2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今再び某編集他を非難するスレ

1 :名無し草:2006/12/14(木) 12:36:57
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
某ライトノベル屋さんのフ○カたん。某編集上層部から
善処するような対応がありましたが 、結局その後の動向はありません。
あの手この手を打った甲斐あって今年の収入も幾らかはマシにな……っていますよね?
まあ某絵師については……もう弁護の仕様が……。

●荒らし・煽りは徹底的なスルー推奨。
●経過は前スレなど読めば大体分かるし、その状態で論議してもほぼ問題ありません。

 以下検索避けのため
●個人名は伏字・当て字・通称推奨、直リン厳禁。ヲチはマターリ冷静に。
●他スレ、他サイトからのコピペは伏字・スラッシュなどの改変を加えてから貼ってください。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

事件の中心にいた某編集は全く話題に上らず、何となくで某作者と某絵師の問題は
解決されてしまったような錯覚のまま、自然消滅したこのスレですが、
某絵師の電波の虫が再び鳴き始めると共に、当時話題に参加出来なかった人の中に
湧き出る欲求不満を満たすために復活です。

関連スレ・過去スレ等は >>2以降

2 :名無し草:2006/12/14(木) 12:37:35
関連スレ

某作家……かもしれません
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1164988492/
某レーベル……でしょうか
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1165898665/
某絵師……の可能性はあります
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1163312411/


過去スレ

前スレ
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1149111336/
前々スレ
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1145686563/
4スレ目
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1144304361/
3スレ目
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1142434587/
2スレ目
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1141888162/
1スレ目
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1140017617/

3 :名無し草:2006/12/14(木) 12:39:30
まとめwikiをどうしようか、少し悩みましたが
関連スレにあるリンク先から飛んでもらう、ということでお願いします。

4 :名無し草:2006/12/14(木) 12:43:29
ttp://www12.atwiki.jp/report-of-nature-spirit-problems/

5 :名無し草:2006/12/14(木) 12:51:48
自分で少し名前を伏せて転載。結局は現実的に解決する方法が必要であり、
その点において旧絵師の続投は無理でしょ。という論旨

227 :イラストに騙された名無しさん :2006/12/14(木) 12:38:10 ID:YiRQK5oy
>ID:+2DYk3TN
物事を望む時、複数の事柄は必ずしも同時にはかなえられない。

ベストを言えば「糞編集・旧絵師が完全に改心し謝罪、作家たんが納得がいって、
心置きなく作家たんのフルパワーの文章と、従来通りの気象が復活」なのだろう。
そうすれば読者としても大体満足。今回の旧絵師に対する憤りも、
正式な謝罪さえあればある程度は収まるだろう。

だが現実には、旧絵師や編集が完全に改心する可能性はかなり低く、
それが実現しない限りは、旧絵師による気象精霊記の存続はできない。
我々大多数の読者にとって一番最悪な事は、作家たんの書く気象が読めない事だ。

6 :+2DYk3TN:2006/12/14(木) 12:59:51
どうせ火付け俺だったんだし、他来んのか?
とりあえず。

>>228
まったくその通りだ。何とも思っとらんよ。
ただ、なんも関わりの無いだろう奴らが人を罵ってる根性がどうかな?っていってるだけで。
作品に対してのどうこうって話ならまだしもそこを突き抜けた話が多いからさ。
汚ねぇなと。

>>5
個人的に思うところは、作品読めたらOK。
だから、事情については知らんけどうまく纏まってくれるのがベターだねー。
ただ、外野が作成側を(いくら非があるとしても)罵るのは止めろや。
人間腐りすぎだぞ。

とこんなとこ。


7 :名無し草:2006/12/14(木) 13:06:43
あの騒動のポイントとして
某絵師の性格がもう少しまともであれば
休止を回避できた目が結構あったという点があるからね。

実際に同時期に似たトラブル発生していたほうは続行してたわけだし。
これは「某編集部がどうしようもないのはしょうがない」という前提のものの
意見だから、あまり好きではないが。


本当に初期に某絵師が日記で編集に文句つけていた時は、
ファンから同情されてたのに、その後何を担当に吹き込まれたのか知れないが
豹変振りが酷すぎたんだよ。

8 :名無し草:2006/12/14(木) 13:10:16
>>6
>だから、事情については知らんけどうまく纏まってくれるのがベターだねー。
>ただ、外野が作成側を(いくら非があるとしても)罵るのは止めろや。
>人間腐りすぎだぞ。

言いたいことはわからなくもないが、煽りすぎ。
絵師を罵ってる人間が必ずしも読者とは限らない。
2chである以上誰でも書き込めるんだし。
人様を攻撃するなと言う奴が、スレ住民に攻撃をする矛盾。

9 :+2DYk3TN:2006/12/14(木) 13:32:34
>>8
>人様を攻撃するなと言う奴が、スレ住民に攻撃をする矛盾。
ごもっとも。特に最後は言い過ぎだな。すまんかった。

10 :名無し草:2006/12/14(木) 13:33:18
>>7
>某絵師の性格がもう少しまともであれば
>休止を回避できた目が結構あったという点があるからね。
そこは絵師の毒電波にあてられて勘違いが入ってると思うな

諸悪の根源は腐地味編集
事実を隠しデタラメな説明を繰り返したために
各自が持っている情報の中で最善を尽くした結果こじれたわけだ
(七瀬の最前は鬱憤晴らしなw)

で、ここからは不確定な情報で悪いけど
水の人の前にも別の作家との間でトラブルがあり
この人から同地域の作家たちにトラブルの話が外に漏れた直後であったため
水の人にはトラブルの事情説明なしで口外無用の念書を迫ったらしい

これが本当の話なら、つくづく腐ってるよなあ

11 :名無し草:2006/12/14(木) 13:48:14
またこのスレが立つとは…orz
ところで負地味スレで定期的に書いてる奴は愉快犯でOK?

12 :名無し草:2006/12/14(木) 13:55:16
某絵師の騒動以前、以後の言動で
挿絵関係の仕事もうしたくないけど
お金は出来るだけ欲しい、と
ファン達に思わせてしまった点も大きいな。

この根っこにも雑誌売上のため雑誌表紙・特集優先で
文庫後回しにした上、使い回しを口絵にしてもOK(文庫出るだけで金入る)
という状況にしてしまった駄目編集の仕業がアレなわけだが。

本当に、なんであんな馬鹿やらかすのかねえ、某絵師。
担当の矢面回避策に露骨にはまった事に気付かないわけでもないだろうに。


ふと思ったんだが、編集部
裏でこっそり「馬鹿の中の馬鹿編集と
時代遅れの我が儘絵師と
アニメ向かない作品しか作れない融通効かない作家を
一人ずつ切れて万々歳」とか喜んでいるんじゃないだろうな。


>>11
あっちには「昔は良かった」煽り老害もいるから、それっぽい気が。

13 :+2DYk3TN:2006/12/14(木) 13:57:51
>>11
お、俺じゃねーぞ?
7んとこのJA2zTNNB0は俺だけど。

14 :名無し草:2006/12/14(木) 14:02:10
>>12
“馬鹿の中の馬鹿編集”って編集部が
自身を馬鹿と認めているというわけかw

15 :名無し草:2006/12/14(木) 14:05:15
>>12
断わっておくが馬鹿の中の馬鹿編集は居残ってるぞ
今も担当作家相手に電波や八つ当たりをぶつけてるらしい
編集が作家のやる気を奪ってどうするw

16 :名無し草:2006/12/14(木) 14:28:57
これまでのあらすじ

116 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2006/10/20(金) 16:13:02 ID:4Syqtw2t0
【気○精霊記騒動】

『気○精霊記』(清○文化、富○見ファンタジア文庫)、第8回ファンタジア長編小説大賞<審査員特別賞>受賞
 ↓
が、第1巻出版後いきなり2年放置
これは挿絵担当の”七○葵”のご機嫌を取るのに苦労したためと、
富○見書房が親会社(角川書店)へ吸収合併された際担当がいなくなったため
七○葵はイラストレーターから漫画家へとステップアップしたく、挿絵仕事を降りたがっていた
以下この「七○のご機嫌を取る」ための苦労が延々尾を引く
 ↓
清○文化、富○見ファンタジア文庫で確実に数字の取れる作家の一人に成長する
しかし編集部の比重は 七○>>>(越えられない壁)>>清○
 ↓
清○は話が進まないためやめたがっていたが、『気○精霊記』の雑誌(『月刊ド○ゴンマガジン』)連載がジャンプのように長引く
この頃ド○ゴンマガジンの部数はどんどん下がっていたので清○の連載をやめさせるわけにはいかなかった
この間七○をつなぎとめるため、編集部は度々表紙&巻頭特集を繰り返す
 ↓
ド○ゴンマガジン2005年12月号にてようやく雑誌連載第1部が完結
このとき担当の連絡ミスにより七○は気○精霊記終了と勘違いし、新しく漫画連載の仕事を取ってしまう
 ↓

17 :名無し草:2006/12/14(木) 14:29:30
117 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2006/10/20(金) 16:15:09 ID:4Syqtw2t0
 ↓
七○は「忙しくなったから」との理由で気○精霊記の挿絵仕事の継続を拒否
編集部は清○に事情を打ち明けることなく事態を解決するために七○と話し合うが、そもそも舐められていたため決裂
挿絵を確保できなくなった編集部は急遽雑誌連載の短編シリーズ第2部の打ち切りを決定
担当は清○に「打ち切りに関する指示書」と「他言無用の念書」を提示
これは清○に責任を擦り付けると同時に脅迫する内容で、これまで大人しくしていた清○もさすがにキレる
清○は他出版社への移籍を模索し始める
 ↓
清○、七○と連絡を取ろうとメールを出す・・・が、七○はこれを拒否
何を考えたのかサイトで清○を数十回に渡り誹謗中傷、ヲチの対象となる
(毒電波日記まとめサイト ttp://www12.atwiki.jp/report-of-nature-spirit-problems/)
 ↓
揉めているうちに何故か長編まで打ち切り決定
売れているシリーズだったため、驚いた取締役など上層部が慌てて話し合いの場を設ける
その後の調査で問題が編集部の怠慢と連絡ミス(と七○の電波)によるものであったと判明し関係者愕然
後の話し合いで上層部は清○に陳謝、他社での活動を認め、絵師交代の上での長編シリーズの再開を確約
 ↓
雑誌編集長更迭
 ↓
しかしその後も何かあったのか、作家公式サイトには富○見への復帰の予定は記されず
その上どうやら約束されたはずの新装版の発売も未定になった模様・・・
黒歴史化? ←いまここ

(某スレから転載。適宜伏字に訂正した)

18 :名無し草:2006/12/14(木) 14:33:52
>>16
抜き出し指摘照る人にこんなことを言うのは悪いが
気○精霊記は雑誌連載していないんだよね

本編は書き下ろしオンリー
雑誌連載は短編

19 :名無し草:2006/12/14(木) 14:51:38
>>18
>進まないためやめたがっていたが、『気○精霊記』の雑誌(『月刊ド○ゴンマガジン』)連載がジャンプのように長引く

短編連載だから話が進まないってことだろ?

20 :名無し草:2006/12/14(木) 14:52:05
一番悪いのはもちろん担当、次が編集部と編集長
・・・のはずだったんだよな、七の字が毒電波撒き散らさなきゃ
あれが叩かれてるのは自業自得だよ
せめて黙っとけば今でも矛先はF文庫に向いてたはずなのに

21 :+2DYk3TN:2006/12/14(木) 14:53:07
乙。
ドコまでいっても7が悪者かよオイwww
まとめぐらいは客観性保たしてやれ。

ちなみに途中で水すら止めたがってるようなんだけど、なんで+の話が出来たんだろう…

22 :名無し草:2006/12/14(木) 15:01:18
客観性(笑)

23 :名無し草:2006/12/14(木) 15:13:22
七が言うには+は蛇足らしいからなw

24 :名無し草:2006/12/14(木) 15:14:07
>21 とりあえず水の人の隠しより
 >編集部がタイトルを変えた方が売り上げが伸びると言い出して、
 >扱いの上で最終話となりました
DMの売り上げが7万部きってあせってるとか担当が替わるからとか
断定じゃなくて書いてるね
それと自分の記憶ではやっと成長させることができてジュディスさんと
ユンファと姉も登場させられる〜 と何処かに書いてたような。

25 :+2DYk3TN:2006/12/14(木) 15:30:23
>>24
水の中には壮大なストーリーがあったんだな…

個人的には本編のまさしくお仕事が一番面白かった。
途中からぷらくてぃかばっかりだったもんなぁ。
筆早ぇえ!とは思ったが。

26 :名無し草:2006/12/14(木) 15:43:26
筆の速さは今のくじびきで証明してるなww

嬉しい限りだ

27 :名無し草:2006/12/14(木) 16:00:47
>+2DYk3TN
清水スレでの発言で腑に落ちなかったのは、
七瀬非難のレスが見られるから喧嘩両成敗、
清水と七瀬がともに譲歩しあうのが云々という流れだ。

おもに221の発言だが、
>一言でも相手を悪し様に言ったなら
という言葉がスレでのレスに対しての言葉、
つまりは読者が七瀬を非難していることへの反応であるのに、
それからどうして清水と七瀬が相手の嫌な意見でも譲歩して飲むという
流れになるのかが理解できない。

>ケンカしたら普通は両方怒られるでしょ?
この言葉もどこに言いたいのかわからない。清水スレや七瀬スレのレスに
向けての言葉か?だとすれば「両方」の意味がわからない。
清水と七瀬の両方というのなら、それはことの経緯を理解していない。
二人は喧嘩などしていない。七瀬が電波飛ばしただけ。
清水が七瀬に話合おうとメールしたら、七瀬は編集を通せと一蹴したので
二人の間にはケンカも存在しえない。話し合いすらなかったのだから。
そんな状態なのに七瀬に誹謗中傷されたから絵師交代を申し出たまで。


以前清水スレ15の最後にもなにかことの経緯を七瀬側からしか
見てないような書き込みがあったが、同一人物?

