ry
                   |ふぇっ…ふぇっ……
                   └───────v───――――――――――

 
        ――――─┬──┐
                  │    |        ∧_∧     ∧_∧ 
                  │    |       ミ´∀` 彡    (´Д`; )
                  │    \  ∧∧ ( (V)  )   <| † |⌒>
                  │      \(゚ー゚*). | | |    │ │| li|
                  │         ̄ ̄| ||(_(__)   . ( ( |i lゝ
                  │           |┘



309 :knight 第2.5話   22:2006/09/23(土) 17:42:14 ID:tOzZ2c0L

                 从人从人从人从人从人从
                <               >
                < ふぇ〜〜〜くしっ!! >
                <               >
                  Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y


        ――――─┬──┐
                  │    | ポチッ              ∧_∧ て
                  │    |  <<⌒ 彡、        (´Д`; ) そ
                  │    \⊂∧∧V)  )    .  <| † |⌒>
                  │      \(゚Д゚;).ヽ ヽ       │ │| li|
                  │         ̄ ̄| ||(__)      ( ( |i lゝ
                  │           |┘

310 :knight 第2.5話   23:2006/09/23(土) 17:42:48 ID:tOzZ2c0L

      ̄ ̄ ̄/ ヽヽ   |   ヽヽ    ─┼─
        /          .|       .   /|      ──   /
       /\    .     |\      . / │          /
     /   \  .      |  \               __/
                     
                 \ そ;:);;::):::)
             \ \  \て ;:);;)
          (;:;:;(::(;;:\  \ \ /\ } }
           (;;::;(:;(::: \ \ /:::::::::::\ 
             (;;;;;(;( \.. /::::::::::::::::::::::\ } }
              ::(そ  /:::::::::::::::::::::::::::::::::\ 
           { {    \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ } }
      .            \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\___
            { {      \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、} }
      .               \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..     ヽ 
                { {     \:::::::::::::::::::::::::::::       | } }
                  { {     \::::::::::::::::::::::::....       | 
                          |::::::::::::::::::::::, ─ 、:::...../ } }
                     { {   ヽ::::::::::::::::/   ヽ:::::/ 
                          ヽ::::::::::::|     |::/ } }
                           `――ヽ   /    
                                `─ '   

311 :knight 第2.5話   24:2006/09/23(土) 17:43:19 ID:tOzZ2c0L

   __|__      __     
       |    ヽヽ      |                    ̄ ̄
   __|___     __|__  ________          /
       |                                    .  /
       |                                ___/


__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___


                 从人从人从人从人从人从人从人从人从人从
                <                           >
                < いぃぃぃやあああああぁぁぁぁぁぁぁぁ!!  >
                <                           >
                  Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
          /i/l‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ―
         (дT ===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  



 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=


312 :knight 第2.5話   25:2006/09/23(土) 17:44:03 ID:tOzZ2c0L

                 ぁぁぁぁぁ……




 
        ――――─┬──┐
                  │    |        ∧_∧     ∧_∧ 
                  │    |       ミ´Д` 彡    (´Д`; )
                  │    \  ∧∧ ( (V)  )   <| † |⌒>
                  │      \(゚Д゚;). | | |    │ │| li|
                  │         ̄ ̄| ||(_(__)   . ( ( |i lゝ
                  │           |┘



313 :knight 第2.5話   26:2006/09/23(土) 17:44:37 ID:tOzZ2c0L

                     ┌────────────
                     |フム、万事問題なしですな!
                     └─────v───────




        ――――─┬──┐
                  │    |        ∧_∧     ∧_∧ て
                  │    |       ミ ´ー`彡    (´Д`; ) そ
                  │    \  ∧∧ ( (V)  )bΣ <| † |⌒>
                  │      \(;゚Д゚). | | |    │ │| li|
                  │         ̄ ̄| ||(_(__)   . ( ( |i lゝ
                  │           |┘


         
       \ i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i /
      三                                  三
      三   エエエエエェェェ(´Д`)ェェェエエエエエ!?     三 
      三                                  三
      / i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i\ 


314 :knight 第2.5話   27:2006/09/23(土) 17:45:15 ID:tOzZ2c0L

        ┌─────────――――――――――
        |ご心配なく。『棺桶に入っても郵便物を届けろ』
        |がウチのモットーですから。
        └─────────v――――――――――

  
                      ∧_∧ 
                     ミ´∀` 彡 
                      と (V)  )
                     | | |  
                      (_(__) 
      /ヽ      /ヽ    
     ./:  ヽ    ./:  ヽ   
    /::    ヽ_/::    ヽ  
   ./::∪ ´ ̄     iii ヽ   
   |:::.し         iii  |
   |::::             |
   |:::::...              |
    \:::::....        /
 \ i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i /
三                                  三
三     郵便局とはかくも壮絶な組織なのか!?     三 
三                                  三
/ i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i\ 


315 :knight 第2.5話   28:2006/09/23(土) 17:45:53 ID:tOzZ2c0L

          ∧_∧ 
       ┌ミ´∀` 彡――――――――――――――― 
       |ほら、御覧なさい、ロゼさんの涙が虹となって
       |輝いていますよ。今日もいい天気になりそうだ。
       └―――――――――――――――――――

           ∧_∧ 
          (´Д`; )- - - - - - -
         ( なんてひどいんだ…… )
           - - - - - - - - - - -

                       ...,,,,,,::::;;;::::,,,,....
                     ..,,,::::::      ::;;;::
                   ..,,::::::          ;;:::..
                  .,,:::::...             ;;;:...
                 ..,:                 :::;...
ヽ         `  _
 ,)_,.v''´⌒ヽ.      ̄ ‐- ...
        )
...   ..:...   ´ヽ.
:.:.:.:.:.:.:.:.:..    :..:⌒;                  __,、         ノ⌒ー'
ヽ:_:.:.:.:.:.:. :. .: .:.:.:.:..:.ノ              ,r ヽ'⌒  `^j      ヽ ..:.:.:.
   ̄ `ー ‐-‐一´             r'´       `ー'⌒ヽ    `ー 、:.
           , '⌒ー-‐、       ヽ,  ....... ... .... . . .. .⌒ヽ
           ヽ-―--‐-ヽ.っ  r_,つ  ヽ.:.:._:_:.:.:.:.___:::.:.:.:.:..:::.:.:ノ- .__,.-
                              ̄   ̄ ̄  ̄ ` ̄ー-

                                   続

316 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/23(土) 19:08:15 ID:FGn2iXKn
ワロタwww

317 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/23(土) 21:53:35 ID:MiLgOvrT
チョwww局長www

318 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/23(土) 22:06:47 ID:L02644kX
ワロスwwww

319 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/23(土) 22:23:30 ID:Skx4eltU
さい あく だ!

320 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/23(土) 23:55:10 ID:geBkupVY
その後のロゼが気になるww

321 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/24(日) 00:18:15 ID:95xKP5gr
>>320
ロゼ全治10日でモナハルト600円損した に一票。

322 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/24(日) 05:32:58 ID:nx8+I60P
えと…、てやんでぃネタ?

323 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/24(日) 14:31:24 ID:hVe78oGW
>>322それだ

324 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/24(日) 14:56:01 ID:P+KV4sPJ
さよなら かがくぶちょう

325 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/24(日) 17:56:47 ID:YJ3s8Oze
>>324
これが のぞんだ けつまつ なのだ

326 :79:2006/09/24(日) 19:49:21 ID:KFJipW1d
[[前回のあらすじ]]

瀑氏: 牛でくるかとかとおもったが、はずされた。黒はd1が
    あまりよくない手で結構な手損になってるとおもう。そこをc1で
    とがめる。自分のテバンでh6は疑問が残る手だった。予想どうり
    h5とつっこまれるも下の辺の相手黒のつっこみがあまく辛くも
    角を詰む。b6とうたれたあとどうしようかとおもったが★打ちに
    早い段階で気が付けてよかった。以降黒は投了する。
    朝から気持ちいい一局が打ててよかった。

                      +     /
                       + /    
                                +
                            /
              /瀑\      /燬\
              .:(:::::  メ)   .:(::皿 # )
           .:.::::(::::   )  .:.:::(::    )
          .:.::::::::(⌒(⌒)_)ニニニ]__(__っ


327 :78:2006/09/24(日) 19:49:59 ID:KFJipW1d






              /瀑\      /燬\
              .:(:::::  メ)   .:(::皿 # )
           .:.::::(::::   )  .:.:::(::    )
          .:.::::::::(⌒(⌒)_)ニニニ]__(__っ


328 :77:2006/09/24(日) 19:50:35 ID:KFJipW1d





                                  i /
                          /瀑\       /燬\
  ∧,,∧               (    メ)?  (`皿´# )
  ミ  *彡                (    )    (     )
   | - ´]0⊃             (⌒(⌒)_)ニニニ]__(__っ
  く_j _,_ゝ
.   し`J


329 :76:2006/09/24(日) 19:51:07 ID:KFJipW1d






                          /瀑\       /燬\
  ∧,,∧               ( メ´Д`)    (`皿´# )
  ミ  *彡                (    )    (     )
   | - ´]0⊃             (⌒(⌒)_)ニニニ]__(__っ
  く_j _,_ゝ
.   し`J


330 :75:2006/09/24(日) 19:51:40 ID:KFJipW1d






    ノし,                /瀑\      /燬\
  ∧,,∧ て                 ( メ:::∀::)     (::皿:::# )
  ミ  *彡                (    )    (     )
   | - ´]0⊃             (⌒(⌒)_)ニニニ]__(__っ
  く_j _,_ゝ
.   し`J


331 :74:2006/09/24(日) 19:52:12 ID:KFJipW1d







            教会、三日目の午前








332 :73:2006/09/24(日) 19:52:43 ID:KFJipW1d
      _,-──‐- .                        │
     │      |                       │
     .| 上 こ  |            \     │  |
     |. で の  |               \\      ,, .,,|   //
     |  │ .オ  |                   \ /~l/ '/'ソ  //
     |  │ .セ  |                 ,,/ / / /_,|  // /
      .|  │ .ロ  |                 // //-,'l//
     .|  │ ボ  |      ───── / '' ":| ○────────
       |   |  |            /l  l  └" ノ\ ─
      |.   ド  |          ./ /| 丿__,,-'""│ \\       _,-──‐- .
       .|   の  |         /::::|,,_---/|/ │ │  \  \    .|.       |
      .|        |        / ;:;;/;;;;;;;;;;;;./  |  │   \     i        i.
        `` ‐----'"      ./  /;;;;;;;;;;;/    |  │            i   な神  l
                       ./  /;;;;;;;;;;;/    │  │         |   る様  |
                    /  /;;;;;;;;;;;;/                    |   んに  |
                     / /;;;;;;;;;;;;;;;/                      |   だ   |
                     /| /;;;;;;;;;;;;;;; /                      |   よ   |
                    /; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/                        i、      l
                    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/                          ``‐-----'"