28 :名無し草:2006/12/14(木) 16:13:14
ちょっと追加。七瀬スレを今見てきたが、そこの232の

>>作者が「ネタ切れ」「書きたくなかった」なんていうのは
>>七瀬の身勝手な自己弁護
>がいまいちわからん。何故に作者の発言が七瀬の自己弁護になるんだ?

これは単に文章の読み違いだ。
>作者が「ネタ切れ」「書きたくなかった」なんていうのは
この「作者が」の部分は「作者が言った次の言葉は」という意味ではない。
つまり、「ネタ切れ」「書きたくなかった」というのは作者の発言ではない。

231を書き換えると、
気象が「ネタ切れ」「書きたくなかった」なんてのは七瀬が自己弁護に
言ってるだけ。清水は気象の構成を15巻くらいまで持っていたし書く気満々だった。

つうか、「書きたくなかった」なんて発言はID:JA2zTNNB0が230で
>作者側が「(一部であれ)書きたくなかった}とか言うようじゃ
と言ったことから発生しているので清水も七瀬も発言してないけどな。

さらに「ネタ切れ」というのも一部の事情を知らない人が気象連載が
なくなった理由をそう推測してブログに書いていたというのが発端。

29 :+2DYk3TN:2006/12/14(木) 16:22:17
>>27
いんや、俺は昨日から居させてもらってるんで15については別の人だな。

ケンカ両成敗については制作側の二人について。7と水な。
あくまでケンカは喩えだよ。どんな形であれ誹謗中傷と周囲が取りかねん発言があったなら、くだらんケンカにしか見えないって意味。
7が電波飛ばしてるだけっていうが、向こうのスレにある様に「勝手にキャラを変えまくった」なんて(後付けであれ)言ってるようじゃ、
それは誹謗中傷と変わらんよと。自分の作品ダメにしたのはあいつだって言ってるようなモンでしょ?

んで、どんな理由で絵書いたり文書いたり編集に携わってるかは知らんけど、仕事(作品)放棄は勘弁してくれよ。
今までの形で続き読みたいんだから。どっかで折り合い付けてくれ!
ということ。

30 :+2DYk3TN:2006/12/14(木) 16:33:41
>>28
JA2zTNNB0も俺だわ。
「書きたくなかった」発言は向こう>>215
>ん?七瀬は今後いっさい気象にかかわれなくなったんじゃなかったっけ?
>気象は最初に七瀬が巫女は東洋系じゃなきゃ!とかいろいろ言って勝手にキャラの設定変えまくったせいで
>矛盾がでたりしてるし、本当に書きたかったものでもないから、新しく書き起こした新装版が新絵師ででるんでしょ?

を受けてなんだけど、文意的に作者(水)ととれるだろう?2行目について確認した際に原作者だと言われたら。
「ネタ切れ」についてはまったく言及してないし、するつもりもないな。


31 :名無し草:2006/12/14(木) 16:39:37
「今までの形で続き〜」というのを目指して一番頑張ってた作家と
表に出る部分で一番足引っ張ってた絵師とで
喧嘩両成敗なんて責任の所在を蔑ろにしろにする結論が出るのが
どこの冗談か教えてほしい。

更に言わせてもらえば、
作品に対する仕事放棄の意思表示をしたのは
絵師だけだぞ。

32 :名無し草:2006/12/14(木) 16:41:57
折り合い付いたじゃん、編集がダダこねてるだけなんじゃね
絵師は変えて全巻出し直し、これが作者と会社との間で決まった決定事項なんだろ
それ以降の文句なら編集に言うべきであって、作者に責任をかぶせる事は不可能じゃね
やりたくなくてやってない訳じゃないんだしな
決定した事項を実施しないがために本がでないんであって、それは作者にはどうにも
出来ないこと

編集に完全に出す気が無いなら出版権引き上げて他でだしてほしいがな

33 :名無し草:2006/12/14(木) 16:48:30
新しい絵師に変更されて解決、じゃなかったのかよ……。
また七の人が編集電波受信してゴネ始めたのか? いい加減にしろ('A`)

てか腐死身もとっとと七の人切っちゃえよ……と思ったが角川だから無理なのか。

34 :名無し草:2006/12/14(木) 16:53:36
>>32
現時点で出版権自体は編集側に無く
出版権を取得する優先権があるという状態じゃなかったか。

その優先権が切れるのが1月頃だという話を信じて待とうか。


35 :名無し草:2006/12/14(木) 16:55:56
>>33
あれ、今角川で七仕事していたっけ。
NTのコラムまだやってた?

36 :名無し草:2006/12/14(木) 17:01:59
>>34

まぁ他社で出すなら、出す前に、話を付けた上層部に対する断りくらいは
有るかも知れないがな
編集が動かなかったんだから他で出されても仕方ないわな

37 :+2DYk3TN:2006/12/14(木) 17:03:09
うっわ、消しちまったorz
>>31
ドコの冗談ってこの俺のマジ話だ。
はっきり言って読んでる側から言わせてもらえばこの停滞自体がなんの冗談ですか?ってとこだろ。
一部の事情を知らん連中は早くでないかなと思ってんだぞ?
そこになんも言わんと新しくポンと出すのか?事情説明して不快な気持ちで新装版読ませんのか?
色々あって今だとは思うけど、作品を世に出すことが必要なら折り合い付けろって言ってんの。
そん中においてどっちの比重がどうあるかなんて知ったこっちゃねーよ。

それから、仕事放棄の意志が7だけって言うが、元は連絡ミス。
仕事に区切りをつけたいところに新しい仕事が入ったってことだろう?
たしかにその後の電波っぷりは閉口するトコロだが、
自分のキャパシティ考えずに「わかりました。やります。」って言えるプロがいたらスゲーよw
誰か一人だけを悪し様に取り上げて陰口叩くのを辞めろって。



38 :名無し草:2006/12/14(木) 17:09:38
>>37
・・・おい、その後の七の活動ちゃんと把握しているか?
その新しい仕事に全然力入れてなかったり
自分のキャパ考えずに新規に仕事入れて
片方落としていたりする現状を見ていればそんな事言えないぞ。

39 :名無し草:2006/12/14(木) 17:12:55
そうか、自分のキャパシティ考えずに
日記更新しまくって連載漫画ページ減らすプロは凄くないことなんだw

40 :名無し草:2006/12/14(木) 17:16:28
>>37
だから、その論調だと
作家一人だけを悪し様に取り上げて
陰口じゃねえや大衆に見えるところで電波さらして叩く者を
許すかのような話をまず止めないと駄目だろ。

41 :+2DYk3TN:2006/12/14(木) 17:20:38
>>38
聞き及んでる。
が、この場合「じゃあ水の方に復帰しろよ」は別問題だろう?
F編集の連絡ミスが招いた結果空きがあると判断した上で新規の仕事なんだから。
それはそれ単体で評価されるべきコトだと思う(結果的に新規が成り立たなくとも、水のほうを辞めたがってたわけだしな)。


なんか7擁護っぽくなってきたな…
断じて違うぞ?俺は今まで通りで天気精霊読みたいだけなんだからな?

42 :名無し草:2006/12/14(木) 17:22:11
>>37はどうしょうもない奴って事しか判らんなw
隔離スレ作って正解って言うのは確かだ

1.現状、出版社とは折り合いは付いている
2.出さないのは出版社の都合
3.出版社が新装刊を出す段階になっており作者からは動きようがもう無い

これで作者にどう動けと言うんだか謎すぎる、すでに作者側のやることは終了してるだろ
どうみてもwww

43 :名無し草:2006/12/14(木) 17:31:07
今まで通りの作品を読むためには
七が事故なり天災なりで性格変わるか、
完全に漫画仕事失って「くやしい・・・けど挿絵しちゃう」状態にでもならんと。

44 :名無し草:2006/12/14(木) 17:39:20
今までのってのは挿絵込みでか?不可能だろそれは
大体絵師の方も出来ない状況になってるわけで、それはどうあっても不可能

話は絵師差し替えで出し直しで決定

わたしゃ絵師がなんだろうと文としての原作が読めれば十分だがな

45 :名無し草:2006/12/14(木) 17:49:07
>>37はどうしようもない奴なんじゃなくて
今までの形の酒呑精霊を読みたいだけなんじゃないの?

正直俺は前のゴタゴタの時に希望が擦り切れたが
もしも元の状態でお天気精霊読めるならやっぱ嬉しいし

俺は文の作品が読めるので渇きを癒してるからまだいいけど
純粋なロリ精霊のファンには今の現状はたまらんだろ。

46 :名無し草:2006/12/14(木) 17:50:00
そちらの方向で行く最短でハッピーエンドの流れだと
最初の段階で担当が打ち切りなんて言わずに
七の説得なんて絶対無理なんで、と詳細説明して
別絵師で続行しましょうでOKだったな。

自分のヘマが漏れる事だけ心配して
誤魔化しまくって下手打った担当の馬鹿ということで。



と、こうゆう流れで書けばいいんだよ。七擁護モドキな人。
七に罪が無いようなこと強調しているから皆反発するんだって。

もう少しで、反発心利用して編集責任を誤魔化そうと
している人じゃないかと勘違いしそうだったぞ。

47 :名無し草:2006/12/14(木) 17:54:45
解決としては東映の東堂いづみみたいに富●見にも七瀬☆葵ってPN作るねん
でなちょいピンチなのとか絵師が変わる作品や物書きが逃げた作品とかを七瀬☆葵名義にするんよ
第一段が気象で絵師が七瀬☆葵っと
これで絵師関係トラブルがまたあっても万全や
知らん奴は「七瀬☆葵また描き方かわったなー」くらいにしか思わん

48 :名無し草:2006/12/14(木) 17:56:59
七と似た傾向の絵で七より上手い絵師連れてくればいいじゃない
はっきり言って七の絵って今じゃ十人並みなんだから

49 :名無し草:2006/12/14(木) 18:07:58
ならば過去にミ○ィそっくりの格好をした娘を
ヒロインにした18禁漫画を描いてた、あの人で是非。

50 :名無し草:2006/12/14(木) 18:16:15
ふと思うんだが。富士○のってか、富○見上層部の人事権って、どうなっているんだろう?
ちゃんとした人事権を握っているんだろうか?
切るべきを逃し、切らざるべきを切っているとしか思えないんだが。

問題起こした負能編集部が無事(残っている)らしい、とか
編集長をすげ替えたせいで、新装版の企画が消えた、とか。
どう考えてもマイナスになる様な事しか出来てないんだが。

51 :名無し草:2006/12/14(木) 18:51:41
人事と編集は部署が違うんじゃね?
編集部長は上司として査定するだけで

52 :+2DYk3TN:2006/12/14(木) 18:56:57
>>40
許すも許さないもないって。んなことこっちには関係ないもん。「へぇ、そう」ってのが率直な感想だし。
ただ、2chで言う台詞じゃないが、傍観者に過ぎん俺らが誰かを責めるようなことをするなって言ってるだけだ。

>>42
俺は事情を知らん大部分の読者が違和感なく(疑念なく)読めるのが、折り合いをつけることだと言っている。
ここにいる奴らが「じゃあしょうがないね」なんていえる方法と現状なんか知らん。

>>45
最後の2文を除いて正解。
こんな事情知らんかったら、新装版出されても「は?」だったろうしな。

>>46
俺が言いたいのは擁護でない!
罪がないとも言ってネーヨ?単に一読者に過ぎない俺が、作成側に物申す身分じゃないと思ってて、
あからさまに上から物言ってるかのようなスレの人たちの書き方が不快なだけだって。

53 :名無し草:2006/12/14(木) 18:59:16
馬鹿に馬鹿っていうのが我慢できないなら2ch見ないほうがいいよ^^

54 :+2DYk3TN:2006/12/14(木) 19:04:57
>>53
それ言われっと…orz
まぁ自分でも何熱くなってんのとは思うよ…

55 :名無し草:2006/12/14(木) 19:05:44
一体名無しな掲示板に何を求めているかなあ・・・というのはおいといて。


作成側であっても、いや作成側であるからこそ
共同作業の相手どころか、その周囲の直接関係ない人にまでもを
見下すような発言に対して不快を覚えるから
七が悪く言われるだけだしなあ。


だからこそ、電波日記が収まった時
前スレも動き止まって無事落ちたわけだし。

56 :名無し草:2006/12/14(木) 19:07:39
>>49
kwsk!
つか、作者としてそれはNGじゃないのかな?