    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

            そ う 誓 っ た じ ゃ な い か ・ ・ ・  相  棒

    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


333 :72:2006/09/24(日) 19:53:17 ID:KFJipW1d

               `     '
                 、   ノヾ     '
                 )ヽ/  ヽ、ノ|ノ´
                  `r      r'
                  )     (
                , '´⌒`Y´⌒` 、        ,、    /
                   ,              キ人_,/
  `                                )  て
   \ ,,_人、ノヽ                       /´⌒Y,.
    )ヽ    (               、ハ,          \
 - <       >─           ^ <  て
    )     て              ./'Y''~ヾ
   /^⌒`Y´^\              `



334 :71:2006/09/24(日) 19:55:05 ID:KFJipW1d
   i l|               ,, ''´     ` 、::::::::::
   lU |             /            \::::::::
 、_ノ  し/              /      瀑       ヽ::::::::::   踏んばらなきゃダメだ
 `、   (               |                 |::::::::::   これ以上押されちゃダメだ
.  ヽ  r' `            |  -‐      、     .|::::::::::
   ゙i l⌒'、           |           `     l:::::::::::    落ち着け!
   | l、  `''- r⌒ヽ- r=< ヽ 、u  _'__     u  /:::::::::
.   l|/`:.、   {    {__,,ィ_,`-.、  )- ---`i   ,ィ:::::::::::::::    まだ──まだチャンスは来る
   /:l::l::/ `i-=`'--''(======)   ゙ト、  ̄ニ'''''"_,、-'`   !、、     .逆転のチャンスは
  ,/:l:l:l:/  ゙,`''''-- --て ̄   ,ィ { ヽ---''`   / _,、'`/     オレが見逃しさえしなければ
  'l:i:lll:i'   `''-,,、_    ''''''''''"`''"ノ`''--'''⌒ヽ--''"_,、-'`
   ヽll::l-..、__,,,---`=、     ̄ _,...、_,,ノ ̄ ̄  ,/      小さなスキも!
    `''-;;::::::::::::::::::::::::::::ノ ̄'''''''' ̄        /し '/
_...-----..._,,...--''' ̄ ̄'''--...,,_    _,,,|` ‐'  /        わずかな緩みも!
::::..===..:::(:::::::::....======.....::::::::::::::)''''v''゙   ノ    (
:::::::::::::::::::: ̄''-;;:::::::::::::::::::::::::;;--''゙,,-''^''-,,/   /⌒`\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/⌒i /
                         |/


335 :70:2006/09/24(日) 19:55:40 ID:KFJipW1d
                             / .:.:::::.   ヽ,,,,,,,,,,,_/ .:.:::.:.  |
                           彡  ''"´.:.:::::::::::::::::.:...     |
                           彡   ::.:.:.:.:.:.:::_,,.-‐'/i:::::::::::..    ミ
                       彡  ::::::.:.:.:._,.-''" //.|/ハ:::.    ミ
                      彡    ::::::.:.:/ // / /i / ハ:::   ミ
               _,.-‐-、    ミ  ::::-=〃 // // //レ'l  l lヽ::::.:.   ミ
        ____,. -r==-   _,.-‐‐-、   ,.j-‐‐、l///// /''"`゙j  | l }:::  彡
  ,.==-ニニン" , -‐ゝ‐-< ̄   ,  ヽ/    j /l/__ 〃 /   リ l| l リ::: 彡
  {   { ̄  _,.へ________/  _,ノ ̄    __/〃'{!;;;cバ''    ノ_|,,/l| l l:::::ミ
  ` ̄ `ー-‐'   `ー`ー--‐ '_      /j::::/i `=シ_ `   ィi!';;cト,// /::::  ミ
            |::;}    `ー---r‐ '_/\ {      / 'ヾ;;ツ_,〃|/:::  ,,,ミ
            /::;;}           ト、::ヽ`ヽ;;; `,*   -'    ///::: ,,,,彡
           |::::;;;l        /;;ヽ:ヽ ヽ\\  ‐ 、     ノハ,,,,,彡
            }:::;;;l      /;;;:;;;;:l:::} i ヾ\\ー-,r一 ',,,彡
            |:::;;;ヽ    /;;;;;;;;;::;;;;;}:::l l  | \\'\
            ヾ;::;;;;`ー- ';;;;;;;;;::;;;;::;;;;;;〉::j l  l   > > >
             ヾ;::::;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;;;/::/ /    / / イ
              ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;;;::/::/ /     { // ヽ
              ヾ;;ヽ_ヾ;;;;;;;:::シ:/ '       ヽヽヽ { i
               `ヽーニ=''   //      ヽヽゝ j
                |      / /       / / /レ{


336 :69:2006/09/24(日) 19:56:20 ID:KFJipW1d
i | l ! |li    i | l  i | li | l ! |li    i | l  i | l ! |li    i 
| ! | l i! | i | ! |  | ! | ! | l i! | i | ! |  | ! | l i! | i | 
|  ! |! | |i | |  ! |  |  ! |! | |i | |  ! |  ! |! | |i | | 
i | l ! |li    i | l  i | l, -‐――- 、     , -‐――- 、   i 
| ! | l i! | | | ! | l /           \  /         \ i 
|  ! |! | |i |  l  /  瀑          ∨  燬        \|
| i!   | |  l  i  / .:.::::::::::::::::::::::::::::::::.:.: / .:.:::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.   ヽ
| |!   l l l   i   | .::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::.:. | .:.:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::. :    l
| |l i |  |  |  | .:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::: : | .:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:u |
| l! | |  |    l |u    | ̄ ̄`l      |u   「ΤΤΤ`l   u   |
  |i | ! | !     l  u  | il | l li |     l     | | | l  |    u l
  |l |   |       ヽu  L___」     ヽu ┴―――┴     ノ
  \∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧/
  <                                >
  <                                >
  <    か 、 神 の 一 手 ! ! ! !     >
  <                                >
  <                                >
  /∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\

337 :68:2006/09/24(日) 19:56:53 ID:KFJipW1d
                                                   i|i
  r'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'ヽ                      \ヽ    //
 (   弱いなーこの人たち・・・   )                     ―   楽  ―
  `〜⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'0'⌒'〜'´                       三       三
                            /瀑\   /燬\   ―    し  ―
                オセロ初めて   (´∀`::メ:) (`皿´::#:)   三      三
               o    ↓        (   ::::::)  (   :::::)   ―    か  ―
                             ヽ ::::ノ   ヽ ::::ノ    .三      三
                          フワ―― | ::/ ――‐.:| ::/ ――リ.―    っ  ―
                  。            ノノ     ノノ     三      三
                   ∧,,∧     /瀑:::.:..../燬:::.:..       ―    |  .―
                  ミ  *彡   ( Д :::.:..( 皿 :::.:..        三     |  .三
    ( +  ̄)           /`-´ゝ    (   :::.:...(    :::.:...      ―     |   ―
    (゚∀゚; ゝ         く__j _,_ゝ二二二]__(:::.:...(___(_:::.:....      三      三
      |  ∪                                      //    ヽ\ 
      |  |〜                                         !|!
     し`J    ヽ─────┐
              │ ・・・・・・。. |
              └─────┘

338 :67:2006/09/24(日) 19:57:23 ID:KFJipW1d
  r'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜⌒'〜'ヽ
 (  あの女性の方、入ってきてから     )
  )  一言も喋らず、ずっとあの調子・・・  (
  `〜⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'0'⌒'〜'⌒'´

                    o

                    。

   ▲∧         , -‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
  (  :::::)       .| l__
 ̄ ̄| ̄|ソ      l | ̄
    |  |ヽ     ヽ,,___________
    |   ̄|        l    ヽ
 ̄ ̄  ̄ ̄.        |      ` ‐-,
              l  *     /
             ヽ u    ノ
                  ` ‐-,

339 :66:2006/09/24(日) 19:57:55 ID:KFJipW1d

              |iiiiiiiiiiiiiiiヽ  /       |
             |iiiiiiiiiiiiiiii, -― -     |
            |iiiiii          丶
                |/´        .:.:::::::::l
               |         .:.:::::::::::|
               |         .:.:::::::::::|
              |          .:.:::::::::::::|
            l          .:.:::::::::::::/
               ゝ ニ二三  ̄ ̄ ̄了
                〉          「l 

    r'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜ヽ
   (   相当深刻なお悩みを抱えて   )
    )   いらっしゃるようですが・・・   (
    `〜⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'´


340 :65:2006/09/24(日) 19:58:27 ID:KFJipW1d

              |iiiiiiiiiiiiiiiヽ  /       |  _,/
             |iiiiiiiiiiiiiiii, -― -     |  (
            |iiiiii          丶   て
                |/´        .:.:::::::::l   
               |         .:.:::::::::::|
               |         .:.:::::::::::|
              |           .:.::U::::::::|   ビクッ
            l          .:.:::::::::::::/
               ゝ ニ二三  ̄ ̄ ̄了
                〉          「l 
┌──────────────┐
│  お は よ う ご ざ い ま す 。  │
└───────y──────‐┘

341 :64:2006/09/24(日) 19:59:00 ID:KFJipW1d
┌──────────―┐
│   何かお悩みですか?   |
└───v──――───‐┘



    (  ̄ +)         ▲∧
    く *゚∀)     __ (゚−゚;) ____
      ∪  |     |    | (ミ))
    〜|  |     |    んヽ__ヽ
     し`J     l| ̄ ̄ ̄ ~し´ J  ̄ ̄ ̄ ̄
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



342 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/24(日) 20:00:02 ID:LhdfC/zC
 

343 :63:2006/09/24(日) 20:02:28 ID:KFJipW1d
┌──────────――――───‐┐
│ 私に何ができるかはわかりませんが 、   |
│ 人に話すだけで楽になる、         │
| ということもございます。          |
└─────────────――――‐┘


                i /
              ∧,,∧        .:瀑::.:....
              ミ*゚−彡      .:..:.::::::::::::::.:..
               /`-´ゝ      .:.::::.::.::燬::::::.:.
              く__j _,_ゝ二二二]..:.:::.:..::::.:.:::::::::::::::..

          ┌──────────――────┐
          │ よければ、お話だけでも           │
          │ 聞かせていただけないでしょうか。  │
          └───────―――──────┘

344 :62:2006/09/24(日) 20:02:59 ID:KFJipW1d
┌──────────────――┐
│ 話しにくいことでしたら、        │
│ そのような別室もございますし・・・  │
└──────v──────―――‐┘
            ┌────────┐
            │ ・・・・・・・・・・・・。  |
            └───v―───‐┘

            ノし,
         (  ̄ +) て  ;▲∧;
         く ;゚∀)_____;(::::::::::); ____
          / つつ    ;| {l l}|;
        〜|  | l     ;んヽ__ヽ;
         し`J l| ̄ ̄ ̄ ~し´ J  ̄ ̄ ̄ ̄
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ┌────―ヘ────‐┐
  │ だ、大丈夫ですか?  │
  └ ─────────‐ ┘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    \    ゙、          ,, -''""               /
゙゙''- ,,   \    ゙、      ,, -'''",, --'''"             //
   ゙゙''-,,  \   ゙、   ,, -'''",, -'''"            ―=二  二ニ=、
      ゙゙''-,, \  ,, -''",, -'''"ニニニ、ヽ  ;          / /    / /
           ((, -ク'"´,';;;o;;ヽ   `. ゙ ,;             / /    / /
 ̄ ̄ ̄  ̄     ;;,, `ー-====''―'''"  ,,;;            //     / /
_,,,,,, --―'''''''""   ゙゙゙゙'''''―‐--  ゙゙゙゙'''''―-- ,,,,__     /   \‐ /
                        \  ゙゙'''- ,,,               ヽ/  ヽ7フ //
                   \    ゙゙'''- ,,,                //
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    ̄


345 :61:2006/09/24(日) 20:03:40 ID:KFJipW1d
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          【 コマンド :↓ → ↓ → + C 】

         (  ̄ +)   ▲∧
         く ゚∀)__(::::::::::ニ ‐― ____
          / つつ   ヽ  G}、=─
        〜|  | l     ヽj __,i_,,=─‐
         し`J l| ̄ ̄ ̄ `ーヽ_j ,;;//.’  ̄
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           ┏━━━━━━━━━━━┓
           ┃ 体技 : ブラッディー&ダッコ .┃
           ┗━━━━━━━━━━━┛

    __/ ̄/__ /_7_7
   /__  __  /
   _./  //  /
   |___ノ.|___,/            
               ∧    l´ ̄ _li_   ̄`l
                 /;;;;;ヽ_ ,,l -‐‐,, il    l
               l´:::    ` 、 /ー――- 、
                |:::::        l:::――i    >
               l::::::..     |::、  ノ   / 
               >::-‐‐─‐-<__;;;   -‐ ‐‐ 、
               /::::::  ̄ ̄j´ ヽ        l
                、::::::.           __  -‐' ヽ
                lヽ,       ノ-‐ ''      /  \
               l::::ゝ      l::::::メ     ト    \
               |::::       {::::: |       | ヽ ,-/´``ヽ   /'''7'''7 /_7_7
               l::::       L_        |  ヽ_{ l  J  / /i  |
                /:::::           >       |    `´`´´ _ノ / i  i__
          ,, -<:::::::.. ハ     /ヽ      ヽ_     /__,/  ゝ、__|
         <::::::::::::`:::‐-' ` ‐-‐ ´   `>       >
          ⌒ヽ:::::::.:.         ノ、     /
               |:ヽ_j   __,, -‐''::::  ` - ´ l
.               |:::::::::::/::::::::    /:::/.|      |
               |:::::::/::::::::    /:::::| |      |

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


         ▲∧
         (:::::::::::ニ‐─  ________
         と}  ニニ─
       ''\| ヽ_l__,,二=─
         し`Jヽ_j~      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

346 :60:2006/09/24(日) 20:04:11 ID:KFJipW1d
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                /
                          /
         / .7   / .7         <
.        / /   / /           \    O
       / /   / /              /
        / /   / /           く        ____
       ̄     ̄              ヽ  *   |
     / 7   / 7               /        |
      ̄     ̄                /      ノ
                           ̄ ̄ヽ    ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ヽ
              |\
             |  \
       O    |   \
            |     \
            |      \
────/       |      /
     /      /      /
    /  < アヒャ────
─ ´      /  -‐ ´
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



              ∧,,∧    .:.:::::瀑\.:..:.:::::燬\
             ミ д゜*彡  .:::::::::Д`メ).::::. 皿´#)
              /`-´ゝ   .:.::.:::.:.   ).::.::     )
             く__j _,_ゝ二二二].:_(_っ.:::::_(__っ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

347 :59:2006/09/24(日) 20:04:42 ID:KFJipW1d
    \_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人/
      ≫                            ≪
      ≫  わーん!神父さ―――ん!!!  ≪
      ≫                           ≪
    /⌒Y⌒Y⌒Y⌒| /Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
                 |/

              。
         ( ̄ ̄)ヽ 。 ゚
         (∀ ill ゝ::) 。
 ̄ ̄| ̄|    /´つ と}  ゚
    |  |   ん_/  )/ }}
    |   ̄| (/.し`ヽ) }}
 ̄ ̄  ̄ ̄
┌──────ヘ──────――─‐┐
│ と                       |
| ・・・とりあえず落ち着いて・・・。       |
│ お茶でも飲んでゆっくりお話を・・・  .|
└ ─────────────――‐ ┘

348 :58:2006/09/24(日) 20:05:18 ID:KFJipW1d





                          / ̄二二⊃ }}
 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐- 、          / /´
        __| |        {{  | | ∧,,∧
          ̄| l             | | *゚ー゚彡    /瀑\
 ,, _______ ,,/           ヽ[ `:´_ヽ   (´Д`メ )                       /燬\
     ノ.   |         {{ ⊂ニニニノゝ  _と と__ ヽ  〜'  ̄ ̄[l■l_]XXXXXXXXX( #`皿´)
 、-‐ ´.     |              し`J   \ ( (  ノ    UU ̄ ̄U U
  ヽ       |                         \ヽ ヽ \
   `     ノ                       ゝ _/ ̄|
   、 -‐ ´                             ̄ ̄


┌───ヘ―――──────‐┐
│ と り あ え ず モ チ ツ ケ!  │
└ ────────────‐ ┘

349 :57:2006/09/24(日) 20:05:50 ID:KFJipW1d
















350 :56:2006/09/24(日) 20:06:22 ID:KFJipW1d
┌──────────────―――┐
│ ・・・・・・少しは落ち着かれましたか?   .│
└───────―─────―――─┘

      (´⌒)
                 (´⌒;;)
                (´⌒ )
        -‐==二二二==‐-
        |:::.:.          |
        |:::.:.          -‐‐‐- 、
        |:::.:.          ,,-‐‐‐、ヽ
        |:::.:.          |    | |
        |:::.:.          |   / /
        |:::.:.          `'‐‐'´ノ
        |:::.:.          | ̄ ̄
        |:::.:.          |
         ` ‐-  ,, __ ,,  -‐ ´

                    ┌──────┐
                    │ はい・・・。  .|
                    └──────┘

351 :55:2006/09/24(日) 20:06:57 ID:KFJipW1d
┌───────────――───―‐┐
│ ごめんなさい神父さん、             │
│ あまりにもびっくりしたもんですから・・・ .:│
└──v─―――――─────――――┘
           ┌───────────┐
           │ いえあなたでは無くね、 .│
           └────v──────‐┘



   ∧, 、ヘ っ           (+  ̄ )      ▲∧
   ミ; д 彡 っ    __ (∀ ; ゝ__ (::−:::) __
    | ソ)(ヽ       |    |   |       { |ii| }
    く_, j_ゝ.       |    ヽ  ヽ 旦 くL__」,,ゝ
.    し`J      l| ̄ ̄ ̄ し´ J  ̄  し´J~  ̄ ̄
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                 ┌─────ヘ───────‐┐
                 │ ・・・わたしも、もう平気です。  .│
                 │ ありがとうございます。      │
                 └ ────────────‐ ┘

352 :54:2006/09/24(日) 20:07:33 ID:KFJipW1d
      ┌──────────────――――――┐
      │ わたし、ミィーツェっていいます。            |
      │ さっきはごめんなさい、取り乱してしまって・・・  |
      └──────――――――─v──────‐┘




   ∧,,∧            ( ̄ + )       ▲∧
   ミ;゚д゚彡       ___ く ;゚∀゚)_____ (゚−゚;) __
    |ヽ :|.         |    |   |       { |ii| }
    く_, j _ゝ.      |    ヽ  ヽ 旦 くL__」,,ゝ
.    し`J      l| ̄ ̄ ̄ し´ J  ̄  し´J~  ̄ ̄
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   ┌―――――─────ヘ──────‐┐
   │ いえ、お気になさらずミィーツェさん。    |
   │ 少々驚きましたが・・・               │
   └ ─────────────―――‐ ┘

353 :53:2006/09/24(日) 20:08:06 ID:KFJipW1d
      ┌──────────────――‐┐
      │ さて、ミィーツェさん。よろしければ、  │
      │ 事情をお聞かせ願えませんか?     │
      | 少しは気が楽になるかもしれません。 |
      └───────v──────―――┘





   ∧,,∧            ( ̄ + )       ▲∧
   ミ*゚−゚彡       ___ く *゚∀゚)_____ (。。 ) __
    |ヽ :|.         |    |   |       { |ii| }
    く_, j _ゝ.      |    ヽ  ヽ 旦 くL__」,,ゝ
.    し`J      l| ̄ ̄ ̄ し´ J  ̄  し´J~  ̄ ̄
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

             ┌───――───ヘ───‐┐
             │ ・・・・・・。              │
             │ じつは、わたし・・・・・・・・。  .│
             └ ───────────‐ ┘

354 :52:2006/09/24(日) 20:08:37 ID:KFJipW1d






┌────────────┐
│ ・・・・・・婚約するんです。   │
└─v──────――――‐┘



  ▲∧   ( ̄ ̄)            ∧,,∧
 (    )  (* ゝ ゝ          ミ*   彡
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|             |` -´|
            |  |ヽ,         く _j_,_ゝ
            |   ̄|        し`J
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄

     ┌─‐ヘ―――――───ヘ───.:┐
     │   ・ ・ ・ ・ ・ ・ は ?   .│
     └ ─────────────‐ ┘


355 :51:2006/09/24(日) 20:09:11 ID:KFJipW1d
        ┌────────────┐
        │ ・・・あ、それはそれは、    |
        └──────v─────‐┘
┌─────────────┐
│ おめでとうございます・・・。  │
└──v―――――─────‐┘




   ∧,,∧            ( ̄ + )       ▲∧
   ミ;゚ー゚彡      ___ く ;゚∀゚)_____ (。。 ) __
    |` : |       |    |   |       { |ii| }
    く_, j _ゝ.      |    ヽ  ヽ 旦 くL__」,,ゝ
.    し`J      l| ̄ ̄ ̄ し´ J  ̄  し´J~  ̄ ̄
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