57 :名無し草:2006/12/14(木) 19:10:27
うわ、直した後の消し残しの助詞がー…うちも少し落ち着くか。

気持ちは分からんでもないが
電波日記をリアルタイムで見てて
「この人、もう一生他人に直接関わる仕事しないほうがいいな」と
思ってしまった人達の気持ちのほうが良く分かるから
心情としては、そっちにそれほど傾かない。

その点については済まなく思う気持ちはある。

58 :名無し草:2006/12/14(木) 19:12:11
>>19
>>21
違う違う、作者は『連載をやめたがってた』のではなく、
『話を先に進めたがってた』。
もう少し正確に言うと、話に一区切りつけてキャラを成長させた第二部を描きたがっていた。
ぷらくてぃかはもともと短期連載で、半年ほどで連載終了してそれ以前に連載していた
へっぽこを再開する予定だった。

だがぷらの反響が大きかったため連載が延長につぐ延長。
連載の長期化に伴い作者はネタ切れ、マンネリ等でぐだぐだになるのを回避するため
作品を年少編、年中編、年長編の三部構成にする構想を立てる。

だが、編集側は雰囲気を変えて人気が落ちることを懸念し現状維持を要求した。
その状態が一年以上続き(その間作者は新キャラの投入などを行ってぐだぐだ回避に苦心)
ようやく年中編に話が進む、というところでトラブルが起きた。

59 :名無し草:2006/12/14(木) 19:20:01
その関連話で疑問なのは
雑誌編集に関する責任が誰にあったかなんだよな。


これに関しては文庫化の遅れるという形で
一人の作家と一人の絵師の収入先送りという形で
負担かけておいたワケだが、これについての責任も含めての
対応が>>50なら、相当おかしくない?

その編集が問題担当に雑誌部分も専任させてた、ということなのか?

60 :名無し草:2006/12/14(木) 19:20:47
最後の一行「編集」→「編集長」

61 :名無し草:2006/12/14(木) 19:25:17
>>57
んー、確かにリアルタイムを知らん身の俺が言っても説得力は無いわな。
皆の落胆ぶりとか憤りも伝わるところもあるしさ。
けど、ここで「じゃあ変えますんで!」に「ラジャ!」って言える読者がどんだけいるんだろうなー?と思ってもしまうのよね。
いや、ここにいる人は「かまわん」て言うかも知れんけどね?知ってるわけだし。
別に他の読者を代弁する気も無いけど、いきなり言われた人は納得できかねると思うよ?

>>58
サンクス。なるほど。詳しいね。

62 :+2DYk3TN:2006/12/14(木) 19:27:54
あ、一応>>61は俺です。気にしてないだろうけど。

63 :名無し草:2006/12/14(木) 19:30:39
リアルタイムだと、作家の念のために書いておいた
現状報告でどれだけ作品や関係者に対して
穏便かつ真剣にスジ通して対応していたか、良く分かってたんだがなあ。

64 :名無し草:2006/12/14(木) 19:32:31
七継続が絶望的であることが判明するまで、
絵師や編集の本当にマズい所は、伏せ続けてたよな。

65 :名無し草:2006/12/14(木) 19:48:03
>>52
>許すも許さないもないって。んなことこっちには関係ないもん。「へぇ、そう」ってのが率直な感想だし。
>ただ、2chで言う台詞じゃないが、傍観者に過ぎん俺らが誰かを責めるようなことをするなって言ってるだけだ。

お前は要するに他人に説教がしたいんでしょ。
でも、そんな人間が「関係ないもん」とかそういう態度で言っても、
誰もお前の言う事には耳を貸さんよ。
常識で考えろ。事情をちゃんと把握した上で、
説得する相手の気持ちをも考えた上で言わないと通らんよ。

>罪がないとも言ってネーヨ?単に一読者に過ぎない俺が、作成側に物申す身分じゃないと思ってて、
>あからさまに上から物言ってるかのようなスレの人たちの書き方が不快なだけだって。

お前の書き方が不快だ。

事情もよく理解しきってない癖に、喧嘩両成敗とか知った口叩くなボケ。

66 :名無し草:2006/12/14(木) 19:50:13
>65
空気←読める?

67 :名無し草:2006/12/14(木) 19:59:23
「空気」を読むと+2DYk3TNを叩けとw

68 :+2DYk3TN:2006/12/14(木) 20:18:08
>>65
>事情もよく理解しきってない癖に、喧嘩両成敗とか知った口叩くなボケ。
ああ、知らんな。少なくともまとめとスレはいくつか遡っただけだしな。
だけど、それをしなきゃ今後読めんような上代でそんなんで誰が納得できんだよ?こん中の人が理解できてたらそれでいいのか?

たしかに説教じみた不快な書き方になったそれは謝る。すまん。

ただ、俺は作品が見たかった。昨日知ったばかりでむしろ新装刊(の噂?)に驚いた。
それがいきなり刊行されてら納得できなかったろうし、むしろ7の絵で見たかったと思うだろう。
だからこそ、折り合いが付いて前の形で読めたらいいなと思った。
本が読めればそれでいい。そう思えんから書かせてもらってんのよ。
ここに人がどうこうって意見が入る余地がねぇだけだよ。
どんだけ電波飛ばしてようが書いてくれたら嬉しいし、知らんやつらだってすんなり読めるんだろうからな。

69 :+2DYk3TN:2006/12/14(木) 20:19:38
×上代
○シロモノ

70 :名無し草:2006/12/14(木) 20:40:22
作者は書く気あるけど編集部と絵師のおかげで出ないってことをわかっていってるのかね

71 :名無し草:2006/12/14(木) 20:51:39
>>68
だから、現実としては>>70なんだってば。
作者もくじびき二巻で鬱憤を晴らしてしまう位、気象を書きたいのに、
編集と絵師と大人の都合のせいで書けなくなってるわけ。

そんな事情も踏まえずに他人に説教するなんて百年早い。
2chやるなら半年ROMってろ。

72 :名無し草:2006/12/14(木) 20:53:10
それにしてもこれらのことを「昨日知ったばかりで・・・」なんて情報遅すぎw
半年以上も、いやもっと前のはなしだぞ?

73 :名無し草:2006/12/14(木) 21:02:45
本スレが久しぶりに伸びていると思ったら、馬鹿が出没したのか
久しぶりにこのスレがご入り用ときたもんだ

>>72
まあ、昔1巻を読んでから、2巻までの間じっと2年待っていて、
予定とか調べようとともしなかったからな、それはそれであり得る

しかしまあ、本人が男言葉で電波飛ばしているようにしか見えないのがアレだが('A`)

74 :+2DYk3TN:2006/12/14(木) 21:03:41
>>70
>>71
理解してる。がそれを事情も知らん読者を含めて、押し付けられている状況がどうかといっている。
それから、べつに7で絶対といってるワケでは無いんだ。もし変えるならイメージ崩さない人がいいなとは思ってる。

それから、説教に関しては人の陰口叩くなってことだから。
倫理的な話でしかない。2ch向きじゃね〜がな。

>>72
知ったかぶってんな。
情報オセェ理由なんざ出るぇからだよ。
作家のページいってまで「そうだったんですかぁ。」なんてやる気無いだけだ。


75 :+2DYk3TN:2006/12/14(木) 21:07:16
>>73
ちょ!どこに7の擁護があるってんだ!?水を非難する気もねーぞ?
俺は普通に読ませろって言ってるだけだって。

つか馬鹿いうな。

76 :名無し草:2006/12/14(木) 21:08:14
×出るぇからだよ
○出ねぇからだよ

失礼

77 :名無し草:2006/12/14(木) 21:09:19
なんなん?このブルイスさんの登場シーンみたいな会話の流れ

78 :名無し草:2006/12/14(木) 21:10:10
>>74
なんか教えて君の類いと同じ匂いを感じるな。

倫理を語るなら、日記で毒電波飛ばしてたアイツに言ってやれ。
仕事仲間を事実誤認で激しく毒攻撃かます奴にこそ倫理を教えてやってほしい。

79 :+2DYk3TN:2006/12/14(木) 21:16:30
>>78
そうなんだろうな。
けど、昨日知ったばかりの俺が説教する意味が?
今から7のHP行って電波の欠片も無いところで叫んでこいと?
あれはあれで事情知らん人が見たら単なるお仕事情報だぜ?
俺があそこの電波になるじゃねーかwwwwwんなのは勘弁だ。ここくらいにしといてくれ。

むしろ、リアルタイムで知ってたとかいう人たちがそのまま言えばよかったんでないの?
2chで言ってないでさ。止めろなり。なんなり。

80 :名無し草:2006/12/14(木) 21:20:29
>+2DYk3TN
当初のキミが言ってた事も、一意見としてアリかなぁと思ったけど。
なんでそんなにけんか腰なんだ?


81 :名無し草:2006/12/14(木) 21:21:27
>>79
騒動も一段落ついたところでまた蒸し返したオマエだ。
電波の欠片も無いところで叫んできてもおかしくないぞ。

82 :名無し草:2006/12/14(木) 21:21:29
>79
7は2ch読んでたよ。
気分悪くなるってブログで書いてたからw


83 :名無し草:2006/12/14(木) 21:24:41
>>82
まあ、それで何も反省できないのだから、救えないわな・・・

周りの人間も触らぬ電波に祟りなしだったんだろうな
あの手の人間は一旦スイッチ掛かったら取り返しの付かないところまで止まらんし

84 :名無し草:2006/12/14(木) 21:29:36
>>80
いや、やられたらやり返しなさいとウチの父が。
馬鹿言われたら反論しとかんと。

>>81
蒸し返しって…
知らんかったしなー。失礼ながらこれが個人のリアルなわけで。

>>82
>>83
読んでると直接言うはまた違うものかと。
あずかり知らんところで悪し様に言われてたら(事実であれ)気分は悪いだろう。
気まずいやん。
…隣のクラスの学級通信に○○君(俺)は△△委員に向いてないと思いますって書いてあったときはかなり気まずかったぞ。
抗議&喧嘩したけど!

まぁ、ね、そういう人もいるってことは分かったよ。

85 :名無し草:2006/12/14(木) 21:34:36
なんなんだろう…
この温度差は…

86 :名無し草:2006/12/14(木) 21:35:23
何言っても無駄なタイプっていると思うんだ
そっとしておこうよ

87 :名無し草:2006/12/14(木) 21:35:23
一時の7と作者のようで....

88 :名無し草:2006/12/14(木) 21:37:34
>79
メル凸したと書き込んでた奴は何人かいたよ。

そちらの書きかたは清水がどれだけ努力したかを
まるで無視しているから反発を買ってるんだよ。
そして作者を責め立てるのに七瀬の電波日記は責めないこと。

そのままの形で再開してくれなんて読者だけじゃなく
作者も思っていたしそうやろうと散々行動したんだよ。
でも絵師によってぶち壊された。


ああリア厨か。
これは煽りじゃなく善意からの忠告だ。
最後に自分が一言言わないと気がすまない症候群は
掲示板の名も知らない他人からさえ嫌われる。
また、ネット上のどこかで陰口叩かれたと大騒ぎしても
騒いだ人間が白い眼で見られるだけだ。

現実でもそうだよ。陰口いうなと言って消えたと思っても
眼につかなくなるだけだ。相手の口を封じるための行動よりも
その評価を覆す行動がずっと効果的だ。

89 :名無し草:2006/12/14(木) 21:53:00
>>88
ん?俺の発言で作者を責めてるところがあった?
あくまで両者へのそこいら変はそぎ落としてるはずだけど。
俺は、本が出ないって事がそれにかかわる製作サイド全体の責任だろうと思ってるから、どちらか一方の「悪態」を付きたくないだけ。
また、一言でも相手方を誹謗中傷したなら、どんだけ他にいい事言ってても変わらないな。と感じたから両成敗と言ったんだよ。

正直、ドコに責任があるかについては皆と同意見で7と編集だとは思ってるよ。
ただ、だからといって7に「悪態」付くことが正しいとは思ってないだけで。


自分がこの件で煽りの発言をしてることは重々承知だよ。
今回の件で7に対する評価は確かに変わった。そういう人なんだなと感じた。

け、ど、それと中傷することが必ずしも一致はしないだろう?

90 :名無し草:2006/12/14(木) 22:05:46
>>89
ホント・・此処を何処だと思っているんだ?
他者に対する中傷を見てそれ程義憤を感じるなら2chなんか見るなよ。

ま、見てしまったものは仕方が無いけどさ。

91 :名無し草:2006/12/14(木) 22:06:04
>79今から7のHP行って電波の欠片も無いところで叫んでこいと?

ブログじゃ無くて日記のほうに電波の残骸は残ってるよ
>長い間、イラストを担当してきました、「気象精霊ぷらくてぃか」ですが、
>次号(11月30日売り号)で最終話になりました。
>イラストを楽しみにしてくださった皆様、ありがとうございました。
<2005/11/17(Thu)02:29
と書いておきながら
>今月のドラマガで確認したのですが、「気象精霊ぷらくてぃか」は今月号で最終話、
>でもしばらくバイバイ、みたいです。次号予告には「気象精霊記失敗学」だそうです。
>2005/12/03(Sat)11:08

と12月3日にドラマガ見て初めて最終話を知ったふりしてるし。

+2DYk3TNさん、まとめの「ページ一覧 」クリックしてとりあえず全部見てみたら?

92 :名無し草:2006/12/14(木) 22:06:25
既に制裁を受けてる作者
特に何のペナルティも受けていない関係編集&絵師

この状況で『喧嘩両成敗』とか言い出す時点でもうね・・・
しかも成敗の対象に編集入ってないでしょ、それ
見え透いてるよ

93 :名無し草:2006/12/14(木) 22:08:23
>>89
>また、一言でも相手方を誹謗中傷したなら、どんだけ他にいい事言ってても変わらないな。と感じたから両成敗と言ったんだよ。

あの毒電波日記を見て何も言わないのは困難だが・・・
それでも言い返さず黙っていろとな?