               ┌──────ヘ────‐┐
               │ ありがとうございます。  │
               └ ──────────‐ ┘

356 :50:2006/09/24(日) 20:09:43 ID:KFJipW1d



     ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 。





   ∧,,∧            ( ̄ + )       ▲∧
   ミ;゚ー゚彡       ___ く ;゚∀゚)_____ (。。 ) __
    |` : |       |    |   |       { |ii| }
    く_, j _ゝ.      |    ヽ  ヽ 旦 くL__」,,ゝ
.    し`J      l| ̄ ̄ ̄ し´ J  ̄  し´J~  ̄ ̄
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

357 :49:2006/09/24(日) 20:10:15 ID:KFJipW1d
  ┌──────────────――――――――――┐
  │ ・・・失礼ですがもしや、相手の方とトラブルがあったり、  .|
  │ 本人が望まない結婚だったりすることは・・・        │
  └─―――──────v――――――──────―‐┘



                   ノし,
   ∧,,∧            ( ̄ +_) て    ▲∧
   ミ;゚д゚彡       ___ く ;゚∀゚)_____ (−゚ ) __
    |` : |       |    |   |       { |ii| }
    く_, j _ゝ.      |    ヽ  ヽ 旦 くL__」,,ゝ
.    し`J      l| ̄ ̄ ̄ し´ J  ̄  し´J~  ̄ ̄
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

             ┌──――────ヘ───――――────―┐
             │ ありません。私たち二人は愛し合っていますし  │
             │ 彼とも上手くいっています。お互いの両親も   │
             | 私たちのことは理解しています。          |
             └ ─────────────――――――― ┘

358 :48:2006/09/24(日) 20:10:50 ID:KFJipW1d



     ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 。





   ∧_, ヘ            ( ̄ +_)       ▲∧
   ミ д 彡       __, く ; ∀ )_____ (。。 ) __
    |` : |       |    |   |       { |ii| }
    く_, j _ゝ.      |    ヽ  ヽ 旦 くL__」,,ゝ
.    し`J      l| ̄ ̄ ̄ し´ J  ̄  し´J~  ̄ ̄
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

359 :47:2006/09/24(日) 20:11:22 ID:KFJipW1d
  ┌─────────────┐
  │ えー・・・まだよく事情が    │
  │ 飲み込めないのですが・・・  │
  └───v─―――─────‐┘



.:.:.:::.:.:::.:....
:::::;▲∧;:::....( ̄ ̄)         ,_ヘ,,∧
:::;(    );:::..(; ゝ ゝ           ミ*  彡
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|             |` -´|
            |  |ヽ,         く _j_,_ゝ
            |   ̄|        し`J
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄
                     ┌──ヘ―─────‐┐
┌─ヘ───────‐┐ │  もう少しくやしく!  │
│ ・・・レから・・・・・・・   │ └ ────────‐ ┘
└ ────────‐ ┘

360 :46:2006/09/24(日) 20:11:53 ID:KFJipW1d
\_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_/
  ≫                                        ≪
  ≫  彼 か ら 貰 っ た 世 界 に 一 つ し か な い 結 婚 指 輪 を  ≪
  ≫                                        ≪
  ≫        無 く し ち ま っ た ん だ よ !!          ≪
  ≫                                        ≪
/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
| !   | | | ヽ::::::::::::/´
| |!   | ! |  ヽ::::/
| |l i |  |  | V
| l! | | i |   | l     ヽ、
|i | ! | ! i  l|i |    ,===、          '‐‐-------─
|l |   |      |l |  イ /( )、ヽ          , -‐‐‐‐- 、
i |l |   |   i  |  | {::::::l|l|::!|         /´,ィ´ ̄`ヽ ヽ
| ||! | i |i     o!  ヽヾ、:::ノノ          | /::ヽ、_ノレ'  ',
| |i! | | ll  ゚   | (__)ニ==ニ             | |::::::l|l|l:::::::|   |   。
|  ! |  ! l|  ! |   |  ´ ̄ ̄`             ヽヾ、;;;;;;;;;;ノ  O o
|   |   |     l  l          .:::     ´ ̄ ==‐- 二つ
 ‐‐‐‐-  、  i l l       `
::::::::::::::::::::.. ヽ    ' ,       ヽ`'ー--- 、
:::::::::::::::::::::::::::.. ヽ   ヽ       |:::::::::; -‐::::.ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::  ',   l  \    !:::/7:::::::::::::::::i
:::帽子::::::::::::::: :  し,   i  \  V〈::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::  (   l l   \ \ヽ、_//    _,. ‐'
:::::::::::::::::::::::::::::::   て  |i |   \ `'ー--‐' _,. ‐'"
:::::::::::::::::::::::::::::::   /´          `'ー--‐''"´ヽ
\_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_/
  ≫                                             ≪
  ≫       /⌒) _ i⌒ーヽ f_ヽ、,、           /7       ≪
  ≫     ┌-`‐   ̄ノノ /7. 〉 {, ヽj/ ! r--┐r‐‐―┐ / /       ≪
  ≫     └ー7 ./ ̄ し"/ /  `/ /  r三 |└‐―┘/_/      ≪
  ≫       //    ヽ_/  {_ ノ.  匚_」     ◇       ≪
  ≫                                        ≪
/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\

361 :45:2006/09/24(日) 20:12:30 ID:KFJipW1d











              ┌──────────────┐
              │ ・・・ごめんなさいわたしったら、 │
              │ また取り乱してしまって・・・     .│
              └───────v──────‐┘


    l\         (  ̄ + )        ▲∧ キャッ
 <ミ; д彡       _<; 。ヽl ゚) ______ (n n ) __
   と `: |       |  と、  ヽ       { |ii| }
    く_, j _ゝ      |    ヽ  ヽ 旦 くL__」,,ゝ
.    し`ヽ)     l| ̄ ̄ ̄ し´ J  ̄  し´J~  ̄ ̄
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

         ┌─────ヘ─────‐┐
         │ お、お気になさらず・・・  .|
         └ ──────────‐ ┘

362 :44:2006/09/24(日) 20:13:06 ID:KFJipW1d
┌────────────――――──┐
│ ・・・二週間前に、プロポーズと一緒に     .|
│ 貰ったんです。「家宝の指輪だ」って・・・  │
└───────―――――──────┘
     "'- 、                               _,..-'''"
        "'- 、                       _,..-'''"
            "'- 、 ___________,..-'''"
              /               \
             /                      \
            /        _____          \
~""''' ‐- ...,, /       γ´___    ___`ヽ         \ ,,.. .-‐ '''""~
        | ̄ ̄ ̄ヽ    |_i_   |i  __i_|    /  ̄ ̄ ̄|
        |      |     .|_l_ ─|i─ _l_|     |       |
        |      |.     |_l___ |i ___l_|     |       |
        |      |     .|_l___ |i ___l_|     |       |
        |-‐-‐---~.,    .|_l___ |i ___l_|    ~‐-‐-‐-‐
   /ヘ     |     |     |i_l__./‐‐ヽ._l_i| . . . . .|     | __
   | l i    .|     |/二二二二二二二二二二\|     | |l i |
   | l i.    |     |      _____ _       |     | |l l |
   | l i .   |     |      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    │     | |l l |

                      ┌──────────────┐
                      │ きちんとしまったはずなのに、  │
                      │ 家に着いたらどこにもなくて・・・  |
                      └───────―──────┘

363 :43:2006/09/24(日) 20:13:39 ID:KFJipW1d
        ┌──────────────―――――‐┐
        | 彼、今仕事の関係で遠くの町に行ってて・・・ .|
        │ 帰ってきたらわたし、なんて言えば・・・     .|
        └───────――――v───―――――┘
   ┌────────────┐
   │ も・・・モナーブルク市内で .│
   │ 落とされたんですか!?   .|
   └─―――─────v──‐┘


                       。
   / , 、ヘ             ( ̄_+ )   。 ゚ ▲∧ 。
   ミ;゚д゚彡 っ   ___ く ;゚∀゚)_____ (n n。) __
    |` : |       |    |   |       { |ii| }
    く_, j _ゝ.      |    ヽ  ヽ 旦 くL__」,,ゝ
.    し`J      l| ̄ ̄ ̄ し´ J  ̄  し´J~  ̄ ̄
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

┌──ヘ────――───‐┐
│ ちゃんと探したんですか?..:|
└ ───────────‐ ┘

364 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/24(日) 20:14:09 ID:LhdfC/zC
 

365 :42:2006/09/24(日) 20:14:13 ID:KFJipW1d
         ┌――――─────────────――─┐
         │ 心当たりのあるところは全部・・・           │
         │ 役所に紛失届けも出したし、酒場に依頼まで  .|
         | したんです。でも・・・・・・                |
         └───────―――‐v──────―――┘





   ∧,,∧            ( ̄ + )       ▲∧
   ミ;゚−゚彡       __, く ;-∀)____,{ (n n。) }__
    |` : |       |    |   |       { |ii| }
    く_, j _ゝ.      |    ヽ  ヽ 旦 くL__」,,ゝ
.    し`J      l| ̄ ̄ ̄ し´ J  ̄  し´J~  ̄ ̄
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                o゚
     r'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'0 '〜'⌒'ヽ
    (  そりゃそうでしょう・・・。  )
     `〜⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'´

366 :41:2006/09/24(日) 20:14:47 ID:KFJipW1d
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

              この巨大な交易都市モナーブルクで、
        「二週間前に落とした」、 「高価な指輪」 を探すだなんて・・・

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_l二二二ln_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n
:.. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :| | || | |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
森森森森森森森森п森::::::....∧Ali;'i゙i゙l'i,::;...;;.;;ii:i;;:ili、_,i斤il]il] ,,,,,__i;;ii:i;;ir=ュ;;;;;;;;,,,,,,............n........
ヮ,'lil、l゚i: :.lA゙ill#「ll!l;lfni|』┌==┬─ii┐.,,'#ll,』 |.lll,,тgi゙i゙lェli;'ュョョョ゙ill#‐「ll!l;li+;;ii: ;rヘ∧凸;;;;;;
田┐工ユE∧ヰA┌─≡─!杢卦士⊂ニ⊃;:::┌┐;;;;;;;:::,,,,,ロ卅ユ鬥H出Tエニ斤彳凵Ξ|田
=,ィ'⌒ニニエニニil]1lー-i]__森森森森_トロロロi|::rーilil==┬≡┐| ̄|─r‐┬||irr-、v冖v"|l巫]||斤
、_|il]il]_三rー| ̄ ̄|─r‐┬|iΠп/____/|  |、__\| ̄冂ПーГ┬┬ヱ ̄|─r‐┬|Π
/三三三| ̄≡≡ ̄|/二三   〉====Π/  ゙.ヘ_===_\_ |FF|ニ|i ̄ ̄i| /⌒\ /二三
/二二 /∧ ̄∧\ 「 ̄ ̄ ̄/「 ̄ ̄二二|j  ゙、_三__|  i|三三三三|i |二二! 三\
__,,.‐',. ‐'i| 田|「| | 田,. イ___/´|    |  il   |\ __] Πпr―.、=ニ二>、|| 田 |
ェェェ=‐´ 田|/二ニ,ハ_,.-_‐=_二l  |__|  '|___|   |l二ニ‐- 、 ,,_丶、` ‐ 、_,,...> ___
≡≡===> ,. - ‐''´‐ '' "´i i i i i i i| /             \ |l i l i l i`''ー-.、`、‐-、|皿皿|丶、_
ニ―-┐γ´  r''´i i| i| i_l⊥l,.-‐''´       ::'' i ''::     `''‐-.l l_i l| i| il|`ヽ、`゙ヽ、  .vi==
_,,... -┤ゝ、_゙丶i,''"´        \  .:'  :i:  ':.  /         `ヽl| il| i|ノ   )、 |! ロ
  r┐:|-‐''´/|_ `ー-ァ―ァ、 _   |圭圭圭圭圭|   _   ._,,...-‐''´  _,.イj:::丶| l^
」 .i__| :|_,,/n |  / / / ||       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      |ヽ  ._,,..-‐<´-‐||:::::::::ヽ!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

           それこそ、砂漠で砂金粒を探すことより難しい。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

367 :40:2006/09/24(日) 20:15:22 ID:KFJipW1d
┌──────────────――――――┐
│ ・・・もし指輪がこのまま見つからなければ、   .│
│ 婚約はもちろんなかったことになるでしょうし、 │
| ・・・きっとそれだけじゃすまないでしょう。    |
└─────v――――――――──────‐┘

::::::::::::::::::: |  、     ノ
:::::::::::::::::::::}_  Τ ̄
:::::::::::::::::::」::   ̄了
::::::::::::::::/´:: ̄ `ヽヽ
::::::::::::::{:::::::    } ヽ
:::::::::::::::: 、:::    ,,|  l
:::::::::::::::::::|::^:::  ´〈  ,ノ
::::::::::::::: : |:: |:::   | {
:::::::::::::::::: |::::|:::   | .} 
:::::::::::::::: /:::::|:::   L 」_,, -‐  、
::::::::::::: く_::::: |:::             }
::::::::::::::: /:: ̄ヽ:::   _,, _ ,_ノ
::::::::::::::/:::::.:   ̄ ̄ \\  `ヽ
:::::::::::く::::::::.:        \\  l ゝ
::::::::::::::ヽ::::::::.:        L_`ー /

┌──────ヘ──────――─┐
│ 彼の家に代々受け継がれてきた  │
│ 特別な指輪だそうですから・・・。     .|
└ ─────────────―― ┘

368 :39:2006/09/24(日) 20:15:54 ID:KFJipW1d
┌───────────――――――――――――───‐┐
│ ―――でも、もういいんです。                      │
│ 今日お祈りに来たのは、自分の気持ちを整理するためで・・・ .│
| わかってたんです。見つかりっこないって、最初から。      |
└──────――――――――─――v───――――――┘




      ノし,               ゚  。   。゚
   ∧,,∧ て          ( ̄,+、)    。゚ ▲∧ ゚
   ミ;゚д゚彡       __, く ;゚∀゚)____{{ (n n。) }}__
    |` : |       |    | つ つ     { |ii| }
    く_, j _ゝ.      |    ヽ  ヽ 旦 くL__」,,ゝ
.    し`J      l| ̄ ̄ ̄ し´ J  ̄  し´J~  ̄ ̄
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

           ┌───――――───ヘ──――――──―┐
           │ でも・・・やっぱり、彼のことを思うと・・・・・・・・・ .│
           └ ─────────────―――――― ┘

369 :38:2006/09/24(日) 20:16:29 ID:KFJipW1d
        ┌────────────┐
        │ え゙・・・「もういい」って・・・? |
        └────―――v―――─‐┘


                           ノし,
                          '⌒ヽて
                  ./ヽ      /ヽ   )ゝ
  ▲∧   ( ̄ ̄)        /  :ヽ   ./  :ヽ
 (    )  (; ゝ ゝ     ./    ::ヽ,、、/    ::ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|     ./         ̄`   ::ヽ
            |  |ヽ,  /             .:::ヽ
            |   ̄| く   u             ::::ゝ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ヽ、 *         ...:::::/
               く   u       ....:::::ゝ
                    >    .........::::::::<

┌─ヘ─―――――─────―――――─‐┐
│ はい、もういいんです・・・。            │
│ こういう運命だったと思って諦めるしか・・・ .:|
└ ─────────────―――――‐ ┘

370 :37:2006/09/24(日) 20:17:03 ID:KFJipW1d








                      メソメソ
   / _,、_ヘ           (  ̄, +)      ▲∧ シクシク
   ミ#:::д彡        __ く ; ゚∀)____ (n n。) __
    |` : |       |    | つ つ     { |ii| }
    く_, j _ゝ.      |    ヽ  ヽ 旦 くL__」,,ゝ
.    し`J      l| ̄ ̄ ̄ し´ J  ̄  し´J~  ̄ ̄
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

371 :36:2006/09/24(日) 20:17:36 ID:KFJipW1d
 \_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_/
   ≫                             ≪
   ≫  良くないですよ!何言ってるんですか!!  ≪
   ≫                             ≪
 /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\

i | l ! |li    i | l  i | li | l ! |li    i | l  i | l ! |li
| ! | l i! | i | ! |  | ! | ! | l i! | i | ! |  | ! | l i! |
|  ! |! | |i | |      |  !      |  ! |  ! |! | |i |
i | l ! |li      /´ヽ        /`ヽ   i | l  i | l ! |li
| ! | l i! | i   /   ヽ    /   ヽ   i | ! |  | ! | l
|  ! |! | |i   /     l   /    ヽ     ,....,   ! |!
i | | ! |l|    /      l   /       l   /  ヽ  ! |li
| ! | l i! |   /      `ー'         L /     i  l i!
|  ! |! |  /                      /      /  |! |
i | l !  /  」 L                    i    /
| ! | l く   -―                   /l    /``ヽ  i!
|  ! |  ヽ                     /    /    l'ヽ |i
|  ! |!   冫    「 ̄ ̄ ̄ |     ノ    r'   /  i
i | l ;    /       l       | ,.‐''"     i゙   /.  ノ
| ! | l   丶,       l      | {     / L,. ‐'"  /  l
|  ! |! |   L___  L____」 '‐-‐''"' ‐ --,゙-‐''''"    !

   \_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_/
     ≫                            ≪
     ≫  まだ見つかるかもしれないでしょう!!? ≪
     ≫                            ≪
   /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\

372 :35:2006/09/24(日) 20:18:08 ID:KFJipW1d






   ∧,,∧            ( +  ̄)     ▲∧
   ミ#゚д゚彡       __ (゚∀゚; ゝ____, ( д ;) __
   /` : ]つ.       |    |   |       { (ヽ,,}
    く_, j _ゝ.      |    ヽ  ヽ 旦 くL__」,,ゝ
   (_,ハ_,)     l| ̄ ̄ ̄ し´ J  ̄  し´J~  ̄ ̄
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



373 :34:2006/09/24(日) 20:18:42 ID:KFJipW1d
        ┌──────────────┐
        │ ・・・え、あ、いや、わたしは・・・ . |
        └───────――――v──‐┘
┌───────────┐
│ 依頼、まだ誰も受けて  .|
│ いないんですよね?     |
└──v―――――───‐┘




   ∧,,∧            ( +  ̄)     ▲,_ヘ
   ミ#-д彡       __ (゚∀゚; ゝ____, (゚д゚;) __
   /` : ]つ.       |    |   |       { (ヽ,,}
    く_, j _ゝ.      |    ヽ  ヽ 旦 くL__」,,ゝ
   (_,ハ_,)     l| ̄ ̄ ̄ し´ J  ̄  し´J~  ̄ ̄
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                  ┌─────ヘ─‐┐
                  │ はぁ・・・はい。 . |
                  └ ──────‐ ┘

374 :33:2006/09/24(日) 20:19:12 ID:KFJipW1d
   ┌──────────――――────┐
   │ それなら、その依頼わたしが受けます!  |
   | 一緒に指輪探しましょう!            .|
   └──────――─v─――─────‐┘

             /´`ヽ             /`ヽ
.            |::::   ヽ           /   |
           |::::     ヽ       /       |
            |::::       ヽ ヘ /         |
            |::::         「ヽ  ̄ ゝ       |
           |::::v-‐     |  ヽ   |        L
            /:: /´       |   ハ |     `ヽ   ̄ フ
.        /::::::: |:::::       | /  ヽ{       |   /
         く:::::::::: : |::: :       l /    .-‐    |  /
.          ゝ:::::::::|::::::, ―-  .レ     -― 、  |  〈
       <´:::::::: : |:::::l    |       ´|    }  |   ヽ
.          ヽ:::::: : |:::::`              ヽ i |    ヽ
.          /:::: : ',::::      -――‐ 、  ‐┼|      >
         /:::::::::::::',://    }      |    /     /
        L;;;_::::::: \::....   ー―-    /   _ヽ
             ̄  `  ‐,-   _-‐ l´_ / ̄
                    _,√ ̄ ̄  -‐= `{
               _〉-:.:.          `ヽ
                  /:.:.:.:    ○           ヽ
            /:.:.:.:.:.                ヽ
          /:.:.:.:.:                   ヽ
         /:.:.:.:.:.:                        / ゝ
        ∧.:.:.:.:         /´ '' ‐- _     l  ト、
          /:::ヽヽ        /´ ̄     ヽ ヽ` 、 / /::::ヽ
       /:::::::::| |         l          |  |:::::::ヽ  |:::::::::ヽ
        /::::::::::::| |       〈           |  |:::::::::::ヽ|:::::::::::::ヽ
     /:::::::::::::::| |         ヽ           |  |:::::::::::::::ヽ:::::::::::::ヽ

           ▲∧
             (; ヮ )─────―────┐
           │ え・・・ちょwwwまwww   |
           └──────────―┘

375 :32:2006/09/24(日) 20:19:42 ID:KFJipW1d
     ┌──────────────―――――――┐
     │ そんな!わたしただお祈りに                │
     │ 来ただけですし、そうまでしていただくなんて・・・ .│
     └────―――――――──v―──────‐┘
┌──────────────――┐
│ ・・・そうですね、私もご一緒します。  │
└──────―――――v─┬──‐┴─┐
                        │ !!?  .|
                        └─―─v─┘