94 :名無し草:2006/12/14(木) 22:12:09
最後に自分が一言言わないと気がすまない症候群

95 :名無し草:2006/12/14(木) 22:14:24
少なくとも「やられたらやり返す」人間はそれを非難できる立場にはないな。

96 :+2DYk3TN:2006/12/14(木) 22:14:51
>>91
>気象精霊記失敗学
これは7の皮肉なのか?
とりあえず見てくっけど、
>俺があそこの電波になるじゃねーかwwwwwんなのは勘弁だ。ここくらいにしといてくれ。
が本音だよ。

>>92
重箱の角つつくなよ。
はいはい、もちろん入るんだろうね。
つか責任の取り方なんぞ知らんよ。折り合いを付けてくれたら読めるようになるなってしか思ってねーし。
どうあっても7擁護にしたいんか?

>>93
お前が言われたんか?

>>94
この馬鹿がぶり返した話だからな。
言われたら言い返すさ。

97 :sage:2006/12/14(木) 22:17:33
でもさ〜文の人も七の電波に反応したのは流石に大人気ないと思ったのかな?
ここの所そんなに速いペースで書いてなかったプチコラムを2日連続で書くなんてw

文の人にはあんな過去の人の更年期障害になんか関わらないで今出来ることを頑張って欲しいもんだ

98 :名無し草:2006/12/14(木) 22:18:44
うはwww俺バカwww
……ごめんorz

99 :名無し草:2006/12/14(木) 22:21:44
馬鹿言われたら反論しとかんとなんて言ってる奴が、水に散々悪態を付いた7に
水が悪態を付くことが正しいとは思ってないなんて矛盾してないか

100 :名無し草:2006/12/14(木) 22:23:00
>>97
原稿書き上がったから、余裕ができただけでしょ。

101 :名無し草:2006/12/14(木) 22:23:01
この馬鹿=俺

102 :名無し草:2006/12/14(木) 22:24:32
立った時は今更需要あんのか、と思ったけどなかなか伸びてるな。

103 :名無し草:2006/12/14(木) 22:25:16
>折り合いを付けてくれたら読めるようになるなってしか思ってねーし。

何でこう考えられるんだ?

104 :名無し草:2006/12/14(木) 22:25:43
とりあえず+2DYk3TNが落ち着くまでは付き合ってもいいかな?

105 :名無し草:2006/12/14(木) 22:26:46
>>103
俺もそーいう淡い期待持ってる時期あったし、しかたないんじゃね?

106 :名無し草:2006/12/14(木) 22:28:41
>96
関係者乙w

107 :名無し草:2006/12/14(木) 22:30:29
>>106
言いたい気持ちはわかるがその一言で片付けるのいくないw

108 :+2DYk3TN:2006/12/14(木) 22:31:20
>>103
係わり合いの無いところの騒動に気をもむ気が無いってことだよ。
普通に読めて何の問題が?

>>91
まとめって気象○霊記問題まとめWikiでいいんだよな?
一応全部目通したけど2005の日付が無い様な…
俺が探せてない?

109 :名無し草:2006/12/14(木) 22:34:45
+2DYk3TNは最初に自分の結論ありきで、他人に意見を求める振りだけはする
でも自分の意見が絶対に正しいと思ってるから結局議論にならないんだよな
まさにブルイス=ストラウス

110 :名無し草:2006/12/14(木) 22:37:02
これさ
4ページの方をある程度公開しないと納得しなくない?
そんな気は無いけど

111 :名無し草:2006/12/14(木) 22:40:22
4ページ見ても納得しない気がする……

112 :+2DYk3TN:2006/12/14(木) 22:40:26
>>109
そうかも知れんな。
けどそれもお互い様かと。情報に基づくなら7を責めて当然って流れじゃん。
俺は単に(関係ないから)それをしたくない。みっともないからするな。といってるだけなんだが…
誰かを責めるな。それこそ評価を変えるだけでいい話だろう?

まぁ押し付けがましいとも思っとるよ。

最後のカタカナ何?

113 :名無し草:2006/12/14(木) 22:41:34
>最後のカタカナ何?
マジ?

114 :名無し草:2006/12/14(木) 22:43:07
http://www12.atwiki.jp/report-of-nature-spirit-problems/pages/39.html改めて読み返してみたらムカムカしてきた……
たとえ背景を知らなかったとしても、人としてどうかと思う

115 :名無し草:2006/12/14(木) 22:45:38
>>113
だな。+2DYk3TNって本当に気象精霊記読んでるんか?

116 :名無し草:2006/12/14(木) 22:46:53
読まずに作者叩きかよ
まさかマジで関係者?

117 :名無し草:2006/12/14(木) 22:47:56
俺ら気象読んですらいない奴に説教されてたのか?orz

118 :91:2006/12/14(木) 22:48:43
>108
>まとめって気象○霊記問題まとめWikiでいいんだよな?
ok
>一応全部目通したけど2005の日付が無い様な…
79で今から7のHP行って「電波の欠片も無い」ところで叫んでこいと?
と書かれてましたので、7のHP日記の過去ログからコピペしました

119 :名無し草:2006/12/14(木) 22:50:04
×説教
○電波

120 :名無し草:2006/12/14(木) 22:55:42
結局+2DYk3TNはただのアジり屋さんだったのか?
このスレどーすんだよwww

121 :名無し草:2006/12/14(木) 22:55:57
>>110
なんだ、結局自分らが納得できる情報があればいいのか。

納得するしないについては>>89で言ったとおり
>正直、ドコに責任があるかについては皆と同意見で7と編集だとは思ってるよ。

その上で、
俺は、本が出ないって事がそれにかかわる製作サイド全体の責任だろうと思ってるから、どちらか一方の「悪態」を付きたくないだけ。
また、一言でも相手方を誹謗中傷したなら、どんだけ他にいい事言ってても変わらないな。と感じたから両成敗と言ったんだよ。

どんな理由で絵書いたり文書いたり編集に携わってるかは知らんけど、仕事(作品)放棄は勘弁してくれよ。
今までの形で続き読みたいんだから。どっかで折り合い付けてくれ!

いきなり刊行されてたら納得できなかったろうし、むしろ7の絵で見たかったと思うだろう。
だからこそ、折り合いが付いて前の形で読めたらいいなと思った。

本が読めればそれでいい。そう思えんから書かせてもらってんのよ。
ここに人(運営サイド)がどうこうって意見が入る余地がねぇだけだよ。
どんだけ電波飛ばしてようが書いてくれたら嬉しいし、知らんやつらだってすんなり読めるんだろうからな。

それから、べつに7で絶対といってるワケでは無いんだ。もし変えるならイメージ崩さない人がいいなとは思ってる。

これが悪いことなのか?

>>113
熟読するほうでないな。読んでなくてここまで書かないよ。
つかキャラだかなんだかで例えんなよ。


122 :名無し草:2006/12/14(木) 22:58:15
もう+2DYk3TNが何を言っても言い訳にしか聞こえないな
いや、見事な釣りだっと褒めるべきか

123 :名無し草:2006/12/14(木) 22:58:58
>>118
そう。過去ログはHPからは辿れんのかな?
非難はしない(どちらにもね)といった以上、何かを書くには無いけれど、確認はしたいと思う。

124 :名無し草:2006/12/14(木) 22:59:17
つまりお前は気象は七瀬の絵しかみてなくて本文なんてどうでもよかったわけだ

125 :名無し草:2006/12/14(木) 23:02:14
>仕事(作品)放棄
だ・か・ら
これは作者じゃなくて 編 集 のことだと言ってるだろうが!

責めるなら蛆見の編集と編集長と編集部を責めろよアホ
お前が腐地味関係者じゃなければできるはずだ

126 :+2DYk3TN:2006/12/14(木) 23:02:45
さあ?それでそろえるほど酔狂でもないつもりだけど。

127 :名無し草:2006/12/14(木) 23:04:06
ブルイスって七の挿絵でもあっただろ

128 :名無し草:2006/12/14(木) 23:05:51
筋肉精霊とかブルイスと会話してる時のミリィの気持ちってこんな感じだったんだろうなぁ

129 :名無し草:2006/12/14(木) 23:06:06
作者は仕事放棄なんかしてなくて文庫化してない作品が大量に
さらにかなりさきまでプロットができてたり、気象が書きたいあまりに他社の作品で気象薀蓄全開になってたりするんだけど

130 :+2DYk3TN:2006/12/14(木) 23:07:52
>>125
そうね。そこくらいは憤るべきなんだろうね。
取りまとめは編集なわけだし。

ただ、言い出したのは7への一方的な(受けるべきことであっても)中傷だから、それを止めろってトコだったから。
あんまりそっちまで頭が回っていなかったね。

>>128
ジュニアはわかるわ。何フレイル系アイテム多様なのかつくづく疑問だった。

131 :名無し草:2006/12/14(木) 23:08:39
でも、俺は+2DYk3TNの気持ちも少しはわかるぞ。
俺だって元通りの気象は読みたい。

ただな……あの騒動をリアルに追ってたら文の人が
どれだけ気苦労してたか感じれたとは思うんだ
だから今はもう少し静観してみないか?

俺はあの騒動をぶり返されると心が痛いぞ?

132 :名無し草:2006/12/14(木) 23:09:35
>>121
オマッ
自分の要望があるんならこんなところで自分の意見を書いていないで
直接それに携わる人間に言ったらどうだ?
何でこんなところでお前が自分の要望を偉そうに語っているのかは知らんが
はっきり言ってこんな所で言ったところでまったくの無意味だ。

尚且つお前が此処で偉そうに語る事によって延々と反感を買い続けて居るという事に気づくべきだ。

133 :名無し草:2006/12/14(木) 23:10:51
凄い。
もし天然さんなら、君、物凄い煽りの才能あるよw。
ここまで見事だとは思わなかったorz

134 :名無し草:2006/12/14(木) 23:12:04
お勧めは腐地味に「詫び文載せてたけどその後はどうなったんじゃ〜!」って
電凸することな!

135 :+2DYk3TN:2006/12/14(木) 23:19:55
>>131
多分俺はそこまで感情移入を出来ないんだと思う。
リアルタイムじゃなかったとかじゃなくて、結局作者は作者でイラストレーターはイラストレーターなんだよ。
なんかここの人、友人の喧嘩に文句つけるかなぐさめてるようにしか見えん。
そこが違いかと。3つとも潰れたらそれはそれくらいにしか思ってないかも。

>>132
反感を買ってるのは承知してる。
特に要望じゃなくて、希望?こうだったらいいんじゃねという…なんだろうな?
で、一番言いたいのは、たかがイラストレーターの電波ごときに悪態ついてんなよというここの人への要望。
そりゃ反感も買うよね。

136 :名無し草:2006/12/14(木) 23:21:56
>たかがイラストレーターの電波ごときに悪態ついてんなよというここの人への要望。
マジで?@2

137 :名無し草:2006/12/14(木) 23:24:22
>多分俺はそこまで感情移入を出来ないんだと思う。
その程度だったらゴタゴタ言うなよ

138 :名無し草:2006/12/14(木) 23:26:31
>多分俺はそこまで感情移入を出来ないんだと思う。
その程度だったらゴタゴタ言うなよ

139 :名無し草:2006/12/14(木) 23:27:14
いや、作品じゃなくて作者とイラストレーターな。結果作品が読めなくなるのは悲しい。

140 :名無し草:2006/12/14(木) 23:29:31
>多分俺はそこまで感情移入を出来ないんだと思う。
その程度だったらゴタゴタ言うなよ

141 :131:2006/12/14(木) 23:29:55
>なぐさめてるようにしか見えん。
うん、俺は+2DYk3TNが気象が出ないのに
憤ってるんだと思って慰めてたつもり。

迷惑だったらスマンな

142 :名無し草:2006/12/14(木) 23:32:11
>>135
それなら今お前が当時の七と同じ事をしているという事だぞ?
ただ意見を書くだけで悪態を付かれたろ?
それを不特定多数に見られるネット上で公開した時点で自分の行動から来た
結果は当然当人にも責任があるということ。
それをして喧嘩両成敗というお前の意見は、悪態ついた人間と、その行動の原因になった
七と共にお前の価値観でもって断罪する。っと言っていような物だぞ。

143 :+2DYk3TN:2006/12/14(木) 23:32:23
ごり押しで結論ありきはお前らか?
どう言おうが勝手だけど、発言が成り立たんようになる形で追い出すのが本意かよ?

144 :名無し草:2006/12/14(木) 23:33:18
ついにゴネはじめたか…

145 :名無し草:2006/12/14(木) 23:35:17
>>143
詳しく過程も見ずに人を非難するような、貴方こそまさに結論ありき。
しかもそれを指摘されたら、事情なんて知らなくて当然だとか逆切れしてるんだもん。

なんかもう本当にリアルでミリィの気持ちを体感した気分orz

146 :名無し草:2006/12/14(木) 23:37:22
これ釣りだよね?