                           ノし,
   ∧,,∧          l´  `l      ▲∧ て
   ミ* д 彡       __, く`‐-‐´つ___, ( ヮ ;) __
   /` (_ソ       |    /    /     { (ヽ,}
    く_, j _ゝ.      |   (_,l  ヽ  旦 くL__」,,ゝ
   (_,ハ_,)     l| ̄ ̄ ̄し´_ノ  ̄   し´J~  ̄ ̄
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


376 :31:2006/09/24(日) 20:20:15 ID:KFJipW1d
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

        口では「諦めた」と言っているものの、
          やはりまだ未練がある様子・・・

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                ________
              l´       .:.:.:.`ヽ
            l ‐┼-    .:.:.:.:.:.:l
              、__    ___.:.:.:/
                l   ̄ ̄  `.:.:.:‐-,
               |     ,_  .:.:.:.:/
              l       *.:/
                 ヽ ー-- _,, {
                    ̄」__,,,/`‐-- 、_
               /l´  /::::::::::::::::::::/、
              /:::::::ト_/::::::::::::::::::::/  \
              |ヽ;;/ \::::::::::::::;;/      \
               | ト    ヽ__;;:::´         \
                |              /:.\:.       \
                  | l             j :.:.l \       ヽ
              | |          .:.::.|  ヽ     l
                | |            .:.:.::|   |       |

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

  指輪を見つけるのは不可能にしても、せめて悔いが残らないよう
         最後までお付き合いして差し上げる以外、
         私にできることは無いでしょうからね。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


377 :30:2006/09/24(日) 20:21:16 ID:KFJipW1d
        ┌───────────┐
        │ さっすが神父さん!!   .|
        └──────v────‐┘
┌──────────────――――――――┐
│ ・・・でも困りました。一応私、ここの管理を         |
│ 任されているわけですから、留守にするときは   .│
| 信頼できる「代理」を立てないといけないんです。   |
└────v──────―――――――――――‐┘




      ( ̄ +_)       /、 ,ヘ      ▲、_
     く *゚∀゚)b     ミ ∀ *彡    (゚д゚;) ____
        |  ノ    煤@G G ヽ     { |ii| }、
        |  |〜       く_, j_, ゝ    く_L__」,、)
       し ヽ)        し `J     しヽ)  ̄ ̄ ̄ ̄
                             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

┌────ヘ―――――――――――――───────‐┐
│ まぁ、ばれなければ問題ないし、                     |
| 他に手が無いわけじゃないんですが、どうしたものか・・・  │
└ ─────────────―――――――――――‐ ┘

378 :29:2006/09/24(日) 20:21:49 ID:KFJipW1d









          ∧∧                               ∧,,∧  ( +  ̄)     ▲∧
   ___, ( ,,゚A゚) ______                 ミ゚д゚*彡 (゚∀゚* ゝ   (゚−゚ ,)
          |  日)          |                   | :´ ゝ  |  ∪   { |ii| ,,}
           ヽ  ゝ        |                    く_,j _ゝ  |  |〜  くL__」,,ゝ
    ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ_)   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|l                       し`J   し`J     し`J~
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




379 :28:2006/09/24(日) 20:22:21 ID:KFJipW1d









          ∧∧  ズズズ・・・                    ∧,,∧  ( +  ̄)     ▲∧
   ___, ( ,,-[ l ] _____                   ミ゚д゚*彡 (゚∀゚* ゝ   (゚−゚ ,)
          |   ノ        |                   | :´ ゝ  |  ∪   { |ii| ,,}
           ヽ  ゝ        |                    く_,j _ゝ  |  |〜  くL__」,,ゝ
    ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ_)   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|l                       し`J   し`J     し`J~
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




380 :27:2006/09/24(日) 20:22:52 ID:KFJipW1d









          ∧∧ フゥ                             ∧,,∧  ( +  ̄)     ▲∧
   ___, ( ,,-A) ______                 ミ゚д゚*彡 (゚∀゚* ゝ   (゚−゚ ,)
          |  日)          |                   | :´ ゝ  |  ∪   { |ii| ,,}
           ヽ  ゝ        |                    く_,j _ゝ  |  |〜  くL__」,,ゝ
    ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ_)   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|l                       し`J   し`J     し`J~
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




381 :26:2006/09/24(日) 20:23:22 ID:KFJipW1d
          ┌──────────┐
          │ ・・・何?なんか用?  │
          └─────v────‐┘



                   i /
                . ∧∧
                 (,,゚A゚ )__ __     /瀑\  /燬\
                  ∞ |   | |   ( メ´Д`)(#    )
                 /  , |旦 | |   (    ) (    )
                 し J,,,| ̄  |   ι_[ニニ (__っ_っ
.  ∧▲.  ( ̄ ̄)  ∧,,∧
  (  ;) く く :::) ミ  :::彡

        i│i│i│i│i│i│i│i│i│i│i│i│i
     \ヽ                      //
    ─                          ─
    ─     あ あ  ま だ 居 た ん だ ・・・。    ─
    ─                          ─
     //                      ヽ\
        i│i│i│i│i│i│i│i│i│i│i│i│i

382 :25:2006/09/24(日) 20:23:56 ID:KFJipW1d


            ( +  ̄)
            ( ∀ *ゝ
            ノヽノヽ.
               くく



              |
          \  __  /
          _ (m) _ピコーン
             |ミ|
           /( +  ̄) \
            (゚∀゚* ゝ
            ノヽノヽ.
              くく



383 :24:2006/09/24(日) 20:24:26 ID:KFJipW1d
     ┌─────────────┐
     │ あの〜、ノートンさん随分   .|
     │ お暇そうですねぇ〜・・・     │
     └───────v─────‐┘
┌─────────────┐
│ し、神父さん冗談でしょ!?  .|
└──────v───―──‐┘

           ノし,
  ▲∧    ∧,,∧ て  (  ̄ +)         ∧∧
  ( ;゚−)   ミ ; д彡  く ;゙∀)      ___(,,   )________
  {  ソ)    / ´つ    /  ソ))       |      
  く,,_L_,ゝ  く_, j_,ゝ 〜(   |       _|  /燬\      /瀑\      
  し`J    し`J     し`J      l|__(  #`皿)  てそ (Д`メ  )
                           /    |   ∨ と |   ヽ
                          ι____、_,)[ニニニ] (__,___っ

                   /_,∧
                  ( ,, A )─────ヘ───────―┐
                    │ ま、実は全部聞いててんけどな .:│
                    │ そっちの話は・・・。          │
                    └ ─────────────― ┘

384 :23:2006/09/24(日) 20:24:59 ID:KFJipW1d
     ┌─────────────―――─┐
     │ お  断  り  や。             │
     │ ガキの使いとちゃうねんでこっちは、   │
     | あんま舐めくさっとるといてまうでコラ。 .|
     └──────――─v──―────‐┘

             /´ヽ    /´ヽ
              /   、_/   ヽ
           / ....:::::::::::::::::::.......  ヽ
            l´::::::::::::::::::::::::::::::::..  |
             |::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::..  |
    ど―――‐ |:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::.. | ――――ん
             |:::::::::::/´ヽ:::::::::::::::..  |
           ヽ:::::::|---ゝ:::::::::::... ノ         ノし,    ノし,
             ` ------、   /  ___     /瀑\ ./燬\ て
                   ∞ |   | |   (´Д` メ)(皿´#  )
                  /  , |旦 | |   (    ) (    )
        ( ̄ ̄)          し J,,,| ̄  |   ι_[ニニ (__っ_っ
       く く ill )
        ヽ  つ

┌─────ヘ―─────‐┐
│ じょ、冗談ですよ冗談!!  |
└ ──────────― ワハハハ!!

385 :22:2006/09/24(日) 20:25:30 ID:KFJipW1d
           ┌――――――――─────────────┐
           │ ほ、ほらそうカッカしないで!                │
           │ 甘いものでも食べて気を落ち着かせてください。 .|
           └───────―v─―――――――────‐┘





          /_,∧           (+  ̄ )           ∧,_ ヘ     ▲∧
   ___, ( ,, A ) _____   (∀ ; ゝ       ? ミд゚* 彡  (−゚: )
          |  日)          [^^^と  ヽ         | :´ ゝ    {|ll| ,}
           ヽ  ゝ        |  ̄ ヽ  )〜        く_,j _,_ゝ   くL__」,,ゝ
    ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ_)   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|l   し ヽ)         し`J     し`J
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      ┌──ヘ─―┐
      │ む・・・。  │
      └ ──── ┘

386 :21:2006/09/24(日) 20:26:04 ID:KFJipW1d
|] レシピNo.447  草團子
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄[属性:風]
┏──────────┓ 《材料》
‖                    ‖  ・カシワモーチ x1.0
‖                    ‖  ・アロエリーナ x1.0
‖                    ‖  ・アソパソ餡 x 1.0
‖     o.o.o.o.o       ‖  ・ 水飴 x 0.5
‖    o.o.o.o.o.o       ‖ 《器具》
‖     ==========     ‖  ・乳鉢
‖                    ‖  ・
┗──────────┛
【効果】 食べると一部状態異常回復
【価値】 1400マニー(10ヶ入り)

─────────────────────────────────
  『大正昭和擬古』スレでジエンが売っている(゚д゚)ウマー草団子を、私なりに再現
─────────────────────────────────
したもの。・・・・・・ぶっちゃけ、『レシピNo.250 和菓子「韮餡」 』に若干手を加えた
─────────────────────────────────
だけなんだけど。
─────────────────────────────────
 程よく甘くて香りがあってとってもおいしいけど、ついつい食べすぎておなかを
─────────────────────────────────
壊さないように。(by シーナ)
─────────────────────────────────
           ※ 【ラフ調合】 ── レシピNo.250 和菓子「韮餡」
               + 使用参考書: 『@@@ 大 正 昭 和 擬 古 ### 』

387 :20:2006/09/24(日) 20:26:36 ID:KFJipW1d
          ┌───────────┐
          │ なんやのこれ、団子?  │
          └─────v─────‐┘




                . ∧,_ヘ
                 (A゚,, )__ __     /瀑\  /燬\
                     8  旦   | |   ( メ´Д`)(#    )
                 /  , [^^^]| |   (     と      )
                 し J,,,| ̄  |   ι_[ニニ (__っ_っ
.  ∧▲  ∧,,∧   ( ̄ ̄)
  (  ;) ミ  *彡 く く ;)
      ゚
     o
  r'⌒'〜'0 '〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜⌒'〜'⌒ヽ
 (  あ・・・何も買わないと失礼かなと思って  )
  )  あのお店で買ってきたお団子・・・      (
  `〜⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'´
※[あのお店]

  人 ∧∧∧ ∧
  д゚)illT∀)#゚д゚)<ヒヤカシハ ケェレ!!!