147 :名無し草:2006/12/14(木) 23:37:39
おまいらあんま+2DYk3TNいじめんなよ…

148 :名無し草:2006/12/14(木) 23:41:03
いや、言われたら言い返さないとw

149 :+2DYk3TN:2006/12/14(木) 23:43:50
>>142
そう、だなぁ。
よくないわな。難しいな。

>>145
過程は見れる限り見たと行ったはず。
事情を知らなくて当然とは言ってない。事情を知らん奴のことも考慮した対応があるべきだと言った。それが折り合いならいいだろうと。
物事の100を知ることが出来たら十全だろうけど、90しかないあるいは10しかない奴らにはそれが100に相当する。
それを解決できる形をとるべきだろうと言ってるんだが。
そこに当事者以外が事情を知らんなら黙ってろという権利は無いと思う。

150 :名無し草:2006/12/14(木) 23:48:29
>>149
>物事の100を知ることが出来たら十全だろうけど、90しかないあるいは10しかない奴らにはそれが100に相当する。
詭弁ぽいこと言ってるが、
おまえが言ってるのは全校集会をサボった生徒が多いと言って、
マジメに体育館に集まった生徒に連帯責任と言って正座させる馬鹿校長のようなもの。
少し落ち着いて頭の中を整理しろ。

151 :名無し草:2006/12/14(木) 23:50:19
>>150
結構眠い。
それこそ詭弁じゃないか

152 :+2DYk3TN:2006/12/14(木) 23:51:33
失礼。途中で送信かかった。
>>150
それこそ詭弁だとおもう。物事の見方を変えただけじゃないか

153 :名無し草:2006/12/14(木) 23:54:11
+2DYk3TN さん
あなたは人の話を聞かないとか言われませんか?
テストなどで問題を読み違えたりしてませんか?
それとこの騒動は八ヶ月前に一応終結しているのです
あなたは昨日知ったばかりで興奮されていると思われますが
他の人は8ヶ月前のことで気持ちの整理は一応はついてるのです
それとどうもあなたはブルイス=ストラウス を知らないと言うことは精霊記のファンじゃないようですね
「たかがイラストレーター」と言われるように7の人の信者でもないようですね
ただ暴れたいだけのように思われるのは貴方としては甚だ不本意だと思うのです。
まずは、まとめサイトをじっくり読まれ気持ちを落ち着けることをお勧めします。

154 :名無し草:2006/12/14(木) 23:55:38
何だこいつ散々馬鹿なこと言った挙げ句に○象をまともに読んですら居なかったのか
こりゃ、電波信者が電波の人が叩かれているからって出張ってきたってオチか

どうりで馬鹿な訳だ('A`)

155 :+2DYk3TN:2006/12/14(木) 23:56:03
ホントすいません。何やってんだろorz

>>150
その例えだと、情報を集めて常に最新に保って置くことが当然という前提で成り立つものだろう?
それは当然のことじゃないだろう?
すくなくとも、大部分はこの事態を知らないだろうってのは俺の意見だけじゃないしさ。
否定的な要素と結びつける例えで、こちらの意見を封殺しようとしないでくれ。

156 :名無し草:2006/12/14(木) 23:57:46
ところで+2DYk3TNは現状把握はできた?

157 :名無し草:2006/12/14(木) 23:59:44
>>155
自分の言動が言論封殺であるという自覚がないのか?
匿名掲示板での批判だろうと、自分の気に入らない発言をやめさせようとしているのはお前だぞ。

158 :名無し草:2006/12/15(金) 00:02:41
結論:ここで管巻いてても意味はない

159 :名無し草:2006/12/15(金) 00:03:50
>>149
思いっきりあんたの認識とスレ住人の認識ズレてるじゃんorz

160 :+2DYk3TN:2006/12/15(金) 00:05:54
>>156
自分の言ってることが現状においてはどうしようもない事。
他の人にとっては出来るだけ早く本が出ることを望んでいる。
騒動の発端は編集側の不備。
7がお断りにとどまらず電波発信。
編集が対応ヘタ。
水が耐え忍んで新しい枠になるか?新作で鋭意執筆中。


161 :名無し草:2006/12/15(金) 00:08:24
物事を中途半端にしか状況把握しか出来てない奴はそのことを語る資格は無い

162 :名無し草:2006/12/15(金) 00:09:01
+2DYk3TNの根底意見である
「お前達は一般読者のくせに何偉そうに絵師非難しているんだ。
雰囲気気に食わない、止めろ」

これ自体は、同意する人がいるからこそ、
このスレが新設され、作家スレにグダグダな雰囲気を持ち込まないように
しているのを理解しているのかな?


まず、ここから確認だ。

あなたが本当に言いたい事である
「偉そうに絵師を非難するな」
この意見に賛同する味方がこのスレにいる。
まずコレを理解してから次に話を進めたいな。

163 :名無し草:2006/12/15(金) 00:10:43
>162
一応擁護に取られるかもだが
「絵師“だけ”を悪し様に言うな」じゃね?

164 :名無し草:2006/12/15(金) 00:11:06
>>149
作者の側からは事情の説明はあった。今はもう見られないが、
編集部側と話のついた今となっては作者の側から詳細な事情(編集側の不手際についての詳細)
を公開し続けるのは両者の関係にとって好ましくないのは理解できるだろう?

編集側からは『編集側のミスで打ち切りになったけどそのうち再開するから待っててね』
以上のことは何も発表されてないし今後当時の詳しい事情が発表されることもないだろう。

それに正直心底不愉快な話なので知らないに越したことはないだろう。
知りたければ調べればいいだけのことだし。


165 :156:2006/12/15(金) 00:11:12
OK、そこまで理解してくれたなら12月14日という一日は無駄ではなかった。

俺や多分他の住人の何人かも元通りの気象を望んではいるんだ
ただ、現状ではどうしようもない事だから……
憤ってる+2DYk3TNには悪いかもしれないけど少し静観して欲しい。

ってか俺だって元絵のイツミタン見たいんだいっ!

166 :+2DYk3TN:2006/12/15(金) 00:14:16
>>157
たしかにその点は間違ってた。本当にすまない。
ただ本音だ。

誰が悪い(とか使いたくないけど)のは解ってるけど、それも含めて作品だったと皆がどうして思えんかったか。
その答えが7のブログの電波だったと。

理解してるけど、気象の精霊が今のイメージで固まってる以上、それで8年か?そんだけ続いた以上、せめて修復なりしてもらいたかったし、
それで気象を見てきたあんたらには作成サイドを叩くような発言はしてもらいたくなかった。
俺はブイルスが誰か一発で出ないようなライトユーザーだけど、それでも読者だったから。

理解はしてるんだよ…

167 :名無し草:2006/12/15(金) 00:15:17
っていうか気象ファンな奴ってホント理屈っぽい奴多いのなwww

168 :名無し草:2006/12/15(金) 00:16:46
実際問題、絵師が自ら散々引っかき回してしまった事実は変わらないんだし
正直、何らかの心変わりがあるのが先か、新装版が"出てしまう"のが先か

なるようになるのを待つしかないのが実情なんだよな、出来れば触れたくないことだし

169 :名無し草:2006/12/15(金) 00:17:36
>気象の精霊が今のイメージで固まってる以上、それで8年か?そんだけ続いた以上、せめて修復なりしてもらいたかったし、
これは俺も同じ気持ち。
だからこそテメエの利益のみで簡単に気象を切りやがった七が許せないんだ!

170 :名無し草:2006/12/15(金) 00:19:06
あと、ひょっとしたら微妙に勘違いしているかも知れないので
絵師スレについて説明。

あそこがアンチスレ化しているのは騒動が直接の原因であるが
それ以前から「イラストは評価出来るが漫画はちょっと・・・」
という雰囲気が形成されていた。

だから今の絵師の漫画メインの仕事状況自体が嫌な人も数多い。


そもそもスレが漫画板に立っているのも
イラストの事を語りたいのにイラストレーター板が無いから
漫画描いてるからいいだろうという理由だったりする。

171 :名無し草:2006/12/15(金) 00:21:46
後はたまに昔のコミケでの恨みを持ってる奴もいるみたい

172 :+2DYk3TN:2006/12/15(金) 00:21:54
>>164
>詳細な事情(編集側の不手際についての詳細)
>を公開し続けるのは両者の関係にとって好ましくないのは理解できるだろう?
うん。それがされていたら読者離れもすごかったろうしな。

>知りたければ調べればいいだけのこと
それはそのとおりだと思う。ただ、ここの人は知っててなんぼな雰囲気があると思う。
それはいくない。一部が納得できる(もちろん100%が無理なのも承知)カタチで収めるのはやはり離れを呼ぶだけだろうし…

173 :名無し草:2006/12/15(金) 00:23:29
>>170
内容が無いような漫画描いているくらいなら、
大人しくイラスト描けと・・・が基本コンセプトだな

あの騒動については、この馬鹿またやらかしたかって認識だし

174 :名無し草:2006/12/15(金) 00:23:53
>ただ、ここの人は知っててなんぼな雰囲気があると思う。
知っててなんぼって言うよりも今は触れないで、お願いだからそっとしておいてって感じ

175 :+2DYk3TN:2006/12/15(金) 00:26:14
>>169
そういうなよ。行き違いと編集の不徹底だろう?

>>170
なんかすごい人なのはアソコにおいても把握させていただいた。
ああ、それが事実ならマズいんだろうなぁと。

176 :名無し草:2006/12/15(金) 00:28:05
作者、絵師を両成敗した方がいい?しなくてもいい?

うーん、今回は簡単だとぼくは思っていた。だって、七瀬さんは気象精霊記の絵師だものね。
これからもずっとつきあっていかなければならないのだ。この質問のこたえなんて考えるまでもない。
けれど、最近の気象が出ない情勢を、みんながどんなふうに感じているのか、それが探りたくてこのテーマにしたのだ。
するとあらら、不思議。寄せられたのは厳しい反絵師・反富士見のメールばかりだった。
なぜなのかしらん? というわけで、今回は多数を占める「しなくていい」派からいってみよう。

「話が通じない電波絵師と友好関係をつくるのは『不可能な』ことであって、『できる』ことではない」
(住所不明・名無し草さん)。
「都合のよいときだけ、『私の作品なのよ!』といいながら、
なにか起きると過去の栄光だ、作者は横暴だのとソース不明の電波を飛ばすような絵師となぜつきあわなければならないのか?」
(大阪市都島区・嫌展さん)。
「絵師とは仲良くしたほうがいいに決まっているが、作者側から頭をさげてまで仲良くする必要はない」
(海外在住・イラストに騙された名無しさん)。
「会社ごっこのような関係ならいらない。
絵師・編集とは必要があれば協力し、なければ距離をおくくらいでちょうどいい」
(北海道旭川市・優子さん)。

ふー、びっくりした。でも、反対派の意見はほぼ一点に集中している。
作者は既に干されているし編集・絵師は罰せられていないから、両成敗する必要はないというもの。それ、ほんとなのかなあ。
今回のこたえは数字のうえでは「しなくていい」派が圧倒的だったけれど、
応募しなかった多数のサイレントマジョリティを考慮にいれて決定させてもらいます。
喧嘩は両成敗したほうがいい。あたりまえの話だよね。
レスをくれた「多数派」はあまり反富士見報道やネットの情報に踊らされないほうがいいのではないかな。

177 :名無し草:2006/12/15(金) 00:31:26
>>176
そうだな

そういえば、自らの国家や民族に固執する
右翼系の若者が世界的に増えているという事実も、多少気になるところだが。

178 :+2DYk3TN:2006/12/15(金) 00:32:25
>>176
石田衣良だっけ?

あのときのレスからいうならこっが本来のマジョリティな意見なワケだ。
痛烈な皮肉だなオイ。

179 :名無し草:2006/12/15(金) 00:33:02
実際そうなんだがな。

180 :名無し草:2006/12/15(金) 00:37:04
家に帰ったら、立てたスレがこんなに伸びててビックリだ。

いやー、立てといて良かったー。

181 :名無し草:2006/12/15(金) 00:39:04
                     /       ヽ\.    |
         /` 、       〃       , 、`Y〉    |
        /    \      / ,. -──- 、<  > }    |.   サ
       /  ソ , 、  \    /彡 ´ ̄ ̄ `> レ、j、 |    |    イ
       ヽ / /  \   ヾ ̄/ ̄ `∨´ ̄  \ ̄ゞ- 、 |    レ
        〉;} ノ;;;  /〉  //7  / /ミ∧ヽ  ヽ ',ヽ ',  \|    ン
 __人     {;;;Y''  く_.ノ  ////  ,'  {    }| | | l| ll   | 考. ト
     ‐─ヘヾ;ヽ\   //从| 川从|   | |,斗-l ハ//∧   | 慮 マ
       〈 ∨/ ≧ニく>/ リ 川「≧ミ、   |/ィテミくl/|ハ{  l __ノ .し ジ
 ___ -ー 二7 `〉   く / /∧ハ《 {::i::}    {::i:ソ从 ! |  l ̄', て  ョ
 |_ ∠´| |   \ \  |l .,'/}  |∧ ゞ′   `´ { ,ト‐ヘ l | │ リ
  /  /| 二7  }  }  || /,'| | 人;;'' f  ̄ 1 ,イ ,' |  ', l. | |  テ
. / ゚/  ! |    7  l   ||../ | | | .>-ゝ _ノ,イ// L __ } l | |  ィ
└7/  |レヘ  _>⊥ f∨ _!/l 「 ヽ ̄「/ } ̄} /   \ |    を
 //   L, / 「  f } |∨    ',| `>ノ{   ト_//     \、
 `   __.   __ |  f\ヽ}  |\   ヾ / ハ |〈    }   ∧\
 -ー ´_/ rォ l | | 人__>'|  |  〉 -//  /※}  ∨`ヽ   l  / {  \
L ┬i L | | | | | 〈_ト┘.|__r'ト、ノ  {  ̄  ノ  / / /ヽ//|  | |    \_
. r' ニ r'' | | | | 7 |  |_/ \ |    く  `,. / / ∧ | i从
 7 || | ゝ' | | {   |   |     〉,'    〈\ノ── く / //
. ||| | _/ | l   |   ト、    /    /\} ゝ:;__::::_ノ ハ ´
. ||Lノ {_/ !.  |   |  \ /  //  || ヽ::::::::::::/ {
  `      /   |   |   7´ ̄´`ヾ  |  \ ̄  /



182 :名無し草:2006/12/15(金) 00:43:33
>そういうなよ。行き違いと編集の不徹底だろう?
状況証拠になるが、七は儲からない絵師を降りたくてしょうがなかった
これは行き違いではなく、七が気象を捨てたと考えているんだが…違うのか?