388 :19:2006/09/24(日) 20:27:10 ID:KFJipW1d

              ┌─―───┐
              │ ふーん。  │
              └──v──‐┘


                . ∧,_ヘ
                  (〜 ,, )__ __     /瀑\  /燬\
                     o  旦   | |   ( メ´Д`)(#    )
                 /  , [^^^]| |   (    O (     )
                 し J,,,| ̄  |   ι_[ニニ (__っ_っ
.  ∧▲  ∧,,∧   ( ̄ ̄)
  (    ) ミ  *彡 く く ;)

              ┌─―ヘ─―─‐┐
              │ ・・・甘いな。  |
              └ ─────‐ ┘


389 :18:2006/09/24(日) 20:27:40 ID:KFJipW1d

            ┌───―─┐
            │ ・・・うん。 .│
            └───v─‐┘



                   ∧∧
                  (〜 ,, )__ __     /瀑\  /燬\
                  |  旦  | |   ( メ´Д`)(#    )
                 /  , [^^^]| |   (     と      )
                 し J,,,| ̄  |   ι_[ニニ (__っ_っ
.  ∧▲  ∧,,∧   ( ̄ ̄)
  (    ) ミ  *彡 く く *)



390 :17:2006/09/24(日) 20:28:16 ID:KFJipW1d




                   ∧∧
                 ( ,,   )__ __     /瀑\  /燬\
                  旦と |   | |   (´Д`メ )(#    )
                 /  , [^^^]| |   (    ) (     )
                 し J,,,| ̄  |   ι_[ニニ (__っ_っ
.  ∧▲  ∧,,∧   ( ̄ ̄)
  (    ) ミ  *彡 く く *)

        ┌──────ヘ──────‐┐
        │ わしもまぁ、今日はたまたま   |
        │ 暇なんよな、実際。        │
        └ ────────────‐ ┘


391 :16:2006/09/24(日) 20:28:46 ID:KFJipW1d

              ┌────┐
              │  うん。 │
              └─―v─‐┘




                . ∧∧
                  (〜 ,, )__ __     /瀑\  /燬\
                    o  旦   | |   (´Д`メ )(皿´#  )
                 /  , [^^^]| |   (    ) (     )
                 し J,,,| ̄  |   ι_[ニニ (__っ_っ
.  ∧▲  ∧,,∧   ( ̄ ̄)
  (    ) ミ  *彡 く く *)



392 :15:2006/09/24(日) 20:29:20 ID:KFJipW1d


         ┌──────────‐┐
         │ お茶、おかわりいい?  |
         └─────v─────┘


                . ∧∧                ノし,
                   (゚A゚,, ) __ __    /瀑\ /燬\て
                     o  旦   | |   (´Д`メ )(;    )
                 /  , [^^^]| |   (    O (     )
                 し J,,,| ̄  |   ι_[ニニ (__っ_っ
.  ∧▲  ∧,,∧   ( ̄ ̄)
  (    ) ミ  *彡 く く *)



393 :14:2006/09/24(日) 20:29:52 ID:KFJipW1d
















394 :13:2006/09/24(日) 20:30:25 ID:KFJipW1d

               ┌─────┐
               | ほ な 、  |
               └──‐v──┘

.           l`'' 、             , -‐,        / ̄/ /_7_7
           | :.:.:::`            /::.:.:. |        /  ゙ー-;
            | .:.:.:::::::::`        /:::::::.:.:.::..|        /  /ー--'゙
           | .:.:.::::::::::::::::ヽ__ __ __/::::::::::::. :  |        /_/
    .        | .:.:.::::::::::::::::´::::::::::::::::`::::::、::::.::. |
             | :.:./:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:..:.:.  |         / ̄/ /_7_7
            | / .:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.ヽ |        /  ゙ー-;
           |.:| .:.:.__,::::::::::::::::::::___::.:.:. |:|        /  /ー--'゙
              ',| :.:.: ___ :::::::::::::::::::::__::.:.:. ||       /_/
            | :.:.l   { :::::::::::::::: }   l.:.:. |
.             ', .:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:. ,             / ̄/ ./''7
.             ',  :.:.:.:::::::::::/´ヽ::::::::::::::.:.: ,'               ̄  / /
                ', .:.:.:.:::::::/   ):::::::::// ,'            ___ノ /
                 `  ,,::::::::::: ̄::::::::::,  ´              /____,./
             、-‐ ''´l ,‐-   -‐ {`'' ‐-,            /_7_7/7
            ,, -‐> ‐- 、 ,,,,___,,, , -‐ <              /イ
         _,, -‐'' ´ヽ:::::::::::::l{;;;;;;;;;;;;;;;;;;}l::::::::::::::`,''‐- ,,_

          ┌──────ヘ──────‐┐
          │ い っ て ら っ さ い 。  │
          └ ────────────‐ ┘


395 :12:2006/09/24(日) 20:30:58 ID:KFJipW1d
┌──────────────┐
│ えー、弱点は 甘いもの と・・・ . |
└────v―――───── メモメモ・・・
              r'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'⌒'ヽ
             (  ・・・いいのか本当に。  )
              ` 〜⌒' 0'⌒'〜'⌒'〜'⌒'〜'´
                         o
::::::| 人,/              。
::::::|]  (_  バタンッ
::::::||  そ
::::::||    ( ̄ ̄)       ∧,,∧       ▲∧
::::::||    (* ゝ ゝ     ミ*   彡   (ヮ ; )
::::::||    [(ソ  |       | `- |     /)(ソ }
::::::||       |  〜      く_, _j_ゝ    く__」,,ゝ
wliWlilw , ,,, し`J    ,, , ,, し`J     し`Jwliwllww

          ┌――――──────ヘ───‐┐
          │ あの・・・本当にいいんですか?  |
          | そうまでしていただくなんて・・・ .:|
          └ ─────────────‐ ┘

396 :11:2006/09/24(日) 20:31:56 ID:KFJipW1d
┌──────────────―┐
│ 事情を聞いておきながら、     │
│ 捨て置くわけには行きませんよ。  │
| 是非お付き合いさせてください。   |
└───v―――――──────‐┘
 


                     +
                      ;▲、ヘ; +
                   *  ;( ヮ *);
 ´'`゙゙゙゙゙'''' ,, ゙゙゙゙゙´´'''''         ;{/)(ソ,};
 w ,, ゙゙゙゙゙´´'''' ' wli liwl.   ゙゙´''`゙゙´' ;くL__」,ゝ;   yv'`
 Wili  ( ̄ +)  ゙゙ ∧,,∧  _,,   ;し`J; "" ~  .
  ;;:;  く *^∀)   ミ  *彡        :. . : .: .:. 
      |  ∪    / -´ ]つ

   ┌──────ヘ─────‐┐
   │ そうですよ、一緒にがんb   |
   └ ───────‐┌────ヘ───‐┐
                  │ し、神父さん・・・  │
                  └ ───────‐ ┘

397 :10:2006/09/24(日) 20:32:29 ID:KFJipW1d

    \_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_/
      ≫                        ≪
      ≫   ありがとうございますッ!!  ≪
      ≫                        ≪
    /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ |⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
                 ヽ|
                            , ヘ ヽ77
                         「 ̄l \ \
                              |  l|   \ \
                     ▲、ヘ      L 」     ヽ/
                // ( ワ *)  、ヾ
           ノし,    |i と{ |ll| ,,}つ !i|        ヽ77 「|
 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐- 、て   ヾ くL__」,,ゝ /メ             /_」
        __| |          `ーヽ_)
          ̄| l
 ,, _______ ,,/
     ノ.   |
 、-‐ ´.     |
  ヽ       |
   ` u   ノ
   、 -‐ ´


398 :9:2006/09/24(日) 20:33:00 ID:KFJipW1d



::::::|
::::::|]       サササッ
::::::||
::::::||      ( ̄ + )∧,,∧          ▲∧
::::::||    く ; ∀ミ ;゚д彡      (ヮ * )   
::::::||    -=   つ0`:|        { l| つ
::::::||   〜(    く_, _j,ゝ       く__」,,ゝ
wliWlilw , ,, し`J  し`J            し ヽ)wliwllww  ,,,




399 :8:2006/09/24(日) 20:33:38 ID:KFJipW1d
                            |iiiiiiiiiii,.:.:.::::::::::::::::::::::::::
                           |iiii/.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::
                         |/ .:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::
                            | .:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::
                           | .:.:. , ‐- 、ヽ;;;;;;;;;;;;
                          | .:.:.:|     l:::;;;;;;;;;;;;;
                         | .:.:''`   ::::;;;;;;;;;;;;;
                        | ////:::::::::::::::::::::::::
                      にや・・・  l .:.:.:.:.::::::「 ̄ ̄ ̄
                         ヽ .:.:.:.:::::、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ―― ー―      |    |     ヽ        /
       ̄ ̄l 「 ̄       |     |     \ , ヘ ,、/
         l |        |     |       `   ヽ
  -‐―――――――- 、/     |        ヽ  }
    ―'          ヽ|     /          } |
   , -‐、     , ‐-、 |   /              | /  
   l   |       |  } |  <       , -‐-、  l
    '`          ´''|   丶     {   i
 し     、___,  * |     冫 U   `
        |    ノ     ノ    /   *   

    ┌─ヘ──‐┐
    │  ・・・?  |
    └ ──―‐ ┘

400 :7:2006/09/24(日) 20:34:13 ID:KFJipW1d
      ┌─────────――――─────┐
      │ 実は、いくつか心当たりがあるんです!   |
      │ 一緒に回っていきましょう!         │
      └──―――────―─v──────‐┘


                     ヽ パッ /
                       ▲∧
                      (^ヮ^ )
 ´'`゙゙゙゙゙'''' ,, ゙゙゙゙゙´´''''           d |ll| ,}
 w ,, ゙゙゙゙゙´´'''' ' wli liwl.   ゙゙´''`゙゙´' くL__」,ゝ   yv'`
 Wili    ( ̄ ̄)∧,,∧    _,,    し`J "" ~  .
  ;;:;    く く ;)  ;彡 ・・・?        :. . : .: 
        |  つ` -´ |

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   ・・・なーんだかめんどくさいことになっちゃったけど。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


401 :6:2006/09/24(日) 20:34:47 ID:KFJipW1d
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