183 :+2DYk3TN:2006/12/15(金) 00:45:20
寝るわ。
>>1
スレ立てアリガト。

>>all
わざわざすまんかった。不快に思った奴がいたら本当に申し訳ない。
言いたいことも言えたし、色々参考にもなった。
感謝する。

俺も今までどおりで出ることを祈りながら、ブイルスが頭に残るように読み返してみる。
じゃ。

184 :名無し草:2006/12/15(金) 00:48:51
>>183
こちらも多勢に無勢な形になってすまんな

文は気象を諦めた発言はまだしていないんだから淡い期待位は持っておこう。
いつか気象の新刊の内容でwktk出来るといいな

185 :名無し草:2006/12/15(金) 00:52:05
>>183
おやすみ

だが一つ、
×ブイルス
○ブルイス

186 :名無し草:2006/12/15(金) 00:53:39
>176
マジョリティ吹いたwwGJ
いい状況説明だな、少し借りるぞ

正直、4巻までしか買ってない俺が言うのもアレだが新装版待ちしてるのもあるんだ。
でも元の絵は望めない。それも含めて腐死身には改めて失望したし、何より絵師の電波に泣いた。
筆者もくじアンで憂さ晴らし凄いみたいだし。

187 :名無し草:2006/12/15(金) 00:55:33
くじアンじゃneeeeeeee!ヽ(`Д´)ノ

188 :名無し草:2006/12/15(金) 00:57:58
混ざっている。混ざっているぞ

189 :名無し草:2006/12/15(金) 01:10:49
もう伏せる以前の問題だな

190 :名無し草:2006/12/15(金) 01:38:21
>>186
くじびき読んでないなら読むべし。
憂さ晴らしと言っても、電波攻撃とかそういう不健全なものじゃないよ。

191 :名無し草:2006/12/15(金) 01:56:29
まだ作者も読者も絵師が挿絵をやめたがってることなど知らず、
編集が絵師を説得しようとする>失敗、状況悪化、という流れだった時は
皆絵師継続を望んでいた。

作者も絵師変更しての連載継続を断ったり、他の出版社との交渉のときも不利を承知で
今後絵師のスケジュールが空き、連載が再開することになったらそちらを優先する
と条件をつけたり、絵師はそのままでという前提で行動していた。

読者側も編集はだめだ、作者と絵師が直接対話すれば事態はよい方向に向かう、
と皆が思っていた。だが直接連絡を取り合おうとメールを送った作者を
絵師は一方的に拒絶、あげく例の電波を垂れ流し始めた。

最初は作者も耐えていたし、読者側もコレは何かの間違いだ
絵師は編集に騙されているのだと耐えていた者も多かった。
だが何度も電波が垂れ流されれば仏の顔もなんとやら、
ついに作者も絵師継続を断念。読者も絵師を見限った。

まあようするに、あの絵師はイラストそのままでのシリーズ継続を望んでいた
作者と読者を裏切りやがったのだ。ファンの見ている前で、この上なく薄汚く、だ。
あの当時の怒りを超えて失望を覚える感じとか、
垂れ流され続ける電波に失望すら通り越して笑えてくる気分とか
これ以上悪くならないだろうってとこから
さらに悪化していく絶望感とかは後から知った人には伝わらんのだろうなあ。

192 :名無し草:2006/12/15(金) 02:05:20
>191
俺にはあのときに作者が各氏日記で書いた言葉が全てを物語っていると思った

「絵師さんを信じていた私が馬鹿でした……(大意)」

あの苦く寂しい一言が今でも忘れられない。

193 :名無し草:2006/12/15(金) 02:23:01
まあ、絵師継続にこだわっていた私が愚かだったという事で……

とかだったっけか?
こないだパソコンが一度死んで当事のデータがほとんど消滅したのでわからんのだ……
事件のこと以外にもいろいろともったいない過去のデータなんかも多かったのだがなあ。


194 :名無し草:2006/12/15(金) 09:53:14
難民スレが立ったついでに聞いていいですか?

少し前に文の人の執筆状況から気象が消えたじゃないですか
あれで本スレの方で変集長が替わったから制裁って
カキコがあったんだけど、今の変集長って
過去にそーいう実績がある人なの?

本スレだと聞くに聞けなかったけどここなら聞いても平気?

195 :名無し草:2006/12/15(金) 11:24:43
>>194
富士MからF見、H山、T海を追放したT木が富士Fに移ったってことでそ
追放の理由が他社で書いたのが気にくわないと

196 :名無し草:2006/12/15(金) 11:31:29
典型的な腐地味の負能編集ですね!><

197 :194:2006/12/15(金) 11:40:43
>>195
サンクス!そーすると他にもヤバそうな作者がいる訳か…

198 :名無し草:2006/12/15(金) 11:41:51
深見真 葉山透 時海結以  か

199 :名無し草:2006/12/15(金) 11:51:54
>>198
ここでは名前を伏せるのが礼儀だ
愉快犯か?

200 :名無し草:2006/12/15(金) 12:27:18
200

201 :名無し草:2006/12/15(金) 13:49:03
観測所とか過疎スレでこの話題出してる奴らは何してんだ?
アンチ増やしたいのか?

202 :名無し草:2006/12/15(金) 14:02:01
>201
お前と同じで面白半分だろ

203 :名無し草:2006/12/15(金) 14:28:41
>他社で書いたら制裁
F士見M文庫の○コのおと最終話で、思いっきりネタにされてたな…。
アニメ化で売り出し中のAざのじゃなければ書けなかっただろうな。

204 :名無し草:2006/12/15(金) 16:36:11
久しぶりに電波日記読み返したけど、
七の人は、この騒動の以前から、内心では、
「気象の人気=私の人気」
「私の漫画より部数が少ないのは、水の人が足を引っ張っているから」
「私なしでも部数が出ると思ってるんだあ、へえ〜、で、どりまいの部数は? ねえ、部数は?」
「私なしの新装刊でも新作でもどうでもいいけど、私抜きで重版かかるわけないんだよお〜?」
……とは思ってたんだろうね。
たまたまこうして揉めて、七の人的には編集はぜーんぶ自分の味方、
なに書いてもいいんだ。と思ったから書いてみただけで。

自称竜王とか、蛇足とか、すごい言葉が節々にあって目をひくけど、
それ以上に不愉快なのは、気象をまるで自分の作品のように語るところ。
ファンの人には完結させて見せてあげたいけど、とか。
おめえの作品じゃねえよ。と、一言面と向かって言ってあげたい。

205 :名無し草:2006/12/15(金) 18:31:05
しかしなあ…なんで、主な関係者が殆ど誰も得しないような展開に
なっちまったんだろうなあ、と改めて思う。

この騒動で良かった事って、せいぜい
ドラ○○マガ○○が、雑誌としてはちょっぴり
健全な形になった、という事ぐらいしかないぞ。

206 :名無し草:2006/12/15(金) 18:48:12
でもDM読むものないぞ

207 :名無し草:2006/12/15(金) 18:54:07
仮にDMが健全になったとしても
Fが不健全になったのでは意味がない

208 :名無し草:2006/12/15(金) 18:59:39
おまえら油断してると

>40 :高木 :04/10/03 14:05 HOST:h081.p993.iij4u.or.jp<8080><3128><8000><1080>
>対象区分:[個人・三種]優先削除あり
>削除対象アドレス:
>../1096/1096258151.html#109

>削除理由・詳細・その他:

>書き込まれた内容は事実無根であり、特定できる個人への明らかな誹謗中傷です。
>また作家、葉○透への悪質な嫌がらせであり営業妨害にもなります。
>富○見書房も、同様の被害を被ります。以上が角○書店○士見書房の公式見解です。
>早○に削除されることを望みます。
>場合によってはなんらかの処置も考えていますので、削除されてもIP等の情報の保管をお願いします。

みたいに当人が降臨するぞ

209 :名無し草:2006/12/15(金) 19:03:56
>>208

それ、処分考えてるなら証拠保全しますねで消されないような気がするw

210 :名無し草:2006/12/15(金) 20:26:16
IPアドレス 210.138.225.81
ホスト名 h081.p993.iij4u.or.jp
IPアドレス
 割当国 ※ 日本 (JP)
都道府県 神奈川県
市外局番 --
接続回線 光

211 :名無し草:2006/12/15(金) 21:51:13
ああ……
気象問題がだんだん顕在化し始めたのって、ちょうど去年の今頃からだったっけ……
んで、年末年始が終わって帰ってきたら、大変なことになってた……
もう、一年かぁ……

212 :名無し草:2006/12/15(金) 21:59:17
去年の今の時期はまだ冗談だと言って、
本スレでは通常の流れに戻るように努めていたものだ

この騒動までは作者、絵師ともになるべくHPは見ないようにしていたんだが・・・あーあ

213 :名無し草:2006/12/15(金) 23:36:23
どうせ非建設的スレなんだからと絵師の過去スレの
良かった頃を振り返ってみた(2005年秋頃)

絵師のほうは「連載漫画のヒロイン色気出てきたぜキャッホー」が主な意見だった。
で、

274 名前: 名無しんぼ@お腹いっぱい sage 投稿日:2005/10/04(火) 10:23:09 ID:zlgXUSb90

気○スレの七○センセ絶賛ぶりを見てもらいたいぜ。最近行ってないが。


とあったので作家のほうの同時期も読み返した。

214 :名無し草:2006/12/15(金) 23:37:13
↓これが問題が起こる前の日記だぜ信じられるかい?

BOOK LIST更新しましたー。

20日発売の『超解本』には、気象精霊記関係のイラストがバリバリ載ってますのでよろしくですー。
にしても、清水先生の執筆活動のすごさには頭が下がりますね!。
何とかがんばってついて行きたいですね。応援しています。フレーフレー!

年末にはまたドラスタ(トレカ)に気象も描き下ろしで参入しますよー。
こちらもお楽しみに!!


2005/10/18(Tue)21:25

215 :名無し草:2006/12/15(金) 23:40:18
ちょうど、その頃、作家のスレには

気○精○記1巻当時は絵師がマイナーだと頑なに主張する
ゲーム嫌いな人が暴れてて
皆で色々ソースもちゃんと示しながら
いかに当時の絵師が狭い範囲ながら中々の人気であったかを説明したら、
された当人は釣り発言して逃げてた



いい思い出だなあ・・・微妙に涙が出そうだけど・・・

216 :名無し草:2006/12/15(金) 23:41:02
>214 乾いた笑いしか出ないのはどうしてでしょう?

217 :名無し草:2006/12/16(土) 00:54:30
>にしても、清水先生の執筆活動のすごさには頭が下がりますね!。
>何とかがんばってついて行きたいですね。応援しています。フレーフレー!
本当に乾いた笑いしか出てこないな。
くじ勇の隔月刊行に比べて、この時は連載をまとめるだけなのに3〜5か月に1冊。
それですごいと言われてもなあ。皮肉にしか聞こえないよ。
この時点で何冊分の連載がまとめられずに止まってたんだろ?

218 :名無し草:2006/12/16(土) 00:56:24
むしろ、そういう背景を知ったからこそ薄ら寒いというのはあるなぁ。
なんか悲しいねぇ。

219 :名無し草:2006/12/16(土) 07:22:10
>>208
>書き込まれた内容は事実無根〜
気象問題が事実無根だったらどれだけ良かったか……orz

ところでこれのソースって移籍騒動の時にあった奴?

220 :名無し草:2006/12/16(土) 10:21:56
まとめWikiが生きてる事に驚いた
まとめ人さん乙

221 :名無し草:2006/12/16(土) 11:56:56
>219
某作家と元富士○の編集ネタ
当時のT木編集長当人が削除依頼に降臨
いったん落ち着いたが、
忘れた頃に編集が某新興レーベルの編集長として登場
また再燃
今現在、編集長のポストからは降りたようだ>某編集

エヴァ板いって 小説作者 でスレ検索

222 :名無し草:2006/12/16(土) 12:50:28
>>221
みてきた
げんなりした

223 :名無し草:2006/12/16(土) 13:31:01
>>221
みてきた
きめぇ

224 :名無し草:2006/12/16(土) 19:47:42
>>224
みてきた
某作家をみる目が変わった
ダメだ、作品読んでも裏考えちまうよ

225 :名無し草:2006/12/16(土) 20:25:18
まだ今回のはマシな方ってこと?
文の人は犠牲者だし、あの絵師ですら、毒吐き日記とか、
交渉拒絶とかそういうの以外はまぁまだ普通なのかも。

226 :名無し草:2006/12/16(土) 21:23:43
まぁあのすれは確実に寝取られた側が沸いてるから話半分にしても

227 :名無し草:2006/12/17(日) 10:08:13
時代が時代ならヲチスレたつな…
散在しているログ観てると痛すぎ>うら○み

228 :名無し草:2006/12/18(月) 21:28:46
このスレ結局放置?