        まぁいいわ。予定変更。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
: :.... . :. :. :゙;:',,.    /[=:i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ i ̄i
..:. . :. :.::. :.:. :~`-, |  ::|#           ::;       |  |
::::; ; : :. :. :. :. :. . . :} |  ::|                 ..:.√|  |
:;、/::. :. :. :. :. :.:..ノ |  ::|:.:.                :|  |
:._::=;::. :.:. :..‐〜   |  ::|  :{≡≡≡≡≡≡≡}  : . |  |
; l:;;::;:;::; :ノ       |  ::|    |l┌┐ ‖ ┌┐l|  :メ|  |
.:.:;::;:: :;.i~       |  ::|    |l  │ ‖   │l|     |  |
:. .: :. ソ       |  ::|    |l     ‖     l|     |  |
:.:ヽーr⌒)‐- .、   |  ::|    |l┌ U‖U ┐l|: メ   |  |
:::::::;:;::;::::;::;:;::: :. }   |  ::|    |l  │ ‖   │l|     |  |
:::::::;::::;::::;:;::::::: : } wli|,,_ ;;|,,____,,|( +、 ̄)‖   ┘l|,,___,,__|__,,|
::::::::::::;::::;::rーwijknwn   /_,,∧∀ ; ゝ ̄ :.  ̄
;;;;; , ' ´~ liliiwliliwil :. ミ ;゚д彡O| ,,,.. .-‐ '''" "゙ ゙゙゙゙
 wwliilwnw__,,-‐' "     | :´ ゝ  |〜 ,, ゙゙''´゙ wliwliwli
__,,.. -‐''  ▲∧     く_, j,_,ゝ J  ´'`゙゙゙゙゙'''' ,, ゙゙゙゙゙´
...,,     (::ヮ:::::)   ..:.:.: し ヽ)       ´゙゙` ゙゙wlill
      { |ll| ,}        i ゙゙ wwwlilwli '''''' `´

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

     今日一日かけてゆっくり相手してあげる。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


402 :5:2006/09/24(日) 20:35:49 ID:KFJipW1d
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   ゆっくりと わ た し の も の にしてあげる・・・

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::ボコ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: (  +  )::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く(   )ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | ゚ヮ0:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |゚ヮ゚ |〜:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::し`ヽ):::::::ボココ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

     ね   教 会 の 神 父 さ ん ・ ・ ・

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


403 :4:2006/09/24(日) 20:36:21 ID:KFJipW1d
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌<IMAGE>─────┐
│                  │【依頼者】… ミィーツェ・ヴォルレーベン
│      ▲∧        │【内容】…… 紛失した指輪の捜索
│     (゚−゚ )       .|【報酬】…… 要相談
│    { |ll| }       .|
│    くL__」,,ゝ     .│  (依頼人のコメント)
│      し`J        .│ 大切な大切な指輪を落としてしまいました。
│                  │ どなたか一緒に探してください。
│                  │
└─────────┘
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌<.waitress.>.┐
│   ∧_,,,.    | ・・・お暇な方は受けてみては。
│   (#゚;;-゚).  |
│   Ui;;_;|  |
└─────┘
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

404 :3:2006/09/24(日) 20:36:55 ID:KFJipW1d
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌<IMAGE>─────┐
│                  │【依頼者】… ミィーツェ・ヴォルレーベン
│      ▲∧        │【内容】…… 紛失した指輪の捜索
│     (゚−゚ )       .|【報酬】…… 要相談
│    { |ll| }       .|
│    くL__」,,ゝ     .│  (依頼人のコメント)
│      し`J        .│ 大切な大切な指輪を落としてしまいました。
│                  │ どなたか一緒に探してくだ _,      , - 、
│                  │                 l´ ヽ    /   }
└─────────┘                  |   |   /   /
     ━━━━━━━━━━━━━━ _     |   |   /   /
                          l´ ヽ     l   |  /   /
     ━━━━━━━━━━━━━  l   l   |   |  /   /   /
┌<.waitress.>.┐                    l   |   |   | /   /  /
│   ∧_,,,.    | ・・・お暇な方は受けてみ  l   |  |   L/    ト-/
│   (#゚;;-゚).  |                  l   ト-'
│   Ui;;_;|  |                     l
└─────┘              ε=   l
     ━━━━━━━━━━━━━━  l
┌──────────────――‐┐
│ ・・・・・・見つかるはずが無いでしょう。 |
└───────――――─────‐ヽ


405 :2:2006/09/24(日) 20:37:28 ID:KFJipW1d

┌──────────────―┐
│ 本人に、本気で見つけようとする  .|
│ 気が無いのならばなおさら・・・ね。 |
└─────────────v―‐┘
                    /´ヽ
                 /:::// ヽ
                     l::::./:.  ヽ
                 |:::::,,    `ー‐-ヘ-i
                  |/´:.:.        /フ
                 |ヾ、:.        メ  |
                  |:::::.:.:.     __     |
                 |::Τ`l   ´i ̄フ   l
                    ',:::::.:.:.:      、  |. l
                     l::::,:.:.: _     Χ/ |
                  ` '、:.:.:.. ̄  _,/  |
                      ̄ ̄l:::::.. -=l
                 、-‐、  ,,ノ::::::::...   ` , -‐ ,,
                     , ヽ  ヽ::キ:::::::::::......  /  / 、
                   /::::.:.l   `ー‐----- '   //:.:.:  ヽ
                l:::::.:.:.}            |l:.:.:    ヽ
                 |:::::.:/ 日もニコニコ       i{l:.:.      ハ 
                   l::::./:.   /コヽ 」L _ ,二   ,ゝ、:.    メ |
               l::.:.|:.a r ' フ/ 7/] | フノ <  ヽ:.:.:/  |
                 l::::::.、:.:.::.:.`    `          l:.:.:     |
              l:::::.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.         , -|:. :     |
                l:::::.::.  }          /.   ト、     |
                  l:::.:.  く          //   l:.:.ヽ   |
             l::::.:   /ヽ         |::l     |:.:.    |
               l::::.:. /            |::l   ,/:.:.:    l
                 l::::.:. /.             |::l /:.:.:.    l


406 ::2006/09/24(日) 20:38:04 ID:KFJipW1d
┌─────────────――――――─┐
│ ・・・でぃさんが依頼を見て たそがれてる・・・    |
| 一体何が                         ┌‐┴────────┐
└──────―――v―――──────┤ 手が留守だぞ無能。 .|
                              └─────――──v┘
        ┌─────────┐
        │ はい、すみません。 .|
        └────v────‐┘
 冂  Μ  ‰  凸  §  П  Т  Λ  Η  ||   ┏━━━━━━━━┓
 ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡||/ ;;┃|三|l≡l  □□□□┃
 日  ∨  U  Α    ∧ ∧     ∃  ♭  ||   ┃|三|l≡l┌─┐┌┐┃
 ≡≡≡≡≡≡≡≡ . ( ;^Д)   ≡≡≡≡≡|| #; ┃|三|l≡l│  |  ∧_,,
 V  ∩  []  W   .(|∨ |)     ∇  廿  ||   ┃      └─┘ (-;;゚# )
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| Κ┗━━━━━━ |_ii∪
 ―─────―――――――――――――|_________|____》〜
                                 |                 し`J
    ━┳━    ━┳━.      ━┳━    |
  ̄ ̄ ┻  . ̄ ̄  .┻.   ̄ ̄ ̄  ┻ ̄ ̄ ̄
                              三日目の午前2 に、続きます。


407 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/24(日) 20:38:48 ID:Sw7azGjn
          _ノヽ-―‐{\‐- 、    
       ,.. ‐.::´::.::.ノ: : : : :ヽ:::: ̄:`ヽ  
       /:::::::::;: イ | : : : : :| 、:\:::::::::::\  
     {:::::::.イ: .:ル|!??? : : A:L!_:l.:ヽ:::::::::::}  
      ヽ:/.:|: :イ|:ハ: : /  ヽヽト.:{_:::::::::|  
      |: :|: .:l ● V   ● /:/.:ト\ノ   >>1
      |/ハ:.:lつ 、__,、__j⊂/イ.:/ヽ-、} 
      ヽヽ∧   {  ノ  /ィv、_ノ:l   
        r‐ 、!:.:.\ ` ̄ _ ̄イ:/ ヽ:.:!  
      /{  /7ーく }7j⌒ヽl>_フ/= 、/:.:.|  
     ,イ__l\{ {_ {ム「    }く:j}  V、:.:.:|    
   ∧/ヒヘ ヽ}} /ーヘーァ'ヘニヘ /、}:\|
虐殺の材料より巨乳アスタがいる神羅だね。気持ちいいよ!

http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/collect/1159004632/





408 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/24(日) 20:41:23 ID:WO1QTjIe
すげえ・・・初リアタイだ・・・
超GJ!!

409 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/24(日) 21:57:16 ID:YJ3s8Oze
ク ソ ワ ロ タ

410 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/25(月) 00:07:05 ID:2sLdqGbu
              ○〜〜〜〜〜〜,,
              |        /
              |  埋 め  \
              |        /
          ∧∧  //〜〜〜〜〜゙
          (*゚ー゚) /
          ハ v'_ソ
          ソ  i!|
         ,ノ_,、_|」

411 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/25(月) 00:09:01 ID:2sLdqGbu
              ○〜〜〜〜〜〜,,
              |        /
              |  埋 め  \
              |        /
          ∧∧  //〜〜〜〜〜゙
          (*゚ー゚) /
          ハ v'_ソ
          ソ  i!|
         ,ノ_,、_|」

412 ::2006/09/25(月) 00:10:00 ID:evZCz3LW
         _______                                   
         |            |  | ̄ ̄|    | ̄ ̄|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|             
         |__    __|  |    |    |    |  |  ____|             
            |    |       |     ̄ ̄´    |  |   ̄ ̄ ̄ ̄|             
            |    |       |    ___,    |  |  ____|             
            |    |       |    |    |    |  |   ̄ ̄ ̄ ̄|             
            |__|       |__|    |__|  |_____|             
                                        
                      ∧ ∧  …ッ!!                       
                         くヽ*Tー)>                           
                        ヾ'ヽv',/                           
                      ,. ―‐ソ  i!| ― 、                        
                 /     ノ_,、_ノ,ゝ    i                        
                 |\______/|                        
                 | |         |  |                        
                 \_|________.|/                        
                                        
          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|         | ̄ ̄ ̄|   | ̄ ̄|             
          |:           |         [][] ̄口:  |    |             
          |   | ̄ ̄ ̄|  |         | ̄ ̄|    |    |             
          |   |/\.   |   |            `7 /_,  |    |
          |   |\ \ |   |             | ̄   _|  |    || ̄|
       | ̄    |  \/ .|     ̄|           ̄|  |     |    ||  |
       |___|      |___|           |__|     |____,l

502 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)