229 :名無し草:2006/12/19(火) 02:05:32
何日経っても落ちないようなら隠しをコピペしてあげよう

230 :名無し草:2006/12/19(火) 02:06:00
またやんの?

231 :名無し草:2006/12/19(火) 02:38:57
>>229
一応言っとくぞ。やめときなさい。

232 :名無し草:2006/12/19(火) 11:48:16
隠しってあれか?作者の主張がつまってたやつか?

まだもってるぉ。

233 :名無し草:2006/12/19(火) 11:54:12
最終版のzipでダウソしたの持ってる
もちろんうpするつもりはないが

234 :名無し草:2006/12/19(火) 12:22:54
別にそれほど大きな動きが在った訳でもなく
単に精神異常者を信奉する精神異常者が沸いただけですから。

こんなモンじゃねーの?

235 :名無し草:2006/12/19(火) 16:37:35
ほっときゃ前のスレみたいく落ちる。
また七○病患者が発生したら、隔離する為にもあって損は無いし。

各四か…。最終版は持ってるんだけど、次々と位置を変えていた頃のログは残ってない。
ただ、一番失敗したのは●瀬の電波日記をきちんとログとっとかなかったことだよな。
各四の方は、以前の文も基本的に残しつつ追記してたからいいんだけど。

236 :名無し草:2006/12/19(火) 16:45:34
あの時は凄い勢いで更新されてたから誰も完全なログは取れてないだろうね
ちょっと目を離した隙に平気で10回以上とか更新されてたからなぁ

237 :名無し草:2006/12/19(火) 17:28:49
まあ、時期的にそろそろ某編集側が明確な予定をもって
出版意志を示さなきゃ、作品の権利が完全に作者に移るらしいし。

…他作品の権利はどうなってるんだっけ?

238 :+2DYk3TN:2006/12/19(火) 18:04:46
>>234
>>235
精神異常言うな。


じゃノシ

239 :名無し草:2006/12/19(火) 18:06:18
く○勇はH社(仮名)が持っている、として
どりま○は、初版出版から、未だ3年経ってないから、F社(仮名)が握っているだろう。
尤も、F社的には打ち切り作なので、出版契約の引き上げは時期さえ来れば容易だろうし、
続編待つなら、それ以降になるな、レーベル変更して。気になる所は絵師継続の可不可か?
あ○てぃ〜くも、未だ終わった訳ではない筈だが、一応は一部完状態で一段落はついてる。
此方は、初版出版から3年以上経ってた筈だが・・・出版契約の引き下げを作者は行っているのだろうか?
もし行っていたなら、いつでも余所に移れる状態なんだろうが、未だF社が握っていたなら
上記ど○まい同様、時期が来たら引き上げる形になりそうだ。此方も何年も新刊の出てない
状況を鑑みるに、F社の無能編集部的には、終わった事に成っているだろうから
普通に考えれば移籍は難しい問題じゃない様に思える。が、
頭に蛆涌いてそうなF社の負能編集部が、嫌がらせで手放さなかった、なんて事をしたら
途端に移籍及び続刊は不可能に成る。まぁ、あんてぃ○くも、どり○いも両方共に云える事だが。

240 :名無し草:2006/12/19(火) 18:53:30
気象は出版契約を切ったが
他作品は出版契約を交わさず、慣習だけで出してるんだよな
こういう場合はどんな扱いになるんだろ?

241 :名無し草:2006/12/19(火) 20:44:58
こんなのなら手元にあるけど。
ttp://www.vipper.org/vip404323.lzh.html

242 :名無し草:2006/12/19(火) 21:00:31
404みつみw

243 :名無し草:2006/12/19(火) 21:31:03
そういや、以前DLしたアレ、
メインマシンの落雷によるHDD複数クラッシュで飛んだんだっけか

ああ、あのPCどう復旧したものかorz

244 :名無し草:2006/12/20(水) 12:36:26
ふと思ったんだが。エンターブレインの運営している携帯電話の待ち受け画像購入サイトで、
FUJIMIオールスターズなるサイトが在るんだが・・・。
其処のラインナップに、気象精霊記が幾つか在るんだが。しかも、著者にはちゃんと
某作者の名前の記述があり、イラストレーターには元絵師の名前が記述されている状態で。
確か、もうとっくに某F社(仮名)からは、某作者が某作品の出版権契約を引き下げた筈なんだが。
作品タイトルの無断使用だろうか?売上の着服とか、されてないだろうな?とか思ったんだが。
某F社の負能編集部は、委託先である某E社(仮名)にも、相変わらずの連絡不備を
行っているんだろうか?
もう、絵師は外されてるし、そもそも某F社には某作品の出版権は無い訳だが。
当然、某F社からの出版ラインナップからも、某作品は除外されて然るべき状態な訳で・・・。

今年は、某F社のせいで某作者の収入が激減らしいし、某F社の作品タイトルの無断使用等の咎で
罰則金や迷惑量って形でも良いから、某F社に某作者の人に支払わさせて
少しでも、某作者の人の収入減を補填出来る様な形にならない物だろうか・・・。
某作者の作品を読みたい者、読者の一人として、是非とも、某作者の人には今後も作家活動を
続けていって欲しい・・・と思う訳で。

245 :名無し草:2006/12/20(水) 12:39:24
つ「くじびき」

246 :名無し草:2006/12/20(水) 12:50:30
>>244
富士見から出版権を引き上げたが、隣接権は角川グループが握ったままというオチでは?
それと上層部と話し合った以上、もう某負脳編集は関係ないだろ。
だから、その件は上層部の責任で行なっていることだと思う。

247 :名無し草:2006/12/20(水) 13:27:11
ドラ○タのようなTCGの再販とかもどうなっているんだろうか。
ハ○ヒのアニメ中でド○スタを使うだけで版権許可を○水まで取りに行った事を考えると、
その気○のカード類は全部廃版になっていないといけないんじゃなかろうか。
ただし、絵自体は富○見が握っているから、同じ図案で「巫女装束の女の子」とかになるとか。
…昔の無版権ガレージキットみたいに。

248 :名無し草:2006/12/20(水) 15:04:33
>同じ図案で「巫女装束の女の子」とかになるとか。

確かに、それなら無問題だな。まぁ、正確には巫女装束じゃないから、「巫女装束風の服装の女の子」
かも知れないが。問題は、やっぱり作品タイトル迄しっかりと明記してしまってる某所とか、だよな。

まぁ、此も別途ちゃんとした契約を交わして利用料を納めているとか、
あくまで過去に売っていたタイトルとしてサンプルだけの表示にして
理由[富士見編集部の不祥事]付きで注釈を付けて"現在購入出来ません"とかに
しておけば、全くの無問題な訳だが。版権引き上げ以前に売った分は正当な筈だから。

249 :名無し草:2006/12/20(水) 15:23:42
>>248
>版権引き上げ以前に売った分は正当な筈だから。
ここは刷った分ね。
そこから関連するすべての作家に、使った比率で分配された印税が入る。
もしも追加生産した分の印税を払ってなかったら問題だが。

250 :名無し草:2006/12/20(水) 23:26:30
富士見経由でくじびきのファンレターを出す・・・
何てテクニカルな嫌がらせなんだw
その発想はなかったわw
俺もはがきで出そうかな
よく見えるように「追伸・気象の続きまだですか?」ってw

251 :名無し草:2006/12/20(水) 23:33:53
>>244
ああいうのは買い切りということに書類上なっているはず。
まあいずれにしろ誰も損も得もしないだろ。

252 :名無し草:2006/12/21(木) 02:38:04
>>250
それは……ついでに作者側にもダメージが行ってるようなんだが。

253 :名無し草:2006/12/21(木) 07:18:32
>>250
これまで触れなかったことを表に出したってことは、
気象の富士見での再開ができなくなったのではないか?
ファンレターのせいで・・・

254 :名無し草:2006/12/21(木) 08:13:39
一応ふせようぜ。

そもそもあちらの編集部からして
もう自レーベルで書いていない作家の他レーベル作品レビューで、
トゲある表現してた、というネガテクニカルな事をやってたんだから
いいんじゃないかと思ってしまう。

255 :名無し草:2006/12/21(木) 16:43:07
複数のレーベルにまたがって書いてる作家もいるから問題はないとおもうけど、
今回は発端が発端だけになー。

富士見はまた一人有能な作家を失ったな。俺好きだったのに。
そして絵師の方はまたアンチを大量に作ったと・・・。俺みたいにな

編集部に関してはもう呆れてものも言えん

というか俺今日この問題しったんだけど・・・。ないていいですか?

256 :名無し草:2006/12/21(木) 16:52:10
一緒に泣こうか

257 :名無し草:2006/12/21(木) 16:53:16
泣いてもいいんだが、他で騒ぐのはやめような。

つい先程の絵師スレでの書き込みも、
同じ奴のレスだと思われているぞ(例え違っていても)

258 :名無し草:2006/12/21(木) 16:53:43
まじでおれ泣いちゃうぜ。メリークリスマスなんて気分じゃねーよ、ばかやろー

259 :名無し草:2006/12/21(木) 16:54:44
作家のレスは俺だなぁ・・。反省するわ・・。
ただ絵師の方はしらね

260 :名無し草:2006/12/21(木) 17:40:53
この始まりから一年経ったんだねぇ…。
----------------------------------------------------------------------
68 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:2005/11/17(木) 14:53:52 4m+IG5LN
 絵師の日記見ると本誌では終わっちゃうような事が書いてあるんだけど、
 ド○マガでの連載は終了なのか?
 
 先の事はよくわかんねーよ みたいな書き方してるけど
----------------------------------------------------------------------

去年の今頃は、実験作であったどり○いの評価が出始めた頃だったけれど、絵師日記
からは電波が漏れ始めていて、作者スレ住人は不安でね。
まとめには載っていないけれど、特に、12/27の日記は、酷いイヤミ爆裂で、勘違いした
絵師儲が作者の所までキチガイメールを飛ばすほどだった。

それでもね、まだ当時は誰もが絵師はそのままで気○続行を願っていたんだよ…。

261 :名無し草:2006/12/21(木) 18:05:14
>この始まりから一年経ったんだねぇ…。
やべ…>>255じゃないけど泣けてきた……。
今はもう確かに落ち着きはした。
ただ、あの当時の精神的ダメージは相当だったな…

新装版出たら速攻各3冊買ってやるからとっとと出せとか
イツミタンハアハアとか言ってた頃が懐かしい…

262 :名無し草:2006/12/21(木) 19:13:53
そういえば昨年の今頃はどりまいの反響次第では
気象とどりまいのダブル連載の話があったんだなあ
実現すれば月2本読める夢のような企画だったのに
負脳がすべてを台無しにしてくれた…

263 :名無し草:2006/12/21(木) 19:17:12
ところで気象はいつから他所で出せるよーになるんだ?
まさかこのまま負地味次第で永久凍結な契約?

264 :名無し草:2006/12/21(木) 19:31:41
版権取り上げて別レーベルでもよかったろうに、HJ辺りはビッグタイトル(相対的に)ってことで喜んで出版したんじゃないか?

265 :名無し草:2006/12/21(木) 19:43:49
落ち着いて、このスレだけでも読み返してみよう。

気○の版権そのものは、作家のほうにあるが
出版する際の優先権が腐死身に残っているのが現状らしいぞ。

266 :名無し草:2006/12/21(木) 19:47:12
それに、H○は、全てをゆだねるにはあまりに弱小レーベルだよ。
発足当初は半年で撤退するんじゃないかとまで言われてたし、今でも販売部数や
棚の確保力を考えると、正直○Jは、万が一の保険以上に頼ったら危険だと思う。
腐っても富○見は角○系列だし、ラノベ普及の推進力になったレーベルだから、
完全に切るのは、色々な意味で勿体無い。

267 :名無し草:2006/12/21(木) 19:53:07
まぁ確かに完全にきるのはもったいないか。
ただ個人的にはHJ好きなんだよな、榊先生とか庄司卓先生等の中堅がいるし撤退はないだろ

てか富○見なんの進展もないな。このままほっぽりだしたらお天と様が許しても俺達ファンはゆるさないぜ

268 :名無し草:2006/12/21(木) 20:30:20
貴様等チンカスに何が出来るw

269 :名無し草:2006/12/21(木) 20:33:31
↓何事も無かったようにスレ再開

270 :名無し草:2006/12/21(木) 21:22:31
富土見の優先権は、もう切れてないか?
4月下旬に新装版の話をしたのだから、10月下旬には切れてるはずだろ。
もしも本スレに書かれたような角Iilでアニメ化の話があったのだとしたら、
角Iilグループ内のどこかが動いても良さそうだが…。
でも、角Iilアニメ企画の中核は富土見の初期メンバーだよな。
そのあたりで何かあるのかな?

271 :名無し草:2006/12/21(木) 21:40:47
>270
過去スレより転載
速くとも優先権の失効は年明け以降の話だね。

163 名前:名無し草 投稿日:2006/09/01(金) 09:17
気○はなあ、著作権関係の本見ると、まだ動けないみたい。
7月末に出版契約が切れたんだっけ?
でも、それはF士見の独占使用権が切れただけであって、
そこから半年間はまだ富士Mに出版の優先権があるとも解釈できる。
その間に新装版の準備が始まらなければ出版権の放棄にならないので、
移籍するとしたら来年の1月末以降になるだろうなあ。
それまでの間に忘年会、新年会、あとは授賞式みたいなものもあるのかな。
水の人が会に出席すれば、そこで話す機会をと悠長に構えてんじゃないの?
富J見の編集って、やることが殿様商売みたいなとこあるから。




272 :名無し草:2006/12/21(木) 22:11:07
負児未を切るのは勿体ないって話だけど、
向こうが未だに動いてないって事はフミカタンがもう切られたって事じゃね?
これはこれでなんか電凸モンな気もするが、
いくら勿体なかろうが出ない所の糞なプライドの為に
気象が潰されるのもなんか悔しいなw

どちらにしろ1月末までは待ちかな?
きっとフミカタンなら何とかしてくれると信じとこうwww

273 :名無し草:2006/12/21(木) 23:16:22
>>272
これで電凸したらお前キチガ○。
どんなに傲慢だろうと、契約内の事だから
当事者以外が抗議する筋合いは、ない。

ムカつくなら間接的に。
粛々と不買運動でもしとけ。

274 :名無し草:2006/12/21(木) 23:27:18
富士見お得意の、他で書いた作家には当分書かせないイヤガラセでしょ
その間に他に持ってかれて馬鹿を見るのは自分なのに

275 :名無し草:2006/12/22(金) 01:39:27
>>272
まぁ電凸するとしたら移籍後じゃね?
無能偏執にとどめ刺すためにな!

もしその前にどーしても殺りたいならコールしなw
もしかしたら相乗効果でるかもよ?www
いいかげんムカついてるのはおまいさんだけじゃないし。

276 :名無し草:2006/12/22(金) 12:05:24
まぁまだ道が絶たれた訳じゃないんだから穏便にな
それとファンレターは普通に出しましょう

277 :名無し草:2006/12/22(金) 12:37:37
道か・・・。かなり閉ざされている上に、不整地な気もするんだが。
角川グループホールディングスの方で救い上げてくれないかな?
具体的に云うと、気象の出版権契約の優先約束と、あんてぃ〜くの出版権、どりまいの出版権を
富士見書房から徴発(ないし二束三文で買い叩き)して、
やる気のあるレーベルに配る(ないし安く転売)してくれないかな?って事なんだが。

誰か角川宛てのメアド知らないか?皆でメール出せば・・・動いてくれると 良いな〜・・・。
まぁ、此処で嘆いていても、暗転はしても好転はしない様な、悪い予感しかしないんだが。
そう、富士見上層部が動いて一時、好転したか?と思ったら、
いつの間にか、執筆情報から消えてた時みたいに。

278 :名無し草:2006/12/22(金) 13:27:11
電子メールによる嘆願なんかは、1000通集まろうが鼻くそほどの価値も無い。
電凸なんて、単なる威力業務妨害。
やはり最後にモノを言うのは、原始メールによるファンレターである。
出版社にとって、ファンレターの数は、そのまま人気のバロメータ。
ジャ○プなんかが、Webで人気があっても、アンケート葉書による人気が芳しく
ない作品を打ち切るのがよい例。
メル凸や電凸は、作者に迷惑がかかるので、不買運動より一歩進んだ活動を
するなら、きちんとした、煽りや悪口ではないファンレターを書きましょう。

279 :名無し草:2006/12/22(金) 13:38:49
気象の移転先も気にはなるが、俺はそれよりも
文さんが今の気象をどう考えてるかが気になる。

昨年の今頃は文さんも自分の収入源として
気象の存在がかなり大きかったはずだから
あれだけ必死に活動してくれてた。
だけどこれでくじびきがある程度軌道に乗って
収入が確保出来るようになった時にも
昨年みたいに活動してくれるのか?これが心配。


今は下手に動くべきではない時期なのは理解してるつもりだし、
例え文さんが気象を見捨てても仕事なんだから
仕方ないのも理解してはいるけど……不安だ……

280 :名無し草:2006/12/22(金) 14:35:55
杞憂だろ?
収入源だから必死だった、なんて >>279 の思い込みに過ぎないし。
「収入源だから必死だった」なら、七○降板を編集部から打診された時点で首を縦に振ってるよ。

281 :名無し草:2006/12/22(金) 15:34:26
あぁ醜いかな業界の黒い闇。

ほんとにほんとに文先生頑張ってください。
さて葉書と切手はどこかいなと・・・

282 :名無し草:2006/12/22(金) 15:53:19
つまり年賀状書くついでにファンレターもいれとけって事だな
原案作って差出人変えつつ100枚ぽちっと...
リアルspamかよっ

283 :名無し草:2006/12/22(金) 16:33:51
く○びきって儲かってんのかね?
不○身のころと比べたらずいぶん売り上げ(よく張られる書店順位見るに)に差があるように見えるけど……

284 :名無し草:2006/12/22(金) 16:40:54
そりゃ、不○身は腐っても不○身だからな。置いてある店が多いし棚もいっぱいつかって売られてるだろ?
H○はまだ新興だし宣伝がいまひとつうまくいってないから、置いてある店自体が少ないしね。あとなんか背表紙が赤ってのもなんか・・・。

ただ書いてる作家も絵師もレベル高いのは確かなんだよ。さか○先生とかな

285 :名無し草:2006/12/22(金) 17:02:26
>>278
277だが、悪かった。web角川のリンクから、角川グループホールディングスの宛先を調べて
手紙で出す事にするよ。確かに、云われてみれば、"そう"だよな。

286 :名無し草:2006/12/22(金) 17:21:57
腐死身が心底悔しがるようなダメージもらう展開は
シリーズ・作家が他に移った後にアニメ化でブレイクしかないな。

もう少し落ちぶれれば、また違うかも知れないが。

で、そこまで行かないと肝心の問題編集にも
実質的なペナが与えられないと…ksg

287 :名無し草:2006/12/22(金) 17:33:56
富士見で出ずに、電撃とかで再販されたら笑う

288 :名無し草:2006/12/22(金) 17:54:22
目的が手段と化してる可能性には注意しよう。
重要なのは文の人が気持ちよく作品を書くこと。
度を越した攻撃的な行動はそれを阻害する可能性が高い。
やるなら、せめて問題の無い穏便な行動をしようよ。
作者含めて色々動いている人の邪魔になる事はやめた方がいい。

>>279とか、かなりヤバい発想に陥ってしまってる事、ちゃんと自覚しないと。

289 :名無し草:2006/12/22(金) 17:56:37
余所(角川スニーカーでも、電撃でも、ファミ通でも、この際良い)で、出てくれたなら
晴れてファンレターを出せる、富●見経由で。角川、頑張ってくれないかな?3作品共に。

290 :名無し草:2006/12/22(金) 18:24:50
>>285
別出版社で書いて欲しいなら、普通に、書いて欲しい出版社の小説や雑誌に
ついてるアンケート葉書に、「清○先生の本が読みたいです」と書けばいい話。
なんでいきなり、角川グループホールディングス直撃なんだ?
関係ない部署に届いた怪メールなんて開封もされないし、一顧もされない。
ちゃんと社会常識を持とうよ。

…釣られたのか、これって。

291 :名無し草:2006/12/22(金) 19:08:35
>>286
>腐死身が心底悔しがるようなダメージもらう展開は
>シリーズ・作家が他に移った後にアニメ化でブレイクしかないな。

もう一押し。
富士見から追い出された作家たちのように、あとがきに富士見への恨み節を書いてもらう。
それでブレイクすると、大勢の人たちがそのあとがきを読むw

292 :名無し草:2006/12/22(金) 20:11:44
みんなが叩いてるけど、俺も>>279にはちょっと言いたい。
すでに気象には連載や短編書き下ろしで5〜6冊分のストックがある。
これを単行本化すれば、文の人クラスなら1冊2〜300万円にはなるはず。
単純計算で1500万円だ。それを自分から捨てると思うか?
くだらん杞憂はやめろと言いたい。

しかし、富○見には粗利でも作家の2〜3倍の収入になるんだよな。
とすると3〜4000万円。
これだけの額をあっさり捨てられるなんて儲かってるんだなあ。

293 :名無し草:2006/12/22(金) 21:13:51
>>279の人気に嫉妬

294 :名無し草:2006/12/22(金) 22:02:19
>>292
しかも数人の編集部員の面子と利益を守るためだけに、だぜ?

ところで突然ですが関係ない話をします
大手の出版社って言ったら高学歴ばかりのような気がするだろ?
ところがそうじゃないんだ
名簿見たら、もちろん東大卒なんてのも大勢いるんだけど、
それ以上に三流私大の聞いたこともないような学部卒がゴロゴロしてるんだ
なぜか?
出版社ってのは閉鎖的な業界でね
たとえ一部上場してても実質的には家族経営のファミリー企業なんだ
高収入で社会的地位もある出版社員なんてのは既得権益なんだ
要するにコネの塊なんだ
どんなバカでも役立たずでも、幹部職員の子弟なら入社が約束されてるってこと
でもさ、こういうのを入れてもさ、現場は扱いに困るんだ
全然使えない
でもクビにすることはできない
じゃあどうするか?
窓際に回すんだ
扱いに困るバカを捨てる部署があるんだ
大手出版社員のような"一流の社員"(笑)から見れば格下の、
でも企業から見れば捨てるには惜しい部門があるんだ
そういうところではさ、そこに回されたコネ入社組の社員がさ、
自分から見て格下の作家をバカにしたり、
お客さんである読者までもバカにしたりしてのさばってるんだ
もちろん彼らは不祥事を起こしても処分されたりしない
上の方にコネがあるからね
責任を取るのはお目付け役として赴任させられた負け組編集長だけ
そういう業界なんだよ
以上関係ない話でした

295 :名無し草:2006/12/23(土) 00:02:41
不○身終わったな。色んな作家が手をひいてるじゃん

296 :名無し草:2006/12/23(土) 02:24:26
>>295
いい事だろ、手を引いても食ってける場所がある証拠


297 :名無し草:2006/12/23(土) 12:46:17
>>292
>1冊2〜300万円

文の人信者ですけどそれはねぇよ。
少なくとも富士見の対応だと、中堅クラスだろうし印税10%と考えると単巻6万部クラスだぞ?
こんな主力クラスだったら是が非でもこんな対応しねぇよ。

298 :名無し草:2006/12/23(土) 13:14:00
>>297
清水は年間重刷込みで20万部らしいから
そのぐらい行くんじゃね?
出してるの年3冊程度だし

299 :名無し草:2006/12/23(土) 13:35:24
幾つか疑問があるんだが。
・印税の10%って値は、正しいのか?
・何から10%なのか?純利か?売り上げか?
・売れてる数は正しいのか?<重版込みで年間20万部

仮に売り上げから10%だとするなら・・・1冊500円として、
大体1000万位って事にはなるが・・・。
純利の10%なら・・・かなり目減りしそうだな・・・。

300 :名無し草:2006/12/23(土) 13:42:02
>299
印税は刷り部数に対して税込み定価の10%だよ
レコード系出版社以外は在庫負担はすべて出版社が責任も持つため低くなってる
ちなみに純売り上げ部数に対する印税契約をした場合は同20%以上
まあ、出版社は6割売れる部数で初版を刷るので
出版社に有利な刷り部数契約を採用するわけだが

301 :名無し草:2006/12/23(土) 15:52:40
重版分は重版かかってからだし。

それに富士見&電撃の場合デビュー作の場合7〜8%契約の場合もある。

302 :名無し草:2006/12/23(土) 16:56:40
>>301
>それに富士見&電撃の場合デビュー作の場合7〜8%契約の場合もある。
それは出版社によって違うところだが、
7〜8%止まりは最初の3〜5万部までであって、
それ以上の重版がかかった場合は10%だよ。

303 :名無し草:2006/12/24(日) 02:41:57
不毛

304 :名無し草:2006/12/24(日) 08:09:49
ふ、文化たんはつるつるなのか

305 :名無し草:2006/12/24(日) 13:07:15
ふみかたん七才

306 :名無し草:2006/12/24(日) 17:30:25
>304
ツルツルは、7の頭の皺

307 :名無し草:2006/12/25(月) 09:02:02
7はツルツルまで読んだ

308 :名無し草:2006/12/26(火) 00:21:30
葵ちゃんぱにっく

309 :名無し草:2006/12/26(火) 22:04:01
東京は爆弾低気圧の恐れか…
爆弾低気圧なんて気象で知ったなぁ…

310 :名無し草:2006/12/27(水) 00:32:21
>>279
いちおう言っておく。気象は文の人のデビュー作。
安心汁



311 :名無し草:2006/12/28(木) 00:22:15
初めてのヒトは忘れないって言うし。

312 :名無し草:2006/12/28(木) 13:45:48
そういえば昨年の26日が富○見の謝恩会だったんだな。
今年は何日だったんだろうか?
もしも26日の爆弾低気圧の日だったとしたら、
気象の再開確約を破棄した富○見への気象精霊たちのイヤガラセのように思えてくる。

100 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)